べっぴんさん あらすじネタバレ22週 健太郎とさくら重大発表

[PR]

べっぴんさん あらすじネタバレ 22週全体 の内容です。

べっぴんさんの22週全体を簡単にネタバレします。

キアリスではさくらと健太郎の配属先が決まりました。

そして、いよいよ大阪万博に向けてキアリスの子供服づくりが
始動します。

そんな頃、健太郎とさくらからある重大な話がされるようです。

大阪万博に向けて、キアリスがどんな洋服づくりをするのか
楽しみですね。

では、べっぴんさん 22週全体のネタバレあらすじです。
************************
さくらと健太郎はキアリスに入社し、社会の厳しさを学ぶなか、
2人の配属先が決まりました。

さくらは君枝が部長を務めているデザイン部に、そして、
健太郎は武が部長を務めている開発宣伝部に配属となりました。

しかし健太郎は、経営に関わる部署を望んでいたので、
その配属には不満がありました。

そんな中で、老朽化が進んでしまったキアリス本店では、
雨漏りが発生しました。

本店を新しく改装する2週間の間、仮店舗で営業が
行われることを決定します。

そのため、すみれは仮店舗の運営を全て、さくらや健太郎たち
新入社員に任せることにしました。

そして同じ頃、栄輔がすみれのところにやって来ました。

大阪万博で開かれるファッションショーの演出を全て
任されることになった栄輔が、子供服の制作のための協力を
すみれにお願いしに来たのです。

すみれは栄輔のこの頼みを快く受けました。

ファッションショーに出品する子供服づくりに対する
すみれたちキアリスのメンバーの妥協を許さない姿勢に、
さくらと健太郎は衝撃を受けました。

そんな頃、さくらと健太郎はそれぞれの両親にあることを告げて
すみれや君枝たちを心から驚かせるのでした。
*********************

ここまでべっぴんさん 22週全体のネタバレあらすじでした。

べっぴんさん 22週全体のネタバレあらすじにあるように、
さくらたち新入社員が任された仮店舗での営業はどの様に
進められていくのでしょうか。

また、大阪万博に出品するためのすみれたちが洋服づくりに
かける思いを見たさくらや健太郎はどんな風に成長していくのか、
楽しみですね。

そして何より、すみれと健太郎が告げたすみれたちを
驚かせる言葉とは何なのでしょうか。

まだそのことに関するネタバレはされていないのでわかりませんが、
おそらく2人は結婚するのではないかと個人的には思っています。


スポンサード

▼朝ドラあらすじネタバレトップページ⇓⇓

▼朝ドラ大河歴代ランキング

▼人気ドラマ

▼ドラマ原作漫画ネタバレ最終回まで⇓