べっぴんさんネタバレ 実在モデル ベビーナースの大ヶ瀬久子さん




スポンサーリンク

べっぴんさんネタバレ 実在モデルベビーナースの 大ヶ瀬久子 についてまとめました!

<べっぴんさんネタバレ大ヶ瀬久子 さんのプロフィール>



スポンサーリンク

生まれ  1900年(明治33年)
出身地  兵庫県

 

最近ではあまり聞きなれない、

ベビーナースとして働いていた実在モデルベビーナースの大ヶ瀬久子さんは、

戦後ファミリアに入社し会社専任のベビーアドバイザーに就任します。この時代核家族化が進み始め、育児に悩む女性が急増したと言います。それらを解消する素晴らしいお仕事だったんでしょうね。(今で言う保健士的な、、、)

 

 

<べっぴんさんネタバレ実在モデル ベビーナースの 大ヶ瀬久子さんとは >

べっぴんさんネタバレ実在モデル ベビーナースの大ヶ瀬久子さんは、

ベビー用品でヒロイン坂野惇子さんが洋服を売るのと同じくらい、赤ちゃんへの育児指導という面で大変活躍されました。そのおかげで、ファミリアの信頼をより強くしたのは言うまでもありません。

ヒロイン坂野惇子さんとべっぴんさんネタバレ実在モデル ベビーナースの大ヶ瀬久子さんとの出会いは、坂野惇子さんが長女を出産した時に、夫妻が住んでいた隣の家のオーツ夫人(英国人)からの紹介で育児指導をしたと言います。

 

ベビーナースという仕事は当時、日本で始まった物ではなく西洋人の考え方の1つで、 大ヶ瀬久子さんが西洋人の医師から学んだと言われています。ネタバレですがそれは、急増していた神戸に在住していた西洋人の為のものでもありました。

 

べっぴんさんでも放送されるでしょうが、ファミリアがベビーナースで知られ、会社が大きくなると当時に、ベビーナースという職業が広まったのも彼女だったのかもしれませんね。

 

<最後に実在モデルさん自身への感想と今後の少しの予測と感想>



スポンサーリンク

最近ではベビーナースという職業はないように思います。よく似た職業で保健士さんがおられますが、保健士もベビーナースも看護師の資格が必要なのである意味同じなのかもしれません。
べっぴんさん実在モデルベビーナースの大ヶ瀬久子さんは、元々は欧米人の為に働いていたのですが、日本も徐々に欧米化していった証なのかもしれません。

ドラマでは、出会い等が少し違うのですが、大ヶ瀬久子さんを演じる谷村美月さんがどのような物語を作ってくれるのか?楽しみです。



スポンサーリンク