西郷どん大河ネタバレ12話【幾島の活躍で篤姫が13代将軍家定にお輿入れ

西郷どんネタバレあらすじ12話全体の内容です。

西郷どん12話簡単あらすじ

大河ドラマ西郷どん12話全体についてまずは簡単にネタバレします。

 

斉彬は、お由羅事件で処分されていた者たちの赦免令を出しました。
小助の父治右衛門も喜界島から戻ることが出来ました。



スポンサーリンク

一方、江戸の薩摩藩邸では篤姫が江戸に来て2年の月日が流れていました。
なかなか将軍家への嫁入りの話が進まないのは、井伊直弼が横やりを入れているからです。

そこで、大奥で一番権力のある家定の母から
篤姫を推挙してもらうように働きかける作戦を思いつきます。

諸藩に手紙や金銭を配る役目を吉之助は言いつけられました。

そして、幾島・吉之助たちは、旅籠の磯田屋で諸藩の情報収集に励みます。
こうした努力が実り、幾島は本寿院に会うことが出来、篤姫の13代将軍お輿入れが決まりました。

篤姫は家定がどのような人物かを知りませんでした。幾島が斉彬に掛け合い、
とうとう殿から家定の真実を聞かされることになります。篤姫は気丈にふるまいます。

そこへ安政の大地震が起こりました。篤姫は西郷と逃げたいと一瞬思いますが、
その気持ちを翻して、将軍家へ嫁ぐ決意をします。

女の世界を取り仕切るのは、やはり女性なのでしょうか。
幾島は強いですね。2年も滞ってたことを動かしてしまった。そして同じように篤姫も強いです。

そしてとうとう家定の真実を知ってしまう篤姫。政治は男の仕事ですが、裏で動く女たちの悲哀を感じました。

西郷どん12話ネタバレあらすじ詳細はここから

************************
安政二年、斉彬はお由良事件に対して赦免令を出し、正助の父治右衛門が喜界島から戻ってきました。
西郷家の人々と喜びを分かち合いました。

篤姫が嫁入り修行に励む生活も2年目を迎えました。
なかなか、話が進まないことに苛立った幾島は、斉彬に訳を聞きたいと迫ります。

井伊直弼が他の姫を将軍に迎え入れようとしていて、邪魔をしているからだと斉彬は答えました。

吉之助は、大奥は一筋縄ではいかない場所だから、お前も働け、金は惜しまないといいつけられ、吉之助は50両という金を渡されます。
13代将軍の母本寿院にお願いにあがらせてもらうためです。本寿院は今の大奥での最高権力を持つ人です。

幾島・吉之助たちは、品川の旅籠・磯田屋に出かけ、諸藩の情報収集をはじめます。
女中たちに酒を飲ませ、吉之助も接待には余念がありません。

そして、とうとう本寿院に、篤姫とともにあいさつに行くことになりました。
本寿院は、何よりも健康で、息子家定をきちんと看取ってくれる、丈夫な嫁がいいといいます。

そこで幾島は「篤姫は運の強い姫です」と、弱小の薩摩藩から将軍の嫁になるなんて、
なかなか機会に恵まれない。と篤姫の健康さと運の強さをアピールしました。

幾島の熱意と部屋に並べられた、たくさんの献上品を眺めながら
本寿院は篤姫を嫁候補として推すことに、まんざらでもなさそうでした。



スポンサーリンク

早速、本寿院は、家定にどの姫がいいか、姫の似顔絵を並べ、指差しで決めさせようとします。
しかし、家定は池の鳥のことに夢中で興味を示しません。

そこに風が吹き、篤姫の顔がひらっと舞います。本寿院はすかさず「その子にしなさい」
と、仕向けます。こうして篤姫の輿入れが決まりました。

一方、幾島は家定が子供を作ることが出来ないような人物だと知りませんでした。
何も知らないのでは、あまりにも篤姫がかわいそうだと、斉彬にかけあいます。

斉彬は篤姫を呼び、家定の性格・子供が出来ないことや、
篤姫の役目は14代将軍に一橋慶喜を選ばせることが任務であることを伝えました。

篤姫は斉彬に
2年間娘でいられたことの幸せと、将軍に輿入れすることを気丈に承知して返答します。

その年の十月、江戸では安政の大地震が発生しました。

吉之助は篤姫の部屋に入り、大きな柱が倒れてくるのを体を張って守ります。
「このまま私をどこか遠くに連れ出してほしい」と漏らす篤姫に、
西郷は「わかりもした お連れします」と返事をしました。

その返事を聞いた篤姫は
心配で様子を見に来た幾島たちに「私は大丈夫です」と気丈にふるまいました。

*********************

ここまでが、大河ドラマ西郷どん12話全体のネタバレでした。

12話感想:

嫁ぐ先が、子作りもできない殿さまのところを知っても気丈にふるまう篤姫。
ほのかに恋心を抱いて、駆け落ちしてもいいくらいなのに
踏みとどまって、嫁に行く篤姫は本当に強いです。胸がジーンと来ました。

来週は、大奥に入る篤姫。どんな気の強さを見せるのか楽しみです。

 

西郷どんのキャスト3人の嫁-妻と愛人もいた!嫁愛人を全まとめ

大河ドラマ歴代主役俳優1-最新作までまとめ!歴代の主人公主演人気ものは誰



スポンサーリンク