ひよっこネタバレ23週136-137-138話【世津子茜荘で-みね子ヒデ二人で課題に

ひよっこネタバレ23週136話137話138話の内容です。

ひよっこ23週 136話と137話と138話について 簡単にネタバレします。



スポンサーリンク

世津子の救出作戦は大成功。

みね子は世津子を連れてあかね荘に帰ります。

停電があり、世津子がいることをすぐにはあかね荘の面々やすずふり亭の面々は
気づきませんでしたが、停電が復旧して世津子の姿を見た全員が驚き、
そして歓迎しました。

富の計らいにより、世津子はしばらくの間、あかね荘で暮らすことになります。

その頃、売れない漫画家の啓輔と祐二は、『恋の初心者(ひよっこ)』の
ヒロインに新しい恋が始まるという新しい展開を思い付いていました。

それはヒロインのモデルであるみね子の新しい恋人の候補が
秀俊だと2人は予想したからでした。

一方、奥茨城村では、宗男と滋子が実から頼まれていたみね子を
仕送りから解放するために谷田部家の家計を再建するアイディアを持って
谷田部家を訪れるのでした。

世津子があかね荘で暮らすことなるのは驚きですね。

しかし、あかね荘やあかね坂商店街の面々は心優しい人ばかりなので、
世津子の心も少しずつ癒されていくのではないでしょうか。

そして、漫画家2人が新しく描き出すみね子をモデルとした漫画の新展開。

2人の予想通り、みね子と秀俊は恋人になるのか気になりますね。

では、ひよっこ 23週 136話のネタバレです。

************************

週刊誌の記者達によって自宅周辺を囲まれ、自由に外出することが
できなくなってしまい、引きこもるようになった世津子をみね子と秀俊は
無事に助けることができました。

出前の格好で世津子の部屋に無事に入ることができたみね子は、
記者達の隙をついて、世津子を自宅のマンションから連れ出すことに
成功したのです。

みね子は、ようやく自宅から出ることができた世津子をあかね荘へと
連れていきます。

夜になり、あかね荘の面々に世津子のことをどの様に説明するかを
考えているとき、赤坂の街に突然、停電が起きました。

店内が真っ暗になり、仕事ができなくなってしまったすずふり亭の
面々が裏天広場に出てきて、それから程なくして、あかね荘の面々も
集まってきました。

暗闇の中だったため、世津子がいることに気付かないすずふり亭や
あかね荘の面々が話し込んでいるとようやく停電が復旧します。

明かりを取り戻した裏天広場に、世津子がいることに
ようやく気付いた面々は、誰もが心の底から驚きました。

そして、みね子は世津子を連れてきた理由をようやく皆に話すのでした。

ここまでが136話のネタバレで、

次から137話になります。

**************

記者達に追われていた世津子でしたが、みね子達に助けられ、
あかね坂商店街の面々は世津子を歓迎するため「ぎょうざパーティー」を
開きました。

パーティーを仕切ってくれた鈴子に、世津子は丁寧にお礼を述べた世津子に、
みね子と愛子は、「雑魚寝お泊まり会」へと世津子を誘います。

その夜、あかね荘に泊まることになった世津子は、みね子達と一緒に
おしゃべりを楽しみました。

その豊かで賑やかな時間は、まるで向島電機の乙女寮のようでした。

その頃、秀俊と元治はバー・月時計に来ていて、バーの店主である
邦子も交えて幸せとは何なのかについて語り合っていました。

そして世津子は、富が融通を利かせてくれたので、しばらくの間、
あかね荘に身を隠すことにしました。

そんな中、世津子は鈴子と省吾に、みね子と秀俊の2人が力を合わせて
自分を助けてくれた理由について説明していました。

その頃、売れない漫画家の啓輔と祐二は、みね子をモデルにした漫画で、
しばらくの間、停滞していたヒロインの新しい恋が始まるという
新しい展開を思い付きました。

啓輔と祐二はヒロインのモデルであるみね子の新しい恋の相手候補を
秀俊だと予想して、2人はすぐにみね子と秀俊の恋の始まりを
漫画の新展開のネタとして描き始めるのでした。

ここまでが137話のネタバレで、

次から138話になります。

**************



スポンサーリンク

以前、みね子を仕送りから解放するために谷田部家の家計を立て直したいと
実は思い、美代子、茂、そして、宗男と滋子を呼んで
家族会議を開いたことがありました。

実から家計を再建するための知恵を貸してほしいと頼まれていた
宗男と滋子は、実の願いを叶えるあるアイディアを持って谷田部家を訪れました。

そのアイディアとは、稲作をしながら同時に花の栽培をするというものでした。

谷田部家がこれまで行ってきた食べ物の栽培とは違う花の栽培という
新しい商売について、宗男は熱心にそれを行うメリットを語りました。

花を栽培してそれが本当に売れるのか、自分達が困らず食べていけるのかと
茂は不安に思いましたが、実は宗男のアイディアに強い関心を示しました。

その頃、東京のすずふり亭では、みね子と秀俊、そして元治の3人に、
省吾はある課題を出しました。

その課題を必ず成功させよと省吾から言われ、みね子と秀俊は率先して、
元治は嫌々ながらも省吾からの課題に取り組む決意を固めます。

ちょうどその頃、柏木堂で由香が働いていることを知った鈴子と省吾は、
柏木堂を訪れて、由香に家族としてやり直したいと伝えるのでした。

*********************

▼▽最終回までの24週以降の確定ネタバレ情報が手に入りました!やはりヒデとみね子が…光る指輪がみえてしまって……
まとめネタバレ24週25週26週-最終回【ヒデと付き合い恋人に-三男時子結婚へ

>確定ネタバレ25週【世津子の雨男への気持ち告白-早苗元カレ浮気

>確定ネタバレ24週【ヒデと付き合う-結婚式まで見たい!
ひよっこ ネタバレ 最終回予想【実世津子の関係-みね子東京で島〇と

ここまでが、ひよっこ 23週 136話と137話と138話のネタバレでした。

ネタバレにあるように、ひよっこ 23週136話と137話と138話では、
世津子があかね荘で暮らすことになります。

意外な展開でしたが、温かい面々に囲まれ、世津子の心の傷が
少しでも癒されてくれればと思います。

また、谷田部家の家計を再建するためのアイディアを持って、
宗男と滋子が谷田部家に訪れます。

花の栽培を始めるのかどうかは現段階ではわかっていませんが、
宗男と滋子が訪問したことで実は何らかのアクションを起こすと思われます。

みね子が仕送りから解放される日も近いのかもしれません。

仕送りから解放されたとしたら、みね子はどんな生き方を選ぶのか、
ひよっこも終わりに近づいているため、今まで以上に見逃せませんね。



スポンサーリンク