わろてんかネタバレ26週149-151話最終話結末【最高のパートナー再婚?

わろてんかネタバレ26週149話150話151話の内容です。

わろてんか26週 149話と150話と151話について簡単にネタバレします。

伊能が日本に帰国していて、またピンチだったてんを助けてくれます。

再会した伊能はてんにすぐに北村笑店を再興するための協力を申し出ますが、
てんは寄席も芸人達も失い、失意の底にいたため、再興する気力が沸いてきません。

そのため、伊能と風太はてんを元気付けるために、
まずは寄席の建て直しを始めると、芸人や亀井達も戻ってきてくれました。

そして、てんも北村笑店の再興を始める気力が持つことができ、
てんは、新たな寄席で北村笑店の歴史を描いた青空喜劇『北村笑店物語』を
上演するのでした。

わろてんかも、ついに最終回。

残り3回は、北村笑店の再興を見せてくれる展開となりそうですね。

『北村笑店物語』がとても楽しみです。

伊能さんの「最高のパートナー」の意味はどういう意味なんでしょうか?再婚までいくのかどうか 天国の藤吉さんのみ知る最終話 結末はいかに!!美つ栗

 

では、わろてんか26週 149話のネタバレです。

************************

日銭を稼ぐために始めたすいとん販売の売上金を奪われそうになった
てんを助けてくれたのは、渡米していたはずの伊能でした。

伊能は無事に日本に戻ってきており、風太とも再会することができました。

伊能はすぐに北村笑店を再興するための協力を申し出ましたが、
てんは寄席を失い、芸人達の消息も全くわからなかったので、
寄席を再興する気力が持てず、伊能の申し出を断ってしまいます。

気落ちしているてんを励ますためにも伊能と風太は、
まず、寄席の再建から手を着け始めます。

様々なところから資材を集めてきて、焼け野原だった場所に
着々と寄席を再建していきました。

一生懸命になってくれる伊能と風太の姿を見たてんは、
少しずつ笑いへの情熱を取り戻していくのでした。

ここまでが149話のネタバレで、

次から150話になります。

**************

伊能と風太が、寄席を再建するための槌音に引き寄せられるかの如く、
リリコと四郎が現れました。

リリコと四郎に再会できたことで、ようやく北村笑店の再興に対して
てんは前向きな気持ちになることができました。

その頃、キースとアサリも戻ってきて、それからすぐに亀井や
大阪を離れていた万丈目夫婦も戻ってきてくれました。

北村笑店の中心人物が再会したのをきっかけに、てんは北村笑店の
新たな発足を提案。

そんな中、てんが帰りを待ち続けていたある人物が姿を現すのでした。

ここまでが150話のネタバレで、

次から151話になります。

**************

北村笑店の主要メンバーが次々と戻ってきたことで、
てんは芸人を始め、裏方や自分までもが出演する芝居の上演を決めました。

てんが上演を決めた芝居は、北村笑店の歩んできた道のりを
1つの物語にした人情喜劇でした。

そして迎えた人情喜劇の上演当日。

てん役はてんが自分で演じ、藤吉役は田中という若い芸人が
配役に決まりました。

ところが、高座に上がるのが不慣れだった田中は、台詞がところどころ
スムーズにいかず、てんがどうにかフォローしながら芝居は続いていきました。

その時、てんの目に映った田中が時々、藤吉に見えることがありました。

1度は目を疑ったてんでしたが、そこにいたのは紛れもなく
藤吉でした。

そして、てんと藤吉は、北村笑店の歴史を描いた青空喜劇
『北村笑店物語』を一緒に心を合わせて演じ抜くのでした。

*********************

ここまでが、わろてんか26週 149話と150話と151話のネタバレでした。

ネタバレにあるように、わろてんか26 週149話と150話と151話では、
伊能が日本に帰国して、てんを助けてくれます。

個人的には、25週終わりの翌週予告で、伊能がてんに
最高のパートナーになれる、と言っているのが気になりました。

しかし、やはり2人の関係はあくまで仕事上でのものかもしれません。

てんと藤吉の2人を始め、北村笑店の面々が演じる『北村笑店物語』。

最後まで見届けて、笑いたいですね。

 

わろてんかスピンオフ「ラブ&漫才」あらすじネタバレと放送日時

 

次回作≫半分青いネタバレあらすじモデルを最終回まで再婚へ