ひよっこ あらすじネタバレ7週【澄子も失踪?三男が時子に告白

[PR]

ひよっこ あらすじネタバレ7週全体の内容です。

ひよっこの7週全体のあらすじを簡単にネタバレします。

みね子と女子工員達は乙女寮の部屋で、故郷について話し合うと、
澄子はホームシックにかかってしまうくらい祖母のことを
思い出していました。

翌日、澄子は仕事でミスを連発し、いなくなってしまいます。

結局は、銭湯でのぼせて倒れ、病院に運ばれていただけでしたが、
乙女寮のメンバーは、必死で澄子を探し、そのことを知った澄子は、
感動して泣いてしまいます。

一方、みね子の幼馴染みの時子は、女優になる夢を叶えるため、
オーディションに参加しますが落選。

みね子はもう一人の幼馴染みである三男に手紙を送り、
3人は東京で再会を果たします。

そんな充実した毎日を送っているみね子は、父である実のことを
探す時間や思い出す時間がなくなっていることに気付き、
不安な気持ちになるのでした。

澄子が行方不明になってしまう展開にはドキッとさせられそうです。

ですが、失踪したのではなく、気分転換のために銭湯を
訪れていてのぼせて倒れていた、という展開で良かったですね。

そして、久々にみね子と時子、三男の奥茨城村トリオが集結。

三男がどんな風になっているか楽しみですね。

では、ひよっこ 7週全体のあらすじネタバレです。
************************

みね子を含めトランジスタラジオ工場の女子工員達は、
乙女寮の部屋で自分の故郷の話をしています。

その中でも澄子は祖母のことを想いホームシックに
かかっている状態です。

次の日、その状態が影響してなのか澄子は仕事中に
ミスを何度も繰り返してしまいます。

その夜、突然澄子は突然いなくなってしまうのでした。

同室の5人は、澄子が祖母のいる福島に帰ったのではないかと思い、
澄子のことを心配して上野駅に向かいました。

しかし、上野駅には澄子の姿がありませんでした。

5人は駅でしばらく澄子のことを待ちましたが、
澄子がやってくることはありませんでした。

その帰りに5人は道でナンパされますが、かなり不審に
感じたためにみんなでダッシュして逃げます。

そして、5人が乙女寮に戻ると澄子が病院にいるという
連絡が入っていました。

5人はとても不安になり病院へと慌てて向かいますが、
当の本人である澄子はリンゴを食べながらいつもと変わらぬ様子でした。

先に来ていた愛子が澄子は銭湯で寝てしまって運ばれたことを
5人に説明します。

澄子は、仕事でミスを連発したことを明日まで引き摺りたくなくて、
気分転換のために銭湯に向かったと理由を話したのです。

5人は澄子のことが本当に心配で上野駅まで行ったことを伝えると、
澄子は皆がそこまで心配していてくれたことに思わず
泣きだしてしまいます。

リンゴを食べながら泣いている澄子を囲み皆で笑って泣いたのでした。

その数日後、日曜日にオーディションを受ける時子のために、
皆で面接や芝居の練習を一緒にします。

時子は、練習には強いのに、本番には弱いタイプの人間です。

そのため、いざとなった時にもいつもの実力を発揮することが
できるようにと、みね子が時子のオーディションに
一緒についていくことにしました。

オーディション当日、みね子がなんとか励ましますが、
時子はガチガチに緊張してしまっています。

オーディションの結果は落選でした。

寮に戻ると、愛子に結果を聞かれ苦笑いしながら
落ちましたと時子は伝えます。

その時、それまで堪えていた涙が一気に吹きだして
しまったのでした。

時子は、緊張のあまり奥茨城村の訛りが出てしまい、
全くダメだったと話し、それを愛子が優しく母親のように慰めたのでした。

それから数日経ちましたが、時子は普通に振る舞おうと
頑張っていましたが、みね子には復活しているようには
全く見えませんでした。

そのため、幼馴染みの三男に手紙を送り、次の日曜日に
一緒に3人で会うことを約束しました。

みね子は、3人で一緒に話をすると高校の時のように
時子が元気になるのではという思いから三男を誘ったのでした。

日比谷公園で3人は待ち合わせしました。

そこにやってきた三男の格好に思わず時子とみね子は
吹き出してしまいます。

三男の格好は、すごく背伸びをしているように感じるぐらい
気取っていたのです。

幼馴染みの3人は再会すると、すぐに茨城のことを思い出し、
高校時代にタイムスリップします。

そこで、時子は初めて本音を話し始めるのでした。

時子は自分と同じように女優になりたい女性は星の数ほどいるが、
その中で選ばれるのはほんの一握りであるため、それを考えると
すごく怖くなってしまったことを正直に話します。

すると三男が突然、女優なんてならなくていいから、
俺の嫁さんになれと時子に言います。

時子は、絶対に嫌だと断りますが、それが三男なりの励ましなのは、
みね子も時子も気づいていました。

一方、みね子たちの故郷の奥茨城村では谷田部家に美代子、
時子の母 君子、三男の母 キヨが集まって、東京に上京している
子ども達のことについて話していたのです。

食べたり飲んだりしながら、母親3人は毎日のように集まって
子ども達のことを話します。

美代子は、みね子が幼馴染みの子達の中で、のんびりしていた子だったけど、
今や谷田部家の大黒柱として働いてくれているので
感謝しっぱなしです。

そんな子ども達の頑張りに君子やキヨも時折涙を流しています。

季節は夏がやってきます。

みね子が東京に上京してから3ヶ月の歳月が流れていました。

みね子は仕事にも慣れてきて、ミスをすることもなくなりました。

同僚や先輩達とも仲良くなり楽しく充実した日々を送っている
みね子ですが、ふと実のことを探す時間や思う時間が
なくなっていることに気付き、不安になっていきます。

*********************

ここまでが、ひよっこ 7週全体のあらすじネタバレでした。

気になる続きネタバレはこちらから↓↓
≫人物ネタバレ【三男が時子に再び告白・結婚・出産へ

≫ネタバレ予想12週【島谷と結婚・出産に?綿引と三角関係に

≫ひよっこあらすじ感想を最終回まで掲載中!登場人別の今後ネタバレも大暴露中!

≫ネタバレ11週【あかね荘の立花・省吾の別れた娘

≫あらすじネタバレ10週【倒産後すずふり亭で

≫あらすじネタバレ9週【さおり三男に失恋・結婚へ雄大と幸子

≫あらすじネタバレ8週【綿引に告白?故郷に戻る

ひよっこ 7週全体のあらすじネタバレにあるように、
時子がオーディションを受けます。

結果は落選となりますが、どんな訛りを見せてしまうのでしょう。

また、時子を励ますためにみね子は三男に手紙を書き、
3人は集まりますが、その時の三男の格好には注目したいですね。

その後、時子を励ますための三男の俺の嫁になれよ宣言には、
ときめいてしまう視聴者もいるかもしれません。

朝ドラパターンで主人公の幼馴染たちが初めは見向きもしなかった相手が最後にはかけがえのないパートナーになってることが多いので、三男と時子の結婚に期待します!

まれの清水さんと高畑さんパターンみたいに期待します。今はいない二人ですが…(-_-;)

そして、充実した日々を送る中で、実のことを探したり
思い出す時間がなくなっていることに気付いたみね子は
これから先、どうするのでしょうか。

これからの展開も楽しみですね。


スポンサード

▼朝ドラあらすじネタバレトップページ⇓⇓

▼朝ドラ大河歴代ランキング

▼人気ドラマ

▼ドラマ原作漫画ネタバレ最終回まで⇓