べっぴんさん ネタバレ さくら 二郎と恋の行方は!

べっぴんさん ネタバレ さくら 二郎との恋の行方についての内容です。

べっぴんさんですみれと紀夫の娘であるさくらと
ジャズ喫茶「ヨーソロー」で働く二郎との恋はどうなるのか、
わかる範囲でネタバレします。

すみれの娘であるさくらが林遣都さん演じる河合二郎に
恋心を抱きます。

河合二郎はさくらにとって初恋の相手である可能性が高いでしょう。

現在わかる範囲で17週では、さくらはプロのドラマーを目指す
二郎を追いかけるために東京に行く決意を固めようとしています。

一方、古川雄輝さん演じる成長した君枝と昭一の息子の健太郎も
さくらのことを好きになるようなので、さくらと二郎、健太郎の
三角関係に発展するかもしれません。

しかし、ネタバレでジャズ喫茶「ヨーソロー」は、
べっぴんさんのオリジナルストーリーで二郎もオリジナル
キャラクターであるため、さくらと二郎との恋は
うまくいかないのではないかと思います。

べっぴんさんの最終回をどこまで描くのかわかりませんが、
史実通りにいくと、紀夫からキアリスを継ぐ男性とさくらは
結婚するので、プロのドラマーを目指す二郎との恋は
難しそうです。

しかし、さくらのストーリーを全てオリジナルにする、
と脚本家さんが決めているのであれば、さくらと二郎との恋は
うまくいく可能性もあるかもしれません。

ここまでが、べっぴんさんですみれと紀夫の娘であるさくらと
二郎との恋についてのネタバレでした。

まだ現段階では2人がどうなるかについてのネタバレがないので、
予想となりました。

さくらと二郎との恋は、健太郎はさくらに想いを伝えられるのか、
これからのべっぴんさんのネタバレに注目したいですね。