べっぴんさん ネタバレ 視聴率 最終回まで 最高~最低




スポンサーリンク

べっぴんさん ネタバレ 視聴率 最終回までをまとめました!

過去の朝ドラの歴代最高 歴代最低ものせました。



スポンサーリンク

あさが来た や とと姉ちゃん の視聴率について紹介します。

べっぴんさんの初回視聴率は21.6 とまずまずのスタートです。

あさが来た 初回21.2 を超える視聴率となり、これからが見所です。

ちなみに前作:とと姉ちゃんの初回視聴率は22.6 と過去最高でした。

 

▼まずは朝ドラ べっぴんさんの簡単なネタバレです。

べっぴんさんはヒロイン 坂東すみれが、前作『とと姉ちゃん』同様、
戦争で何もかもを奪われたあと、ある商店街のお店の1つの
ショーケースから商売を始め、皇室御用達にまでなる
子ども服のお店を作り上げていく物語になります。

様々な困難に直面するだろう坂東すみれが、どの様に
その困難を乗り切っていくのか、今から楽しみですね。

ここまでが、朝ドラ べっぴんさん 簡単なネタバレでした。

****************************************
では、前々作のあさが来たと前作のとと姉ちゃんの
視聴率 最終回は何%なのかネタバレします。

▼まずは、あさが来たの視聴率ネタバレです。

朝ドラ『あさが来た』は通期視聴率が今世紀の過去の朝ドラの中で
歴代最高記録を樹立しました。

『あさが来た』の通期視聴率は23.5%となりました。

また、最終回の視聴率は27.0%と『あさが来た』各話の中でも、
2位の視聴率で最終回を終えました。

 

▼次に、とと姉ちゃんの視聴率ネタバレです。

朝ドラ『とと姉ちゃん』は現在、まだ最終週が放送中のため、
25週までの通期視聴率は22.78%と『あさが来た』より
伸びていない結果となっています。

『とと姉ちゃん』の現在までの最高視聴率は、8/17に放送された
第117話で25.9%となっており、最終回ではこの視聴率を超えられるか
注目ですね。

ここまでが、朝ドラ『べっぴんさん』の前々作『あさが来た』、
前作『とと姉ちゃん』の視聴率 最終回のネタバレでした。

最後に 過去の朝ドラ歴代最高 歴代最低についてネタバレします。

過去の朝ドラで歴代最高の視聴率を誇っているのは、
1983年に放送された朝ドラ『おしん』で、平均52.6%もの視聴率でした。

そして、歴代最低の視聴率となってしまったのは、
2009年に放送された『ウェルかめ』という朝ドラで
平均視聴率は13.5%とふるわなかったようです。



スポンサーリンク

2009年は前期の『つばさ』も平均視聴率が13.9%と伸びず、
後期の『ウェルかめ』が放送されるまでは、過去の朝ドラ
歴代最低の平均視聴率でした。

ここまでが、過去の朝ドラ 歴代最高 歴代最低 視聴率の
ネタバレでした。
*********************************************************
とと姉ちゃんの最終回がどこまで視聴率が伸びるか、期待したいですね。

しかし、その前には花山の死が描かれる回となるので、
そちらの視聴率も気になります。

そして、歴代最高視聴率は『おしん』だったんですね。

平均視聴率、驚異の50%超えにかなり驚きました。

日本の半分の世帯は『おしん』を見ていたというのは、
本当にびっくりしますね。

今でも偉大な作品として、語られているのですから、凄いことです。

この記録を塗り替えるのは難しそうですね。



スポンサーリンク