ブギウギ11週ネタバレ51話アイレ可愛やを歌い人気に!大ファンが楽屋に

[PR]

朝ドラ『ブギウギ 』ネタバレ11週51話あらすじ感想です。放送後に詳細あらすじネタバレ、感想もアップします。

11週タイトルは「ワテよりも十も下や」 2023年12月11日(月曜)放送予定。

朝ドラ『ブギウギ』は、戦後ブームになった歌“東京ブギウギ”の歌い手として爆発的な人気を得た〈ブギの女王〉こと笠置シヅ子さんをモデルにしてます。

ブギウギ花田鈴子モデル笠置シヅ子の生涯!養子や結婚相手の死!

 

前話では、

六郎(黒崎煌代)が戦死してから香川へ帰りたいと行っていた梅吉。

スズ子は、屋台に立ち寄り梅吉のとなりに座って、親子水入らずで話をする。

ブギウギ11週ネタバレ51話【アイレ可愛やを歌い人気に!大ファンが楽屋に

昭和18年、アメリカとの戦争に終わりが見えないなか、

「福来スズ子とその楽団」は地方巡業を重ねていた。

スズ子(趣里)は、羽鳥善一(草なぎ剛)から作曲してもらった「アイレ可愛や」を歌い、相変わらず人気を博していた。

そんなある日、巡業で訪れていた愛知の劇場で、歌い終わったスズ子たちの楽屋に、

スズ子の大ファンだという一人の学生(水上恒司)が興行主に連れられてやってくる。

ブギウギ】水上恒司、大阪の現場で刺激「試されている気がします ...

 

ブギウギネタバレ12週【村山と付合うもトミ仲を裂こうと愛助吐血!

ブギウギネタバレ11週【村山愛助に告白されるも戦争出征で

 

水上恒司(みずかみこうし)さんの紹介キャスト相関図一覧!結婚相手役の水上恒司は誰?子役全紹介

 

 

11週全体あらすじ:第11週タイトル「ワテより十も下や」

昭和18年、スズ子たちは順調に地方公演を続けていた。

そんなある日、楽屋にスズ子の大ファンだという学生が訪ねてくる。

学生の行動にはじめは怪しむ一同だったが、村山興業の御曹司・村山愛助だとわかり、納得する。

やがてスズ子が東京に戻ると、愛助から何度も手紙が届くようになる。

そしてついに愛助がスズ子の下宿を訪ねてきた……

スズ子と愛助、二人の人生を大きく左右する運命出会い!

 

 

 

 

放送後ブギウギ11週ネタバレあらすじ感想1ごと詳細

放送後にブギウギその話・回のあらすじネタバレ詳細・感想をアップします。

詳細はこちらから⇓⇓

 

ブギウギ ネタバレ11週51話感想【20歳の青年との出会い】

 

 

 

 

◆ドラマ中の歌(ラッパと娘、東京ブギウギ、恋のステップなど)が収録されたCDです。

◆⇒笠置シヅ子がモデルの福来スズ子(趣里)が歌う曲集CDはこちら⇓⇓

 

⇓⇓ブギウギ ヒットパレード 笠置シヅ子さんの名曲選CD⇓⇓

1 東京ブギウギ 2 大阪ブギウギ
3 ヘイヘイブギー 4 ラッパと娘
5 センチメンタル・ダイナ 6 ホット・チャイナ
7 アイレ可愛や 8 セコハン娘 9 ジャングル・ブギー
10 ブギウギ時代 11 ホームラン・ブギ
12 情熱娘 13 名古屋ブギウギ
14 ペ子ちゃんセレナーデ 15 買物ブギー
16 ジャンケン・マンボ 17 たよりにしてまっせ

◆ブギウギの公式ガイドブックで14週のあらすじまで読めます⇓⇓

 

恋愛疑惑が!ブギウギ草彅剛モデル羽鳥善一/服部良一の笠置しず子の関係

ブギウギ蒼井優バレエ歴36年!大和礼子モデルの飛鳥明子は29歳若くで死!

 

◆ネタバレあらすじトップページ⇓⇓

⇒ブギウギ朝ドラネタバレあらすじ最終回マデ来週,今後の結婚相手/死

 

・鈴子の家族や、銭湯の常連さんなど周りの人々が登場してきます⇓⇓

キャスト相関図一覧!結婚相手役の水上恒司は誰?子役全紹介

 

 

◆ブギウギの公式ガイドブックで14週のあらすじまで読めます⇓⇓

 

 


スポンサード

▼朝ドラあらすじネタバレトップページ⇓⇓

▼朝ドラ大河歴代ランキング

▼人気ドラマ

▼ドラマ原作漫画ネタバレ最終回まで⇓