マッサンあらすじネタバレ19週109話-114話エマ優希美青の詳細プロフィール




スポンサーリンク

マッサン ネタバレ 19週全体のあらすじネタバレ1話ごとになります。

 

109話 エマの女学生姿 2月9日放送です。



スポンサーリンク

マッサン19週 109話のネタバレしちゃいます。
19週ではエマの女学生姿がみれます。

その前にざっと先週18週のおさらい。

工場の操業開始から半年ほどが経ち、ようやく軌道に乗り出したりんご汁の製造販売でしたが、
カビやらなんやらの問題が起き、予想外の借金を抱えてしまうマッサン。

返品されたりんご汁でゼリーを作ったらどうかとエリーが知恵を絞りますが、
マッサンはまったく聞く耳を持ちません。なかなか頑固です。

一方、俊夫とハナはお互いに恋心を抱きつつも素直になれず、
喧嘩ばかりの毎日。俊夫があまりにぐずぐずしているので、
持ちかかっていた見合いの話に応じようと見せたハナでしたが、
やっぱり自分の心に嘘はつけません。

ハナからの告白を受けて、なんとかプロポーズに漕ぎ着けた俊夫。
こうして二人の結婚パーティーへと事が運ぶのですが、
そんなおめでたムードを一転させたのは、大阪からの突然の電話でした。
それはなんと、英一郎の若すぎる死という悲しい知らせだったのです。

そして、「早くマッサンの北海道で造るウイスキーが飲みたい」
という生前の英一郎の願いを胸に、
今一度、ウイスキー造りへの決意を堅めるマッサンなのでした。

こうして19週へと物語は進んでいくわけですが、その週タイトルが『万事休す』とは…。
お手上げだなんて言わないで、がんばれ、マッサン!!

yjimage (13).jpg
●それではお待たせしました、19週 109話のネタバレ、スタートです。
——————————-
時は1940年(昭和15年)秋。 マッサンとエリーが北の大地に足を踏み入れ、早8年。
初めて余市に来た時にはまだあどけなかったエマもすっかり成長し、
今でははきはきとした立派な女学生。

マッサンの会社はアップルワインとゼリーのおかげで少しずつ成長してはいたものの、
やはりマッサンが本当にやりたいことはただ一つ。

納得するウイスキーを造るため6年間じっくり寝かせた原酒を前に、
マッサンはいよいよブレンド作業に着手します。
そして、仲間との試行錯誤が実を結び、ついに理想のウイスキーにたどり着いたのです。

ところが、マッサンは過去の経験から、
自分のウイスキーに自信が持てないでいました。
自分がおいしいと思うものが売れるとは限らないのではないか。

マッサンのウイスキーは、
今大人気の鴨居商店「丸瓶」に比べてはるかにクセが強く、
大衆に受け入れられるか心配だったのです。
そんな父の姿を見て、エマは持ち前の明るさで励まします。
—————
マッサン ネタバレ 19週109話あらすじここまで

ちなみに、このエマを演じる優希美青さんは、
ホリプロスカウトキャラバンでグランプリを獲得したかなりのべっぴんさんです。
幼少期のエマちゃんに続き、毎朝会えるのが楽しみですね。

マッサン19週は『万事休す』。
まだまだ多くの困難が待ち構えていることでしょう。
マッサンたちはそれをこれからどのように切り抜けていくのでしょうか。お楽しみに。

マッサン ネタバレ 19週109話 エマの女学生姿 2月9日放送内容記事でした。

**************

マッサン ネタバレ 110話19週です。
110話 2月10日放送内容です。

19週タイトルは「「万事休す」」
追い求めてるウイスキーを完成させますが
まだ自身がないようなマッサン。

ニカドウイスキーは困難な波を一つ越えなければいけないように
なってきます。。

マッサンネタバレあらすじ 110話ここから
———————————
ようやく悲願だった自分の納得するウイスキーの原酒で
理想のウイスキーを造ることが出来ました。

しかし、鴨居商店の時の苦い経験から、
そのウイスキーが本当に売れるのか思い
悩みはじめます。
その苦悩する姿を見ていた娘のエマは当時ウイスキーに詳しい
と言われる作家の上杉を自宅に招いた。

突然の娘の行動に驚くマッサン。
エマに言われるまま、上杉にブレンドした
自分のウイスキーを振る舞います。
緊張しながら、上杉のその様子を息をのみ
見つめるマッサン。

上杉が一口目のグラスを口に運んだ瞬間
その表情が一変する。

「本場のスコッチウイスキーに劣らない、
いやむしろ日本人にもあった、それ以上の
素晴らしい風味とフレーバーです」

上杉は、マッサンのつくったウイスキーを
絶賛。
有識者である上杉のからお墨付きをも
らったことで、以前のように自分の
ウイスキーに自信を取り戻した。

しかし、このウイスキーの商品化には、
もうひとつ大きな壁がありました。

創業間もない中でウイスキーの原酒づくり
に着手したことを、実はマッサンは出資者
の渡と野々村には話せずにいたのだ。

しかしもう既に商品は出来上がって
しまっている。やるしか無かった。
出資者の野々村と渡を納得させなければ
当然売り出す事はできない。

マッサンは腹を決めた。意を決しついに
二人に連絡を取ろうとしていたその時

なんと大阪にいるはずの出資者
渡と野々村がやって来た。

突然の訪問にマッサンは驚きを隠せないでいました。

——————–
ここまでが
マッサン19週 110話ネタバレです。

さて、マッサンは渡と野々村が納得してくれるのか?

**************
マッサン ネタバレ 19週111話 エマの女学生役は優希美青さん!

マッサン の19週ではエマが成長し女学生になり
その役として優希美青さんが登場します。

あまちゃんのGMT47としても朝ドラには登場していて
プロフィールは一番下にのせてます。

19週 111話のネタバレになります。
オール阪神さんが登場します。

yjimage (13).jpg
●マッサン ネタバレ 19週111話あらすじはここから
—————————————
出資者に内緒でウイスキーの製造事業を
進めていたマッサン。
ウイスキー通の上杉から、ブレンドしたウイスキーの味を絶賛され、
ついに販売へと向けて動こうとしていた。

その前に、出資者の渡と野々村に事情を
説明しようとしていた矢先のこと。
余市の工場に突然渡と野々村が現れました。

突然の二人の来訪に、一瞬慌てるマッサン。
それでも意を決して、二人に率直な自分の気持ちを伝えます。

「実は、りんご汁の製造は辞めて、
ウイスキーだけに注力したい思うと
るんです、、、」
「何やて?りんご汁をやめる?」
当初の出資の条件と全く違う事をいい出す
マッサンに、渡と野々村は驚きを隠せない様子。

特に全く予想もしてなかったりんご汁撤退
渡は当然大激怒。まっさんの発言に、渡が激怒した。
さすがの野々村も、今回ばかりはマッサン
をかばいきれずにいた。

エリーとエマは何とかして二人を説得でき
ないか作戦を練り
料理を作って、二人を説得する事に。
エリーの機転で、険悪だった場の空気は
なんとか改善。

乗り気ではない渡だが、何とか承諾をとる
事にこぎつけた。
マッサンが契約書をかわそうとしたその時
玄関の扉が開き
「おーい、マッサン、エリーちゃん」

そこへ豪快に登場したのは、熊虎でした。
目が点になる渡・野々村
「・・・こちらは?」
熊虎の登場で空気が重くなるのでした。
————————–

ここまでが
マッサン19週 111話までですが
続きが気になる所ですね。
ウイスキーが無事に販売できるのかどうか。

●エマ役の優希美青さんのプロフィール

yjimage (24).jpg

優希美青さんはホリプロスカウトキャラバンでグランプリ受賞経験あり

震災があった福島県出身で、
地元に元気を与えるために頑張っている子としても話題に

1999年生まれ 15歳

女学生姿は似合っていて、子役のエマの子と感じが少しにてますね。

マッサン ネタバレ 19週で
エマの女学生は優希美青さんで今後エマと一馬の恋愛模様が20週で分かります。

**************
マッサン ネタバレ 19週 112話の内容です。



スポンサーリンク

19週タイトルは 万事休す
いよいよウイスキーが発売されます。

ニカドでなくドウカウイスキーで発売するようです。
言っていなかった
渡さんと野の村さんを説得できたのでしょうか?

マッサン ネタバレ 19週 112話はここから
———————-
当初の事業計画を無視しウイスキー
づくりを始め、出荷を考えていたマッサン。
突然ウイスキー工場を訪れてきた出資
者の渡と野々村を説得します。

熊虎の乱入などもあり、どうなることかと
思われたが、最初は激怒していた渡達も
エリーとエマのサポートの甲斐あって、
なんとかウイスキー事業の計画書を認めて
もらえることになりました。

「ほんまに、ありがとうございます。ワシ
絶対にウイスキー事業だけは成功させます
けん!」
「そうしてもらわな、わしらも困るがな」

ようやく長年待ち続けてきた、夢の実現が
また一歩近づいてきました。

マッサンは、自分の理想とするウイスキーの発売準備を着々と進めます。

会社も北海道果汁ではなく、
「DOUKAH WHISKY」に社名を変更する。
マッサンは社名を銘柄と同じ名前に変え、ウイスキーで勝負をかけることを宣言する。

ウイスキー発売を祝して、マッサンの
ウイスキー初めに絶賛してくれた作家の
上杉が、その出来の良さ、完成度の高さを
抱えたコラムを執筆してくれました。

上杉がDOUKAH WHISKYについて書いた
コラムは、宣伝効果も抜群。
新聞に掲載され、余市生まれのウイスキー
は、世間の注目が集まる中での初出荷を
迎えることになりました。

「とうとう、ここまできたんじゃ…わしらの夢が…」
マッサンは、エリートエマの肩を抱き、
感無量だった。

長年マッサンを支え続けていたエリーも
穏やかに笑みを浮かべマッサンと同じ
気持だった。

日本に嫁いで、ようやく夢がかなった
エリーはスコットランドのお母さんにも、
手紙でこのことを知らせたいと思い、
エリーはペンを取り今の心境を手紙をしたためるのだった。

——————–
ここまでが
マッサン ネタバレ19週112話です。

いよいよ初出荷、資金繰りも危なそうな感じがありますが、、。
エリーの影から支える力で乗り切って欲しいです。

*******************
マッサン ネタバレ 19週 113話の記事です。

19週 113話は2月11日放送です。

ドウカウイスキーの売上がどうかこけませんように(T_T)
なかなか売り上げが伸びてこないようです。

マッサン ネタバレ 19週 113話ここから
———————————-
満を持して「DOUKAH WHISKY」の販売にこぎつけました。

長年の夢が叶い、当初は天にも昇る心地で
あったマッサンだったが、発売から半年
すぎても、肝心の売上が当初の予測に反し
全く伸ていませんでした。

かつての鴨居商店の時の悪夢が脳裏をかすめる。
ウイスキーの売上不振でまたもマッサンは悩んでいました。

焦るばかりで打つ手なし、資金繰りも上手
く行かず、マッサンはドンドン追い詰め
られてしまいます。

当然一家の収入も厳しい物でしたが、
エリーは内助の功で家計を守っていました
「今日は、もらったものだけでご飯を作った」

日々家計も苦しくなる一方だったがエリー
はこれまでの経験で培った節約を重ね、
何とかこの困難をマッサンと一緒に乗り
越えねばと必死だった。

「すまんのう、エリー。せっかく念願の
ウイスキーが出来たのに、またこんなに
迷惑をかけてしもうて」

「ううん。大丈夫。だからマッサンは、
ウイスキーのことだけ考えて」

そんな時、マッサンは出資者の渡と野々村
から遂に呼び出しがかかった。

野々村は過剰在庫となったウイスキーで新たな商品を作ること。
それと従業員は半分解雇する事を命じます。

「‥いえ、解雇はできません」
「せやかてこのままじゃ、給料は
払えんで、無理やで!」

マッサンは、従業員の解雇だけは最後まで反論します。

ここまで苦楽を共にしてきた、まるで家族
のような従業員の生活だけはどうしても
守りたかったのです。

—————–
ここまでが
マッサン19週 113話ネタバレです。

エリーの夫の為に家計を節約してやりくりする姿は健気でした。
このままでは、従業員も解雇せざる負えない状況ですが、
マッサンはどう動くのでしょうか。気になる所です。

*************
マッサン ネタバレ 114話 19週 ウイスキー復活

マッサン 114話は2月13日放送です。

タイトルの万事休すからなんとか
ドウカウイスキー復活です。

マッサン ネタバレ&あらすじ 114話ここから
——————-
ウイスキー販売の不振から、金策に悩んで
いたマッサン。
マッサンは出資者の渡と野々村に呼び出さ
れ、在庫のウイスキーを作った新規商品の
製造と、従業員半数の解雇を約束させられ
てしまいます。

「わしは…従業員の生活一つも守れん。
わしの夢、ウイスキーづくりでは人を幸せ
にできん。やっぱり間違っとったんか‥」

資金の宛もなくなったマッサンは、更に
追い詰められていました。

新商品を作るしかないのか、と諦めかけていたまっさんの前に思いもよらない人物が北海道に姿を見せる。

それはマッサンをスコットランドに留学
させて送ってくれた恩人、住吉酒造の社長
大作だった。

事業の不振からすっかり覇気を無くいし
かけていたマッサンを、見かねて大作は
励まします。

「夢はな‥諦めたらあかん。諦めたら
終いや。諦めなければ続くんや。しかも
この夢、日本でお前以外に出来る奴は
おれへんのや!」

言われて、ハッとするマッサン。
(社長は俺に夢託してくれたんじゃった。この夢は俺だけの夢じゃなかったんじゃ)
「社長…ありがとうございます。わしゃあ
社長の一言で目が覚めました」

マッサンは、大作の後押しを受け、
とうとう従業員の解雇を決断する。

苦しみながらも、従業員に解雇宣告を
出しかけたその時でした。

突然見慣れない海軍士官が工場を訪れ、この工場で作っている
ウイスキーを、在庫分まで含めて全て軍で
買いあげたいと言ってきたのだ。

まさに、青天の霹靂です。天から降って
湧いたこの一件をきっかけに、ウイスキー工場は、
活気を取り戻して行くのだった。

ここまでが、マッサン 19週114話ネタバレです。

一時は従業員を解雇してしまうのかと思い、
ハラハラしましたが売れて良かったです。
士官さん、有難うございます。

************

▼2018年4月に再放送されます。全体あらすじを3つに分けてまとめましたので、ぜひどうぞ↓↓

マッサン再放送2018あらすじ1-8週【モデルニッカウイスキー竹鶴政孝と妻リタ

マッサンあらすじネタバレ大阪編9-15週【政春エリーの子が流産で養子エマを

マッサンあらすじネタバレ北海道編16-25週【エリーの死とエマの結婚



スポンサーリンク