ひよっこ あらすじネタバレ2週 父実の失踪!生きてる?消息は

ひよっこ あらすじネタバレ2週全体の内容です。

ひよっこの2週全体のあらすじを簡単にネタバレします。



スポンサーリンク

1週で帰ってきたみね子の父ですが、稲刈りが終わると
また出稼ぎに戻る日がやってきました。

そして、時が経ったある日、実に宛てた手紙が転居先住所不明で
戻ってくる事件が起きます。

みね子の母である美代子は、東京に実を探しに行きますが、
手がかりすら見つけることができません。

消息・行方不明で生きているのかどうか??

父の実が生きているかどうか?その答えはひよっこあらすじ6週でひとまずわかります。気になる方はそこまで読み進めてくださいね。

 

みね子はもちろん、弟や妹もお父さんが東京に行ってしまうのは
寂しいですね。

子役の演技に注目です。

では、ひよっこ 2週全体のあらすじネタバレです。
************************

1週に続いての稲刈りは終わり、みね子の父である実が
また東京に出稼ぎに行く日となりました。

出発の際にみね子は実に明るく別れの挨拶をしましたが、
寂しさを隠しきることはできませんでした。

そして、実は皆と離れる寂しさを抱えながらも東京に着くと
すぐに洋食屋「すずふり亭」へ手土産のお礼を述べに行きました。

一方、東京オリンピックの開会式の聖火リレーが
茨城にも来ることになりました。

しかし奥茨城には聖火リレーが通ってこないことを知った三男は、
幼馴染のみね子と時子を誘い、奥茨城の人々だけで行う
聖火リレーをしてはどうかと提案します。

しかし、三男の提案を実行するためには、青年団の協力が不可欠という
大きな壁がありました。

三男の兄である太郎が団長を担っている青年団を動かすのは
至難の技なのです。

そんな中、思いがけない事態が起きてしまいます。

東京の実宛てに出した手紙が、住所不明で戻って来たのです。

みね子の母である美代子は東京まで行き、心当たりの
ありそうな知人や警察などを訪ねて廻りますが、実の行方の
手がかりさえ見つけることができないのでした。

その後、美代子は実が帰省した時に手土産をもってきた
「すずぶり亭」を訪れます。

店主の鈴子と省吾はすぐに美代子が実の妻であることに気付きます。

美代子は重箱の手料理のお礼を伝え、実が行方不明になったことを
2人に伝えます。

鈴子と省吾は美代子に何か食べていくように言いますが、
美代子は実と家族全員で食べにくると約束していたので
何も食べませんでした。

その後、美代子は上野駅で夜を明かそうと考えていましたが、
そこに鈴子と省吾が美代子のことが心配でおにぎりを持って
現れます。

一緒に3人で話をしながら、上野駅で夜が更けていきました。
その優しさに美代子は思わず涙を流したのでした。

*********************

ここまでが、ひよっこ 2週全体のあらすじネタバレでした。

ひよっこ 2週全体のあらすじネタバレにあるように、
実が失踪してしまいます。

視聴者である私たちも、実の最後にいた場所は洋食屋「すずふり亭」しか
わからなさそうです。

実はどこに行ってしまったのでしょうか。



スポンサーリンク

また、東京オリンピックは聖火が茨城県を通過するものの、
奥茨城村は通過しないようです。

三男のアイディアは実現されることになるのでしょうか。

村の青年団の団長を務める三男のお兄さんも登場するようなので、
どんな人物なのか楽しみですね。

▼気になる続きはこちらから実はどうなるのか?? みね子の将来の夫さんは誰か?
≫あらすじネタバレ5週【乙女寮の豊子と喧嘩!綿引登場

≫あらすじネタバレ4週【みね子東京へ向島電機トランジスタラジオ工場

≫あらすじネタバレ3週【奥茨城村で聖火リレー

≫キャストヒロイン相手役夫候補1位 前田秀俊【磯村勇斗 恋人候補!
≫キャスト ヒロイン相手役夫候補2位 綿引正義【竜星涼 三角関係に



スポンサーリンク