べっぴんさん キャスト ネタバレ 曾我廼家 文童 /井口 忠一郎 役




スポンサーリンク

◇べっぴんさん

井口忠一郎のキャストに選ばれた曾我廼家 文童さんネタバレ
プロフィールはこちら



スポンサーリンク

生年月日 1946年8月10日(70歳)
出生地 和歌山県白浜町
身長 176 cm
職業 俳優、声優

曽我廼家 文童さんは、元々は松竹新喜劇の出身なので、
舞台出演が多く、今でも藤山直美さんの作品などにはよく
キャスト出演されています。

しかし舞台だけでなく、曾我廼家 文童さんはテレビドラマの出演も
よくされています。

TBS系の『水戸黄門』シリーズや、フジテレビ系の
『白い巨塔』など、有名な作品のキャストに選ばれて出演されているのです。

NHKの朝ドラだと1982年の『よーいドン』、1986年の『都の風』、
1988年の『純ちゃんの応援歌』、2003年の『てるてる家族』
に続き「べっぴんさん」が5作目の出演となります。

あまり最近はテレビドラマに出ていないため、どの様な演技を
されるのか私自身わからないですが、大ベテランさんなので、
きっと見応えのある演技だと思うのでとても楽しみです。

 

 

◇「べっぴんさん」で曾我廼家 文童さんがキャストに選ばれた
井口忠一郎のネタバレです。

井口忠一郎は坂東家の執事で、すみれとゆりの世話も担当しています。

五十八からの信頼が厚く、主人が行くところには
どこにでも付き従っていくというキャラクターの様です。

ここまでが べっぴんさん 曾我廼家 文童さんがキャストに選ばれた
井口忠一郎のネタバレでした。

「べっぴんさん」のネタバレにあるように、曽我廼家文童さんが
キャストに選ばれた井口忠一郎は、主人をとても慕っており、
主人からも信頼のある執事の様ですね。



スポンサーリンク

すみれとゆりは、まだネタバレにはありませんでしたが、
きっと執事である井口忠一郎によって、様々なことを
教わると思います。

曽我廼家 文童さん演じる井口忠一郎がヒロインの
坂東すみれを始め、坂東家の人々とのやり取りに注目したいですね。



スポンサーリンク