ひよっこのネタバレ3週15話16話 太郎の反対:聖火リレー

ひよっこ あらすじネタバレ3週15話16話の内容です。

ひよっこの3週 15話と16話を簡単にあらすじネタバレします。

三男は9週で聖火リレーに対する熱い想いを伝えたことにより、
太郎は奥茨城村での聖火リレーを認めます。

奥茨城村での聖火リレー当日。

三男、時子、みね子の3人はそれぞれの想いを胸に
聖火リレーを走るのでした。

太郎は聖火リレーを認める前に、三男達の計画の杜撰さを
かなり非難するようです。

一瞬、認めてもらえなかったのか、と思うような反論みたいなので、
太郎がどんな言葉で三男を非難するのか、気になりますね。

では、ひよっこ 3週 15話のあらすじネタバレです。
************************

奥茨城村での聖火リレーを実現してほしいと訴える三男に対して、
三男の兄であり青年団の団長をつとめる太郎は厳しい言葉を選びながら
三男の訴えを論破します。

その厳しさに、奥茨城村での聖火リレーは実現に反対されている
と感じた面々でしたが、よく聞いてみると太郎は三男の提案に
反対しているわけではありませんでした。

三男が青年団に提出した計画の詰めの甘さを厳しく非難して、
計画をしっかりと練り直した上で聖火リレーを成功させると
太郎は宣言したのです。

それは三男の提案が受け入れられた瞬間でした。

太郎のこの言葉により、青年団のメンバーの心は一つになり、
聖火リレーの成功に向けて皆が準備を始めるのでした。

ここまでが15話のあらすじネタバレで、

次から16話になります。
**************

奥茨城村の聖火リレー当日の日を迎えました。

第一走者は聖火リレーを提案した三男です。

三男、そして時子はもうすぐ離れる奥茨城村への愛を
胸にコースを走り抜きます。

みね子はアンカーでした。

奥茨城村での聖火リレーはテレビ中継がされることになり、
テレビ中継を通して自分の走る姿を、どこかで実が
見てくれているように念じながら、みね子はゴールインします。

奥茨城村の聖火リレーの数日後、東京オリンピックの
開会式が行われました。

開会式のテレビ中継を見ながら、みね子はある決心をするのでした。

*********************

ここまでが、ひよっこ 3週 15話と16話のあらすじネタバレでした。

あらすじネタバレにあるように、ひよっこ 3週15話と16話では、
奥茨城村での聖火リレーが認めてもらえます。

聖火リレーはどの様な形で実現されるのか、楽しみですね。

そして、東京オリンピックの聖火リレーをテレビ中継で見ていた
みね子が固めたある決意とは。

これからの展開に注目ですね。