カーネーション朝ドラ高橋一生が尾野真千子と同棲!?




スポンサーリンク

カーネーション 高橋一生さんが尾野真千子さんと朝ドラ終わりに同棲してた!?内容です。

2011年の後期に放送された朝ドラ カーネーションが終了した直後に、
ヒロインである尾野真千子さんと今、注目されている俳優の一人である
高橋一生さんの同棲報道がされていました。



スポンサーリンク

そこで、その当時はあまり有名ではなかった高橋一生さんですが、
現在は注目される俳優の一人となった高橋一生さんの
プロフィールと尾野真千子さんとのその後について紹介したいと思います。

 

高橋一生さんのネタバレプロフィールはこちら

生年月日 1980年12月9日(36歳)
出身地 東京都
身長 175cm
職業 俳優
事務所 舞プロモーション

高橋一生さんは、何と1995年に誰もが知るジブリ作品の
『耳をすませば』で天沢聖司の声を務めていました。

そして、その後は様々な作品に出演しており、2015年のテレ朝系のドラマ
『民王』で演じた秘書の貝原茂平役で好評を得て、
第1回コンフィデンスアワード・ドラマ賞と第86回ザテレビジョンドラマ
アカデミー賞でそれぞれ助演男優賞を受賞しています。

また、2016年に放送されたフジテレビ系の月9である
『この恋を思い出してきっと泣いてしまう』でその存在は
より広く世に知られるようになりました。

高橋一生さんは、2017年1月から放送されたTBS系のドラマ『カルテット』や
現在放送されているNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』に出演中で、
オリコン調べによる2017上半期ブレイク俳優ランキングにおいて、
10代から50代までの男女対象の世代別ランキングで全て首位となる
圧倒的な支持を得ています。

また、2017年後期から始まるNHKの朝ドラ『わろてんか』にも
出演することが決まっています。

ここまでが、高橋一生さんのプロフィール紹介でした。

次に、朝ドラ カーネーションでヒロインを演じた尾野真千子さんと
高橋一生さんの同棲報道とその後について紹介します。

カーネーションの撮影がクランクアップした2日後に
2人のTwitterから、同じ時間帯にチーズトマト鍋パーティーや
リゾットの画像とコメントがアップされ、2人が同棲しているのでは、
と思われていました。

そして、その当時発売された「女性セブン」にて、高橋一生さんの家で
尾野真千子さんと監督の樋口真嗣氏や俳優の松尾諭さんの4人で
鍋パーティーをしていたが、樋口さんと松尾さんが深夜帰宅したものの、
尾野さんは帰らず。

さらに、翌日のお昼には運送業者のトラックがやって来て、
尾野さんの荷物と思われる段ボールや衣装ケースが高橋一生さんの自宅に
運ばれたようです。



スポンサーリンク

この記事により、2人の同棲は確実なものとされました。

ところが、尾野真千子さんはカーネーションで共演した
お笑い芸人のほっしゃんとのデートが度々目撃され、
静岡県伊東でのドライブお泊まりデートまでスクープされてしまいました。

この報道の後に、尾野さんと高橋さんは同棲を解消し、2012年7月には
破局したようです。

ここまでが、高橋一生さんのプロフィールと
朝ドラ カーネーションでヒロインを演じた尾野真千子さんとの
同棲報道についての紹介でした。

高橋一生さんが、『耳をすませば』の天沢聖司役をしていたのには
驚きました。

また、カーネーションのヒロインを演じた尾野真千子さんとの
同棲報道も全く知らず、驚きの連続でした。

現在では、その当時と比べて飛躍的に人気が出た高橋一生さんなので、
これからもその活躍に期待する一方で、尾野さんも一昨年、
結婚されているので高橋さんもプライベートを充実させてほしいなと感じました。



スポンサーリンク