ひらりあらすじネタバレ20週小林みのり結婚白紙に?銀次と芳美が結婚?

[PR]

朝ドラ再放送のひらり。20週ネタバレあらすじ、110話から115話までお送りします。

前週の19週では、

みのり(鍵本景子)は、洋一(伊武雅刀)とゆき子(伊東ゆかり)と3人で小林の実家・芦屋に向っていた。ひらり(石田ひかり)は、みのりの気持ちさえしっかりしていればうまくいくと思うと、明子(池内淳子)に報告するが…。銀次(石倉三郎)は、「おめでとうございます」と次々と祝いにやって来る人々に驚き、金太郎(花沢徳衛)が自分に全く相談もなく、芳美(吉宮君子)との結婚を勝手に進めていたことを知り…。

というところで終わりましたので、では20週ネタバレです⇓⇓

ひらり20週あらすじ,ネタバレ小林みのり結婚白紙に?銀次と芳美が結婚?

(115)

みのり(鍵本景子)と小林(橋本潤)は、梅若(伊東四朗)と明子(池内淳子)の夫婦に仲人を頼み、金太郎(花沢徳衛)にもお礼のあいさつに行く。金太郎から強引に芳美と結婚することにされてしまった銀次(石倉三郎)は、土壇場でひっくり返そうと思っているとみのりにささやくが…。新居に引っ越して一緒に暮らし始めようという話に乗りきらないみのりに、小林は結婚の話は白紙に戻そうと唐突に告げる。

(116)

小林(橋本潤)から結婚を白紙に戻そうと言われたみのり(鍵本景子)は、「私が悪い」と泣きじゃくる。竜太(渡辺いっけい)のことで揺れ続け、小林のことをバカにするだけバカにしてきたのだと、自分がいかにひどいことをしてきたかを、ひらり(石田ひかり)に吐露する。洋一(伊武雅刀)は小林に会って復縁話にこぎつけようとするが、小林の方から至急に会いたいと言ってきて、どうしても見せたいものがあるという。

117話

小林(橋本潤)は洋一(伊武雅刀)に、将来みのり(鍵本景子)や藪沢家の人たちと一緒に暮らすマイホームの青写真を見せる。ついカッとして白紙に戻すと言ってしまったが、そんな気は毛頭ないと頭を下げる小林に、洋一は大喜びで帰って来る。

しかし、みのりは今の自分の気持ちでは小林を幸せにする自信はないと、自ら白紙にするという。ひらり(石田ひかり)はまた竜太(渡辺いっけい)への想いに戻るのではと心配するが…。

118話

銀次(石倉三郎)が金太郎(花沢徳衛)に結婚をやめたいと言おうとした朝、芳美(吉宮君子)が訪ねてきて、これからは朝食を深川家で一緒に食べてから出勤すると言いだす。驚いた銀次に、芳美はみのり(鍵本景子)の破談を言いかけてしまい、みのりの別れ話は銀次から竜太(渡辺いっけい)へ伝わってしまう。複雑な気持ちの竜太とひらり(石田ひかり)が受験勉強していると、小林(橋本潤)がやってきて竜太に話があると切り出す。

119話

小林(橋本潤)は竜太(渡辺いっけい)に見合い相手を紹介すると言う。ついては誰かつきあってる女性はいないか?と竜太にカマをかけてくる。ひらり(石田ひかり)はみのり(鍵本景子)との破談がバレないよう小林と話を合わせるが、竜太が勘づいた気がして不安でならず…。ゆき子(伊東ゆかり)は自分史の出版の打ち合わせを編集者とできたら秘密のマンションを引き払うと決意するが、洋一(伊武雅刀)はゆき子の隠し事に気づく。

120話

洋一(伊武雅刀)はゆき子(伊東ゆかり)を問い詰めるが、ゆき子はマンションの秘密は隠し通す。自分の考えすぎだったと謝る洋一に、ゆき子は後ろめたい思いがわいてくる。みのり(鍵本景子)は勉強中のひらり(石田ひかり)のもとへやって来て、小林(橋本潤)に会うのを避けようとするが、ひらりはドジョウ屋で2人で話をするように段取りする。店に行く途中、竜太(渡辺いっけい)に会ったみのりは、突然竜太に抱きしめられる。

トップページ⇓⇓

ひらり朝ドラあらすじネタバレ最終回結末まで!結婚相手みのり竜太小林の恋の行方は

ひらりあらすじネタバレ19週ひらりが竜太に付き合ってと告白


スポンサード

▼朝ドラあらすじネタバレトップページ⇓⇓

▼朝ドラ大河歴代ランキング

▼人気ドラマ

▼ドラマ原作漫画ネタバレ最終回まで⇓