ひよっこネタバレ5週29話30話【時子と豊子の喧嘩

ひよっこネタバレ5週29話30話の内容です。

ひよっこの5週 29話と30話を簡単にネタバレします。

みね子の手先の不器用さから、ついに喧嘩が勃発します。

しかもその喧嘩はみね子と誰かではなく、時子と豊子です。

この喧嘩によって、乙女寮のメンバーはさらに絆を深めるという
展開になるようですが、いったいどんな喧嘩を見せてくれるのでしょうか。

では、ひよっこ 5週 29話のネタバレです。
************************

就寝時間になった乙女寮では、時子と豊子がみね子のことで
言い争いを始めました。

作業ミスばかりを繰り返すみね子のことを時子が庇っていることを
豊子が指摘したことにより、喧嘩へと発展してしまいます。

同室の先輩工員である幸子と優子が仲裁に入りますが、
頭に血がのぼっている2人には全く聞こえていません。

一方で、2人の喧嘩の原因が自分にあることに気付いたみね子は、
寝たふりをしていました。

そして、しばらくすると喧嘩は収まり、この夜の騒動をきっかけに
みね子を含め、乙女寮の女子工員達はさらに絆を深めるのでした。

ここまでが29話のネタバレで、

次から30話になります。
**************

29話で時子と豊子が喧嘩したことで、女子工員達の結束が
強くなった翌朝。

幸子たちの応援に支えられ、みね子は何とか1回もミスすることなく
1日の作業を終えることができました。

そしてみね子達が東京へ出てきてから初めて迎える東京での日曜日。

実が立ち寄った赤坂のすずふり亭を訪れる予定でいたみね子は、
父が失踪したこと、そして、そのために上京して就職したことを
乙女寮の仲間達に初めて打ち明けました。

そのとき、赤坂警察署の警察官で綿引と名乗る青年が
乙女寮にやってきます。

女子達からの黄色い声援の中、綿引がやってきた目的は、
みね子に会うことでした。

*********************

ここまでが、ひよっこ 5週 29話と30話のネタバレでした。

ネタバレにあるように、ひよっこ 5週29話と30話では、
みね子の不器用さから、それを庇う時子とそれが面白くない豊子の間で
喧嘩が起きるようです。

豊子はなぜ、時子に怒るのか、そしてどんな展開で仲直りへと
向かうのか、注目したいですね。

この喧嘩によって、乙女寮のメンバー達の絆は深まるようで、
翌日にはみね子が1度もミスをせずに1日の作業が終えられます。

本当に良かったですね。

そして、5週の最後には赤坂警察署の綿引が再登場します。

綿引は今後もとても物語のカギになる役かもしれないので、
綿引から目が離せませんね。