わろてんかキャストネタバレ【寺ギン役の兵動大樹がオチャラケ派を




スポンサーリンク

わろてんか キャストネタバレ 寺ギン 兵動大樹

「わろてんか」での芸能事務所の経営者を演じる兵動大樹さんはどの様な人物なのか、
また、「わろてんか」ではどのような役柄なのか紹介します。



スポンサーリンク

出典:http://www.osyaberi.jp/

まずは、兵動大樹さんについての紹介です。

 

①②兵動大樹さんのネタバレプロフィールはこちら

生年月日 1970年7月24日(47歳)
出身地 大阪府大阪市西淀川区
身長 172 cm
血液型 O型
職業  お笑いタレント

兵動大樹さんは、お笑いコンビ「矢野・兵動」のボケを担当しています。

兵動大樹さんは、子供の頃からダウンタウンに憧れて芸人になるのが夢でした。

素人時代からへびいちごの島川さんとコンビを組んでいた兵動大樹さんは、
島川さんと共に1990年にNSC大阪校(9期生)に入学しました。

しかし、同期生たちの実力を見て兵動大樹さんは、芸人としてやっていけるのか不安に思います。
その後、島川さんとのコンビを解消し、構成作家を目指した兵動大樹さん。

NSCに途中入学してきた矢野さんと出会い、1990年「矢野・兵動」結成となりました。
けれど、なかなか仕事は増えず十年近く不遇の時代を過ごした兵動大樹さん。
コンビで細々と漫才ライブを続ける中、兵動大樹さん一人でトークライブを定期的に開始しました。

2007年、東京で活躍していた同期の宮川大輔さんからオファーがあった兵動大樹さん。
そして、同年9月放送の『人志松本のすべらない話』スピンオフ企画『大輔宮川のすべらない話』に兵動大樹さんが出演しました。

そのからというもの、兵動大樹さんは『人志松本のすべらない話』本編にも出演するようになり知名度がいっきに上がりました。



スポンサーリンク

また、お笑いだけでなく、2015年にはドラマに出演するなど
活躍の場をひろげている兵動大樹さんです。

ここまでが、兵動大樹さんについての紹介でした。

③次に、兵動大樹さんがわろてんかのキャストに選ばれた寺ギンの役柄についてネタバレします。

寺ギンは、「太夫元(たゆうもと)」という、現在の芸能事務所の経営者のような
芸人を寄席に派遣する仕事をしています。

元々僧侶だった寺ギンは、「死人にお経を唱えるよりも、生きた人間を笑わせる方がおもろい」と興行の世界に飛び込んだ変わり者です。

興業界の風雲児といわれる寺ギンは、「オチャラケ派」という一団を率いて伝統を重んじる演芸界に旋風を巻き起こします。



スポンサーリンク