半分青いネタバレ16週91話92話93話【涼次が涙を新居解約で三オバと同居に?




スポンサーリンク

半分青いあらすじネタバレ16週91話92話93話の内容です。

半分青い16週 91話と92話と93話について簡単にあらすじネタバレします。



スポンサーリンク

鈴愛との結婚を許してもらうために、涼次は鈴愛と一緒に岐阜の楡野家を訪れますが、
突然のことに楡野家の面々は驚き、涼次に対して警戒心を顕にします。

しかし、仙吉がその場を上手くおさめ、仙吉のお陰で晴と宇太郎も少しずつ
涼次への警戒心を解いていき、夜にはすっかり打ち解けることができました。

そして翌日、鈴愛の家族と一緒に出掛けることになった涼次は、茶の間に
泊まることになりますが、鈴愛が涼次の様子を見に行くと、涼次は布団の上で
泣いていたので、鈴愛は驚きます。

それから2人は、結婚を許してもらうことになり、新婚生活をスタートさせます。

鈴愛は涼次と一緒に暮らすための新居に
引っ越す準備をしながら、100円ショップ
「大納言」で働いていると、祥平が涼次と一緒にやって来て、祥平が撮影した
結婚式のビデオテープを渡します。

家に帰って鈴愛はそのテープを再生していると、最後にこれまでの仲間達から
結婚のお祝いメッセージが入っていて、鈴愛は感動します。

それから鈴愛は涼次と一緒に暮らす日を迎えますが、何と涼次は鈴愛と決めた新居を
解約し、三オバが暮らす家の離れで新婚生活をすることになるのでした。

楡野家に涼次が来たときの皆の反応が、面白そうですね。

仙吉がどの様にピリついた楡野家の雰囲気を和らげてくれるのか、見物ですね。

そして、鈴愛と涼次の結婚式の様子を撮影してくれた祥平は、さらに粋な計らいを
してくれていました。

斎藤工さん演じる祥平は、クールで格好良いなと思っていましたが、鈴愛や涼次の
ことを思ってくれる素敵なキャラでだめんずではあるかもしれませんが、
トキメキますね。

一方、涼次はどうして鈴愛との新居を解約して、三オバが暮らす家の離れで鈴愛との
新婚生活を送ろうと思ったのでしょうか。

では、半分青い16週 91話のあらすじネタバレです。

************************

鈴愛との結婚を許してもらうため、鈴愛と一緒に、涼次は鈴愛の実家である岐阜の
楡野家にやって来ました。

あまりに突然のことに、楡野家の面々は驚き、涼次に対して警戒心を顕にしますが、
祖父の仙吉がその場の空気をうまくおさめてくれました。

仙吉のお陰で、晴と宇太郎も少しずつ涼次への警戒心を解いていき、涼次に対して
次第に心を開いていくようになりました。

その日の夜。

楡野家の家族にすっかり打ち解けることができた涼次は、楡野家の家族から
心から温かく迎え入れてもらえました。

そして翌日、家族と一緒に涼次も出掛けることになり、茶の間に用意してもらった
床で眠ることになりました。

そこにやって来た鈴愛は、 涼次が布団の上で泣いているのに気付き、驚きました。

涼次は亡くした両親と過ごした日々を楡野家に来て思い出し、涙していたのでした。

ここまでが91話のネタバレで、

次から92話になります。

**************

晴と宇太郎から結婚を許してもらった鈴愛と涼次は、結婚式を挙げ、晴れて夫婦
となり、新婚生活をスタートさせました。

鈴愛と涼次は、お互いにこれまでの生活を続けながら、2人で暮らす新居に
引っ越すための準備に取りかかり始めます。

そんなある日。

祥平が涼次と一緒に100円ショップ「大納言」に現れました。

祥平は鈴愛と涼次の結婚式の様子を撮影し、それを移したビデオテープを鈴愛に
プレゼントするためにやって来たのです。

仕事を終えて、自分の部屋に戻った鈴愛は早速、祥平からもらったビデオテープを
見始めましたが、自分の姿が恥ずかしく早送りをしながら再生します。

そして、結婚式の映像に続いて、これまでの鈴愛の仲間達から鈴愛の結婚を
お祝いするメッセージが映し出されるのでした。

ここまでが92話のネタバレで、

次から93話になります。

**************

ある日、映画プロデューサーの斑目が、涼次のもとを訪れ、その際に斑目が
言った言葉が涼次を驚かせました。



スポンサーリンク

何と、着々と進んでいるかのように思えた祥平の次回作の映画企画でしたが、
スポンサーが降りてしまったために製作できそうにないと涼次に話したのです。

それを聞いた涼次は、斑目に食い下がりますが、斑目の決定を変えることは
できませんでした。

その頃、新婚生活を送る新居への引っ越しを控えていた鈴愛に対して、涼次は
すでに決めていた物件よりも良い条件のものを見つけたからそこに引っ越す
と言い出してきました。

鈴愛は驚きましたが、涼次の言葉を信じて、一緒に足を運んだ新居は、古いながらも
大きな家と思われる建物の隣にあるトタン屋根の旧秋風ハウスを思い出すような
家でした。

甘い新婚生活を送るには、あまりにも残念なその家は、100円ショップ「大納言」
のオーナーでもあり、涼次の叔母でもある三オバが暮らす家の離れなのでした。

*********************

ここまでが、半分青い16週 91話と92話と93話のあらすじネタバレと感想です。

あらすじネタバレにあるように、半分青い16週 91話と92話と93話では、
鈴愛は涼次との結婚を許してもらうために一緒に楡野家に行きます。

その日の晩には、涼次は晴や宇太郎とも打ち解けることができるようですが、
茶の間の布団の上で泣いている姿は気になりますね。

秋風も楡野家を訪れた時に涙したように、楡野家は優しい空気が流れているので、
涼次も昔の家族を思い出したのでしょうね。

そして、2人は結婚式を挙げ新婚生活をスタートさせますが、祥平が鈴愛に渡した
ビデオテープに鈴愛のこれまでの仲間達からの結婚をお祝いするメッセージが
入っているようなので、ユーコやボクテはもちろん、菜生やブッチャーが
登場するかもしれません。

秋風も出てくるのではないかと私は予想しますが、放送回が楽しみで仕方ありません。

一方、涼次はどうして鈴愛と決めた新居を解約して、三オバが暮らす家の離れで
暮らすことを決めたのか謎でしたが、おそらく祥平の映画を存続させるための
資金繰りにそのお金を使ったのでしょうね。

しかし、鈴愛に一言、相談しても良いのではないかと思いますし、新居をキャンセル
したくらいでまとまったお金ができるとも思えないので、まだ涼次のびっくりする
行動が控えているかもしれません。

何はともあれ、涼次を溺愛する癖のある三オバ達と鈴愛との生活がスタートします。

もしかしたら、涼次をめぐって揉めたりなんかもあるかもしれませんね。

鈴愛の新婚生活は波乱に満ちた展開になりそうなので、これからも目が離せません。

半分青いネタバレ16週94話95話96話【パンドラ箱から離婚理由の物が大量発見!



スポンサーリンク