西郷どんネタバレ23話【小松帯刀が切腹を島流しへ有馬の死と信吾の謹慎処分

西郷どんネタバレ23話の内容です。

大河ドラマ西郷どんの23話について簡単にネタバレします。


スポンサーリンク

京で暴走しそうな志士達を抑えるために京へ向かった吉之助でしたが、
この行動が島津久光の怒りに触れて、大久保の説得にも耳を傾けず、
吉之助は切腹命令を下されてしまいます。

しかし、久光に対して吉之助が言ったのは、命乞いではなく、
斉彬のいない今こそ、久光自身が日本を見つめ直し、
国を変える策を考えなければならず、そのためには、
まず久光自身が変わらなければならないと久光に間違いを正すことが
本当の忠義であることだと主張しました。

そんな吉之助を見た久光の重臣である小松帯刀らにより、
説得を受けた久光は、吉之助を切腹ではなく、島送りの
処分へと変更しました。

そして、吉之助が島送りにされてからしばらくして、
薩摩藩が同じ藩で殺し合う寺田屋騒動が起きてしまうのでした。

吉之助は何度も命の危機から、生き延びていて、本当に成すべきことを
成すために生きていたのではないかと思えてきてしまいますね。

しかし、吉之助がいない間に起きてしまう寺田屋騒動。

有馬の死のシーンが泣けてしまいそうです。

では、大河ドラマ西郷どん 23話のネタバレです。

************************

京で暴走しそうな志士達を抑えるために、京へ向かった
西郷吉之助でしたが、この行動がかえって島津久光の
逆鱗に触れてしまいます。

久光より一足早く京に着いた大久保は、吉之助を探し回っていると
鍵屋にたどり着き、吉之助が繁の家にいることを突き止めます。

繁の家の座敷では、吉之助は久坂玄瑞、吉村虎太郎、
小河一敏ら諸藩の面々と、村田新八、西郷信吾、
有馬新七ら薩摩藩の面々が食事をしていました。

呆気にとられていた久坂達を見かねて信吾が吉之助に
意見を求めると、吉之助は日本を変えたいという思いは
皆同じと面々に語りかけます。

その言葉に誰もが同意すると、吉之助は奄美大島で習った
腹を割って話すにはまずは飲んで歌って踊るのが一番早いを実践するため、
酒をすすめだしました。

宴が始まろうとしたその時、大久保が怒りながら
乗り込んできました。

そして、吉之助と一緒に別室に移った大久保は、
吉之助に切腹の命が下ったことを告げますが、吉之助は
慌てる様子もなく、大久保には悪い事をしたと詫びました。

また、大久保もどうすることもできなかったと悔しさを滲ませ、
吉之助と共に死を選ぼうとしていました。

しかし、斉彬に死なれ、月照と共に死のうとしたら生き残り、
島に流されて愛加那と出会っていた吉之助は、人は生まれて来た以上
なすべきことがあり、それを果たすまで死んだらいけないと
吉之助は感じていました。

そのため、吉之助は堂々と久光の前に出て、生かすか殺すか
天に決めてもらうと大久保に話すと、大久保も覚悟を決めるのでした。

大久保と話し終わった後、吉之助は座敷に戻りましたが、
宴会に残っていたのは村田新八と有馬新七、西郷信吾だけでした。

村田は自分達に切腹が言い渡されたのではないかと怯えていましたが、
こんな状況でもお腹は空いてしまっていました。

思わず笑ってしまった芸妓のおゆうは食事と酒を用意しようとしますが、
大久保が酒も食事も女もいらないとそっけなく断ります。

そんな愛想のない大久保におゆうが呆れていると、
そこに海江田武次と大山格之助が飛び込んできました。

そして海江田と大山は土下座して、今回の件は自分達のせいだと
謝り始めます。

海江田は、大坂で久光に吉之助の周りには勤王倒幕の
志士達が集まっていて、平野國臣などは吉之助がいれば
倒幕はなったも同然と話しているなどと誇らしげに報告したと言います。

それが久光の側近である中山尚之助に指摘されて
切腹の件になってしまったようなのです。

これを聞いた有馬は、大久保につかみかかり人間の道理に
合わないことをしているのは久光ではないかと責めました。

一方、吉之助は、まだ切腹が正式に決まったわけではないと
有馬を諭し、皆で川に行こうと言って外へ連れ出します。

吉之助が何を考えているかわからず、呆気にとられる一同に、
吉之助は喧嘩は腹が減っただけなので、ウナギ取りで勝負けをつけようと
言うと川に飛び込みました。

それを見ていた一同も童心に返って川に飛び込みウナギ取りをし始めます。

その後、吉之助達は捕まえたウナギを食べながら河原で酒盛りを開きました。

皆で盛り上がる中、吉之助の弟である信吾だけは、郷中メンバーの
ウナギ取りの仲間入りができた喜びを噛み締めていました。

一方、吉之助はまた皆でウナギ取りが出来たらという願いを抱いていました。

しばらくして、酔いつぶれた信吾を背負って吉之助は帰路につきます。

その道中で吉之助は大久保に、自分に万が一のことがあった時には
信吾のことを頼むと託しました。

吉之助が鍵屋に到着すると、そこには中山尚之助ら
薩摩藩の捕り方が待ち受けていたので、抜刀しようとする
有馬を制した吉之助は、村田と共に捕り方へ向かって歩き出していきました。

一同は言葉を失い、2人を見送るしかできませんでした。


スポンサーリンク

島津久光が千人の兵を引き連れて上京すると、捕まっていた
吉之助は切腹を命じられます。

大久保は、暴発しそうな志士達を抑えることができたのは
吉之助が命令違反をしたおかげだと必死で訴えましたが、
久光は頑なに吉之助の切腹を撤回しようとしませんでした。

そんな久光に、吉之助は命乞いをするどころか、斉彬のいない今こそ、
久光自身が日本を見つめ直し、国を変える策を考えなければならず、
そのためには、まず久光自身が変わらなければならないと
久光に間違いを正すことが本当の忠義であることだと主張します。

そんな真っ直ぐな吉之助の思いに、脇にいた久光の重臣である
小松帯刀と堀次郎は感心しました。

そして2人は久光に、吉之助を使いこなすのは難しい。

放っておけばただの棒だが、使い道を心得ればこんなに
役に立つものはないので、
この男を使いこなせるかどうかで主君の器量が分かると伝えました。

すると、久光は怒りを必死にこらえてその場から退室していきました。

それから数日後。

吉之助に下された処分は切腹ではなく、島送りでした。

そして、吉之助と行動を共にした村田も同罪となりました。

吉之助と村田は、必ず生きて帰ることを皆に約束し
京を離れます。

ただ1つ、吉之助が心配していたのは有馬と信吾のことでした。

吉之助と村田が京を離れてから数日後、久光は公家の近衛忠房に呼ばれ、
孝明天皇からの依頼を伝えられました。

孝明天皇は、京で勤王倒幕といって暴れる不逞浪士達を
薩摩藩でどうにか鎮めて、民衆を安心(鎮撫)させて欲しいと
願っているのでした。

天皇から信頼を得る絶好の機会と感じた久光は、すぐに依頼を
実行に移すことにしました。

ところが、この久光の行動は薩摩藩を利用して倒幕を考えていた
志士達にすれば、驚愕の出来事でした。

文久2年(1862年)4月23日。

浪士達を扇動する精忠組のメンバーの動きを察知した久光は、
天皇から依頼を受けた薩摩藩から犯罪者を出しては天下の恥として、
寺田屋に集まる者を全て討ち取るように命じました。

大久保は薩摩の同志討ちは避けるべきだと言って、
大久保自身が説得の使者となるよう久光に訴えましたが、
久光は大久保ではなく、大山格之助をはじめとする剣に優れた
8人を鎮撫使として派遣しました。

寺田屋では、大山が有馬達に対して久光の命令に従うよう
説得を試みましたが、青蓮院の宮様である朝彦親王から
天皇を守るように言われていた有馬は、久光よりも
朝彦親王の言葉を信用していました。

そのため、一触即発となった現場に、影で見ていた信吾が
飛び込んできて吉之助がいれば同士討ちなどやめるように
言うはずであると仲裁に入りました。

しかし、有馬一派の田中謙助が、そんな信吾を「やっせんぼ」と
叱りつけた後、抜刀するとついに壮絶な斬り合いが始まってしまいます。

そんな中、折れた刀を手にした有馬が、鎮撫使の道島五郎兵衛を
押さえつけると自分ごと刺すように同志に呼びかけます。

怖がる信吾をよそに、同志の橋口吉之丞は有馬もろとも
道島を貫きました。

この事件は寺田屋騒動と呼ばれ、藩に逆らった者は厳しい処分を受けました。

事件の内容は吉之助の耳にも届き、有馬の死と信吾の謹慎処分を
聞いた吉之助は、天を仰いで号泣するのでした。

*********************

ここまでが、大河ドラマ西郷どん 23話のネタバレでした。

大河ドラマ西郷どん23話のネタバレにあるように、
久しぶりに皆でのウナギ取りが描かれ、緊迫した状況の中でも
ほっこりするような懐かしいようなシーンがあるようですね。

信吾も郷中メンバーのウナギ取りに参加でき、その成長を
実感できますね。

しかし、この仲間でウナギ取りをするのは吉之助の願いむなしく
今回で最後になってしまいました。

寺田屋騒動で有馬が自分ごと刺すように言い、鎮撫使の道島もろとも
橋口によって殺されてしまいます。

吉之助が寺田屋にいれば、島送りにされていなければ
起こらなかった悲しい事件かもしれません。

久光は今後、どの様に変わっていくのか。

そして、吉之助や一緒に島送りにされた村田の今後に注目です。

大河西郷どんネタバレ34話35話【坂本竜馬の暗殺-篤姫の手紙-勝海舟と会談

大河ドラマ西郷どんロケ地めぐり【鹿児島-奄美-千葉と茨城も!


スポンサーリンク

▼まんぷくネタバレあらすじ キャスト特集▼

ネタバレ 26週最終回【ヌードル大ヒット最終回も2人で外国ラーメンを

ネタバレ 25週【鈴が病気で入院 まんぷくヌードル完成名木がデザイン

ネタバレ 24週【幸とレオナルド結婚は破局?アメリカに婚約者?

ネタバレ23週詳細 幸が外国人と恋愛?ヌードル開発で源が弱音を

まんぷくネタバレ 22週テイコー食品の偽物なくし即席ラーメン協会を設立

まんぷく ネタバレ 21週吉乃と岡が恋愛関係!森本も三角関係へ

ネタバレ20週詳細】福子倒れタカ男の子出産!即席ラーメン発売開始

ネタバレ 19週詳細【モデル秀子とバトル忠彦浮気心が…

まんぷくあらすじネタバレ1−13週14週−26週最終回まで紹介

まんぷく最終回結末ネタバレ福子と萬平の死!94才で実在モデルより

まんぷく萬平の実在モデル安藤百福さん台湾に妻がいた!さらに子供も!

まんぷくモデル福子のモデル安藤仁子さん!夫の百福と台湾妾に3人子供が!

まんぷくキャスト父親役は誰?写真の実在モデル72才までご健在なのに!

まんぷくキャスト相関図一覧【今井福子家の朝ドラキャスト相関図

スポンサーリンク







【まんぷく見逃した方におすすめ動画配信サービス】

≫朝ドラ*大河のどうしてもみたい回を見逃した人は無料31日間で他ドラマや雑誌-漫画も見れる動画配信サービス「ユーネクスト」はこちら

詳しくユーネクストについて知りたい!他の有名動画サービスと徹底比較!実際に登録-無料期間で解約してみた方法はこちら

当ブログへお越し頂きありがとうございます。
25年以上の朝ドラ・大河ドラマ考察好きが運営してます。キャスト・実在モデル結婚・死のあらすじネタバレを感想とともに更新予定。朝ドラについてほぼ網羅してるので下まで読めば知りたいことが見つけられます!イケメン押しで↓↓

≫まんぷくや過去朝ドラなどすべてのってる一覧ページはこちらから





スポンサーリンク

まんぷく結末ネタバレが知りたい方はこちらの本を↓


安藤百福とその妻仁子 インスタントラーメンを生んだ夫妻の物語 (中経の文庫)

まんぷく16週までのネタバレあらすじはこの本で↓

NHK連続テレビ小説 まんぷく 上

 

主題歌きちんと聞き取りたい方は(^^)/↓

連続テレビ小説「まんぷく」オリジナル・サウンドトラック

朝ドラ歴代・他特集

朝ドラ歴代視聴率ランキングワースト3とベスト6!2000年以降

朝ドラ 歴代 視聴率ランキング2000年以降ベスト11~7【意外な結果!

朝ドラ 歴代 ヒロイン 一覧名前1961-2019年【本人SNSや朝ドラ画像集も

≫超イケメン!朝ドラ 歴代ヒロイン相手役の男性ランキングトップ3

朝ドラ 歴代 主題歌ランキングトップ15!口コミ評判と独断で

朝ドラ歴代主題歌歌詞とユーチューブ動画の全まとめ!ヒロインと一緒のも

朝ドラ再放送時間まとめ BS・土曜と夜時間はいつ?

 

朝ドラヒロインオーデション情報

ヒロインオーディション 一般人応募方法まとめ【落選-脇役-倍率-内容

ヒロインオーディション一般は可?オーディション時期はこの時期に!

朝ドラ 歴代 ヒロイン子役2000年以降~現在は

 

歴代大河ドラマ

大河ドラマ歴代視聴率ランキングトップ20【篤姫は何位?1位はハリウッド!

歴代大河ドラマ視聴率ワースト10【大河ワースト1位は同率で幕末と平安大河

歴代NHK大河ドラマ主役主人公【イケメントップ10!

大河ドラマ歴代主役俳優1-最新作まで歴代の主人公主演人気ものは




スポンサーリンク