舞いあがれ6週27話あらすじ感想なにわバードマン頑張り目標達成した舞

[PR]

今回は『舞いあがれ』の27話(第6週)11月8日火曜放送後の詳細あらすじネタバレについて紹介します。

 

【頑張り抜いて目標を達成した】と題して6週27話をお送りします。

 

記録会まで3日となった日に、舞は設計者の刈谷から言われた『体重5Kg減と体力増強』を果たします。

 

そんな舞を『なにわバードマン』の仲間たちは『たこ焼き』で労ってくれたのでした。

 

舞いあがれ<6週27話のあらすじ>

 

記録会まで残すところ3日となった日の岩倉家の朝に日課である体重を計測した舞。

 

そして、その日の『なにわバードマン』の部室で、舞は目標の体重5kg減を達成して、自分の体重が44kg代になったことを報告します。

 

しかも本番前はエネルギーを蓄えるために炭水化物解禁だと由良から言われた舞は、その後の体力チェックでも180ワット負荷で1時間のペダル漕ぎを達成したのです。

 

記録会の前日に舞が部室に入ると、メンバー全員が集まっていました。

 

彼らは舞を労うために、学園祭で手慣れた『たこ焼き』を準備してくれていたのです。

 

たこ焼きを口に頬張った舞は美味しさに感激していると、代表の鶴田がこれまでを顧みて話をします。

 

すると誰ともなく、『スワン号の奇跡の復活』を言い出し、明日の記録会でも奇跡をおこすと盛り上がる、設計者の刈谷が『スワン号』は世界記録を狙えると断言したのでした。

 

そんな仲間たちの言葉を聞いている内に舞にはプレッシャーがかかり始めたのです。

 

その日の夜になって、舞は自分の部屋に掲げられている『ばらもん凧』を眺めていて、思わす祥子に電話したくなります。

 

そして、自分が仲間たちが作り上げた人力飛行機に乗って記録に挑戦することを明かしたのです。

 

舞の不安を感じ取った祥子は、自分を信じて飛べばいいと背中を押してくれた祥子。

 

夜が明けて、最高に仕上がった『スワン号』を琵琶湖のほとりに持ち出して終結した『なにわバードマン』の面々。

 

そして、掛け声とともに舞がペダルを漕ぐ足に力を入れると、『スワン号』は琵琶湖の空に飛び上がっていったのでした。

 

<6週27話を見た視聴者の感想>

 

記録会の朝、琵琶湖湖畔から『なにわバードマン』の『スワン号』が飛び立つと、ネット上では興奮と歓喜の声で盛り上がりました。

 

まだ火曜日なのにこんなに感動させられるなんて、内容が濃すぎるとの声さえ聞かれます。

 

 

・ドローンで撮った全員の配置が美しい。1人として欠くことはできなかった。それを一目で見せてくれた。

 

・離陸の時にみんなが走る姿は、何回見ようと見慣れることなく何回でも涙が出るし鳥肌が立つ。

 

※ツイッターより引用

 

<6週27話の感想>

 

もともとスリムな体型の福原遥さん演じる舞が、2ケ月で5Kgの減量と体力強化を達成させるなって凄すぎますよね。

 

落とすべき脂肪が少ないから筋肉を付けると体重は減りにくいはずだと、ダイエット経験者は思ったことでしょう。

 

しかも、最初の頃はツンツンされていた由良ともすっかり仲良くなっていて、大きなトラブルを感じさせない展開でしたね。

 

普段からクールな設計者の刈谷の鰹節を削る姿にも親近感を覚えました。

 

そして、代表の鶴田の言葉から、3回生にとっては記録会が終われば引退する寂しさも感じさせられます。

 

そんな仲間の想いを乗せた『スワン号』はどこまで飛べるのかが気になりますね。

 

 

前話27話:高杉真宙ズルい最高の機体とパイロット

 

舞いあがれ!ネタバレ29話6週「航空パイロットいう職業の夢へ

 

トップページ⇓⇓

舞いあがれ!ネタバレ【最速更新】あらすじ最終回!プラスキャスト恋愛夫

 

▼舞い上がれを見逃した方必見▼

 

朝ドラ「舞い上がれ」を見逃した方≫無料で動画をみたい方はこちらから


スポンサード

▼朝ドラあらすじネタバレトップページ⇓⇓

▼朝ドラ大河歴代ランキング

▼人気ドラマ

▼ドラマ原作漫画ネタバレ最終回まで⇓