わろてんかネタバレ21週前半【隼也とつばき恋進展たおれる四郎

わろてんかネタバレ21週116話117話118話の内容です。

わろてんか21週 116話と117話と118話について簡単にネタバレします。

昭和10年(1935年)春。

伊能はてんに『マーチン・ショウ』の日本公演を開催しないかと
言われます。

伊能は『マーチン・ショウ』の日本公演を行っても、
十分採算が取れることを確信していたのです。

しかし、隼也が騙されたばかりであるため、てんはその話に
慎重になり、隼也に関わらせる気もないことを話します。

亀井から『マーチン・ショウ』の話を聞いた隼也は、
自分も関わりたいと申し出ますが、てんはそれを拒否。

隼也は少しでも力になれたらと『マーチン・ショウ』に関する資料を
つばきに協力してもらいながら集め、それを伊能に渡します。

一方、リリコが高座を終えて四郎に漫才のダメ出しをしていたところ
急に四郎が倒れます。

それに驚いたリリコでしたが、四郎が倒れた理由は
さらにリリコを驚かせることになるのでした。

21週の週タイトルは「ちっちゃな恋のものがたり」。

20週から急接近を始めている隼也とつばき、そして、
リリコと四郎の恋の物語が21週では描かれそうです。

では、わろてんか21週 116話のネタバレです。

************************

昭和10年(1935年)春に時は流れていました。

そんなある日、伊能はてんに『マーチン・ショウ』をアメリカから
呼んで、日本公演を行わないかと提案します。

伊能は、今なら『マーチン・ショウ』の日本公演を行っても
十分採算が取れること、さらに隼也の先見の明についても
高く評価していました。

しかし、隼也が『マーチン・ショウ』の代理人を騙る詐欺師に
騙された後だったため、てんは隼也にだけは『マーチン・ショウ』に
関わらせないと決心していました。

その頃、北村笑店で下働きに励む隼也のもとにも伊能が、
伊能商会と北村笑店の共同出資による『マーチン・ショウ』の
日本公演を計画しているという話が聞こえてきました。

そんなある日、加納つばきが隼也のもとを訪れ、2人は
『マーチン・ショウ』の話題で盛り上がります。

つばきと話しているうちに、『マーチン・ショウ』への想いに
隼也は再び心が動かされましたが、てんは隼也に対して
今はまだ下働きの仕事を一生懸命行うように厳しく言うのでした。

ここまでが116話のネタバレで、

次から117話になります。

**************

116話で、伊能は伊能商会と北村笑店の共同出資により
『マーチン・ショウ』の日本公演を開催する提案をしました。

隼也はてんから下働きを一生懸命こなすように厳しく言い渡されていたため、
『マーチン・ショウ』の企画に関わることができないのを承知の上で、
『マーチン・ショウ』に関する資料を集め、その資料を伊能に渡しました。

20週では自分で何とかして『マーチン・ショウ』を日本に
呼びたかった隼也でしたが、今では自分が『マーチン・ショウ』の
日本公演に関わることではなく、憧れの『マーチン・ショウ』が
日本で公演してくれることこそが、今の隼也の望みでした。

そんな隼也の情熱に心を打たれたつばきは、隼也が進めている
『マーチン・ショウ』の資料収集に自分も協力したいと申し出ます。

一方、高座を終えて楽屋に戻ったリリコと四郎ですが、
リリコが四郎に対して芸のダメ出しを行っていると、
突然、四郎が倒れてしまいます。

どうしたのかと慌てるリリコでしたが、その理由はすぐにわかりました。

四郎はリリコと釣り合う男性になるために痩せようと
絶食していたことをリリコに打ち明けたのです。

そんな四郎にリリコは、今のままの四郎で良いのだと言いました。

それを聞いた四郎は胸を撫で下ろし、安心して食べ始めます。

それから数日後、四郎は回復し隼也に女性への贈り物には
何が良いか聞きます。

隼也はスカーフが良いのではないかとアドバイスしながら、
誰に贈り物をするのかと四郎に聞くと四郎は慌ててその場から
立ち去るのでした。

ここまでが117話のネタバレで、

次から118話になります。

**************

『マーチン・ショウ』の資料を隼也に渡すため、つばきが風鳥亭にやって来ました。

突然つばきがやって来たことで、いつになく慌てている隼也を見て、
てんは隼也のつばきへの気持ちに気付き始めていました。

ちょうど同じ頃、リリコはてんに四郎のことで相談をしに来ました。

リリコが話す四郎への言葉にできない気持ちを聞かされたてんは、
リリコが四郎に対して恋心を抱き始めていることに気付きました。

一方、つばきから借りた『マーチン・ショウ』の資料をもとに、
『マーチン・ショウ』の日本公演の企画書を隼也は完成させ、
風太に企画書を渡します。

それを見た風太は、『マーチン・ショウ』が日本でも
大ヒットすることを確信。

てんと風太は、伊能と一緒に『マーチン・ショウ』の
日本公演を実現させることを決断します。

隼也は憧れていた『マーチン・ショウ』の企画に携わることを
結局、許してもらうことはできませんでしたが、そのことに
不満はありませんでした。

ところが、『マーチン・ショウ』の日本公演をするための
出資者が思うようには集まらないのでした。

*********************

ここまでが、わろてんか21週 116話と117話と118話のネタバレでした。

ネタバレにあるように、わろてんか21週 116話と117話と118話では、
隼也が前回だまされた『マーチン・ショウ』の本物をついに
日本公演を開催しないかと伊能が話します。

出資者が思うように集まらないようですが、果たして
日本公演は開催されるのでしょうか。

そして、『マーチン・ショウ』がきっかけで隼也とつばきの仲は進展。

21週の週タイトルは「ちっちゃな恋のものがたり」です。

隼也とつばきの恋はもちろん、リリコと四郎の恋も大きく動く
週になりそうです。

四郎がリリコに似合う男になるために絶食して倒れたシーンは、
四郎がとても可愛く思えました。

21週後半では、どんな物語が待っているのか、とても楽しみですね。

わろてんかネタバレ22週【シロー不倫か隼也つばきと駆け落ちか