わろてんか ネタバレ 1週【藤吉との出会い

わろてんかネタバレ1週の内容です。

「わろてんか」は、天真爛漫で太陽のように明るい笑い上戸の女の子、藤岡てんが主人公です。

第1週では、てんが笑うことを禁止されるところから始まります。

そんな中、お祭りの日にたまたま寄席を見て、落語や芸にすっかり魅了されたてん。

そして帰り道、ある青年と出会うことで、てんの笑への道が開かれ行くのでした。

ではわろてんかネタバレ1週のあらすじです。

************************

時代は明治。

京都の老舗薬問屋の娘・藤岡てんは、天真爛漫で笑い上戸な女の子です。

いつも兄・新一の冗談に、てんはげらげらと笑っています。

けれど、ドイツの薬会社の社長一家を、商談を兼ねたホームパーティーに招待したときのことです。

てんの笑い上戸が原因で、パーティーが台無しになってしまいました。

普段から厳格な父・儀兵衛は怒り、てんに「わろたらあかん」と、笑い禁止令を言い渡します。

そんな時、年に一度のお祭りの日がやってきました。

てんは丁稚奉公に来ている従兄弟・風太と一緒に寄席に行きました。

てんは、そこで初めて落語や芸を見、観客たちを大笑いさせる芸の凄さに心を奪われます。
その帰り道、芸人だと名乗るキースと藤吉に出会います。

一方で、新一の将来のためにドイツの社長一家と良い関係を築きたかった儀兵衛は落ち込んでいました。
幼い頃から病弱だった新一は、将来、薬の開発をしたいという目標を持っていました。

それを知ったてんは、社長一家に謝りに行き、また儀兵衛にも謝罪します。

後日、もう一度寄席をみにいったてんは、再び藤吉と出会います。
笑いで日本中を明るくしたいと語る藤吉。
そして、突然演技を始める藤吉を見て、てんは大笑いします。

藤吉はてんに「これからもずっとわろてんか」と言います。

そうして、二人は手紙を書くことを約束して、笑顔で別れるのでした。

*********************

ここまでわろてんかネタバレ1週のあらすじでした。

第1週でいきなり儀兵衛に「わらってはいけない」と言い渡されたてん。

けれど、そんな家の状況とはうらはらに寄席に夢中になってしまいます。

そして、出会った藤吉はてんに「ずっとわらってくれないか」と言ってくれるのです。

純粋に笑いを愛する二人がさっそく出会いました。

これからどんな風に、てんが笑いの道へ進んでいくのか楽しみですね。

▼わろてんか関連記事
わろてんか ネタバレあらすじを最終回まで全部乗せ!結婚・死を考察

わろてんかネタバレあらすじ3週【藤吉リリコのうそ-再び見合い話

ネタバレあらすじ2週【てん縁談が伊能栞!儀兵衛自殺か新一の死

ネタバレ 1週【藤吉との出会い

≫わろてんかネタバレあらすじ14週~26週【大阪を笑いの都に消滅と復興

≫わろてんかのネタバレあらすじ1週-13週 笑うことを禁じた父を笑いで救い、結婚後の窮地を救ったのも笑い

吉本新喜劇を作った主人公の物語!高橋一生さん筆頭にイケメン勢も多数出演!

わろてんかのキャスト相関図-高橋一生さん関連も!

キャスト伊能栞役-高橋一生は再婚は藤吉と三角関係

わろてんかの家系図実在モデル一覧-吉本せい家

キャスト北村藤吉役の松坂桃李:てんと結婚と死!夫に