ひよっこネタバレ16週94話95話96話【島谷の父が政略結婚へ由香の進言

ひよっこ ネタバレ 16週94話95話96話の内容です。

ひよっこの16週 94話と95話と96話について簡単にネタバレします。

みね子の恋についに暗雲が立ち込めてしまいます。


スポンサーリンク

島谷の父親の製薬会社が陥った窮地を救うためには、
島谷はある製薬会社のご令嬢と政略結婚しなければならないのです。

みね子はそのことを知りませんでしたが、偶然、喫茶店で島谷と
島谷の父との会話を聞いた由香がみね子に全てを話すのでした。

みね子と島谷の恋はどうなるのでしょうか。

父親の会社を守るためには、島谷は断れないですよね。

みね子にとって、悲しい結果になってしまいそうです。

では、ひよっこ 16週 94話のネタバレです。

************************

みね子と島谷が交際を初めてから、漫画家2人の啓輔と祐二の漫画を描く
ペースがこれまで以上にあがっていました。

なぜなら2人は、今までのギャグ漫画ではなく、みね子と島谷を
モデルとした恋愛物語を描いていたからです。

啓輔と祐二は、みね子と島谷の恋模様を期待しながら、時には期待を
裏切られながらも楽しみながら漫画を描き続けていました。

そんな中、島谷が風邪を引いて寝込んでしまいます。

みね子は島谷を介抱するため、つきっきりで看病していました。

そんな2人の様子を啓輔と祐二が物語の参考にしようと熱心に観察していた頃、
別のところで2つの恋が始まっていました。

 

1つは愛子の恋です。

愛子はすずふり亭で省吾に出会うと、一目惚れをしてその場ですぐに
告白しました。

愛子はその後、毎日のようにすずふり亭に通い、客席から省吾の働く様子を
見つめるだけでした。

 

 

そして、もう1つの恋は高子です。

奥茨城村からやって来た三男の兄である太郎が高子に惚れたようで、
太郎は奥茨城村に帰ってからも高子に贈り物をするのでした。

ここまでが94話のネタバレで、

次から95話になります。

**************

みね子は島谷の複雑な心情を察することなく、島谷との恋愛を楽しんで、
ワクワクしながら毎日を過ごしていました。

そんなある日、省吾の娘である由香が喫茶店でゆっくりしていた時、
島谷が喫茶店に入ってきました。

しかも、島谷は1人ではなく、佐賀に暮らしているはずの父 赳夫が
一緒でした。

2人は席に着くや否や、深刻な表情になりある話を始めました。

その話は少なからずみね子に関係してくる話となりました。

島谷の父である赳夫が経営する製薬会社が、経営難に陥っており、
その窮地を脱するためには、ある製薬会社のご令嬢と島谷の縁談が必要だと言うのです。

島谷親子の会話が聞こえた由香はいてもたってもいられず、
バー・月時計にみね子を連れていき、この話をみね子に伝えるのでした。

ここまでが95話のネタバレで、

次から96話になります。

**************


スポンサーリンク

由香に呼ばれてバー・月時計に訪れたみね子はそこで、
由香が喫茶店で聞いた話の一部始終を聞くことになりました。

島谷が父親から縁談を勧められていること、そしてそれは、
製薬会社の窮地を救うためには、島谷が断ることができない縁談だということを
みね子は理解しました。

この話を聞くまで、みね子は初めての恋に酔いしれていたので、
この話にみね子はひどく動揺します。

しかし、みね子は何故、初対面の時からひどい扱いをしてきた由香が、
自分に島谷の縁談の話をしてくれたのか疑問に思いました。

すると、由香はみね子のこの疑問に、家や親の都合だけで、
子どもの人生が決められてしまうのが、どうしても許すことができないからだ、
といつもより熱くみね子に話しました。

そしてあっという間に季節は流れ、冬を迎えます

島谷に来た縁談の話についてはそれ以上、詳しい情報はなく、
冷たい風が吹き抜ける季節となり、みね子の不安はますます募るばかりでした。

*********************

ここまでが、ひよっこ 16週 94話と95話と96話のネタバレでした。

ネタバレにあるように、ひよっこ 16週94話と95話と96話では、
島谷に政略結婚が持ち掛けられていることがわかり、それをみね子は知ってしまいます。

しかも、それを教えてくれたのは、省吾の娘の由香でした。

父親が佐賀からわざわざ東京まで出向いて島谷にその話をしているということは、
相当切羽詰まっている状態なのでしょうか。

島谷も父親のことを考えると、この縁談を断るのはほぼ無理ですよね。

悲しすぎます。

そして、季節はいきなり流れて冬に飛びます。

これは、ひよっこ前半にみね子が味わった向島電機の悲劇と
似た展開になっています。

この時は、楽しい夏から一転、冬に向島電機が倒産して
皆と離ればなれになってしまいました。

今回も楽しい日々から一転、季節は急に冬になってしまうので、
みね子にとって、悲しい出来事となってしまう可能性が高そうです。

みね子の恋はどんな展開を迎えてしまうのか。

みね子には幸せになってほしいです。

また、今回は由香の優しさも描かれるので、本当は優しい由香ちゃんが
見られるのは楽しみですね。


【ドラマの原作漫画で結末最後が知りたい!】無料試し読みはこちらから⇓
⇒無料会員でさらに無料で読める漫画が多くなるサイトはこちらから


スポンサーリンク








スポンサーリンク

▼エールネタバレあらすじ⇓⇓

エール【あらすじネタバレ最終回まで全話紹介】キャスト相関図 モデル結末まで

1週【裕一が鉄男と! 2週【村野鉄男夜逃げ! 3週【志津に初恋実らず!   4週【音と恋文通開始も疎遠に

5週6週あらすじ 7週8週【妻以外で熱愛する文通相手が! 9週10週 11週12週【喫茶バンブー夫婦に佐藤久志が関わっていた!? 13週14週【弟子五郎と妹の梅が恋人に

エール志村けんモデル小山田耕三・山田耕筰(こうさく)ネタバレ-愛人不倫問題

ネタバレ15週モデルから【契約解除を持ち出されるも大ヒット曲を

ネタバレ16週モデルから【父の三郎の死!戦争激化で音の活躍の場喪失

エールモデル古賀政男のネタバレ【木枯正人-野田洋次郎の実在モデルの詳細

エール関内音(二階堂ふみ)のモデル古関金子について68歳で死

エール柴咲コウモデル双浦環(ふたうら三浦環ネタバレ志村けん山田耕作との関係

エールキャスト 子役一覧 かわいい子多数 石田星空/清水香帆/新津ちせ

エールモデル古関裕而と妻の夫婦現在?子供は?無職でスピード結婚も息子が

B088BQQD3L
▼再放送中はね駒▼
B086DZRTDD

NHK連続テレビ小説 エール 上

古関裕而 応援歌の神様 激動の昭和を音楽で勇気づけた男 (PHP文庫)

愛の手紙 作曲家・古関裕而と妻・金子の物語

 

▼朝ドラ・大河を無料で30日間視聴する方法⇓

アマゾンプライムビデオの無料登録はこちらから

おしん

おしん あらすじ ネタバレ最終回まで全話完全版!あらすじ簡単と1話ごと詳細

おしんあらすじ最終話295話296話297話【最終回で浩太と二人の関係は?結婚か

おしんDVD

一話ずつじっくり見たい方 全部で7編に分かれてます↓

連続テレビ小説 おしん 完全版 少女編 〔デジタルリマスター〕 [DVD]

長編なのでギュッとまとめてみたい方

連続テレビ小説 おしん 総集編 [DVD]

▼スカーレット

・スカーレットネタバレ全話完全版-最終話まであらすじ-モデル神山清子の不倫・離婚まで詳細!

スカーレット夫のモデル現在は神山易久の浮気相手とその後!

 

▼話題ドラマ・映画

マスカレードホテル明石家さんまは何分?場面はどこにいますか?ネタバレ詳細時間テレビも

▼ゲゲゲの女房

ゲゲゲの女房 キャスト 子役 他一覧 相関図や子役(藍子)の現在や豊川まで紹介!

ゲゲゲの女房 あらすじ ネタバレ朝ドラ後半14週〜26週再放送全週簡単に

******




スポンサーリンク

▲再放送 おしんあらすじ・キャスト

おしん はつこ初子 今後どうなる?結婚?キャスト子役や大人キャスト現在はこちら↓

おしん 田中裕子 降板?黒歴史・確執とは?キャストの裏情報!

おしん 希望の結婚相手ゆりは事故死!キャスト現在は?塩屋俊-寺田路恵の紹介

おしん 仁 結婚相手は道子!今後はどうなる?キャストとあらすじ紹介

おしん偵てい疎開先や結婚相手今後!キャスト現在は

おしん 名シーン名場面あらすじまとめ 【感動保存版】前半から

おしんキャスト雄現在は?赤ちゃんかわいい子役画像と松田洋治さんも

・キャストつねさん 役紹介!丸山その後声優をひどい仕打ち
・キャスト竜三 並樹史朗現在画像とあらすじ73話74話竜三からおしんへ

・おしんモデルはヤオハンスーパー創業者の妻かor川根本町出身の丸山静江?
キャスト加賀屋 一覧とモデルくにおばあさんと加代の死!結末あらすじ
・キャスト圭 大人キャスト大橋吾郎と子役まで詳しく
・キャストかよ 志喜屋文の現在は?当時のCM動画も【少女編
・キャスト佐藤仁美うめ役 画像・動画あり同姓同名!再放送

 

▼朝が来た

あさが来たネタバレあらすじまとめ【あさ、はつの一生、ふゆと新次郎の関係!

▼朝ドラ大河歴代・オーディション情報

朝ドラ歴代視聴率ランキングワースト3とベスト6!2000年以降

ヒロインオーディション 一般人応募方法まとめ【落選-脇役-倍率-内容

歴代大河ドラマ視聴率ワースト10【大河ワースト1位は同率で幕末と平安大河




スポンサーリンク