わろてんかネタバレ12週67話68話【寺ギンの妻富にお金を-怒鳴りこみ

[PR]

わろてんかネタバレ12週67話68話の内容です。

わろてんか12週 67話と68話について簡単にネタバレします。

団吾が専属契約を結んでくれたことにより、風鳥亭の寄席は大盛況となり、
てんと藤吉は以前にも増して大忙しの日々を送っていました。

そんなある日、寺ギンのお抱えのある芸人が怪我をしたことにより、
寄席に出ることができずその妻である富が風鳥亭にやって来て、
借金ができないかと懇願します。

可哀想に思うてんでしたが、藤吉は寺ギンが抱える芸人に
手を差しのべるわけにはいかないとその頼みを一蹴。

しかし、てんは2人を気の毒に思い、お金を渡すと、
そのことが寺ギンに伝わり、自分のところの芸人を横取りされると思い
怒鳴り込んでくるのでした。

団吾が専属契約をしてくれて寄席に出演することにより、
風鳥亭は益々忙しくなるようです。

これから順風満帆な寄席経営になるかと思いきや、
寺ギンお抱えの芸人とその妻 富の出現により風鳥亭には
また新たな問題が起こりそうです。

では、わろてんか12週 67話のネタバレです。

************************

11週の最後にようやく団吾が風鳥亭との専属契約を結んでくれました。

団吾の出演により風鳥亭の寄席は大盛況となり、てんと藤吉は
以前にも増して大忙しの日々を送っていました。

そんな中、寺ギンお抱えのある芸人が怪我をしたことにより、
怪我が治るまで寄席への出演ができなくなりました。

そのため、収入がなくなり困り果てたその芸人の妻である富が
風鳥亭にやって来て、お金を貸してほしいと頼み込みます。

その姿にてんは同情したのに対して、寺ギンが抱える芸人に
自分達が手を差しのべるべきではないと考えた藤吉は富の頼みを断ります。

その頃、伊能栞は大阪の郊外に映画館などの娯楽施設を建設し、
その周りに大規模な宅地を開発するという壮大な構想を発表するのでした。

ここまでが67話のネタバレで、

次から68話になります。

**************

アサリが突然、芸人を辞めると言い出したので、万丈目やキースが驚きます。

アサリが芸人を辞めると言ったのは、自分に会いに来る
祖父の治五郎に芸人をしていることがバレたら困るからという理由からでした。

その話を聞いた面々は、伊能にも協力をお願いして、
祖父の治五郎にアサリが会社勤めをしているように見せかけるという
一計を案じました。

そんな中、67話で登場した怪我をして寄席に出ることができず、
お金に困っていた芸人を気の毒だと思ったてんは、妻である富にお金を渡しました。

そのことが寺ギンに伝わり、寺ギンは自分のところの芸人が
横取りされると思い、風鳥亭に怒鳴り込んでくるのでした。

*********************

ここまでが、わろてんか12週 67話と68話のネタバレでした。

ネタバレにあるように、わろてんか12週 67話と68話では、
てんが寺ギンお抱えの芸人の妻である富を可哀想に思い、
お金を渡してあげますが、それが原因で寺ギンを怒らせてしまいます。

藤吉が手を差しのべるべきではないと言った理由も納得できますが、
困っている人をほっておけないのがてんの良いところです。

寺ギンもその芸人を横取りされたくなくて怒鳴り込んでくるのなら、
手を差しのべてあげれば良かっただけのことですよね。

一方、伊能が発表した大阪の郊外に映画館などの娯楽施設を建設し、
その周りに大規模な宅地を開発するという構想は実現するのでしょうか。

大阪の街が一気に変わっていくのかもしれません。

 

わろてんかネタバレあらすじ12週全体【寺ギンの藤吉への嫌がらせ

わろてんかネタバレ年末年始-紅白-総集編放送日程まとめ


スポンサード

▼朝ドラあらすじネタバレトップページ⇓⇓

▼朝ドラ大河歴代ランキング

▼人気ドラマ

▼ドラマ原作漫画ネタバレ最終回まで⇓