最愛ドラマ ネタバレ!原作あらすじ最終回!犯人は藤井-大輝-加瀬キャスト考察!

最愛ドラマ ネタバレ 原作 キャスト ネタバレあらすじ 最終回 原作

ドラマ「最愛ネタバレ」犯人考察、原作あらすじ、ドラマ1話2話3話4話5話6話7話8話9話10話~最終回まで全話の考察、キャストを子役・弟など相関図一覧内容でネタバレ全開記事です。

ドラマ「最愛」2021年10月15日からスタート

最愛は、吉高由里子さん主演の、TBS系金曜ドラマ枠で放送される連ドラで、連続殺人事件の重要参考人となる女性、真田梨央、そして刑事と弁護士の3人を中心に描いたサスペンスドラマとなっています。

ドラマ『最愛』全話あらすじをネタバレありで毎週解説!15年ぶりに再会 ...

このドラマは”15年前の失踪事件“が新たな”現在の殺人事件“へと繋がり、誰が犯人なのか?という考察が盛り上がっています。

そこで今回は、最愛ネタバレ犯人考察のヒントとなるように、ドラマ1話から2話3話4話5話6話7話8話9話10話と最終回までのあらすじや考察を随時追記アップし、一連の事件の流れやキャスト一覧についてこの記事で最愛の全内容がわかるよう紹介します。

目次

「ドラマ最愛」ネタバレ原作あらすじは?

ドラマ最愛ネタバレ原作・脚本は?Nのために似てる?

最愛は完全オリジナル作品のようなので、原作はありません。

そのため、犯人は誰なのかも結末がわかるまで全くわからないところが、この作品の魅力の1つとなっています。

ただ、脚本家は二人がタッグを組んでいて奥寺佐渡子(おくでらさとこ)さんと清水友佳子(清水ゆかこ)さんで、奥寺さんの「Nのために」のドラマと最愛の内容がSNSで似ていると話題になってます。番組プロデューサーのコメントでもNのために に似ているところがあるが、物語の流れはゆっくりと進んで説明しすぎず、推理を楽しめる作品になっており、2話に大きなしかけがあるといっていたので、2話を楽しみにみたいですね!

このおふたりは、2017年のドラマ「リバース」や2013年のドラマ「夜行観覧車」など人気が高い作品を作る最強コンビです♪奥寺佐渡子さんが手がけたドラマは、吉高由里子さん主演の「わたし、定時で帰ります。」などあります。

画像

「ドラマ最愛」ネタバレあらすじ1話2話3話4話5話6話7話8話9話10話最終回まで全話!視聴率も

ドラマ最愛の1話ネタバレあらすじ

真田梨央(吉高由里子)は、殺人事件の重要参考人として、 刑事の宮崎大輝(松下洸平)と顔を合わせる。
大輝はかつて心を通わせた人。15年ぶりの再会だった……。

2006年、岐阜県。
梨央は高校3年生。東京の大学の薬学部に進学を希望していた。
父の雨宮達雄(光石被)は、白山大学陸上部男子寮の寮夫。忙しい達雄の代わりに弟の優(柊木陽太)の面倒をよく見ていた。

その梨央がひそかに思いを寄せていたのが、陸上部のエースの大輝。
一方、大輝も梨央を思い、梨央の推薦入学が決まったら告白しようと決めていたのだが……。

ある夜、達雄の留守中に寮で事件が起きた。
梨央の母=真田梓(薬師丸ひろ子)は、梨央を心配し弁護士の加瀬賢一郎(井浦新)を梨央の元に向かわせ……。

 

【最愛】1話の視聴率は、8.9%
個人視聴率は4.9%(関東地区、世帯視聴率:ビデオリサーチ調べ

 

ドラマ最愛の2話ネタバレあらすじ

思わぬ形で15年ぶりに再会した梨央(吉高由里子)と大輝(松下洸平)。大輝は梨央に任意同行を求め、遺体で発見された昭(酒向芳)との関係や、昭の息子・康介(朝井大智)の遺留品について尋ねる。

会社に戻った梨央に、専務の後藤(及川光博)はフリー記者・しおり(田中みな実)から入手した写真を見せ、昭との関係を追及。梨央を心配した弁護士の加瀬(井浦新)は、今後は一人で警察と会わないよう約束させる。

一方、捜査資料から、梨央が今も変わらずに新薬開発の夢を追いかけていることを知る大輝は、刑事として今回の殺人事件と15年前の事件のつながりを調べはじめる。

さかのぼること14年前の2007年――。真田家での生活になじめずにいた梨央。兄・政信(奥野瑛太)との対立や弟の優(柊木陽太)と自由に連絡が取れないなど、慣れない生活を送っていた。そのような中でも加瀬の支えによって何とか大学には通っていた梨央だが、久しぶりに再会した優から衝撃的な真実が明かされるのだった・・・。

 

かつて亡くなった父・朝宮達雄(光石研)が残した携帯電話に残ったとある動画。それは、康介の死に関する重大な事実だった。そして優の失踪についても触れられる。

最愛】2話の視聴率は、8.9%

 

ドラマ最愛の3話ネタバレあらすじ

ドラマ『最愛』全話あらすじをネタバレありで毎週解説!15年ぶりに再会 ...

大輝(松下洸平)から「友達として話をしたい」と言われた梨央(吉高由里子)は、近所の馴染みの鉄板焼き店へ。ぎこちないながらも昔のような空気が2人の間に流れ、梨央は事件当夜のことを話し始める。

署に戻った大輝は、梨央の足取りを付近の防犯カメラで確認。彼女の話に矛盾はなく、相棒の桑田(佐久間由衣)も梨央は犯人ではないと感じるが、同時にどこか煮え切らない大輝の態度がひっかかる。

そんな折、「真田ウェルネス」に一通の脅迫メールが届く。後藤(及川光博)は事業説明会の中止を進言するが、新薬開発をなんとしても成功させたい梨央は「中止はしない」と断言。説明会がアナリストやメディアに評価されて新薬が承認されれば、自分の前から突然姿を消した弟の優が戻ってきてくれるかもしれないという思いもあった。物々しい警備体制のなか、事業説明会が始まる・・・。

【最愛】3話の視聴率は、8.6%

 

▼3話の犯人考察・伏線ポイント

・優は15歳の時に渡辺康介を殺害した記憶を取り戻し、姉の前から姿を消していた

・情報屋が渡辺昭に現金500万円を渡した

・渡辺康介の遺留品の中に、ほぼ化石化した『合格祈願のお守り』が含まれていた。これは2006年に大輝が梨央にプレゼントしたもの。梨央はこのお守りを紛失したと大輝に言っていた

・謎の車に襲われた。その男の名は森下貴史。森下の会社は梨央に研究員を引き抜かれたことで倒産しており、この事を恨んでの犯行だった。森下は大輝により逮捕

ドラマ最愛の4話ネタバレあらすじ

犯人考察も含め追記していきます。。

事業説明会での騒動に加え、真田ウェルネスの疑惑を追及する記事のゲラが出回り、後藤(及川光博)の梨央(吉高由里子)への風当たりはますます強くなった。さらに、後藤は会社の裏事情を嗅ぎ回るしおり(田中みな実)に不信感を抱きはじめ、彼女について調べるよう情報屋(高橋文哉)に指示を出す。

その頃、警察は殺人事件の被害者である昭(酒向芳)に500万円を渡した男の足取りを追っていた。大輝(松下洸平)は桑田(佐久間由衣)と共に真田ウェルネスを訪ね、梨央と加瀬(井浦新)に男の心当たりがないか、さらに事件当夜の加瀬の行動について聞く。

翌朝、1本のネットニュースが梨央をさらなる窮地へと追い込む。「疑惑だらけの治験薬」という新薬の中傷記事で、不安を感じた被験者が治験の中断を申し出る事態に。社内にも動揺が広がり、真田グループの株価にまで影響が出始めていた・・・。

▼犯人に関わるポイント

  • 8月17日、刑事の大輝(松下洸平)は加瀬弁護士(井浦新)を事情聴取。渡辺昭が死亡した8月3日深夜のアリバイについて『午後11時半まで会社にいて0時ごろ帰宅、その後梨央にメールした』と話した。自宅に防犯カメラが無いため、実際に家にいたかは証明できないという。
  • 『803』に入っていた動画を見る大輝。同じ頃、梨央のタブレットにも同じ動画が届いていた。そこには8月3日の夜に渡辺昭を殺害する生田誠:弟の優の姿が。

 

4話までで判明してる田中みな実さんのフリーライター・橘しおりの正体は?

【橘しおりのプロフィール】

生年月日:1986年8月27日
住所:東京都中野区中野丘3-11-17-202
出身地:青森県弘前市東弘前5-12-18

実家は旅館。高校卒業後に上京し、法都大学に入学。卒業後は産教新聞社に就職し経済部に所属。4年前に退社しフリーランスに転向。

大学在学中に1年間休学(2006年9月~2007年8月)、同時期に両親が離婚。

【考察ポイント】休学した2006年9月は渡辺康介が行方不明となった年月とどんぴしゃ。当時、交際していた橘も薬物常用者で、康介が消えたことで『自分の身もヤバい』と怯え、海外に逃亡した可能性が高いと思います。

橘が卒業した法都大学は駅伝の強豪で、大学対校駅伝で優勝していた(第4話)。橘は”駅伝つながり”で白山大学陸上部と交流があり、当時、白山大学院生だった康介と知りあい付き合っていたのではと。

【最愛】4話視聴率は、8.0%

 

ドラマ最愛の5話ネタバレあらすじ

ついに再会を果たした梨央(吉高由里子)と弟の優(高橋文哉)。優は9年間自分がどのような人生を歩んできたか、そして携帯電話の記録動画から自らの罪を打ち明ける。

梨央を守ろうとしたが、警察に自首すると言う。優は興奮すると記憶が飛んでしまう障害を持っていた。

一方、イヤホン男の住居を割り出した警察は、誠と真田ウェルネスとの関わりや、誠と優が同一人物であることも突き止めていた。さらに、大輝(松下洸平)は15年前に大麻事件を起こした元陸上部員の長嶋(金井成大)のもとを訪ね、事件当夜に関して男の叫び声が聞こえた。達夫(梨央の父)じゃないか。という証言を得た。

9年ぶりに優と語り合った梨央は、大胆にも優と2人で高速バスで白川に戻ることにした。大輝たちが尾行する中、優も途中の停留所で乗車する。

 

そんな中、真田グループの情報を嗅ぎ回るしおり(田中みな実)について調査する加瀬(井浦新)は、後藤(及川光博)との接点を突き止める。しおりは真田グループのペーパーカンパニーの住所にいくが怪しい男に拉致される。

白川に到着した梨央と優は、祖母のお墓参りに行く。梨央は優にお金を渡して逃げるよう言うが、優は逃げても無駄、しんどいと断る。優は父親がPCで日記をつけていたことを思い出す。家にはないため寮に行って探すとPCがあった。そして動画を見つける。

「私、朝宮達夫は、渡辺康介さんを殺しました」埋めた場所など詳細を自供し、すべて自分の犯行だと告白する。

優は身柄を確保。梨央は加瀬に助けを求める。

▼犯人・今後結末に関わるポイント

  • 優が真田家を出た理由は、渡辺康介事件(2006年)の犯人が自分だと知ってしまったから。優はかつて梨央が削除した犯行動画を復元していた。
  • 情報屋になった理由は梨央の天敵・後藤専務(及川光博)を監視するため。真田ウェルネス社長に就任した梨央を守るためだった。
  • 『警察に自首する』という優。その前に梨央と二人で故郷の白川郷に帰省することになった。このミッションに加瀬弁護士(井浦新)が協力することに。
  • 警察は渡辺昭(酒向芳)が死亡する数日前、都内で二人の人物と接触していた事実を掴む。薬物事件で逮捕された白山大学元陸上部の長嶋(金井成大)と当時のマネージャー・青木(水崎綾女)だ。
  • 大輝は昭が殺害された日(2021年8月3日)のアリバイを長嶋に尋ねる。行きつけの居酒屋にいたという長嶋。ウソはなさそう。
  • 加瀬弁護士は後藤専務から『渡辺昭が死亡する4日前に会っていた』と告げられる。後藤はこのとき昭からある資料を受け取ったという。これは康介捜索のために昭が集めた資料。
  • 橘しおりは真田ウェルネスのペーパーカンパニーとされる『エクス貿易』へ。建物は無人…。通行人に話しかけるもスルーされてしまう。建物内に電話機を見つけた橘はガラスを割って中に侵入。すると先ほどのスルー男に襲われ、車のトランクに押し込められてしまった。
  • 優と梨央は実家へ。優は父の日記を読むためパソコンを探す…も見つからず。『寮かも』二人は達雄が寮夫を務めていた白山大学陸上部選手寮へ移動。
  • その頃、梨央たちを追跡していた大輝と桑子(佐久間由衣)も白川郷に到着。選手寮を捜索し、達雄がつけていた陸上部の日誌を発見。中に挟まっていた『車買い替えの要望書』に目を留める。
  • 大輝は『達雄が渡辺康介の遺体を車で運んで遺棄した。車買い替えは血痕を隠すため』と推理。これを聞いた桑子は『一人で運べますかね…?』と共犯の存在を示唆。
  • 梨央たちも寮に到着。優が父・達雄のパソコンを発見し、2006年9月23日のフォルダをひらく。動画を再生すると大輝と桑子も現れた。大輝は優を連行しようとする桑子を制止し、達雄の動画を視聴することに。
  • 映し出されたのは渡辺康介殺害と遺体遺棄を自白する達雄のビデオレター。『嘘だ!』と声を荒げる優。父ではなく自分の犯行だと大輝に訴えた。
  • 大輝もショックを受ける。梨央が康介に襲われていた事を初めて知った。
  • 桑子に連行される優。追う梨央を大輝が止める。
  • 拉致された橘しおり(田中みな実)は東京湾に到着。そこには後藤専務(及川光博)の姿が…!『バカだなお前…』とつぶやく後藤。
  • 加瀬弁護士(井浦新)は昭が死亡した芝池公園にいた。梨央から『助けて』とメールを受信。加瀬は『了解』とつぶやく

 

【最愛】5話の視聴率は、7.9%

 

ドラマ最愛の6話ネタバレあらすじ

警察に連行された優(高橋文哉)は、加瀬賢一郎(井浦新)と面会。康介の事件と昭(酒向芳)の殺害も「自分がやった」と告白する。

加瀬は、イヤホン型カメラに昭と争った時の様子が記録されていると聞き、動画解析を民間の科捜研に依頼する。
梨央は優を心配し不安に怯える。梨央を心配する加瀬は、優が置かれている状況を説明。加瀬に優しく励まされ梨央は何とか眠りにつくことができた。

そんな中、梨央は優の事件で後藤(及川光博)や兄の政信(奥野瑛太)から社長としての責任を追及される。一方、加瀬が依頼していた解析が完了。加瀬はその結果からある疑問を抱く。

大輝(松下洸平)ら警察は、優の証言を裏取り。現場周辺で聞き込みをするのだが……。

▼6話の犯人・今後最終回結末に関わるポイント

・優は昭を殺していないこと「優が突き落とした池の位置と死体が見つかった池の位置が違う」が判明。

・赤いタオルを巻いた男をみたという 新たな目撃者現れる

・優と梨央は一緒に暮らすことに。
・加瀬が弁護士になった理由 子供のころ、近所に弁護士が住んでいた。小さなことまで相談にのってくれたという事が判明。優を助けるためもあるかも…
・しおりの旧姓は「松村栞(法都大学)と判明。橘しおりは渡辺康介事件の被害者で、襲われた女性の中のひとりだった(2006年)

6話の視聴率は、8.1%

画像

ドラマ最愛の7話ネタバレあらすじ

梨央(吉高由里子)の前に現れたしおり(田中みな実)は、真田グループの不正について追及する。話が見えない梨央はその場を去るが、しおりが自分や優(高橋文哉)のことを昔から知っていたような口ぶりに違和感を抱いていた。

加瀬(井浦新)の尽力によって昭(酒向芳)の死には関与していないことが証明された優は、梨央と一緒に暮らすことに。さらに、加瀬の言葉で前向きに生きることを考えるようになり、新薬の治験を受ける決意をする。

一方、大輝(松下洸平)と桑田(佐久間由衣)は、15年前の事件の捜査から関係者として浮上したしおりと接触。15年前のある恨みが昭殺害事件につながった可能性があることを掴むが、しおりには事件当夜のアリバイがあった。

さらに、しおりは真田ウェルネスが経営する老人ホームに出入りし、真田グループの不正を執拗に追う。そんな彼女に対し、後藤(及川光博)は再び取材をやめさせようとするが・・・。

▼7話の犯人・事件ヒント

  • 橘しおり(田中みな実)は後藤専務を追求。真田グループが運営する老人ホームに不正な金の流れがあることを突き止めたのだ(入居者が寄付した金が後藤が管理するペーパーカンパニーに流れていた)。
  • 後藤専務(及川光博)はこの記事の公開を阻止するため編集長の買収を試みる。しかしこの時の会話を録音されてしまい買収は失敗鼻血が止まらない後藤専務。
  • 優は気を利かせて外へ。ツーショットになった大輝と梨央のドキドキタイムが開幕。大輝がうっかりドリンクをこぼし『床フキフキ⇒手が触れ合う⇒見つめ合う』のベタすぎる展開に(笑)つ、ついにキス!?……しないで笑い出す2人
  • 大輝から『橘しおりは渡辺康介の被害者』と聞かされた梨央は、過去に橘に会っていた事を思い出す。
  • 後日、橘の取材を受けた梨央は『あなたのこと思い出しました』と過去を回想。2人の出会いは2006年の合同合宿。橘は渡辺康介に薬を飲まされ意識朦朧。梨央に助けを求めるも、梨央は気づかずにスルーしていた。
  • 加瀬が後藤に電話をしています。加瀬は「こんなことをして、どうするつもりですか??」と聞くと後藤は、大きなトランクにを運んでいるのでした。
  • 後日、橘の遺体が世田谷区内の駐車場で発見される

ドラマ最愛の8話ネタバレあらすじ

しおり(田中みな実)の遺体が発見された――。現場の状況から雑居ビルからの転落と考えられたが、昭(酒向芳)殺害事件の参考人となっていたタイミングだったこともあり山尾(津田健次郎)は事件性を疑う。

出社した梨央(吉高由里子)は、秘書の児島(宮下かな子)からしおりと後藤(及川光博)がもめていたようだと聞かされる。しかし、その後藤とは加瀬(井浦新)も前日から連絡が取れず、行方を掴めずにいた。

しおりが亡くなる前日、彼女と会っていたことで警察から事情聴取を受けることになった梨央。そんな彼女を、捜査本部を外されて所轄の生活安全課に異動になっていた大輝(松下洸平)が訪ねてきた。大輝の母が送ってくれたという故郷の酒を飲む二人の間には穏やかな時間が流れ、とある約束を交わす。

一方、しおりの周辺を捜査していた桑田(佐久間由衣)は、上司の山尾から、事件に関するネタを大輝からうまく聞き出すようはっぱをかけられてしまう。気が進まない中大輝のもとを訪ねる桑田は、かつての相棒に捜査の協力を懇願する。

そんな中、加瀬は梓(薬師丸ひろ子)と今後の策を練っていた。梓から後藤が向かうと思われる場所を聞いた加瀬は、早速梨央と向かうことに・・・。

ドラマ最愛の9話ネタバレあらすじ

 

ドラマ最愛の最終回10話結末ネタバレあらすじ!最終回いつ

最終回放送はいつになるかというと、10月15日スタートなので全9回だと12月10日、10回だと12月17日になります。

「ドラマ最愛」ネタバレ犯人考察・1話2話3話4話5話6話7話8話9話最終回まで予想 加瀬賢一郎が有力 大輝・弟の優が大穴

最愛のネタバレ犯人考察 弟の優・藤井・加瀬・大輝・父親か

最愛のドラマ1話考察①

1話終了での考察内容

・15年前、渡辺康介は梨央に何かを飲ませて、暴行しようとした。

・渡辺康介が梨央への暴行が未遂なのか?不明だかその時、何者かに殺害された。

・渡辺康介の遺体を隠したのは、梨央の父親

今ある情報から推測すると、渡辺康介を殺害したのは、梨央か梨央の父親だと
思いますが、それでは面白くないですよね。

そのため、違う真相が隠されているのではないかと思いますので、それを踏まえて
のドラマ1話を見た後の最新犯人の考察です。

犯人候補①梨央の弟の優

梨央が渡辺康介に襲われた現場に弟がいた可能性があり、梨央を守るために、
渡辺を殺害してしまった可能性が考えられます。

そして、優は興奮すると記憶を失くしてしまう病気であることから、その時の
ことを覚えていないのではないでしょうか。

一方、梨央は暴行されたショックか渡辺康介に何かを飲まされたせいで、記憶を
失くしてしまったのでしょう。

そこに、父親の達雄が駆け付け、優の犯行を隠すために、遺体を隠したのでは
ないかと思います。

 

犯人候補②陸上部で刑事になった藤井隼人

岡山天音さん演じる藤井隼人は、元陸上部で15年後は刑事になり、すっかり
変わった梨央に再会して苦悩する宮崎大輝の良き相談相手です。

藤井隼人は、何らかの理由で渡辺康介に弱みを握られていて、梨央が襲われた後に、渡辺康介を殺害して逃げた可能性も

その後、父親がその現場を見て、梨央が殺害したと勘違いして現場と遺体を隠蔽したのかもしれないと思いました。

藤井隼人は刑事になっているのですが、それも自分の犯行を隠すために、刑事になり、真相に気付いた渡辺康介の父親を殺害して、梨央に罪を擦り付けようとしたのでは??と思います。

 

達雄が死んでしまったことも不可解で、くも膜下出血という診断のため、他殺の
線は薄いとは思いますが、偶然にしては出来過ぎています

優は康介を刺したものの、その時にはまだ死んではおらず、何者かが殺して
逃亡した後に、達雄がにやって来たため、達雄は優が殺したと思い、遺体を
埋めました。

そして、梨央もまた携帯電話の映像から優が殺したと思い、それをひた隠しに
しているのではないでしょうか。

最愛の犯人は藤井?梨央の父と渡辺親子の事件に関わっている理由が切ない

真犯人がいると仮定して、その真犯人の可能性が高いのは、藤井隼人だと思います。

藤井隼人は当時の事件の真相を、闇に葬るために警察官になったと考えられます。

確かに警察官であれば、当時の証拠などを隠滅する機会があるかもしれません。

また、梨央の父・達雄が椅子にもたれかかって死亡していた現場で、藤井隼人は
動かすな!“と叫んでいました。

普通は生死の確認をする気がしますが、どうして遠巻きからでも達雄が死んで
いることがわかったのでしょうか。

この言動には、藤井が怪しいといった声がネット上でも多く挙がっています。

そのため、渡辺康介を殺した真犯人は、藤井説が色濃いと思います。

 

・最愛の1話考察②父親は病死ではなく他殺?

1話で”くも膜下出血“により、突然亡くなった父親の達雄。

病死であると、ドラマの中でも言っていました。

しかし、ネット上では、話の冒頭で、寮で失踪した渡辺と一緒にドラッグパーティ
らしきものをしている陸上部の姿があったので、もしかしたら、帰宅した父親が
そんな陸上部の悪事を知ってしまい、そのことが発覚するのを恐れて殺害された
という意見もあります。

ただ、くも膜下出血に見せかける殺し方があるのかも微妙ですし、解剖もされて
いるでしょうから、他殺の可能性は低いかもしれませんね。

 

・最愛の1話考察③情報屋の正体は成長した弟?

口元のほくろが同じところにあることや、顔の雰囲気が似ていることなどから
後藤に梨央のことなどを調べるよう依頼されている”情報屋”の男が、成長した
梨央の弟・優ではないか、という意見がネット上では多数挙がっています。

個人的には、情報屋=優説は可能性が高いと思いますが、実際はどうでしょうか。

 

・最愛の1話考察④犯人は陸上部説も

今のところ、犯人は弟説がネット上では盛り上がっていますが、寮で薬をやって
いたと思われる陸上部員も怪しいと言う声が挙がっています。

渡辺の父親が、居場所を確認しにきた時も、明らかに気まずそうな表情を見せていた陸上部の面々。

一緒に薬をやっていた気まずさだけでなく、何か知られたくないことをした可能性も。

渡辺は最低な男なので、何らかの理由で陸上部の誰か、メンバーたちを脅していた可能性もあります。そうなると殺害動機が。

陸上部の面々の言動にも注目です。

 

もう1人可能性が高いと思われる犯人考察 加瀬

ドラマが始まるまでの犯人考察で1番多かったのは、井浦新さん演じる加瀬
賢一郎でした。

加瀬賢一郎の役柄は、15年間、梨央を支え続けた弁護士役ということで、主人公
に寄り添う味方であり、良い人が犯人というパターンはよくありますよね。

失踪事件の犯人をかばうために、殺人を犯したのでは?と予想し、そうなると
失踪事件の犯人は梨央か梨央の弟である優の可能性が高そうです。

 

最愛2話ネタバレ犯人考察:渡辺殺害は弟の優でない可能性も

2話では、あの事件の日、弟が渡辺を刺してしまった動画が出てきました。そしてその後、失踪した弟の優。

やはり、弟が殺して、その惨状を見た父親が全てを悟り、遺体を隠した?

しかし、渡辺は気を失っただけで、死んでなかったかもしれません。

渡辺はクズ男だとわかったので、渡辺に恨みを持っていた人物がいたと思います。

刺されて瀕死の状態だった渡辺にとどめを刺したのは他の人物だった可能性もあると思いました。

失踪した弟は情報屋なのか?

15年後の相関図に弟がいない理由が2話にしてわかりました。

渡辺康介の失踪事件から5年後に、失踪してしまった弟。

1話から話題になっていた、情報屋=弟でほぼ確定でしょう。

しかしどうして弟が失踪して姉のことを陥れるようなことをしているのでしょうか??

 

・優が事件のことを思い出し、梨央に迷惑をかけない為に姿を消した

・梨央を見守るために、梨央のことを探っているふりをしている

・渡辺昭を殺したのは、弟の優で、自分が渡辺を殺したことが公になったら、梨央が会社の社長でいられなくなる。姉を守るため。

もしくは完全に、弟が記憶を失ってしまい、姉だと知らずに姉を調べている可能性もあるのかな?と思いました。

昭を殺した犯人は加瀬説

そして、渡辺昭を殺害した犯人ですが、弟も怪しいと思ったのですが、加瀬の可能性もあると思いました。

◆渡辺昭が全ての失踪を知ってしまった

◆事件が公になると梨央が渡辺に暴行されそうになったこと、そして弟の犯行が明らかに

◆梨央が傷つき、梨央の夢を壊さないために、昭を殺した。

昭のホテルから500万が見つかったのは、昭の口を封じるために、お金で黙らせようとして加瀬が渡した可能性があるのではないかと…

 

最愛3話ネタバレ犯人考察:渡辺昭殺害は大輝説

普通に考えたら1番怪しくないのは大輝ですよね。 結婚式に行っていなかったはずの大輝が何かの理由で実は帰ってきてリオが襲われてるのを目撃したら、カッとなり殺害してしまったという 大輝犯人説もありえなくはないかと…

そして15年後に、真相に気付いた渡辺康介の父親を殺害したのも大輝だとしたら、証拠隠滅など刑事なので疑われないように殺害するのは簡単では?とあと、梨央の父親が、渡辺康介の遺体を運んで遺棄したり、血まみれの現場を1人で掃除するのは大変なので、共犯として大輝なのではと。

タイトルの最愛、みんなにとって最愛の人を守るため行ったしまったことが重なり、最後に殺人となったのではと。

ただ、大輝が犯人説は可能性としては少ないのではと。

殺害して隠ぺいをするのは刑事だと身内にバレる可能性も高いので、本当に梨央を守るためなら、そばにいられる職業か、もしくは表に立たず陰で見守れるようにするのではと。15年会わないではいられないのではと考えます。なのでやはり一番の犯人候補は加瀬賢一郎かなと…

 

 

最愛犯人考察のための 事件の一連の流れまとめ

最愛は各話で時代が行ったり来たりするため、事件や出来事を時系列で紹介し
事件の流れを追っていきます。

最愛」梨央(吉高由里子)、衝撃の事実を知る 明かされた“犯人”に ...

▼【2006年】

朝宮梨央・・・高校3年生
宮崎大輝・・・大学3年生
朝宮優・・・小学生

・事件1:渡辺康介 行方不明事件(9月21日)

最愛│渡辺を殺した犯人は誰?梨央の父(光石研)?|きびどて

場所:岐阜県白川郷

渡辺康介が梨央の父である達雄が寮夫を務める陸上部の寮に遊びに来たものの、
それから行方不明になります。

 

・事件2:父・達雄の死

最愛の黒幕犯人は誰⁈怪しい人物を徹底考察してみた! | NEXT JOURNAL

梨央の父である達雄が、何かしら事件のことを隠したまま、くも膜下出血で
突然死してしまいます。

梨央は、達雄の遺品から血の付いた服を見つけましたが、すぐに燃やしてしまいます。

 

・事件3:弟・優の携帯が行方不明に。

最愛考察!犯人が梨央の弟説はミスリード!?犯人じゃない理由を徹底 ...

【2007年】

梨央・・・大学生で東京に住む。
大輝・・・大学4年生

康介失踪から7か月が経った頃。

 

事件4:薬物事件

白山大学陸上部員の長嶋が薬物使用で逮捕されましたが、薬物使用の主犯格
である渡辺康介は未だ行方不明のまま。

そして、康介は薬物を使用し女性を暴していたことが判明。

2006年で無くなっていた優の携帯が、達雄の遺品の中から見つかります

 

▼【2012年】

優・・・15歳

事件5:優が失踪。

【2021年】

梨央・・・30歳

8月2日に起きたこと

渡辺康介の父・あきらに500万を渡したのは情報屋

あきらがお金の入った袋をかかえている姿がホテルの防犯カメラに映っていました。

23時1分には、渡辺あきらが梨央が社長を務める会社「真田ウェルネス」にいるのが
防犯カメラに映っていました。

あきらは梨央に会いに来たのですが、梨央は取り合いません。

8月3日深夜

梨央は公園であきらと会っていました。

事件6:殺人事件

渡辺あきらの遺体が世田谷区の芝池公園で発見され、防犯カメラの映像から
梨央が重要参考人になります。

あきらと会っていたのは事実で、何か訴えられていて振り払ってあきらと梨央は別れます。

梨央が去ったあとそのあと、首をしめて殺したのは自分だと弟の優が、姉に会って伝えます。

 

 

事件7:康介の遺体発見

山中で発見されますが、白骨化していて死因は特定できませんが、刺された
ことが原因だと想定されています。

康介の遺体のそばにあった焼け焦げた物は、大輝が梨央にあげたお守りでした。

▼犯人考察の伏線・ポイントまとめの詳細はこちらの記事より⇓⇓

最愛 ネタバレ犯人は弟!大輝-加瀬は共犯者!?藤井の康介-あきら殺害理由

 

 

▼同クール放映中ドラマ 2021秋ドラマ一覧⇓⇓

アバランチ意味ドラマ原作とキャスト相関図!ネタバレ最終回犯人黒幕が

真犯人フラグ全ネタバレ最終回マデ!原作黒幕真相の考察!キャスト

スナック キズツキドラマ最終回マデネタバレ!関西大阪では?原作漫画ヨリ結末

日本沈没ドラマ最終回ネタバレ!沈没しない結末で原作と違うラスト!?

前科者 最終回ネタバレ!ドラマ佳代の過去と犯罪は映画化へ原作漫画キャスト一覧

ソロモンの偽証 結末犯人最終回ネタバレ!小説ヨリ犯人は神原でなく柏木?!

それでも愛を誓いますか最終回全ネタバレ!衝撃結末最後原作最新刊ヨリ真山と結ばれる?元サヤに

らせんの迷宮-最終回ネタバレ!原作犯人・殺人鬼Xと神保の死!?全あらすじ結末暴露

ラジエーションハウス2最終回 ネタバレ!原作結末ヨリ杏と辻村で恋叶う!?

恋です!ヤンキー君と白杖ガール 最終回までネタバレ!原作結末は別れる!?

婚姻届に判を捺した最終回ネタバレ!原作漫画ヨリ香菜-正木で離婚結末?!

 

「ドラマ最愛」ネタバレ・キャスト相関図一覧 子役・弟など

最愛の主要キャスト一覧【過去編】

 

朝宮梨央・・・吉高由里子


(引用元:https://mobile.twitter.com/saiai_tbs/status/1438412523351330819/photo/1)

高校3年生。

父が寮夫を務める白山大学陸上部の看板娘的な存在。

明るく自然体で誰からも好かれる性格をしていて、常にポジティブで何事も
笑い飛ばすたくましさもあります。

将来の目標は新薬開発という未知の可能性に挑戦すること。

陸上部の宮崎大輝に初めての恋心を抱いています。

宮崎大輝・・・松下洸平


(引用元:https://mobile.twitter.com/saiai_tbs/status/1448292759945633807/photo/1)

白山大学3年。

陸上部に所属する期待のエース

陸上部の寮に住んでおり、面倒見のいい爽やか青年であり、マジメで正義感が
強く、面倒見も良い人物です。

いつも陸上部員たちを笑顔で励ます梨央に恋をしています

加瀬賢一郎・・・井浦新


(引用元:https://mobile.twitter.com/saiai_tbs/status/1447545515227316225/photo/1)

真田グループの“番犬”として真田家と会社を守る弁護士

早くに両親を亡くしながらも、東大法学部を首席で卒業した努力の人。

「真田ホールディングス」の法務部に所属し、梓の指示で定期的に梨央の様子を
見にいっています。

朝宮達雄・・・光石研


(引用元:https://mobile.twitter.com/saiai_tbs/status/1446457984381427713/photo/1)

白山大学陸上部寮の寮夫で梨央と優を大きな愛で包む父親。

また陸上部の部員にとっても頼れる父親的な存在です。

梓と離婚した後、秋子と再婚し、優が生まれます。

真田梓・・・薬師丸ひろ子


(引用元:https://tower.jp/article/feature_item/2021/08/29/0702)

梨央の母親。

不動産やホテル事業を次々と成功させ、「真田ホールディングス」を成長させて
きたやり手社長。

達雄とは価値観の違いから梨央が3歳のときに離婚し、息子の政信を引き取り、
娘の梨央は達雄が引き取ることになりました。

朝宮優・・・柊木陽太


(引用元:https://mobile.twitter.com/saiai_tbs/status/1444985437496360960/photo/1)

梨央の弟。

事故で記憶障害があり、興奮すると記憶の一部を失ってしまいます。

梨央との姉弟仲も良く、梨央のことが大好きです。

長岡恵・・・茅島成美


(引用元:http://www.grueinc.com/talent/narumi_kayashima/)

秋子の母親。

秋子の亡き後、梨央や優の面倒を見ている優しい祖母。

藤井隼人・・・岡山天音


(引用元:https://mobile.twitter.com/crank_in_net/status/1444103311666425858/photo/1)

白山大学2年。

陸上部に所属する大輝の後輩。

写真右が岡山天音さん

 

渡辺昭・・・酒向芳

(引用元:https://twitter.com/kensatsu_movie?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1031866441161527296%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fdorama-netabare.com%2Farchives%2F108461)

妻と離婚後、男手ひとつで康介を育ててきたシングルファザー。

最愛の主要キャスト一覧【現在編】

 

真田梨央・・・吉高由里子

「真田ホールディングス」の子会社である「真田ウェルネス」の代表取締役

世界を変える100人の30代“にも選ばれた実業家になりました。

バイオベンチャーを買収し、念願の製薬事業を開拓。

新薬の承認に向けて臨床試験に取り組み、自らも製薬開発に携わっています。

宮崎大輝・・・松下洸平

警視庁刑事部捜査一課の刑事。

持ち前の正義感から刑事となり、梨央と15年ぶりに再会することに。

加瀬賢一郎・・・井浦新

「真田ウェルネス」の法務部に所属する弁護士。

頭の回転が速く論理的ですが、どこか不器用なところもありますが、あらゆる
手段を使って梨央をフォローし、守っています。

真田梓・・・薬師丸ひろ子

梨央の母親で「真田ホールディングス」の社長。

明るい性格で周囲をひきつける力がありますが、事業拡大のためには手段を
選ばない一面もある人物です。

現在は梨央に子会社の「真田ウェルネス」を任せています。

後藤信介・・・及川光博


(引用元:https://mobile.twitter.com/saiai_tbs/status/1447185206012637186/photo/1)

「真田ウェルネス」の専務。

「真田ホールディングス」に仕えてきた古参社員であり、梓の父からは「真田
ウェルネス」の後継者の座を約束されていましたが、社長の座を梨央に奪われて
しまいます

堅実な保守派で、梨央とは対立関係に。

児島彩夏・・・宮下かな子

(引用元:https://t.co/RW8OtIljwy?amp=1)

梨央の秘書。

真田政信・・・奥野瑛太


(引用元:https://mobile.twitter.com/saiai_tbs/status/1437660292079501314/photo/1)

梨央の兄。

梓と達雄が離婚した後、梓に引き取られ、現在は「真田ビジネスサービス」の
社長をしています。

プライドが高く、自分ファーストな性格。

優秀な妹と比べられることが多く、何かと梨央をライバル視しています。

桑田仁美・・・佐久間由衣


(引用元:https://mobile.twitter.com/saiai_tbs/status/1440981465496383496/photo/1)

駒沢署の刑事。

若い女性警察官達から頼りにされている姉御的存在です。

大輝とコンビを組み、ある殺人事件を追っています。

あだ名は“桑子”。

山尾敦・・・津田健次郎


(引用元:https://mobile.twitter.com/saiai_tbs/status/1436652998055264258/photo/1)

警視庁捜査第一係長

交番勤務時代からの地道な捜査活動と成果が評価されて警視庁捜査一課に配属。

観察眼が鋭く部下からの信頼も厚い人物です。

大輝の上司でもあります。

橘しおり・・・田中みな実


(引用元:https://mobile.twitter.com/saiai_tbs/status/1446822777479069702/photo/1)

フリーランスのノンフィクションライター。

元大手新聞社の記者で、記者クラブ賞を受賞したことがあるほどの実力の持ち主。

真田グループの闇を追っています。

情報屋・・・高橋文哉


(引用元:https://mobile.twitter.com/saiai_tbs/status/1443558729161469958/photo/1)

後藤の指示で会社の情報や梨央の素行を探っている情報屋。

*********************

ここまでが、最愛ネタバレ犯人考察、原作は、ドラマ1話の考察、キャスト一覧に
ついての紹介でした。

いよいよスタートしたドラマ「最愛」。

第1話から衝撃的な展開の連続でしたね。

梨央の父親が梨央に隠した真実とは何なのか、梨央が記憶を失くした時に起きた
出来事とは一体…。

気になることが満載で、キャスト陣もとても豪華な最愛。

第2話からもどんな展開が待っているのか楽しみですね。

▼同クール放映中ドラマ 2021秋ドラマ一覧⇓⇓

アバランチ意味ドラマ原作とキャスト相関図!ネタバレ最終回犯人黒幕が

真犯人フラグ全ネタバレ最終回マデ!原作黒幕真相の考察!キャスト

スナック キズツキドラマ最終回マデネタバレ!関西大阪では?原作漫画ヨリ結末

日本沈没ドラマ最終回ネタバレ!沈没しない結末で原作と違うラスト!?

前科者 最終回ネタバレ!ドラマ佳代の過去と犯罪は映画化へ原作漫画キャスト一覧

ソロモンの偽証 結末犯人最終回ネタバレ!小説ヨリ犯人は神原でなく柏木?!

それでも愛を誓いますか最終回全ネタバレ!衝撃結末最後原作最新刊ヨリ真山と結ばれる?元サヤに

らせんの迷宮-最終回ネタバレ!原作犯人・殺人鬼Xと神保の死!?全あらすじ結末暴露

ラジエーションハウス2最終回 ネタバレ!原作結末ヨリ杏と辻村で恋叶う!?

恋です!ヤンキー君と白杖ガール 最終回までネタバレ!原作結末は別れる!?

婚姻届に判を捺した最終回ネタバレ!原作漫画ヨリ香菜-正木で離婚結末?!




カムカムエヴリバディネタバレあらすじ最終回マデ放送日と主題歌脚本は

カムカムエヴリバディ モデル実在原作は平川唯一の実話が元に?!和菓子屋

カムカムエブリバディ キャスト相関図!松村北斗が結婚相手役に岡山-大阪-京都編

 

マー姉ちゃんあらすじ相関図キャストネタバレ最終回マデ全再放送モデルも!

純ちゃんの応援歌ネタバレ最終回!出演者や実話モデル子役相関図全情報

おしんキャスト田中裕子の年齢は?かわいい画像と撮影中倒れた?撮影秘話

朝ドラ歴代視聴率ランキングワースト3最低とベスト10最高!2000年以降

おしん あらすじ ネタバレ最終回まで全話完全版!あらすじ簡単と1話ごと詳細

▼2022冬ドラマ一覧

2022年冬ドラマ一覧1月新ドラマまとめ【随時更新中

▼2021秋ドラマ一覧⇓⇓

アバランチ意味ドラマ原作とキャスト相関図!ネタバレ最終回犯人黒幕が

真犯人フラグ全ネタバレ最終回マデ!原作黒幕真相の考察!キャスト

スナック キズツキドラマ最終回マデネタバレ!関西大阪では?原作漫画ヨリ結末

日本沈没ドラマ最終回ネタバレ!沈没しない結末で原作と違うラスト!?

前科者 最終回ネタバレ!ドラマ佳代の過去と犯罪は映画化へ原作漫画キャスト一覧

ソロモンの偽証 結末犯人最終回ネタバレ!小説ヨリ犯人は神原でなく柏木?!

それでも愛を誓いますか最終回全ネタバレ!衝撃結末最後原作最新刊ヨリ真山と結ばれる?元サヤに

らせんの迷宮-最終回ネタバレ!原作犯人・殺人鬼Xと神保の死!?全あらすじ結末暴露

ラジエーションハウス2最終回 ネタバレ!原作結末ヨリ杏と辻村で恋叶う!?

恋です!ヤンキー君と白杖ガール 最終回までネタバレ!原作結末は別れる!?

婚姻届に判を捺した最終回ネタバレ!原作漫画ヨリ香菜-正木で離婚結末?!

 

▼ドラマ原作漫画⇓

あなたがしてくれなくてもネタバレ結末漫画最新話6巻43話の不倫恋完結はまだ

凪のお暇ネタバレ最新話刊-最終回結末最終巻マデ漫画全巻無料で完結?8巻ゴンの告白

復讐の未亡人ネタバレ最終回マデ!全話全巻無料最新刊マデ読める?10巻11巻12巻

ギルティネタバレ!最終回マデ最新刊漫画最新話完結無料結末ドラマ違い【瑠衣の正体と目的

 

ミステリと言う勿れ ネタバレ最終回結末!新刊全巻無料で完結?犯人と真相8巻9巻25話26-27

 

恋する母たちネタバレ最終回結末!原作漫画ヨリ3人不倫-駆け落ち-離婚1~6巻7巻あらすじ

サレタガワのブルーネタバレ最終回マデ離婚結末!ドラマ原作漫画ヨリ高橋ともみは…