ひよっこネタバレ6週33話34話【実を東京で目撃情報!

[PR]

ひよっこネタバレ6週33話34話の内容です。

ひよっこの6週 33話と34話を簡単にネタバレします。

みね子達 新入社員は幸子率いる乙女寮のコーラスに入ることが
決まりました。

初めてのコーラス練習を終えた日、軽食を食べていたみね子の元に
実の目撃情報があったことを知らせに警察官の綿引が訪れるのでした。

実が生きていたことがわかり、一安心ですね。

しかし、みね子の心には理解できないことがあるようです。

では、ひよっこ 6週 33話のネタバレです。

************************

みね子達 新入社員が、幸子がリーダーとなっている
乙女寮のコーラスに加わることになりました。

そして、コーラスの練習当日を迎えます。

幸子の恋人であり、コーラスの指導を務める高島雄大が、
レッスンするために乙女寮を訪れました。

寮生達のコーラスの歌声は素人とは思えないほどの美しさで、
みね子達は感激しました。

コーラスの練習が終わると、食堂の料理人である和夫が作った軽食を
寮生の皆が楽しく頂いていると、警察官の綿引が
血相を変えて飛び込んでくるのでした。

ここまでが33話のネタバレで、

次から34話になります。
**************

前回、乙女寮に慌てて駆け込んで来た綿引が得ていた情報は、
みね子を心の底から驚かせるようなものでした。

実と同じ現場で働いたことのある男性が、先月、何と東京で
実の姿を見たという目撃情報だったのです。

みね子の実家には電話がなかったため、みね子は時子の実家に電話をかけ、
君子から美代子に実のことを伝えてもらいました。

実が生きていたことがわかったみね子でしたが、その心は晴れません。

それは、実が生きているにも関わらず、家族に何の連絡もしないことが
みね子には理解できなかったのです。

そうして深く落ち込んだみね子を、愛子は励ますのでした。

*********************

ここまでが、ひよっこ 6週 33話と34話のネタバレでした。

ネタバレにあるように、ひよっこ 6週33話と34話では、
実がついに生きていることがわかります。

みね子は一安心するものの、なぜ生きているなら、
実は家族に連絡をしてくれないのか、理解ができないようです。

それは、美代子も同じ様です。

なぜ、実は家族に連絡をしてくれないのでしょうか。

ここからは私個人の予想ですが、以前、実の暮らしていた宿舎で、
ある男性が窃盗があるみたいだという話をしていました。

実はその事件に巻き込まれてしまい、頭を打ち記憶喪失になっている
のではないか、と考えています。

そうすれば、あんなに大切にしていた家族からの手紙を置いて、
突然失踪した理由も合点がいきます。

あくまでも私個人の予想なので、実際はどんな展開で
実が失踪してしまったのか、今後の展開からも目が離せませんね。


スポンサード

▼朝ドラあらすじネタバレトップページ⇓⇓

▼朝ドラ大河歴代ランキング

▼人気ドラマ

▼ドラマ原作漫画ネタバレ最終回まで⇓