わろてんかのキャスト藤岡りん役:堀田真由

わろてんか キャストネタバレ 藤岡りん 堀田真由

「わろてんか」で主人公の妹を演じる堀田真由さんはどの様な人物なのか、
また、「わろてんか」ではどのような役柄なのか紹介します。

まずは、堀田真由さんについての紹介です。

①②堀田真由さんのネタバレプロフィールはこちら

生年月日 1998年4月2日(19歳)
出身地 滋賀県
身長 159 cm
職業 女優

堀田真由さんは、2014年に映画の主人公役を選出するために行われた大規模オーディションにのため滋賀から上京しました。

撮影所での合宿に参加し、最終選考にまで残った堀田真由さんは、惜しくも落選してしまいました。

その際、堀田真由さんをスカウトした芸能事務所があったそうですが断りました。

そして、堀田真由さん自ら、今の所属事務所であるアミューズの新人発掘イベント「オーディションフェス2014」に応募し、WOWOWドラマ賞を受賞しました。

2015年、WOWOWにて主人公の妹役でデビューしました。

堀田真由さんは高校生でもあるので、同年4月から東京の学校に転入しています。

堀田真由さんの特技はバレエで、6歳から10年間、バレエ教室に通っていました。

ほんわかした笑顔が癒し系な堀田真由さんですが、「負けず嫌いです」と言い切る、芯の強い女優さんです。

ここまでが、堀田真由さんについての紹介でした。

③次に、堀田真由さんがわろてんかのキャストに選ばれた藤岡りんの役柄についてネタバレします。

藤岡りんは、ヒロインである藤岡てんの妹です。

藤岡りんは、笑顔あふれる姉・てんのことが大好きです。

おてんばが過ぎるてんとは違って、おっとりとしていて控えめなりんです。

厳しい父・儀兵衛に怒られることもありません。

けれど、てんが北村藤吉と駆け落ちするときには、周りを驚かせるほどの大胆な行動をりんがとります。

母・しずに似て、天然キャラでありながらも、芯の強い女性であるりんは、てんを陰ながら支えていきます。

清楚な雰囲気でありながら負けず嫌いな堀田真由さんのイメージは、
藤岡りんのおっとりな一面と芯の強さを併せ持つキャラクターにぴったりですね。