スカーレット ネタバレ 47話48話8週ミッコーで発覚!八郎の深野への想い








スポンサーリンク

おちょやん全ネタバレ最終回まで!不倫で離婚も!

澪つくし全あらすじ最終回マデ梅木か惣吉どっちと結末!?

NHK連続テレビ小説101作目は、信楽を舞台にした女性陶芸家川原喜美子の半生を描いたドラマ『スカーレット』です。

 

このドラマ令和元年9月30日(月)から放送開始されました。

 

今回は11月22日(金)と23日(土)に放送予定の第8週47話48話について紹介します。


スポンサーリンク

 

<スカーレット第8週47話48話のあらすじ>

 

熊谷家で社長の秀男と妻の和歌子と娘の照子が親子で話し合いをしていました。

 

照子は、秀男と和歌子に敏春を戦死した兄の代わりのような扱いをするなと言います。

 

そして、秀男には照子と敏春が結婚してから何度となく世代交代の話をしてきました。

 

しかし、秀男は自分で身を引く決心がつかず、それをうやむやにしてきたのでした。

 

それから喜美子は絵付け火鉢のデザインも敏春が気に入った新しいものを採用して欲しいと秀男に頼み込んだのでした。

 

翌日、食堂で働いていた喜美子のもとへ照子が駆けよってきました。

 

そして、加山が雑に机の上に放り投げた喜美子が描いたデザインを掲げて照子が興奮気味に言ったのです。

 

「これが新しい絵付け火鉢のデザインや!」

 

そのことを知って驚いた喜美子はすぐに嬉しさがこみあげてきました。

 

その一方で、敏春は秀男では考え付かないようなことを仕掛けて『丸熊陶業』のPRをしようと画策したのです。

 

絵付け火鉢に喜美子のデザインを採用するタイミングで地方の新聞社の喜美子への取材を呼び込んだのです。

 

それも『丸熊陶業』の新しい時代に向けての敏春が考えた施策のひとつだったのでした。

 

喜美子が家に帰ってそのことをマツと百合子に話すと、ふたりとも驚きながら喜んでくれました。

 

ただ、常治は直子の新しい就職先である熨斗谷電機への付き添いで東京にいっていていなかったのでした。

 

そして、取材の当日となります。

 

敏春は、この取材を会社の宣伝に活用しようと考えていたため、喜美子にとっては何かと違和感の多いものとなります。

 

慣れない口紅を塗って借りたワンピースを着こんで取材に臨んだ喜美子。

 

写真も働いている姿ではなく、新聞社の人たちの要求にしたがってわざとらしい可愛いポーズを要求されます。

 

敏春は喜美子を会社のマスコットガールのようにして仕立てる事を記者に頼んでいて、知らぬ間に『ミッコー』と云う愛称で呼ばれていることになっていました。

 

普段の自分とは全く違うものを演じさせられた喜美子は、敏春や新聞記者に嫌悪感さえこみあげてきたのでした。

 

それでも、最初は文句も言わず我慢していましたが、どうしても嘘はつきたくなくてとうとう取材現場を立ち去ってしまいました。


スポンサーリンク

 

数日後、喜美子の取材記事が載った新聞が発行されます。

 

しかし、内容は普段の喜美子とはかけ離れた、『丸熊陶業のマスコットガール』と大きな見出しが踊ったものでした。

 

『丸熊陶業』の絵付けのことも師匠の深野の事も何も書かれていなかったのです。

 

その新聞記事を見て悲しくなった喜美子ですが、自分の想いとは裏腹に裏腹に『丸熊陶業』には祝いの花や酒が届きます。

 

そして『ミッコーの火鉢』への注文がどんどん舞い込むようになったのでした。

 

申し訳なく思った喜美子は深野に謝りますが、当の本人は全く気にしてはいなかったのでした。

 

翌日、喜美子は商品開発の八郎と出くわします。

 

そして八郎は喜美子の顔を見るなり不機嫌そうになったのです。

 

喜美子が載っていた新聞記事に深野のことが何も書かれていなかったことに八郎も怒っていたのでした。

 

そして喜美子は八郎の深野への想いを知る事になります。

 

八郎は絵付けの作業場にやってきて涙ながらに深野に謝りながら戦後に自分がやってしまったことを話し始めたのでした。

 

その昔、八郎の実家には深野が描いた日本画がありましたが、戦後で食べるものに貧窮した八郎は大切な祖父の形見でもある深野の絵を闇市で売り食料に替えてしまっていたのでした。

 

それを聞いた深野は、八郎に怒りをあらわさないばかりか、自分の絵のことを忘れないでいてくれたことにお礼さえいったのでした。

 

八郎の話を傍で聴いていた喜美子は、家に戻ってから八郎が売ってしまったと云う風景画をイーメージして絵を描き始めたのでした。

 

<第8週47話48話の感想>

 

敏春に全幅の信頼をおいている照子は、『丸熊陶業』の経営を秀男か敏春に移そうとしています。

 

そんな状況で絵付け火鉢に敏春が気に入った喜美子のデザインが採用されたり、敏春が希望した商品開発室を設置したりできたのは大きな前進だったのかも知れませんね!?

 

そして敏春が仕掛けた喜美子をマスコットに仕立てて新聞記事で会社の宣伝をする企ては見事にあたります。

 

でも、当の喜美子は困惑し八郎も憤慨してしまっているので、ほんとうに良かったのかは判断に悩むところですね!?


【ドラマの原作漫画で結末最後が知りたい!】無料試し読みはこちらから⇓
⇒無料会員でさらに無料で読める漫画が多くなるサイトはこちらから


スポンサーリンク








スポンサーリンク

おちょやん全ネタバレあらすじ1週~最終回まで!モデル不倫で離婚!死の原因は

澪つくしあらすじ全ネタバレ最終回結末!かをる惣吉の死-復縁?律子-水橋-梅木の死再放送

▼おちょやんあらすじ

ネタバレ3週詳細【シヅ駆け落ち寸前だった延四郎の死

4週≫ネタバレ4週詳細あらすじ【父テルヲ失踪シズが借金取りから千代を逃がす!

5週≫ネタバレ5週あらすじ【黒木に騙され千鳥の元で女優目指す

6週あらすじ【一座解散!千代のアドリブ監督激怒!

7週あらすじ【木暮に片思い失恋!百合子駆け落ち三角関係に!

8週あらすじ【木暮のプロポーズとテルヲ借金取りに

9週あらすじ【一平が千之助笑わせられる?座長で旗揚げか

10週あらすじ【ルリ子慰留だが千之助に勝てる?一平とタッグ

11週あらすじ【みつえ福助駆け落ち!シズ説得し結婚できる?

112週あらすじ【放火犯人はヨシヲで入れ墨ヤクザ?千代と別れ

公式ではここまで

▼ここから実在モデルより⇓⇓

13週14週あらすじ【一平と結婚も浮気と金の心配!モデルより

 

純情きらりあらすじネタバレ最終回結末全話【達彦と結婚!桜子出産と死!?

▼エールネタバレあらすじ⇓⇓

エール【あらすじネタバレ最終回まで全話紹介】キャスト相関図 モデル結末まで

 

B088BQQD3L
▼再放送はね駒▼

 

古関裕而 応援歌の神様 激動の昭和を音楽で勇気づけた男 (PHP文庫)

愛の手紙 作曲家・古関裕而と妻・金子の物語

 

▼朝ドラ・大河を無料で30日間視聴する方法⇓

アマゾンプライムビデオの無料登録はこちらから

おしん

おしん あらすじ ネタバレ最終回まで全話完全版!あらすじ簡単と1話ごと詳細

おしんあらすじ最終話295話296話297話【最終回で浩太と二人の関係は?結婚か

おしんDVD

一話ずつじっくり見たい方 全部で7編に分かれてます↓

連続テレビ小説 おしん 完全版 少女編 〔デジタルリマスター〕 [DVD]

長編なのでギュッとまとめてみたい方

連続テレビ小説 おしん 総集編 [DVD]

▼スカーレット

・スカーレットネタバレ全話完全版-最終話まであらすじ-モデル神山清子の不倫・離婚まで詳細!

スカーレット夫のモデル現在は神山易久の浮気相手とその後!

 

▼話題ドラマ・映画

マスカレードホテル明石家さんまは何分?場面はどこにいますか?ネタバレ詳細時間テレビも

▼ゲゲゲの女房

ゲゲゲの女房 キャスト 子役 他一覧 相関図や子役(藍子)の現在や豊川まで紹介!

ゲゲゲの女房 あらすじ ネタバレ朝ドラ後半14週〜26週再放送全週簡単に

******




スポンサーリンク

▲再放送 おしんあらすじ・キャスト

おしん 田中裕子 降板?黒歴史・確執とは?キャストの裏情報!

おしん 名シーン名場面あらすじまとめ 【感動保存版】前半から

 

▼朝が来た

あさが来たネタバレあらすじまとめ【あさ、はつの一生、ふゆと新次郎の関係!

▼朝ドラ大河歴代・オーディション情報

朝ドラ歴代視聴率ランキングワースト3とベスト6!2000年以降

ヒロインオーディション 一般人応募方法まとめ【落選-脇役-倍率-内容

歴代大河ドラマ視聴率ワースト10【大河ワースト1位は同率で幕末と平安大河




スポンサーリンク