ひよっこネタバレ4週23話24話愛子登場・三男は安倍米店

ひよっこ あらすじネタバレ4週23話24話の内容です。

ひよっこの4週 23話と24話を簡単にあらすじネタバレします。

みね子達が、東京を離れる日がやってきました。

いよいよ、みね子、時子、三男の3人は東京での生活が始まります。

奥茨城村の皆との別れのシーンは、涙腺が崩壊しそうですね。

4週は泣くことの多い週になりそうです。

では、ひよっこ 4週 23話のあらすじネタバレです。
************************

みね子、時子、そして三男が奥茨城村を旅立つ日を迎えました。

いつもは無口な祖父の茂ですが、餞別を手渡しながら
東京へと向かうみね子を励ます言葉をかけました。

その頃、幼馴染みの時子と三男も、それぞれが家族との別れを
名残惜しんでいました。

そして、駅に向かうバスが出発する時間になります。

美代子、ちよ子、進。そして時子の両親と三男の両親が
子ども達を見送るためにバス停へと集まってきました。

みね子、時子、三男の3人はそれぞれの家族に頭を下げると、
バスへと乗り込むのでした。

ここまでが23話のあらすじネタバレで、

次から24話になります。
**************

学級担任である田神に導かれ、みね子、時子、三男達は
集団就職列車に乗って、東京の上野駅へと到着しました。

集団就職をする一行が到着するとすぐに、三男が就職する
安倍米店の店主である安倍が、三男を迎えに現れました。

ほどなくして、みね子と時子が就職する向島電機の担当者である
永井愛子も到着します。

永井愛子は、みね子、時子、そして列車の中でみね子達が
知り合った澄子を連れて東京の雑踏の中に歩を進めていくのでした。

*********************

ここまでが、ひよっこ 4週 23話と24話のあらすじネタバレでした。

あらすじネタバレにあるように、ひよっこ 4週23話と24話では、
みね子達が東京に上京する日がやってきます。

奥茨城村の皆とお別れした後、三男は米店へみね子と時子は、
向島電機の永井愛子が迎えにやってきました。

和久井映見さん演じる永井愛子さんの登場です。

最近は母親役をよく演じるようになった和久井さん。

可愛らしいお母さんや面白いお母さんを演じることのできる
和久井映見さん演じる新しい工場の皆のお母さんである永井愛子。

永井愛子はどんなお母さんになるのか、和久井映見さんの演技が
楽しみですね。