まんぷくネタバレあらすじ4週「萬平が戦地へ?腹膜炎で死?!




スポンサーリンク

まんぷくネタバレあらすじ4週の内容です。

まんぷくネタバレあらすじ4週について簡単にあらすじネタバレします。



スポンサーリンク

4週の内容としては萬平と福子の新婚生活はどうなるのかということ

結婚一年後、戦争により生活は苦しくなる一方。
萬平は召集されたが、身体検査で不合格となる。
大阪でも空襲があり、萬平と福子と鈴は兵庫の黒竹村へ疎開した。

昭和20年春、日本は敗戦への道を突き進んでいた。
そんな折、萬平に二度目の召集令状が届く。
ところが翌朝、萬平は発熱し、腹が痛いと苦しみだした。
医師を呼んでくると、「腹膜炎かもしれない」と診断された。
しかし医師は内科医だったので、手術ができず薬を処方されるが、
五分五分だと告げられた。
福子や鈴の祈りが通じたのか、萬平は無事に回復する。
しかし、その数日後に受けた入隊検査は不合格となった。
「みんな国のために戦っているのに・・・それなのに僕は・・・」
人目をはばからず泣き叫ぶ萬平に、福子は「萬平さん、戦争に行かなくても
お国の役に手てることはきっとあります。それを私が見つけてあげます!」と声をかけた。

楽しい新婚生活が過ごせると思っていたのに戦争が二人の生活を変えてしまいます。
身体検査で不合格になり、お国の役にたつことができないことを嘆く萬平に、
福子がかけた言葉に愛を感じました。

まんぷくネタバレあらすじ4週

************************

昭和19年春、福子が結婚して1年が過ぎた。
新聞には日本の戦況を報じる勇ましい見出しが躍っているが庶民の生活は
苦しくなる一方。
福子は結婚を機にホテルを退職した。
萬平は体調が戻りきらず、召集されたが身体検査で不合格となり、
出征していない。
潰れかけた理創工作社を立て直して、飲料水製造機の製作を行う。

6月には北九州が空襲を受け、学童疎開促進要綱が閣議決定された。
大阪の人々も空襲を恐れるようになり、克子は4人の子供と出征している
忠彦の実家に疎開する。
福子は鈴に萬平と三人で疎開しようと持ち掛けるが、鈴はそれを拒む。
しかし翌年1月に大阪が初めて空襲を受け、3月には宣伝びらをまいた。

これを機に鈴も福子と萬平の親戚が暮らす兵庫の上郡の黒竹村へ疎開した。
親戚の井坂家の隣の古い一軒家で福子たちは生活を始める。

ある日萬平は、村の子供たちが川で魚とりをしているのを見かけ、
川に電気を流して魚を捕まえることを思いつく。
電柱から引いた電線を川に沈めると魚が次々に浮かび上がり、
子供たちは大喜びした。
萬平が大量に魚を持ち帰った。
鈴が萬平に「こんなにいっぺんに捕まえなくても」と非難した。
「僕は食うことへの執着心が強いんですよ」と萬平が答えた。
憲兵に捕まった時の辛い経験から、萬平は人にとって何よりも大事なのは
食べることだと考えるようになっていた。

昭和20年春、日本各地が空襲を受け、米軍は沖縄に上陸。
ヨーロッパでは、ドイツが降伏し、日本は敗戦の道を突き進んでいた。
そんな折、萬平に二度目の召集令状が届く。
萬平は愕然とする福子をなだめて明るくふるまうが、福子の不安は拭いきれなかった。

ところが翌朝、萬平は発熱し、腹が痛いと苦しみだした。
村には医師がいないため、山道を必死に走り続けて医師を連れて帰ると
「腹膜炎かもしれない」と診断された。
憲兵に暴力を振るわれたことが原因らしく、手術が必要だが、医師は内科医
なので、手術できない。
医師は萬平に薬を処方し、治る確率は五分五分だと告げる。
福子は萬平に付き添い続け、鈴は回復を願ってお百度参りをした。
そのかいあってか、萬平は無事に回復する。



スポンサーリンク

5月のある日、村に戦闘機が現れた。
散歩をしていた、萬平と福子は銃撃から必死で逃げ、事なきを得た。
だが、戦闘機が去ると萬平は人目をはばからず泣き叫ぶ。
「みんな国のために戦っているのに・・・
それなのに僕は・・・くそお」
「萬平さん、戦争に行かなくても、お国の役に立てることはきっとあります。
私は誰に何と言われようと、あなたには生きていて欲しいの!」
萬平は福子の言葉をかみしめた。
「僕にできること・・・」考える萬平に、福子が言った
「大丈夫、私が見つけてあげます。」

ここまでが4週のあらすじで、

*********************

ここまで4週のネタバレあらすじでした。

二人に幸せな新婚生活が・・・と思っていたら戦争が・・・
空襲にあいながらも、萬平の親戚に疎開し三人には平和な生活が。
萬平は憲兵に捕まった時の辛い経験から、人にとって何より大事なのは
食べることだと考えるようになった自分に気付く。
この経験が後にインスタントラーメンを生み出すきっかけになったのかもしれませんね。
そして、二度の身体検査での不合格に自信を無くす萬平に、福子が言った言葉
「大丈夫、私が見つけてあげます。」
萬平を思う気持ちから出た言葉なんでしょうね。
これからの二人はどうなっていくのでしょう・・・

まんぷくモデル福子のモデル安藤仁子さん!夫の百福と台湾妾に3人子供が!

まんぷくネタバレあらすじ17週18週【チキンラーメン発明!丸1年研究を史実より!

 

▼4週1話ごとのネタバレあらすじ

まんぷくネタバレあらすじ21話について簡単にあらすじネタバレします。

21話の内容としては、福子と萬平と鈴が兵庫県の上郡に疎開し、
新しい生活についてです。

福子達3人は汽車で上郡に疎開し、萬平のはとこの家に世話になり
隣の家で生活を始めます。
しかし田舎での生活が初めての福子親子は驚くことばかりです。

初めての田舎での生活で不便も多い中、その生活を楽しんでいる
福子、電気がつかないのを諦めず自分で努力する萬平。
こんな二人と一緒なら、どんな場所にいても楽しく暮らせそうですね。

まんぷくネタバレ4週21話【疎開先の新しい生活



スポンサーリンク