ひよっこネタバレ7週39話40話【時子落選…

[PR]

ひよっこネタバレ7週39話40話の内容です。

ひよっこの7週 39話と40話を簡単にネタバレします。

時子がテレビドラマのオーディションを受けます。

しかし、結果は敢えなく撃沈。

落ち込む気持ちを隠しきれない時子のために、みね子は三男に手紙を書き、
久しぶりの幼馴染みトリオが揃う日がやってくるのでした。

時子の夢はまだ叶いそうにありません。

時子はみね子と違って、ハキハキしているので、あまり緊張しない
キャラだと思っていましたが、それは違っていたようです。

そして、落ち込む時子を励ますために、奥茨城村の幼馴染みトリオが
復活です。

久しぶりに3人揃った姿を見ることができそうですね。

では、ひよっこ 7週 39話のネタバレです。

************************

時子がついに夢を叶えるため、テレビドラマのオーディションを
受けることになりました。

オーディションの日程に近づいてきたとある日、
みね子達 乙女寮のメンバーは、時子のために模擬オーディション
をすることにしました。

模擬オーディションでは堂々と受け答えできていた
時子でしたが、時子自身、本番には弱いと思っていたので、
みね子にオーディション会場へ同行してくれるようお願いし、
みね子は快く承諾します。

そして迎えたオーディション当日。

オーディション会場から出てきた時子の顔色が良くないのを見て、
みね子は時子がオーディションの結果が良くなかったことに
気づきます。

一方、乙女寮で待っている寮生達は時子とみね子の帰りを
今か、今かと心待ちにしているのでした。

ここまでが39話のネタバレで、

次から40話になります。
**************

時子はみね子が察した通り、オーディションに落選してしまいました。

みね子達の模擬オーディションでは、堂々と受け答えが
できていた時子でしたが、いざ本番となると時子は、
自分で言っていたように激しく緊張してしまいました。

そして、緊張のあまり言葉が標準語ではなく、奥茨城の訛りに
なってしまったようです。

乙女寮の舎監である愛子に励まされますが、
時子はどうしても
明るく振る舞うことは難しいようです。

そんな時子を見ていたみね子は、時子のことを元気づけるために、
みね子はあることを計画します。

それは、奥茨城村のもう一人の幼馴染みである三男に、
手紙で時子が落ち込んでいることを知らせ、久しぶりに会う
という約束をしたのです。

そして迎えた日曜日。

みね子、時子、そして三男の幼馴染みトリオは上京してから初めて
3人で集まるのでした。

*********************

ここまでが、ひよっこ 7週 39話と40話のネタバレでした。

ネタバレにあるように、ひよっこ 7週39話と40話では、
時子はオーディションに落選してしまいます。

放送中のひよっこで、奥茨城村にいるときでも、いつも訛りが
出ないように気を付けている時子ですが、オーディションに緊張して、
訛ってしまうようです。

残念な結果になってしまいましたが、きっとこれを良い糧にして、
まだまだ挑戦していって、いつか自分の持てる力を全て出して
合格を掴みとってほしいですね。

そして、奥茨城村の幼馴染みトリオが集合します。

三男は上京して、どんな青年になっているのでしょうか。

トリオが繰り広げる懐かしい時間を楽しみたいと思います。


スポンサード

▼朝ドラあらすじネタバレトップページ⇓⇓

▼朝ドラ大河歴代ランキング

▼人気ドラマ

▼ドラマ原作漫画ネタバレ最終回まで⇓