花子とアン ネタバレ10週 はなもも朝市の三角関係55話~60話

花子とアン ネタバレ 10週 はなもも朝市の三角関係

花子とアン ネタバレの10週です。

55話から60話で
はなとももと朝市の三角関係ができてしまいます。

6月2日から6月7日放送内容のあらすじのネタバレここから

************
はなが初めて受け持った生徒が卒業して何年か経った頃、

はなの父 吉平がはなの妹ももに結婚の話をもってきます。

お相手は吉平が行商先で知り合った青年です。

その青年は北海道に移住すると言っていて、

その頃北海道は貧富の差がない、みんなに平等な社会があると

その青年に言われていました。

父はその平和な社会の方に興味がある様子。

しかし、はなは「もも」が朝市の事が好きな事を知っていて、

父にそのことを相談します。

ですが、父はそのことを知りつつこの話を進めようとします。

一方のももは朝市のことが好きなのですが、

その朝市が姉のはなを好きだと確信する出来事が起きます。

はなが出版するための原稿資料をあつめるため、図書館に行きます。

疲れのせいか図書館ではなは居眠りしてしまいます。

そんなはなを愛しい目で見つめる朝市をももは見てしまうのです。

自分の好きだという気持ちを押し殺して、我慢して

ももは父のもってきた縁談を受け入れてしまいます。

そして、はなの持ち込んだ原稿が出版することが決まり、
東京に一時、行くことに。

ももは朝市にはなへの気持ちを伝えるよう勧め。

朝市ははなが東京から戻ったら告白しようと決意を固めます。

そんななか一方

蓮子の方は、夫の伝助とあいかわらず、うまくいっていませんでしたが、

伝助のもっている炭坑で事件が起きます。

そこで負傷した伝助の看病をしているうちに

少しの間ですが、蓮子と伝助の二人の心に通わす瞬間が訪れます。

****************
10週あらすじのネタバレに関して

個人的なツイート的感想

ももがけなげすぎます!!

自分が好きな相手がなんと自分の姉なんて

三角関係もなんかドロドロした感じになってもおかしくないのに。

ももがいい子すぎて、さわやかに三角関係はすすんでいきそうですね。

でも、はなは朝市の気持ちをしらないとしてもなんか

もうちょっとももへの気持ちがあればと個人的に思ってしまいます。

ももが朝市のことを好きとわかっていればなおさらですもんね。

ちょっと鈍感だとしらずのうちに人を傷つけてしまいますね(>_<)

蓮子はなかなかうまくいかないですね。

このまま伝助さんと心を通わせ、いい夫婦仲でいってほしいものですが、

この良好な関係は長続きしません。

戦略結婚してしまいましたが、最終回までにはナイスカップルで終わってほしいものです。

花子とアン ネタバレ 10週 はなもも朝市の三角関係の記事まとめでした。

********************
▼ここからは1話ごとのネタバレあらすじになります。
********************
花子とアン ネタバレ 10週 58話 朝市とももの好きな人は?

花子とアン ネタバレの10週 58話です。
朝市とももの好きな人は?誰なのか?
この10週 58話であきらかに
される予定です。

6月5日放送予定です。
内容のネタバレになるのでご注意を!

ここから
10週の58話のネタバレです。
——————
朝市のことが好きだったももですが、
朝市の好きな人は実の姉、はなということに気づいてしまいます。

ショックを受けたももですが、家族の前では明るく笑顔で
何事もなかったかのようにしています。

ももは突然、ももへの縁談を受け、北海道に嫁ぐと言いだします。

家族はびっくりするものの、ももが決めた事だからと納得しようとしますが、
はなだけは納得ができず、朝市のもとにかけよります。

————–
放送前の内容なので、ストーリーが違う場合もあります。

10週58話の感想

急な縁談とももは朝市のことが好きだったということもあり、

縁談には乗り気ではなかったのですが…

自分の好きな人が身近なそれも姉だったなんて、

知ったら相当落ち込みますよね。

実際に朝市からはなのことが好きと聞いたわけではないのですが、

女の直感で、朝市行動から察したんですね。。

はなはそうとも知らずに朝市のもとへ。

朝市もはなのことが好きなので、なんとも言えないですよね☆

この三角関係はうまくいきませんね。

あとではなだけは自分の好きな人と不倫までいかないですが、
再婚します。

なかなかうまくように展開しませんね(^_^;)

花子とアン ネタバレ 10週 58話 朝市とももの好きな人は?
***************