半分青いネタバレ確定15週16週17週【涼次と恋愛まで結婚まだ追加キャスト紹介




スポンサーリンク

半分青いネタバレ15週16週17週と人生怒濤編の人物紹介の内容です。

半分青い15週16週17週についての詳細と簡単ネタバレと、人生怒濤編の人物紹介が
わかりましたので、今回はこの2つについて紹介します。



スポンサーリンク

まずは、半分青い15週16週17週のあらすじネタバレです。

************************

半分青い15週16週17週のあらすじは、それぞれ少しずつしか公表されて
いませんので、簡単に分けてネタバレしていきたいと思います。

《15週》

鈴愛が漫画家を辞めて働きだした100円ショップ「大納言」では、近所にある
学校の運動会を控えていて、その準備をするお客がたくさん来ていたため、鈴愛は
目の回るような忙しさの中にいました。

そんな店の繁忙期を乗り切るために、「大納言」の三オバの甥である森山涼次
がヘルプとして店で働いていました。

鈴愛は涼次と一緒に働くうちに、次第に涼次といる時間が居心地の良いものに
感じ始めます。

そして迎えた100円ショップ「大納言」の近所にある学校の運動会当日。

 

その日が涼次が働く最終日となっていましたが、2人は店の事務所で小さな打ち上げを行いますが、雨が降りしきる中、涼次は
外に飛び出して何かをするようです。

打ち上げ終わりに鈴愛は
涼次から意外なことを告げられるのでした。

▼15週の詳細はこちらから↓↓

ネタバレあらすじ15週確定詳細【涼次の告白!初婚の相手-田辺店長失踪

 

《16週》

鈴愛の実家である岐阜の梟町の楡野家で、涼次は鈴愛に自分の家族のことに
ついて話します。

そして、2000年春。

元住吉祥平が監督する新作映画の製作は苦境に立たされてしまうのでした。

鈴愛と涼次は一緒に暮らすようになるみたいですね。

現段階では、結婚してから一緒に住むのか結婚する前から同棲という形で
住むのかはわかりませんが、2人の生活がいよいよスタートします。

ところが、新居を決めていたはずの涼次が突然、それよりも良い物件があったと
新居をキャンセル。

何と、その良い物件というのが、三オバの暮らす豪華な家にある古びた離れ
だったのです。

新婚ラブラブ生活がいよいよスタートかと思いきや、なぜか三オバのいる家の
離れが鈴愛と涼次の新居になるようです。

なぜその新居が良い物件なのか、涼次の思いがよくわかりません。

16週詳細はこちらから↓

ネタバレあらすじ16週【涼次と同棲新婚生活は三オバと共に!

 

《17週》

16週で、スポンサーがいなくなり、祥平の企画した映画は頓挫しかけていましたが、
涼次が資金を工面したことで、祥平の映画は撮影を再開することができました。

このことに感謝した祥平は、何とか涼次が映画監督としてデビューできるよう
涼次の独立に向けて動き始めます。

それから2年後。

涼次はある本を原作とした脚本をようやく完成させることができましたが、
その原作者に映画化の話に納得してもらうよう説得に行った祥平は、原作者から
映画化をするならある1つのじょうけんがあると言われてしまうのでした。

 

元住吉祥平が監督した新作映画は大コケしてしまう様相になってしまい、
100円ショップ「大納言」では、森山涼次を育てた”三オバ”ことオーナー姉妹が
口喧嘩を始めます。

そして、藤村光江は鈴愛にある意外なことを言い出すのでした。

 

半分青いネタバレあらすじ17週【涼次の初映画監督デビューか!

ここまでが、半分青い15週16週17週の現在わかっているネタバレで、

新情報があれば追加していきます。

 

NHK公式発表の全体内容より18週19週の予想考察です↓↓

ネタバレあらすじ18週19週【長女出産も多額借金の理由とは!離婚秒読み

 

次に、人生怒濤編に登場する主な人物について紹介したいと思います。

**************

半分青い、人生怒濤編で注目される主な人物は、魅惑のだめんずと涼次を育てた
“三オバ”です。

まずは、魅惑のだめんず3人から紹介します。



スポンサーリンク

だめんず①
【森山涼次】
映画会社「クールフラット」の助監督を務めています。

亡母は藤村姉妹の長女で、両親を亡くした涼次は”三オバ”に溺愛されて育ちます。

好青年ですが、少し飽きっぽい性格をしています。

元住吉祥平の下で映画作りを目指している涼次は鈴愛の漫画のファンでもあり、
鈴愛と出会い鈴愛の弱い部分を見た涼次は、鈴愛に惹かれていくようです。

演じるのは、間宮祥太朗さんです。

だめんず②
【元住吉祥平】


芸術家肌の映画監督で、「クールフラット」という事務所を細々と運営。

居候の涼次を弟のように可愛がっているようです。

演じるのは、斎藤工さんです。

だめんず③
【田辺一郎】
鈴愛の働く100円ショップ「大納言」の雇われ店長ですが、お客が来ないのは
自分の顔が怖いせいだと思っている人物です。

オーナーである光江の小学校の同級生でもあります。

演じるのは、嶋田久作さんです。

ここから下は、100円ショップ「大納言」のオーナーで、森山涼次を
育てた”三オバ”です。

三オバ①
【藤村光江】
藤村家の次女で、”三オバ”の筆頭です。

大阪から出戻り、甥の森山涼次を母親代わりとして育ててきました。

演じるのは、キムラ緑子さんです。

三オバ②
【藤村麦】
藤村家の三女です。

趣味は野鳥観察で、講師をするほど野鳥に関して詳しいようです。

現実主義ではっきり物を言う性格をしています。

演じるのは、麻生祐未さんです。

三オバ③
【藤村めあり】
藤村家の四女で、数年前に旦那と別居して、実家に戻ってきたようです。

引きこもり的ですが、ネット投資で稼いでいます。

演じるのは、須藤理彩さんです。

*********************

ここまでが、15週16週17週についての簡単なあらすじと、人生怒濤編の人物紹介でした。

15週では、もう物語の舞台は人生怒濤編になっているようですね。

秋風達とも本当にあと少しでお別れかと思うと寂しいです。

しかし、15週からは鈴愛の森山涼次との恋愛がスタートしそうな気配がありますね。

16週では森山涼次が鈴愛の実家を訪れているなんて、どんな展開なのだろうかと
ドキドキしてしまいます。

大まかなあらすじが公表されているため、この恋の結末を大体の人は知っている
かと思いますが、2人の恋を温かく見守りたいですね。

まだ17週までは結婚せず恋愛までのようです。

結婚そして離婚も18週19週20週の後半になりそうですね(;’∀’)

そして、人物紹介をしたように、人生怒濤編でもかなり濃いキャラクター達が
登場するようなので、岐阜編や胸騒ぎ編とはまた違った面白さがあると思います。

これから鈴愛にとって、大変な人生怒濤編がスタートしますが、鈴愛の成長を
一緒に見届けたいですね。

半分青いキャストネタバレ森山涼次の間宮祥太朗と元住吉祥平役の斎藤工



スポンサーリンク