離婚しない男!ネタバレ最終回原作漫画ヨリ親権獲得!サトルマサト正体完結末

離婚しない男ネタバレ原作漫画最終回完結続編 ネタバレ最終回原作
[PR]

今回はドラマ『離婚しない男-サレ夫と悪嫁(およめ)の騙し愛』のあらすじネタバレ最終回完結までと、原作漫画のネタバレあらすじ結末解説!

ドラマキャスト相関図紹介最終回予想、最終話ヨリ娘の心寧親権獲得!?マサト・サトル正体真相についてもお送りします。篠田麻里子さんと小池徹平さんの乱れシーンが話題になり再生数があのVIVANTを超えたとか?!

離婚しない男-サレ夫と悪嫁の騙し愛のあらすじ:大手新聞社の社会部エース記者·岡谷渉(伊藤淳史)は、妻の不倫を目撃し離婚を決意。部署を異動し在宅ワークに切り替えるなど、娘の親権を獲得するべく着々と準備を進めますが、相談した敏腕弁護士から「父親の親権の獲得率はわずか1割」と突き放されて…!?

妻の不倫に気づかぬフリをしながら不倫の証拠を日々収集し、父親が親権を獲得するという困難な壁に立ち向かう男の姿を描くリコン·ブラックコメディ!

『離婚しない男-サレ夫と悪嫁の騙し愛』は、大林玲二さんによる漫画『離婚しない男』が原作で、『ヤングマガジン』(講談社)にて、2022年9月21日から連載が開始され、2023年9月20日に最終3巻が発売されました

また、現在は続編『離婚しない男 CASE2』が連載されていて、2024年2月20日に発売が予定されています。

2024年1月20日からテレビ朝日系の「土曜ナイトドラマ」枠で、ドラマ化決定。ドラマ1話から最終話までアップしていきます

 

\今だけ無料!!【父親,渉は無事に愛する娘·心寧の親権を獲得出来るのか!?】を知りたい方はぜひ読んでみて下さい⇓⇓/

⇒無料で 離婚しない男 最終巻をイーブックで今すぐ読む!

***期間限定で70%オフ、paypayキャッシュバック5%など最新話最新刊もお得に読めます***

目次

『離婚しない男-サレ夫と悪嫁の騙し愛』ネタバレ最終回完結漫画原作の結末

離婚しない男ネタバレ最終回完結結末は?最終話に篠田麻里子,小池徹平どうなる

以下で、離婚しない男のネタバレ最終話結末をお伝えするので、漫画1巻・ドラマ1話から読みたい方は飛ばして読んで下さいね⇓⇓シークレットにされてた妻役で篠田麻里子さんのみだれっぷりの演技に注目が集まってます!

::::::::::

妻の不倫相手には秘められた過去が──?渉は相棒となった探偵の男とともに、妻の不倫の証拠集めに勤しみ、勝率1割の困難な戦いに挑みます!

最終回ネタバレ①:はじめは綾香が親権を奪う展開に

離婚調停の最終段階に入った岡谷は、これまでの苦労が報われると信じていました。 一年以上にわたる調停の過程で、不倫を繰り返した妻・綾香に対する離婚請求と子供たちの親権を主張し続けてきました。

しかし、その重要な時期に、 岡谷は予想外の事態に直面することになりました。 綾香から逆襲の訴えが起こされたのです。 しかも、 岡谷が一番愛している娘の返還を求めるというものでした。 この衝撃的な展開によって、 岡谷は混乱と怒りに駆られました。 これまでの調停の成果が水泡に帰すかもしれないという不安が、 岡谷の心を揺さぶりました。

岡谷にとっては、これから始まる法廷闘争が生きるか死ぬかの勝負となります。 岡谷は自分の正義と権利を証明し、 娘の幸せを守るために全力を尽くすことを誓いました。

今までの準備や証拠の整理、そして弁護士との連携が、この法的闘いにどれだけ役立つのか、 岡谷は期待と不安を抱えながら法廷に臨みました。

不倫相手と別れた綾香は、離婚調停では自分が不利な立場にあることを悟りました。 岡谷からモラルハラスメント (モラハラ) を受けていたと主張しましたが、その証拠は乏しく、岡谷側から反論されました。 綾香は自分の弁護士に相談し、戦略を変更することにしました。

その戦略とは、子供たちの親権を獲得することでした。 綾香は自分が愛情深く子供たちを育ててきたことや、家事能力が高いことなどをアピールしました。 そして、子供たちの中でも特に可愛がっていた娘・絢香を監護権対象として選びました。 絢香も母親への愛情を表現し、綾香側に有利な証言をしました。

この展開により、 綾香は親権を奪う可能性が高くなりました。 岡谷は焦りから感情的になり、 綾香に対して怒鳴ったり罵ったりすることもありました。 このような行動は、岡谷自身の信用を失わせることにつながりました。

このような複雑な展開の中で、 岡谷綾香の間での対立は激化していきます。

 

最終回ネタバレ②:決着勝利の鍵はサトル・マサト腹違いの兄弟?!

綾香は自分の弁護士の巧みな指導のもとで、親権を獲得するための印象操作を行いました。 綾香は慰謝料請求に対しても動じることなく、その舞台に立ち向かいました。 その理由は、不倫相手であるサトル(ドラマではマサト:小池徹平)が慰謝料を全額負担することを約束していたからでした。

しかし、 岡谷と和解したサトルは、最後の最後で綾香との会話を録音したデータを岡谷側に提供しました。 このデータは、 綾香が家事や育児に対して無関心であったことや、実際には岡谷が家事育児を担っていたこと、 ベビーシッターを雇わなければならなかったことなどを暴露しました。 このデータの提出によって、 綾香の戦略に致命的なダメージを与えることになりました。

サトルの正体は渉の中高の同級生でした。親友だった2人ですが、実はマサトと渉は腹違いの兄弟で渉の父の不貞によってできた子がマサトだったのです。

ついに準備期間を終え、渉は内容証明を綾香に送ります。綾香は日常的にモラハラを受けていたと主張し、渉はピンチに追い込まれますが、最終的には無事に親権を獲得することができたのでした。

\今だけ無料!!【父親,渉は無事に愛する娘·心寧の親権を獲得出来るのか!?】を知りたい方はぜひ読んでみて下さい⇓⇓/

⇒無料で 離婚しない男 最終巻をイーブックで今すぐ読む!

ドラマ『離婚しない男-サレ夫と悪嫁の騙し愛』ネタバレ最終回あらすじ結末まで篠田麻里子,小池徹平どうなる

離婚しない男ネタバレ最終回まで1話ドラマあらすじ

大手新聞社·関東新聞の社会部エース記者である岡谷渉(伊藤淳史)はある日、妻· 綾香が男と二人でホテルに入る不倫現場を目撃してしまいます。それを機に、会社には育児に専念するという理由で部署異動願を出し、在宅ワークに切り替えるように。

しかし渉の本当の目的は、綾香と離婚し、愛娘·心寧(磯村アメリ)の親権を得ること。娘の養育実績を作り、裁判で少しでも有利になるためでした。

しかし、凄腕の離婚弁護士·財田トキ子(水野美紀)のもとを訪れた渉は、父親の親権の獲得率はわずか1割だと突き放され弁護を受けてさえもらえず…。

落ち込む渉のもとに、財田と業務提携を結ぶ探偵の三砂裕(佐藤大樹)が現れ、裁判で戦える証拠集めを共にすることを提案。渉は、年下なのに馴れ馴れしく接する裕に戸惑いながらも、彼からの提案を受け入れます。

後日、綾香の不倫相手である、心寧が通う芸能事務所のチーフマネージャー·司馬マサト(小池徹平)の行動を見張っていた裕は、綾香とマサトがふたりで逢引しているところを発見し、尾行。ホテルに入るのだと思いきや、彼らがタクシーで向かった先は意外過ぎる場所で!?

離婚しない男-キャスト妻役,登場人物・相関図

  • 岡谷渉役 伊藤淳史…関東新聞社の社会部記者。ある日、妻·綾香が不倫していることを偶然知ってしまい、エース記者だったにも関わらず、出世を捨ててまで在宅ワークに切り替えイクメンデビュー。
  • 岡谷綾香役 篠田麻里子…渉の妻。かつてはアイドルデュエットとして活動していましたが、現在は専業主婦。娘を有名子役にさせようと熱心に。その理由には彼女の過去も大きく関係していて…。
  • 司馬マサト役 小池徹平…渉の妻·綾香の不倫相手で、業界最大手芸能事務所ポールサニープロダクションのチーフマネージャー。表向きは渉と綾香の娘·心寧をスカウトする目的で綾香の前に姿を見せましたが、、真相秘密が
  • 三砂 裕役 佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS)…財田法律事務所と業務提携している探偵。渉のバディとして、積極的に綾香の不倫調査に協力。
  • 財田トキ子役 水野美紀…財田法律事務所の代表弁護士。離婚裁判、親権に関する事案については日本有数の実績を誇る敏腕。ド
  • 岡谷心寧役 磯村アメリ(写真左)…渉と綾香の一人娘で、現在7歳。渉が在宅ワークに切り替えたことでパパと長い時間一緒にいられることをとても喜んでいます。
  • 森野千里役 玉田志織…業界最大手芸能事務所ポールサニープロダクションのスタッフで、司馬マサトの部下。

 

⇒無料で 離婚しない男 最終巻をイーブックで今すぐ読む!

離婚しない男ネタバレ最終回まで2話ドラマあらすじ

不倫相手の妻・綾香(篠田麻里子)と離婚した岡谷渉(伊藤淳史)は、親権をめぐる争いに挑むため、父親としての資格を証明するべく奮闘している。

しかし、綾香と不倫関係にある心寧(磯村アメリ)の芸能事務所のチーフマネージャー・司馬マサト(小池徹平)が、渉の住むマンションの隣室に引っ越してきたことで、渉は不安になっていた。探偵・三砂裕(佐藤大樹)の指示に従って、ふたりの密会をスマートフォンで撮影しようとするも、歯が抜けてしまうという失態を演じてしまう。

そんなある日、綾香は渉におにぎりを作って差し入れるが、中身は結婚指輪だった。さらに綾香は、洗濯物は手洗いでやるようにと渉に要求するなど、執拗な嫌がらせを続ける。裕は、渉に有能な弁護士をつけるために、新しい作戦を考える。

一方、綾香はマサトとの新しい生活のために、渉との離婚と心寧の親権、そして渉からの多額の慰謝料を得ることを目論み、渉と同じく名高い離婚弁護士・財田トキ子(水野美紀)に相談する。その後も綾香はマサトの部屋に通うが、渉と裕は集音マイクなどを使って、ふたりの不倫の証拠をつかもうとするが…?

離婚しない男ネタバレ最終回まで3話ドラマあらすじ

公園で娘の心寧(磯村アメリ)がケガしたことを夫の岡谷渉(伊藤淳史)に責める綾香(篠田麻里子)。だが、彼女の腕には渉が知らない新しいタトゥーがあった。

後に、綾香は不倫相手の司馬マサト(小池徹平)に渉にバレているのではと不安げに話すが、マサトは聞く耳を持たない。彼は500円玉で綾香の右目を隠し、「今の人生は地味すぎる」と離婚を促す。

綾香はかつてアイドルデュオ《KOIRAM》の一員で、デビューシングルがヒットしたが、ある事件で活動自粛になった過去がある。

一方、探偵・三砂裕(佐藤大樹)から馴れ初めを尋ねられた渉は、綾香との出会いから現在までを話す。その後、離婚弁護士・財田トキ子(水野美紀)のところへ行く渉と裕だが、渉は自分の甘さを指摘されて泣く。そんな中、マサトと綾香の逢引はますますエスカレートして――!?

離婚しない男ネタバレ最終回まで4話ドラマあらすじ

不倫相手の司馬マサト(小池徹平)と、夫・岡谷渉(伊藤淳史)の自宅で密会する妻の綾香(篠田麻里子)。渉は探偵・三砂裕(佐藤大樹)の指示に従い、ソファの下に潜り込み、自撮り棒に取り付けたカメラで二人の不貞行為を証明しようとするが、なかなかうまくいかない。ソファの下から聞こえる綾香の「愛していない」という言葉に、渉は涙をこらえる。

やがて、綾香とマサトが家を出ると、裕は渉を励まし「がんばったな」と声をかけるが、渉は「もう限界だよ」と言って逃げ出してしまう。渉を追おうとする裕の前に、離婚弁護士・財田トキ子(水野美紀)が現れて、渉に驚くべき一言を告げる。一方、綾香はマサトに起きた異変に気づき、恐怖を感じることになる!

 

 

⇒無料で 離婚しない男 最終巻をイーブックで今すぐ読む!

離婚しない男ネタバレ最終回まで5話ドラマあらすじ

不倫相手の司馬マサト(小池徹平)に自宅マンションの前で呼び止められた岡谷渉(伊藤淳史)は、不審に思いながらも、娘・心寧(磯村アメリ)に関する話があると言われて、公園を散策することに同意する。しかし、マサトから聞かされた話は、心寧がポールサニープロダクションと専属契約を交わしたことや、妻・綾香(篠田麻里子)と心寧がアメリカ留学を勧められていることなど、渉には全く知らされていなかった事実ばかりだった。

渉は驚愕するが、それだけではなく、マサトからさらに信じられない言葉が告げられる。

マサトは渉の苦悩する姿を見て、以前に偶然目にした、結婚前の渉と綾香の幸せそうなカップルの姿を思い出してしまう…。一方で、財田トキ子(水野美紀)と三砂裕(佐藤大樹)の徹底した調査によって、マサトの正体や渉に接近した動機が次第に明らかになっていく!?

その頃、マサトは綾香に対してセクシャルな要求をどんどん強めていく!! そんな中、渉のもとに美女・竹場ナオミ(藤原紀香)が現れて…?

 

◆特別ゲスト:竹場ナオミ(たけば・なおみ)藤原紀香

竹場ナオミ/藤原紀香

渉と綾香が住むマンションの隣の部屋に引っ越してきた謎多き美女。夫の不倫によって大きなショックを受け、渉を頼るように。常に大胆な服装で渉の前に現れる。

離婚しない男ネタバレ最終回まで6話ドラマあらすじ

謎めいた美貌の持ち主・竹場ナオミ(藤原紀香)が、岡谷渉(伊藤淳史)の住むマンションの隣の部屋に越してきた。ある日、渉は偏頭痛に苦しむ竹場を自宅に運んで看病するが、その一部始終を渉の恋人・綾香(篠田麻里子)に目撃されてしまう。綾香は渉が竹場に惹かれていると疑い、渉のライバル・司馬マサト(小池徹平)に連絡する。マサトは綾香に渉と竹場の密会を証拠写真に収めるように指示する。

一方、渉の友人・財田トキ子(水野美紀)と三砂裕(佐藤大樹)は、マサトが渉に対して憎しみを抱いている背景に、彼の母親が自殺したという過去があることを突き止める。しかし、その調査によって裕は危険な目に遭うことになる。

そして、竹場の部屋に招待された渉は、彼女から信じられない告白を聞かされる。その時、ベッドの下から綾香がこっそりと二人のやりとりを盗み聞きしていたのだが…!?

 

離婚しない男ネタバレ最終回まで7話ドラマあらすじ

岡谷渉(伊藤淳史)が、自分と離婚し愛娘・心寧(磯村アメリ)の親権を奪おうと企てていることを知った妻の綾香(篠田麻里子)。彼女は不倫相手の司馬マサト(小池徹平)にそのことを報告するが、マサトは今まで綾香が見たことのないまさかのリアクションで応じて…。

一方、マサトが渉の高校時代の同級生であることを掴んだ離婚弁護士の財田トキ子(水野美紀)と探偵・三砂裕(佐藤大樹)は、渉への復讐のためにマサトがハニートラップを仕掛けている可能性があることを示唆。渉はマンションの隣に引っ越ししてきた謎の美女・竹場ナオミ(藤原紀香)を疑う。そしてマサトは部下の森野千里(玉田志織)にある指示を出す。一方で渉は、相談があると竹場からホテルに誘われるが――!?

\今だけ無料!!【父親,渉は無事に愛する娘·心寧の親権を獲得出来るのか!?】を知りたい方はぜひ読んでみて下さい⇓⇓/

 

離婚しない男ネタバレ最終回まで8話ドラマあらすじ

司馬マサト(小池徹平)の策略によってハニートラップを仕掛けられた岡谷渉(伊藤淳史)。だが渉は、それを事前に見抜いた凄腕の弁護士・財田トキ子(水野美紀)に救われる。同時に財田は、探偵・三砂裕(佐藤大樹)の裏切りに気付くも、裕はマサトから大切な人を殺めると脅されていたことを知るのだった。やがて財田は渉に、自身が弁護士を目指すきっかけとなった元夫・孝弘(高橋克典)との、ある過去の出来事を語り出す。

一方、マサトの子を妊娠した渉の妻・綾香(篠田麻里子)は、マサトにそのことを報告。人生最良の日だと2人で喜び合うが、マサトと綾香の不倫の事実を知った芸能事務所の社長・大洗美子(観月ありさ)は大激怒! そして大洗は、ある提案を綾香にするのだった。その後、綾香からの誘いで、渉と綾香、愛娘・心寧(磯村アメリ)、渉の父・茂(利重剛)の4人は家族旅行に出向くも、渉は綾香が何かを企んでいると警戒して――!?

離婚しない男ネタバレ最終回まで9話ドラマあらすじ

前の話が放送後にアップします。

離婚しない男の最終回ネタバレを原作漫画最終話から予想!親権獲得!?マサト・サトルの正体真相,続編は

離婚しない男-サレ夫と悪嫁の騙し愛』のドラマ結末予想のために、原作漫画の最終巻結末を紹介します⇓⇓

:::::::::::::

マサトが渉の妻·綾香と不倫した本当の目的は、渉への復讐でした。

マサトの本名は大喜昌人といい、渉とはかつての中高の同級生で親友の仲だったのです。

勉強は出来たマサトでしたが、いじめに遭っていたところを渉が助けたことで2人は仲良くなりました。

それから渉はマサトに勉強を教わるようになり、みるみる成績が上がっていき、それまでマサトしかA大でA判定を出していませんでしたが、渉も同じくA判定を出せるまでに成長。

しかし、マサトの家は母子家庭であり、マサトは学費や生活費を稼ぐためにバイト漬けとなってしまい、結局A大には渉しか合格出来ませんでした。

マサトはそれから転校したため、渉は彼とそれ以来会っていません。

このことから、渉はマサトが渉を恨んでいるのかと思いましたが、マサトが渉を恨むようになったのはA大に行けなかったことだけが原因ではありませんでした。

実は、マサトと渉の父は同じであり、2人は異母兄弟だったのです。

同じ父を持ちながら、何不自由なく大学に進学した渉と、母子家庭で貧しかったことから進学を絶たれた自分。

その後、真実を知ったマサトは、渉をいつしか恨むようになり、整形して綾香に近付いて夫婦仲を崩壊させたのです。

様々な問題を乗り越えながら1年を費やして、離婚·親権獲得のために準備してきた渉は、ついに綾香に内容証明を送りつけました。

しかし、弁護士の財田から綾香が「娘の返還要求」をして逆に訴えてきたと連絡が入ります。

綾香は離婚調停中の監護者指定の申し立てを行い、心寧の引き渡しを要求し、渉に痛恨の一撃を食らわせてきました。

審判が始まると綾香は、自分の不倫の原因は、渉が家庭を顧みず日常的にモラハラを行ったためだと主張し、自分に親権があると綾香はアピールしたのです。

立派な母親を演じきった綾香を見た渉は焦ってしまい、あろうことか綾香に向かって大声を出してしまいました。

この行動は渉の不利になり、綾香は巧妙な戦略により、親権を確実なものにしました。

親権を獲得できない9割の父親側になってしまうのか……。

渉がそう思った矢先、調停に現れたのはマサトでした。

マサトは綾香との会話を録音したテープを提出し、綾香が子どもの世話を嫌がり、育児を渉に任せていた実態を明らかにしました。

マサトのおかげで渉は無事に、愛する娘·心寧の親権を獲得することが出来たのでした。

原作は大逆転勝利というスカッとする結末を迎えているため、ドラマも大きく変えることはしないかなと思います。

ただ、原作は3巻という少し短い物語となっているため、ドラマオリジナルの物語も盛り込まれている可能性もありそうです。

続編漫画『離婚しない男 CASE2』も連載されていてそちらの要素も入れてくるかもしれまんせね。

どんな結末になるのか気になる方は、ぜひドラマ最終回までご覧下さい。

\1月31日まで1巻が無料!!【父親の親権の獲得率はわずか1割…果たして、渉は無事に愛する娘·心寧の親権を獲得出来るのか!?】を知りたい方はぜひ読んでみて下さい⇓⇓/

⇒無料で 離婚しない男 最終巻をイーブックで今すぐ読む!

***期間限定で70%オフ、paypayキャッシュバック5%など最新話最新刊もお得に読めます***

 

『離婚しない男-サレ夫と悪嫁の騙し愛』ネタバレ原作漫画1巻~最終巻最終話結末まで打ち切り,続編はサトル

『離婚しない男-サレ夫と悪嫁の騙し愛』は、大林玲二さんによる漫画『離婚しない男』が原作で、『ヤングマガジン』(講談社)にて、2022年9月21日から連載が開始され、2023年9月20日に最終3巻が発売されました。⇒試し読み無料!最終3巻を読む!

また、現在は『離婚しない男 CASE2』が連載されていて、2024年2月20日に発売が予定されています。

『離婚しない男-サレ夫と悪嫁の騙し愛』原作漫画ネタバレ1巻あらすじ

父親が親権を勝ち取れるのは1割

妻の不倫を知った敏腕新聞記者·岡谷渉は、不倫に気付いていないフリをしながら娘と引き離されない離婚を綿密に計画します。

渉は親権獲得のためにキャリアを捨て、在宅ワークに切り替え娘·心寧の世話や家事をしますが、現実は厳しく心が折れそうになってしまいます。

そこに探偵の三砂が現れ、渉を鼓舞しました。

渉は妻·綾香と心寧のマネージャーであるマサトの不倫現場の撮影に成功。

証拠を持って弁護士事務所を訪ねますが、親権を取りたいと渉が言うと門前払い。

何とか依頼を引き受けてくれた財田は、渉に離婚前の養育実績を積むことを提案するのでした。

*******************

\1月31日まで1巻が無料!結末、続編を知りたい方はぜひ読んでみて下さい⇓⇓/

 

⇒無料で 離婚しない男 最終巻をイーブックで今すぐ読む!

***期間限定で70%オフ、paypayキャッシュバック5%など最新話最新刊もお得に読めます***

『離婚しない男-サレ夫と悪嫁の騙し愛』原作漫画ネタバレ2巻あらすじ

養育実績を積むために1年は離婚が出来なくなってしまった渉。

心寧の保育園の送迎中に、浮気相手のマサトがやって来て挑発される事態になります。

渉が離婚をするように誘導するマサトでしたが、渉は我慢しました。

渉は日々、育児や家事を頑張りますが綾香にはけなされてしまいます。

そんな中、心寧の保育園には新人保育士の松尾、さらにマンションの隣には新たな住民が引っ越して来ました。

松尾は渉との距離を縮め、さらにはJKにスーパーで絡まれ、手土産を持って挨拶にきた隣人の竹場に渉は魅了されてしまいます。

誰がマサトの仕掛けたハニートラップなのでしょうか。

記者魂のある渉は、3人の女性を泳がせてマサトの本性を暴くチャンスだといきり立つのでした。

⇒無料で 離婚しない男 最終巻をイーブックで今すぐ読む!

****************

『離婚しない男-サレ夫と悪嫁の騙し愛』原作漫画ネタバレ最終3巻あらすじ

誰がマサトが用意したハニートラップ要員なのか確かめようとする渉。

しかし、渉はハニートラップにまんまと引っ掛かり、JKの梅比良に誘導されラブホへと行ってしまいます。

マサトはラブホへ綾香を連れてやって来て、渉の浮気現場と警察に連行されるところを目撃させようと計画していました。

しかし、ラブホへやって来たのは警察ではなく三砂

三砂はその会話を録画しており、虚偽告訴罪で訴えることが出来るとマサトに伝えます。

なぜ、マサトは渉にそんなことをするのでしょうか──?

実は、マサトの正体は渉の中高の同級生であり、マサトの本当の目的は綾香の肉体ではなく、渉への復讐だったのです。

マサトの本名は大喜昌人といい、渉とは中高の同級生で親友の仲でした。

勉強が出来たマサトでしたが、おっとりした性格のためにいじめに遭っていたところを明るい渉が助けたことで仲良くなりました。

それから渉はマサトに勉強を教わるようになり、みるみる成績が上がっていきました。

それまでマサトしかA大でA判定を出していませんでしたが、渉も同じくA判定を出せるまでに成長。

しかし、マサトの家は母子家庭であり、マサトは学費や生活費を稼ぐためにバイト漬けとなってしまい、結局A大には渉しか合格出来ませんでした。

マサトはそれから転校したため、渉は彼とそれ以来会っていません。

このことから、渉はマサトが渉を恨んでいるのかと思いましたが、マサトが渉を恨むようになったのはA大に行けなかったことだけが原因ではありませんでした。

実は、マサトと渉の父は同じであり、2人は異母兄弟だったのです。

かつて渉の父はマサトの母と関係を持ち、子どもが出来たと知ると、マサトの母に堕胎を迫ったそうです。

同じ父を持ちながら、何不自由なく大学に進学した渉と、母子家庭で貧しいがために進学を絶たれた自分。

真実を知ったマサトは、渉をいつしか恨むようになり、整形して綾香に近付いて夫婦仲を崩壊させたのでした。

様々な問題を乗り越えながら1年を費やして、離婚·親権獲得のために準備してきた渉は、ついに綾香に内容証明を送りつけました。

しかし、弁護士の財田から綾香が「娘の返還要求」をして逆に訴えてきたという連絡が入ります。

綾香は離婚調停中の監護者指定の申し立てを行い、心寧の引き渡しを要求し、渉に痛恨の一撃を食らわせてきました。

この審判で監護者に選ばれた場合は、その結果がそのまま調停·裁判にも大きく影響するため、これにより親権者が決定するといっても過言ではありません。

審判が始まると綾香は、自分の不倫の原因は、渉が家庭を顧みず日常的にモラハラを行ったためだと主張。

あくまでも不倫の原因は渉にあり、母性優先の原則も踏まえて、自分に親権があると綾香はアピールしたのです。

立派な母親を演じきった綾香を見た渉は焦ってしまい、あろうことか綾香に向かって大声を出してしまいました。

この行動は渉の不利になり、綾香は巧妙な戦略により、親権を確実なものにしました。

親権を獲得できない9割の父親側になってしまうのか……。

渉がそう思った矢先、調停に現れたのはマサトでした。

マサトは綾香との会話を録音したテープを提出し、綾香が子どもの世話を嫌がり、育児を渉に任せていた実態を明らかにしました。

マサトのおかげで渉は無事に、愛する娘·心寧の親権を獲得することが出来たのでした。

 

\1月31日まで1巻が無料!!【父親の親権の獲得率はわずか1割…!果たして、渉は無事に愛する娘·心寧の親権を獲得出来るのでしょうか…!?】を知りたい方はぜひ読んでみて下さい⇓⇓/

***期間限定で70%オフ、paypayキャッシュバック5%など最新話最新刊もお得に読めます***

『離婚しない男-サレ夫と悪嫁(およめ)の騙し愛』漫画原作を電子書籍漫画サイトで無料や安くお得に読める方法

◆おすすめサイト◆

・ebookjapan(ヤフー)

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】
イーブックジャパン:期間限定無料!!⇒ 離婚しない男 無料で 今すぐ読む!

***限定で7巻分70%オフ!paypayキャッシュバック5%!金・土日にお得に読めるキャンペーン中***全巻お得に読めます!!

⇒ 離婚しない男 漫画

 

・コミックスjp 無料登録30日間で2巻無料⇒【コミックjp】 で無料2巻はこちら
⇑無料漫画1000冊以上(^^♪

 

他人気ドラマ⇓

夫を社会的に抹殺する5つの方法Season2ネタバレ最終回漫画結末!手紙主の正体は

夫婦の秘密ネタバレ最終回!原作結末はキャスト犯人正体は誰?植村 翠か

消せない「私」復讐の連鎖ネタバレ最終回結末!原作ヨリ復讐完結も死逮捕?

離婚しない男-サレ夫と悪嫁の騙し愛 キャスト登場人物・相関図

  • 岡谷渉役 伊藤淳史…関東新聞社の社会部記者。ある日、妻·綾香が不倫していることを偶然知ってしまい、エース記者だったにも関わらず、出世を捨ててまで在宅ワークに切り替えイクメンデビューします。

その理由は、7歳になる一人娘·心寧の親権を獲得するべく養育実績を重ねるため。しかも、その真の目的を悟られないように綾香の不倫の証拠も収集しなければならず…。渉は「心寧のためならなんだってする」と決意します。

  • 司馬マサト役 小池徹平…渉の妻·綾香の不倫相手で、業界最大手芸能事務所ポールサニープロダクションのチーフマネージャー。表向きは渉と綾香の娘·心寧をスカウトする目的で綾香の前に姿を見せましたが、実はある壮大な計画を企てているようで…!?

やがて、岡谷家のマンションに隣人として引っ越すなど、綾香との不倫をより大胆にエスカレートさせていきます。

  • 三砂 裕役 佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS)…財田法律事務所と業務提携している探偵。渉のバディとして、積極的に綾香の不倫調査に協力します。初対面から馴れ馴れしく渉と呼び捨てにし、《エモいこと》に過剰に反応します。
  • 財田トキ子役 水野美紀…財田法律事務所の代表弁護士。離婚裁判、とりわけ親権に関する事案については日本有数の実績を誇る敏腕。ドライな性格で、男親の親権獲得を目指す渉に厳しい現実を突きつけます。

しかし、実は情に厚い面があり、愛娘·心寧のために必死になっている渉の行動に次第に心を動かされていくことに。独特の言い回しで話し、甘いものには目がない食いしん坊な一面もある人物です。

  • 岡谷綾香役 秘密…渉の妻。かつてはアイドルデュエットとして活動していましたが、現在は専業主婦。娘を有名子役にさせようと熱心になっています。その理由には彼女の過去も大きく関係していて…。いきなりイクメンデビューした渉が不倫していると疑いますが、実は不倫しているのは自分で、マサトとの刺激的な逢引を楽しんでいます。渉はマサトと自分との関係に気づいていないと思っています。
  • 岡谷心寧役 磯村アメリ…渉と綾香の一人娘で、現在7歳。渉が在宅ワークに切り替えたことでパパと長い時間一緒にいられることをとても喜んでいます。大手芸能事務所ポールサニープロダクションでレッスンをしながら、様々なオーディションを受けている子役の卵。
  • 森野千里役 玉田志織…業界最大手芸能事務所ポールサニープロダクションのスタッフで、司馬マサトの部下。度々彼のもとを訪れる綾香に嫉妬にも似た感情を抱いています。しかし、マサトと綾香しか知らない情報もなぜか掴んでいて…。

\今だけ無料!!【父親,渉は無事に愛する娘·心寧の親権を獲得出来るのか!?】を知りたい方はぜひ読んでみて下さい⇓⇓/

⇒無料で 離婚しない男 最終巻をイーブックで今すぐ読む!


スポンサード

▼朝ドラあらすじネタバレトップページ⇓⇓

▼朝ドラ大河歴代ランキング

▼人気ドラマ

最新ドラマ一覧

▼ドラマ原作漫画ネタバレ最終回まで⇓

原作漫画ドラマ一覧