べっぴんさん ネタバレ 10週59話60話 紀夫が転職希望

[PR]

べっぴんさん ネタバレ 10週59 話60 話あらすじの内容です。
10日間限定の百貨店出店の準備に必死になっていたすみれ達。商品が全く売れないためにお弁当箱を一緒に販売したり、ポスターでアピールしたりと、寝る間も惜しみながら頑張っていました。
それでも商品が売れ残ってしまったら、、、そんな不安を抱えていましたが!

************************

では10週59 話60 話のあらすじです。
べっぴんさん10週59話60話のネタバレでは、深夜まで寝る間も惜しんでポスター作りを頑張ったおかげで、大急百貨店のキアリス商品は飛ぶように売れて行きました。子供服も弁当箱も、、、しかし、売れ始めると新たな問題が発生したのです。

べっぴんさん10週59話60話のネタバレ二つ目が商品の納入(製作)が間に合わずに品切れになってしまうという事態になるのです。それについてはすみれ達は考えていませんでしたし、百貨店側の売上予測不足という事で抗議するのでした。

一方以前から持ち上がっていた、坂東営業部での企画をゆりが担当し「洋裁教室」を紀夫が担当することになっていました。

ここで三つめのべっぴんさん10週59話60話のネタバレは、紀夫が担当させられる「洋裁教室」にプレッシャーと同じく行われたドレスメーカーの説明会(洋裁教室)で緊張がマックスになり倒れてしまうのでした。

そんなプレッシャーや仕事のやりかたに不満を感じた紀夫は、転職を希望してしまいます。

最後のべっぴんさん10週59話60話のネタバレ!
そんな中、紀夫が大変なことを知る暇もなくすみれは、大急百貨店社長自ら、支店を出さないかと提案されてしまいます。一体どうするのか?

ここまで全体前半のネタバレあらすじでした。
べっぴんさん10週59話60話のネタバレでは、すみれのキアリスの売上が予想の3賠という売れ行きや、姉ゆりの提案の洋裁教室が見どころになるようです。

また、忘れてはいけない明美の恋の行方!以前にもお話ししましたが、明美を思う武との関係は?見逃せないストーリーになりそうです。


スポンサード

▼朝ドラあらすじネタバレトップページ⇓⇓

▼朝ドラ大河歴代ランキング

▼人気ドラマ

▼ドラマ原作漫画ネタバレ最終回まで⇓