半分青いキャスト小宮裕子(こみやゆうこ)清野菜名は男性の免疫不足




スポンサーリンク

小宮裕子(こみやゆうこ)清野菜名(せいのなな)の内容です。

4月から始まる上半期の朝ドラ『半分、青い』で小宮裕子を
清野菜名さんが演じることに決まりました。



スポンサーリンク

そこで今回は、清野菜名さんのプロフィールと小宮裕子の役柄について
紹介したいと思います。

まずは、清野菜名さんについての紹介です。

http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/uploads/original/13015/hanbunaoi_0110cast_03.jpg

清野菜名さんのネタバレプロフィールはこちら

生年月日 1994年10月14日(23歳)
出身地 愛知県稲沢市
身長 160 cm
血液型 B型
職業 女優、ファッションモデル
事務所 ステッカー

清野菜名さんは、2007年にファッション誌「ピチレモン」主宰の
“ピチモオーディション”でグランプリに選ばれ、専属モデルとして
芸能界デビューを果たします。

高校に進学後、映画『バイオハザード』のミラ・ジョヴォヴィッチさんの
アクションに影響を受けた清野さんは、約1年間、養成所で
アクションの指導を受けました。

そして、2014年に公開された映画『TOKYO TRIBE』のオーディションで、
養成所での経験を活かし、アクションシーンの演技力を評価された
清野菜名さんはヒロインのスンミ役に抜擢されます。

ドラマでは、2017年のテレ朝系 昼の帯番組『トットちゃん』で
主人公である黒柳徹子役を演じ、連続ドラマ初主演を果たしています。

清野菜名さんは、2015年に放送されたNHKの朝ドラ
『まれ』のスピンオフ・後編「一子の恋〜洋一郎25年目の決断〜」に
栗林仁子役として出演していますが、朝ドラ自体には初出演です。

ここまでが、清野菜名さんについての紹介でした。

次に、清野菜名さんが選ばれた半分、青いの
小宮裕子の役柄について紹介します。

小宮裕子は、ヒロイン楡野鈴愛の生涯の親友となるアシスタント仲間です。

通称はユーコで、東京の世田谷出身のお嬢様ですが、
両親と不仲のようです。

いつもクールで人になかなか心を開きません。

始めは鈴愛と衝突もしますが、苦楽を共にするうちに
生涯の親友へとなっていきます。

小宮裕子は、漫画の実力は折り紙つきですが、女子校出身だからなのか
男性への免疫がないのが玉に瑕。

ここまでが、半分、青いで小宮裕子を演じる
清野菜名さんについてと小宮裕子の役柄についての紹介でした。



スポンサーリンク

清野菜名さんは、上述した以外にもTBS系の『コウノドリ』第1シリーズで、
売れないシンガーと付き合って子どももできた看護師役を演じていたり、
2017年には「アクエリアス クリアウォーター」や
花王「エッセンシャル スマートスタイル」、アース製薬
「モンダミン」など様々なCMにも出演していたので、
見たことある人もいるのではないでしょうか。

ショートカットの髪型のイメージが強い清野菜名さんですが、
半分、青いではどんな髪型になるのかも注目したいです。

小宮裕子は、ヒロイン楡野鈴愛と最初は対立しながらも次第に友情を深め
親友になっていくという朝ドラ黄金パターンの役なので、
清野菜名さんと永野芽郁さんの演技のぶつかり合いが楽しみな
シーンでもありますね。

4月から始まる『半分、青い』。

これから作品についてのネタバレもたくさん公表されていくと思うので、
楽しみに待ちたいです。

 

半分青い キャスト一覧表【追加ブレイク注目キャストはこの人!



スポンサーリンク