わろてんかキャストネタバレ【万丈目歌子役の枝元萌が夫婦漫才を

わろてんか キャストネタバレ 万丈目歌子 枝元萌

「わろてんか」で芸人の妻を演じる枝元萌さんはどの様な人物なのか、
また、「わろてんか」ではどのような役柄なのか紹介します。

出典:http://stardas21.com/actor/edamomoe

 

まずは、枝元萌さんについての紹介です。

①②枝元萌さんのネタバレプロフィールはこちら

生年月日 1976年6月15日(41歳)
出身地 滋賀県
身長 158 cm
職業 女優

枝元萌さんは、幼い頃から女優にあこがれていました。
宝ジェンヌを夢見て今枝元萌さんですが、宝塚音楽学校への入学はかなわず、短大へ進学しています。

短大卒業後は酒造会社に就職した枝元萌さん。
杜氏の修行を積むまでに至りましたが、お芝居への想いを諦めきれず、上京します。

その後、枝元萌さんは加藤健一事務所俳優教室に第14期生として入ります。
それから、演劇ユニット「不消者(けされず)」のレギュラーメンバーとして活躍した枝元萌さんは、独特のキャラクターと演技力で、多数の公演をこなします。

2005年、枝元萌さんと同じく加藤健一事務所俳優教室出身のメンバーとともに、演劇ユニット「ハイリンド」が結成されます。

舞台で大活躍の枝元萌さんですが、テレビドラマや映画にも多数出演されています。

いわゆる「ちょい役」ではありますが、数々の話題の作品に出演されている枝元萌さん。

NHKの連続テレビ小説にも、「梅ちゃん先生」や「まれ」で出演していました。

ここまでが、枝元萌さんについての紹介でした。

③次に、枝元萌さんがわろてんかのキャストに選ばれた万丈目歌子の役柄についてネタバレします。

万丈目歌子は、「万々亭(まんまんてい)」店主であり、面白くない芸人・万丈目吉蔵の妻です。

しがない吉蔵かわりに、一膳飯屋「万々亭」の店主として家計を支える歌子。

ふらふらしている吉蔵と歌子のあいだにはケンカが絶えません。

けれど、なんだかんだと吉蔵を愛し、支える歌子。
面倒見のいい優しい歌子は、北村藤吉とてんが長屋に引っ越してきた際も親身に世話をします。

そして、吉蔵と歌子の夫婦喧嘩は面白いと周囲から言われ、二人は夫婦漫才のパイオニアの道を歩み始めることになりそうです。