エールネタバレ18話19話20話4週【4/22水 4/23木 4/24金あらすじ感想

エール朝ドラあらすじ18話19話20話4週【4/22水 4/23木 4/24金あらすじ感想になります。

放送前は予告あらすじ放送後は確定詳細ネタバレになります。

エール第4週18話ネタバレ【父親の三郎は祐一の理解者?】

 

4月22日放送の18話のあらすじと感想です。


スポンサーリンク

 

<18話あらすじネタバレ>

 

祐一は『国際作曲コンクール』で2位に入賞しましたが、これは当時の日本では快挙と言うべき偉業だったのです。

 

しかも、費用のすべてを賄ってくれる本場イギリスでの留学に招待すると手紙に書かれていました。

 

しかし、祐一には養子縁組の話があり留学できる状態ではなかったのです。

 

自分が2位になったことを伏せていた祐一ですが顔は自然ににやけてしまいます。

 

そして、権藤家の祖父が他界したため、茂兵衛は祐一に養子縁組の話を正式に持ち出します。

 

困った祐一は自分の将来について藤堂先生に相談することにします。

 

そして迷っている祐一に藤堂は留学するに決まっていると断言します。

 

しかし、実家が養子先から融資を受けている状況を説明すると藤堂先生も考え始めるのでした。

 

その後、先生は天から授かった宝物をどぶに捨てるようなことはしないと自分の人生を生きろと祐一を諭しました。

 

しかし、数日の新聞に祐一の入賞の記事が載ってしまいます。

 

そして、豊橋で新聞を見た音も祐一の偉業について感激して手紙をしたためます。

 

新聞に掲載されたことで祐一のもとには全国からたくさんの手紙が届けられます。

 

その中に音の想いが綴られた一通を見つけた祐一は返事を書こうとしていました。

 

そこに、父親の三郎がやってきて飲みに誘われた祐一。

 

祐一は怒られることを覚悟していましたが、三郎は祝福の言葉をかけてくれました。

 

それから祐一は三郎に受賞の内容と自分の気持を伝えます。

 

留学を諦める気持が整理できてから報告するつもりだったと祐一が三郎に伝えます。

 

すると、三郎は祐一が自分の自慢の息子だから任せておけと言ってくれるのでした。

 

<18話感想>

 

コンクールで箸にも棒にもかからずに惨敗することで音楽を絶つつもりだった祐一なのに留学付き2位入賞に結果は悩ましいものになりました。

 

藤堂先生は才能を埋もれさせたくありません。

 

しばらく隠しておきたかった祐一ですが新聞で公にされてしまいます。

 

豊橋にいる未だ会ったこともない音も自分のことのように喜んでファンレターを送ってきましたね!?

 

それにしても、どうやって三郎は祐一の夢の後押しをしてくるのでしょうか?

 

エール第4週19話ネタバレ【祐一の留学に音も帯同する?】

 

4月23日放送の19話のあらすじと感想です。

 

<19話あらすじネタバレ>

 

豊橋にいる音は祐一からの返事が来るのを待っていて練習に集中できません。

 

しかし、先生の御手洗から格が違うとたしなめられてしまう音。

 

音が自宅で職人頭の岩城と歌手になるから結婚はしないと話していると姉の吟が慌ててやってきました。

 

吟は音が待っていた祐一からの返事を持ってきてくれていたのです。

 

竹取物語と云う共通点と歌手を目指している云う音の手紙に感銘した祐一は音の為に作曲するから好きな詩と音域を教えてほしいと返事をよこしていました。

 

それを読んで喜びが頂点に達した音ははしゃぎまわります。

 

そして妹の梅がだしてくれた『君はるか』と云う詩を、さっそく祐一に送った音でした。

 

音から詩を受け取った祐一が曲のイメージを浮かべている処に、絶対に留学なんか許さないと茂兵衛が姿をあらわして養子縁組の手続を進めると言い出したのでした。

 

実は三郎が茂兵衛を説得しようとして失敗して激怒させていたのです。

 

一方で音は祐一とのやり取りの手紙を先生の御手洗に見せていました。

 

その内容をみて感動した御手洗は音に一緒に留学についていくことを提案しますが、母親の光子からは相手にしてもらえませんでした。

 

<19話感想>

 

ファンレターの返事が返ってくる可能性が少ないことを分かっていない音でしたが、祐一からの返事が返ってきました。

 

しかも、自分の為に曲をつくってくれると云う内容に有頂天になる天真爛漫な音ですね!?

 

一方、期待していた三郎の周囲説得でしたがやはり無理だったようです。

 

でも、祐一は文通で知り合った音に何かを感じ始めていたようですね!?

 

手紙を通してのやりとりながら少しずつふたりの距離が縮まってきているように思われます。

 

この先の進展が楽しみです。

 

エール第4週19話ネタバレ【祐一は文通だけの音に振られた?】

 

4月24日放送の20話のあらすじと感想です。

 

<20話あらすじネタバレ>

 

祐一は茂兵衛から、留学して5年で結果が出せなかったら音楽を諦めると云う提案を受けます。

 

喜ぶ祐一ですが茂兵衛は途中で挫折すれば諦めもつくだろうと考えていたのです。

 

母親からも留学すれば見識も広がり英語もうまくなるからと勧められていた茂兵衛。

 

祐一がすでに課題曲を作り始めたと鉄男に報告すると、今までのスランプが嘘のようだと返されます。

 

それに対して、よき理解者があらわれたと音の存在をほのめかした祐一でしたがいずれ話すと詳しい話はしませんでした。

 

そして、豊橋の音に手紙をしたためた祐一。

 

しかし、音は祐一と自分の立場の違いから文通をやめることにしてしまっていたのです。

 

そして、姉の吟と一緒に東京にでて音楽の勉強をする決心をしていた音。

 

何と吟は婚活のために東京においくことを決めていて音も誘ったのでした。

 

一方、音からの返事が途絶えて落ち着いていられない祐一は悪い事ばかりを考えます。

 

そんな時に支店長の落合と昌子が知恵を授けてくれます。

 

音の親が邪魔をしていることが考えられるから、女性名で手紙を書けと云うのです。

 

そして、『古山裕子』の手紙で手紙をだした祐一。

 

その後、祐一が銀行にやってきた藤堂先生と昌子と雑談をしている処に音からの返事が届きます。

 

音からの返事は、留学が決まったことのお祝いに続けて、自分と祐一の置かれている立場が違い過ぎると続けられていました。

 

世界的な音楽アカデミーから招待を受ける誉れ高い人と釣り合わないので忘れて欲しいと続けられていました。

 

そして、最後にいつか祐一の作曲したンチェルトを楽しみにしていると結ばれていたのです。

 

昌子はふられたんだから仕方ないと言います。

 

しかし祐一は音に会いに豊橋にいくことを決めてふたりに告げます。


スポンサーリンク

 

祐一はこのまま音と別れてしまったら自分が前に進めなくなると感じていたのです。

 

それを聞いて、まだ文通してただけなのにとあきれ顔をする藤堂でした。

 

<20話感想>

 

茂兵衛は祐一の素質になんの将来性も見出していないようですね!?

 

でも理由はともあれ留学が許されたことは祐一にとって朗報でした。

 

しかし、ものごとはすべて上手くいくことは少なくて今度は音からの別れ話です。

 

周囲はまだ文通でかなのにとあきれ顔ですが、祐一は音に何かを感じていたのでしょうね!?

 

はたして、豊橋に出向いた祐一に何が待っているのでしょうか?

 

展開が楽しみです。

 

——————

エールネタバレ18話4週【4/22水 予告ネタバレあらすじ感想

 

豊橋の音(二階堂ふみ)は、声楽の先生・御手洗清太郎(古川雄大)から、のちに自分の人生を変えることになる新聞に掲載されたビッグニュースを教えてもらって感激する。

さかのぼること1か月前、裕一(窪田正孝)のもとに海外から手紙が届く。

そんな折、裕一の祖父の源蔵(森山周一郎)が急死する。

裕一が一人前になったら権藤家に養子に入る約束だったが、茂兵衛(風間杜夫)はもしものことを考えて、養子縁組を急ごうとする。

エールネタバレ19話94週【4/23木 予告ネタバレあらすじ感想

ビッグニュースを伝える新聞を読んで感激した音(二階堂ふみ)は、自分の喜びを伝えたくて、思い切って裕一(窪田正孝)にファンレターを書いて送り、毎日ポストをのぞいて裕一からの返事を待ちわびる日々を送っていた。

一方、裕一と養子縁組を急ぐ茂兵衛(風間杜夫)には、裕一の音楽への挑戦をなかなか理解してもらえず、裕一を応援する三郎(唐沢寿明)は気をもむが、なぜか意外に裕一は冷静で…。

エールネタバレ20話4週【4/24金 予告ネタバレあらすじ感想

祖父の源蔵(森山周一郎)が亡くなり、裕一(窪田正孝)を銀行の跡取りにするために、もしもの事を考えて養子縁組を急いでいる茂兵衛(風間杜夫)だったが、母・八重(三田和代)からの入れ知恵で、一転して裕一の挑戦を認めるという申し出をする。

裕一は音(二階堂ふみ)にせっせと手紙を書いて送るが、妹の梅(森七菜)や御手洗先生(古川雄大)に、自分と世界に旅立つ裕一は大きな差があるという現実を指摘された音は…

<>次話

▼エール朝ドラ感想 ツイッターより引用⇓

ひぞっこ さん

#エール【堀田真由】裕一がすっかり一目惚れしてしまった ダンスホール一番の人気を誇る踊り子・志津。演じているのは堀田真由さん。朝ドラ出演は#わろてんかでヒロイン・藤岡てんの妹・りんを演じて以来、2作目ですね。#朝ドラエール
画像画像
【松井玲奈】大人になって登場したかと思ったら 唐突にお見合いを迫ってきた 音の姉・吟。演じるのは元SKE、乃木坂メンバーという経歴を持つ松井玲奈さん。#まんぷく で福子の女学校時代からの親友、鹿野敏子を演じてから3作品ぶり、早めの朝ドラ復帰です。豊橋育ちなので 今回は地元枠かも。
画像画像

【ドラマの原作漫画で結末最後が知りたい!】無料試し読みはこちらから⇓
⇒無料会員でさらに無料で読める漫画が多くなるサイトはこちらから


スポンサーリンク








スポンサーリンク

▼エールネタバレあらすじ⇓⇓

エール【あらすじネタバレ最終回まで全話紹介】キャスト相関図 モデル結末まで

1週【裕一が鉄男と! 2週【村野鉄男夜逃げ! 3週【志津に初恋実らず!   4週【音と恋文通開始も疎遠に

5週6週あらすじ 7週8週【妻以外で熱愛する文通相手が! 9週10週 11週12週【喫茶バンブー夫婦に佐藤久志が関わっていた!? 13週14週【弟子五郎と妹の梅が恋人に

エール志村けんモデル小山田耕三・山田耕筰(こうさく)ネタバレ-愛人不倫問題

ネタバレ15週モデルから【契約解除を持ち出されるも大ヒット曲を

ネタバレ16週モデルから【父の三郎の死!戦争激化で音の活躍の場喪失

エールモデル古賀政男のネタバレ【木枯正人-野田洋次郎の実在モデルの詳細

エール関内音(二階堂ふみ)のモデル古関金子について68歳で死

エール柴咲コウモデル双浦環(ふたうら三浦環ネタバレ志村けん山田耕作との関係

エールキャスト 子役一覧 かわいい子多数 石田星空/清水香帆/新津ちせ

エールモデル古関裕而と妻の夫婦現在?子供は?無職でスピード結婚も息子が

B088BQQD3L
▼再放送中はね駒▼
B086DZRTDD

NHK連続テレビ小説 エール 上

古関裕而 応援歌の神様 激動の昭和を音楽で勇気づけた男 (PHP文庫)

愛の手紙 作曲家・古関裕而と妻・金子の物語

 

▼朝ドラ・大河を無料で30日間視聴する方法⇓

アマゾンプライムビデオの無料登録はこちらから

おしん

おしん あらすじ ネタバレ最終回まで全話完全版!あらすじ簡単と1話ごと詳細

おしんあらすじ最終話295話296話297話【最終回で浩太と二人の関係は?結婚か

おしんDVD

一話ずつじっくり見たい方 全部で7編に分かれてます↓

連続テレビ小説 おしん 完全版 少女編 〔デジタルリマスター〕 [DVD]

長編なのでギュッとまとめてみたい方

連続テレビ小説 おしん 総集編 [DVD]

▼スカーレット

・スカーレットネタバレ全話完全版-最終話まであらすじ-モデル神山清子の不倫・離婚まで詳細!

スカーレット夫のモデル現在は神山易久の浮気相手とその後!

 

▼話題ドラマ・映画

マスカレードホテル明石家さんまは何分?場面はどこにいますか?ネタバレ詳細時間テレビも

▼ゲゲゲの女房

ゲゲゲの女房 キャスト 子役 他一覧 相関図や子役(藍子)の現在や豊川まで紹介!

ゲゲゲの女房 あらすじ ネタバレ朝ドラ後半14週〜26週再放送全週簡単に

******




スポンサーリンク

▲再放送 おしんあらすじ・キャスト

おしん はつこ初子 今後どうなる?結婚?キャスト子役や大人キャスト現在はこちら↓

おしん 田中裕子 降板?黒歴史・確執とは?キャストの裏情報!

おしん 希望の結婚相手ゆりは事故死!キャスト現在は?塩屋俊-寺田路恵の紹介

おしん 仁 結婚相手は道子!今後はどうなる?キャストとあらすじ紹介

おしん偵てい疎開先や結婚相手今後!キャスト現在は

おしん 名シーン名場面あらすじまとめ 【感動保存版】前半から

おしんキャスト雄現在は?赤ちゃんかわいい子役画像と松田洋治さんも

・キャストつねさん 役紹介!丸山その後声優をひどい仕打ち
・キャスト竜三 並樹史朗現在画像とあらすじ73話74話竜三からおしんへ

・おしんモデルはヤオハンスーパー創業者の妻かor川根本町出身の丸山静江?
キャスト加賀屋 一覧とモデルくにおばあさんと加代の死!結末あらすじ
・キャスト圭 大人キャスト大橋吾郎と子役まで詳しく
・キャストかよ 志喜屋文の現在は?当時のCM動画も【少女編
・キャスト佐藤仁美うめ役 画像・動画あり同姓同名!再放送

 

▼朝が来た

あさが来たネタバレあらすじまとめ【あさ、はつの一生、ふゆと新次郎の関係!

▼朝ドラ大河歴代・オーディション情報

朝ドラ歴代視聴率ランキングワースト3とベスト6!2000年以降

ヒロインオーディション 一般人応募方法まとめ【落選-脇役-倍率-内容

歴代大河ドラマ視聴率ワースト10【大河ワースト1位は同率で幕末と平安大河




スポンサーリンク