半分青いネタバレあらすじ15週確定【涼次の告白!初婚の相手-田辺店長失踪




スポンサーリンク

半分青いネタバレあらすじ15週の内容です。

半分青い15週のあらすじについて簡単にネタバレします。



スポンサーリンク

鈴愛が漫画家を辞めて働きだした100円ショップ「大納言」では、近所にある
学校の運動会を控えていて、その準備をするお客がたくさん来ていたため、鈴愛は
目の回るような忙しさの中にいました。

そんな店の繁忙期を乗り切るために、「大納言」の三オバの甥である森山涼次
がヘルプとして店で働いていました。

鈴愛は涼次と一緒に働くうちに、次第に涼次といる時間が居心地の良いものに
感じ始めます。

そして迎えた100円ショップ「大納言」の近所にある学校の運動会当日。

その日が涼次が働く最終日となっていましたが、打ち上げ終わりに鈴愛は
涼次から意外なことを告げられるのでした。

ついに半分青い15週では、鈴愛は漫画家を辞めて、100円ショップ「大納言」で
働き始め、鈴愛の初婚の相手と思われる森山涼次と出会います。

正人にフラれてから、鈴愛は恋愛面ではなかなか悲しいことが続いていたので、
久しぶりにトキメキを思い出す週になりそうですね。

鈴愛と涼次の出会いに15週は注目です。

では、半分青い 15週のネタバレあらすじです。

************************

鈴愛がアルバイトを始めた100円ショップ「大納言」は、近所にある学校が
運動会を控えていたので、その準備をするお客がたくさん来ていて、鈴愛は
目の回るような忙しさの中にいました。

店の繁忙期を乗り切るために、100円ショップ「大納言」のオーナーであり、
三オバとも呼ばれる三姉妹の甥である森山涼次が臨時のアルバイトとして
雇われることになりました。

涼次と一緒に働くことになった鈴愛は、仕事を一緒にしていくうちに、
涼次と過ごす時間に言い知れぬ心地よさを感じていました。

そんな中、100円ショップ「大納言」のオーナー三姉妹である光江・麦・めありは、
「大納言」で雇っている店長の田辺について噂話を始めました。

田辺は毎年、晩秋になるとどこかに行方をくらましてしまう癖があり、三姉妹は
そのことについて話していたのです。

そして、その三姉妹の心配は的中。

雇われ店長の田辺は、ある日、誰にも何も伝えることなく、店から姿を消してしまいます。

そして迎えた100円ショップ「大納言」の近所にある学校の運動会の日。

この日は、臨時のアルバイトである森山涼次が「大納言」で働く最終日でも
ありました。



スポンサーリンク

その日の営業が全て終わり、店を閉店した鈴愛と涼次は、店の事務所でささやかな
打ち上げを開き、ギターを弾いて歌を楽しみました。

打ち上げも終えた鈴愛と涼次が店を出ると、外は雨が降っていました。

そんな中、涼次は鈴愛にある思いがけない言葉を伝えるのでした。

*********************

ここまでが、半分青い 15週のネタバレあらすじでした。

半分青い15週のネタバレあらすじにあるように、鈴愛と涼次の出会いがついに
15週では描かれます。

鈴愛にとって、正人の失恋からあまり良い恋愛ができていなかったので、久しぶりに
恋にてんやわんやする姿が見れるのではないでしょうか。

しかし、この人生怒濤編ではだめんずが3人登場するようで、1人は店長、そして
涼次もだめんずです。

店長がなぜ晩秋に突然、姿を消すのかその理由も気になりますが、涼次のだめんずさ
もかなり気になります。

鈴愛と涼次の恋、応援してあげたいですが、鈴愛の不幸になる姿は見たくありません。

 

半分青いネタバレ確定15週16週17週【涼次と恋愛まで結婚まだ追加キャスト紹介



スポンサーリンク