べっぴんさん 確定ネタバレ 13週 キアリスと紀夫の亀裂

[PR]

べっぴんさん ネタバレ 13 週 の内容です。

べっぴんさんの13 週 のあらすじネタバレします。

キアリスはいよいよ株式会社となります。

そして、その社長には靴屋である麻田さんが就任しました。

成長していくキアリスですが、真面目な紀夫が入社し、
働き方を変えたことで女性陣は不満をもつようです。

では、べっぴんさん 13週のネタバレあらすじです。
************************

すみれはキアリスに復帰し、紀夫は坂東営業部を退職して
キアリスの経理責任者に就きました。

そのことをきっかけにして、大急百貨店の社長である
大島は、キアリスを株式会社化(法人化) させてはどうかと
すみれと紀夫に提案しました。

この大島の提案をすみれは受け入れることにしました。

キアリスは株式会社となるためにこれから取り引きすることになる
銀行からの調査を受けました。

すみれと紀夫はキアリスの社長になることを2人とも
固く辞退し、結局、靴職人の麻田に社長を任せることになりました。

株式会社として新たにスタートしたキアリスでしたが、
そこで働く人々は大きな不満を感じていました。

これまでと同じ様な、素人みたいな働き方が許せない紀夫は
朝礼の徹底などを求め、規則によって身動きが取れない様な
働き方に女性達が抗議したのです。

そんな中、すみれたちは食器セットの販売を始めることにしました。

商売の知識や常識がないすみれは自分の気に入った
陶磁器メーカーに大量の食器を紀夫に全く相談をしないで
発注してしまいます。

そのことが紀夫をひどく怒らせてしまうのでした。

*********************

ここまでべっぴんさん 13週のネタバレあらすじでした。

ネタバレにあるように、べっぴんさん13週では、
キアリスが株式会社になるようですね。

そして、社長には麻田さんがなるようで、それは
どんな展開から決まるのか、気になりますね。

また、キアリスで働く女性達と紀夫の間には亀裂が生まれそうですね。

真面目な紀夫だから、きちっとやりたかったのでしょうが、
果たしてどの様になっていくのでしょうか。

そしてさらに、すみれと紀夫の間にも喧嘩になる出来事が
起きてしまうようです。

紀夫はキアリスでうまくやっていけるのでしょうか。

今後の展開が楽しみですね。


スポンサード

▼朝ドラあらすじネタバレトップページ⇓⇓

▼朝ドラ大河歴代ランキング

▼人気ドラマ

▼ドラマ原作漫画ネタバレ最終回まで⇓