舞いあがれネタバレ16週IWAKURA倒産危機に悠人が救世主で資金援助を

[PR]

今回は『舞いあがれ』の16週ネタバレあらすじで、タイトル『母と私の挑戦』についてです。

 

前週の振り返りもまじえてレビューなども紹介します。

 

前週16週のあらすじネタバレ

浩太が体調を崩して岩倉家の家族の中で不協和音が発生したことを心配して、祥子も五島から東大阪にやってきます。

 

悠人がめぐみに経営危機に陥った『IWAKURA』の工場を売却して、借金を返済すべきだと訴えるなか、融資を受けている信用金庫の担当者がやってきて、『IWAKURA』をたたむことを勧めてきたのでした。

 

そんな中で、舞はパイロットの夢を諦めて工場を継ぐことを決意したのです。

 

舞いあがれ16週のネタバレあらすじ IWAKURA倒産危機に悠人が救世主に資金を

 

舞は自分のパイロットになる夢を捨てて、浩太が頑張ってやってきた『IWAKURA』を再建するために東大阪に戻ってくることを決意しました。

 

さっそく母親のめぐみと一緒に会社の経費削減に取り組み始めます。

 

今まで頑張ってくれた従業員を解雇することは辛いことでしたが、謝罪して辞めてもらいました。

 

また、融資を受けていて廃業を勧めていた信用金庫の担当者には、事業を継続することだけでなく、返済計画も遅らせてもらうリスケを認めてもらった舞とめぐみ。

 

そんなときに、五島に戻っていた祥子から舞のところに喜ばしい知らせが届きます。

 

学校に行けなくなっていた体験留学生の朝陽が、初めて自分の友達を連れてきたばかりか、ふたたび学校に通おうという前向きな気持ちになったというのです。

 

それを聞いて喜ぶ舞に、めぐみはパイロットの夢を途中で諦めさせたことを詫びます。

 

でも、舞は皆が前を向いて進もうとしていると言って、浩太がいなくなった岩倉家で『IWAKURA』の再建に取り組むのでした。

 

会社の仕事を学ぶために、従業員の笠松からネジの作り方を教えてもらう舞。

 

笠松もそんな舞の前向きな姿勢に、全面的に協力してくれたのです。

 

舞が慣れない仕事に奮闘していたある日、悠人が岩倉家に姿をあらわします。

 

そして、舞やめぐみが頑張っているからと資金援助をしてくれた悠人。

 

悠人が資金援助をしてくれたこともあって、浩太が残した『IWAKURA』は何とか倒産の危機から抜け出すことができたのでした。

 

ネタバレ13週【浩太が入院!病名は柏木と破局一太?12/29総集編放送

ネタバレ14週【浩太の死!柏木と年末年始正月の放送日程あらすじ

ネタバレ15週【浩太の死後-夢諦め工場継ぐ舞

ネタバレ16週IWAKURA倒産危機に悠人が救世主で資金援助を

ネタバレ17週IWAKURA復活!飛行機部品作り柏木と復縁?!

 

▼テレビ放送後に爆速で1話ごとあらすじ詳細と感想の記事をアップしてます⇓⇓

舞い上がれ!放送後の詳細1話ごとあらすじ・感想

**********************************

▼舞い上がれ!他の気になる情報まとめ⇓⇓

実在モデルは女性パイロット!?  

ロケ地まとめ

全キャスト相関図一覧!相手役は  

子役キャスト一覧! 浅田芭路のほか  

福原遥さん紹介!いじめ壮絶過去 

目黒蓮 出演回は…

目黒蓮【やらかしブログ!そっくり弟と大学偏差値低い?卒業できた?

▼舞い上がれを見逃した方や、さらに楽しみたい方必見!▼

\舞台ロケ地の綺麗な五島列島や、ヒロインの特別インタビュー、

さらに12週までの先行ネタバレものってます⇓/

***期間限定で店頭よりお得に70%オフ!さらにポイントもついて読めます***

 

▼再放送、次回以降朝ドラ⇓⇓

ひまわりあらすじネタバレ最終回マデ再放送!星野が結婚相手!

あさが来たネタバレあらすじ最終回マデ!ふゆ新次郎の不倫?再放送

あさが来たキャスト【ふゆ役の清原果耶さん】詳細プロフィール

マッサン朝ドラあらすじネタバレ最終回全再放送モデルキャスト相関図エマも

<16週のレビュー>

 

浩太が逝ってしまったのでしょうか。

 

14週と15週のサブタイトルが何か不吉なものを感じさせるものだっただけでなく、16週のサブタイトルが『母と私の挑戦』になっていて、浩太の存在が消えてしまっています。

 

傾いた会社を立て直すのは社長である浩太の責務のはずですが、先週から登場する場面がありません。

 

しかも、福岡の航空会社から内定までもらっていた舞が。それらを捨てて東大阪に戻ってきたということは、岩倉家が緊急事態に陥ってしまった証です。

 

浪速大学の人力飛行機サークルをへて、厳しい『航空学校』の課程もクリアした舞だったので、一旦はパイロットとして五島の空を飛ぶものだと思っていました。

 

ドラマ制作の初期段階のアナウンスで最終的には小型飛行機の製造にかかわっていくとされていましたが、パイロットにならずに実家に戻ってくる展開になりそうです。

 

しかも悠人はリーマンショックを巧みに乗り切っていて、岩倉家にとって頼もしい存在になりそうです。

 

それにしても退院したはずの浩太に何があったのでしょうか。

 

前作の『ちむどんどん』でも、暢子の父親である賢三は畑仕事中に急逝してしまいましたが、『舞いあがれ』が同じようなパターンでなってしまった可能性が高いですね(;´Д`)


スポンサード

▼朝ドラあらすじネタバレトップページ⇓⇓

▼朝ドラ大河歴代ランキング

▼人気ドラマ

▼ドラマ原作漫画ネタバレ最終回まで⇓