ブギウギ15話3週ネタバレあらすじ【桃色争議ストライキ大和の決意

[PR]

朝ドラ『ブギウギ 』3週15話ネタバレあらすじです。放送後に詳細あらすじネタバレ、感想もアップします。

3週タイトルは「桃色争議や」 2023年10月20日(金曜)放送予定。

朝ドラ『ブギウギ』は、戦後ブームになった歌“東京ブギウギ”の歌い手として爆発的な人気を得た〈ブギの女王〉こと笠置シヅ子さんをモデルにしてます。⇒ブギウギ花田鈴子モデル笠置シヅ子の生涯!養子や結婚相手の死!

前話では、

和希(片山友希)は劇団を続けられなくなり、やめざるをえなくなってしまう。

大和礼子(蒼井優)と橘アオイ(翼和希)は会社と話し合いをするために嘆願書を提出する。

ブギウギネタバレ15話3週あらすじ【桃色争議ストライキと大和が言いだす

大和礼子(蒼井優)はストライキをするしかないと言いだす。

一方、橘アオイ(翼和希)は、お客様が大切だと言い、また、礼子が二度と舞台に立てなくなるのではないかと心配してストライキに反対する。

礼子はストライキをするかどうかをかけて、会社と最後の話し合いを行うことに。

劇団員はストライキに参加するかどうか各々で判断してほしいと告げられるが、スズ子(趣里)はどうすればいいのか迷っていた。

11話3週ネタバレあらすじ【後輩,秋山美月に抜かれる,感想
12話3週ネタバレあらすじ【秋山が指導した新人全員辞めると…
13話3週ネタバレあらすじ【桜庭和希/片山友希が辞めると言いだし
14話3週ネタバレあらすじ【不況給料下がり和希が辞める
15話3週ネタバレあらすじ【桃色争議ストライキと大和が言いだす

 

ブギウギ2週ネタバレあらすじ【梅丸歌劇団入団,同期とは険悪に

ブギウギ3週ネタバレあらすじ【スズ子たちストライキ!?桃色争議とは

ブギウギ4週ネタバレあらすじ【スズ子の出生の秘密/養女/が明らかに

 

USK同期の子役さんたちも紹介⇓⇓

ブギウギ子役 鈴子幼少期は澤井梨丘!タイ子,同期の辰美,幸子は誰?

 

◆ネタバレあらすじトップページ⇓⇓

ブギウギ朝ドラネタバレあらすじ最終回マデ来週,今後の結婚相手/死

 

ブギウギネタバレ15話3週放送後のあらすじ

今回は『ブギウギ』の15話(第3週)10月20日 金曜日放送後の詳細あらすじネタバレについて紹介します。

 

【大和礼子の覚悟】と題して第3週15話をお送りします。

 

遂にストライキを口にした大和礼子。

 

しかも礼子は自分が二度と舞台にはたてなくなることを覚悟していたのです。

 

会社と刺し違えてもUSKを楽しい場所にしたいと思う礼子の決断を、橘アオイも考え直させることができなかったのでした。

 

 

ここにきて会社に対しての争議を先導してきた娘役と男役のそれぞれのトップである大和礼子と橘アオイの考え方が対立してしまいます。

 

しかし、劇団を皆にとって楽しい場所にするために自分たちを守ると主張する礼子に対して、自分たちより観に来てくれるお客さんが大切だと異を唱えるアオイ。

 

事態の打開をはかるために二人だけの話し合いもしますが、物別れに終わってしまったのです。

 

しかも礼子が自分の女優生命をかけてストライキに望もうとしていることを知ったアオイは激しく動揺してしまったのでした。

 

一方、USKの稽古場で団員を集めた礼子は、自分が会社との最後の話し合いにいっても自分たちの要求が認められなければ、ストライキに入ることを宣言します。

 

そして自分の考えに賛同するか否かにかかわらず、それぞれの考えを尊重するから各自で考えるよう告げた礼子。

 

花田家に戻ったスズ子は、自分がストライキに参加すべきかやめるべきか決められずにいました。

 

そんなスズ子に母親のツヤは自分は娘の決断を応援すると言ってくれますが、USKを辞めることだけは絶対に許さないと告げたのです。

 

しかし、スズ子は夜を通して考え抜きましたが、どうしても結論をだすことができませんでした。

 

翌朝になって、スズ子は自分も思いを大熊社長にぶつけたいと、最後の交渉に向かう礼子についていくことにします。

 

ところが、二人が社長室の前まできたとき、部屋の中からアオイが激しく大熊社長に訴えている声が聞こえてきました。

 

アオイは会社と刺し違える覚悟の礼子を守るために、自ら大熊社長に直談判に出向いていたのです。

 

しかし、たとえ礼子がいなくなっても会社はびくともしないとアオイを突っぱねて、さっさと出ていくことを促したのでした。

 

そして大熊社長の考え方がわかったスズ子は、ここでやっと腹を決めたのです。

 

勢いよく社長室にドアを開けて怒鳴り込みながら入っていったスズ子。

 

そしてスズ子の後から部屋に入った礼子は、”自分を大切にできない人間は会社やお客様を大切にできない”と告げて、自分がストライキを敢行することを伝えたのです。

 

そして、そのあとで自分が頑張ってこれたのは、アオイのおかげだと感謝した礼子。

 

すると、大和を引き留めることができなかったアオイは、その場に泣き崩れてしまったのです。

 

その後、ストライキを決行した大和とスズ子たちは籠城するための山寺に向かいます。

 

こうして世間からも注目を集めるようになっていた『桃色争議』は、遂にストライキ突入という局面に突入してしまったのでした。

 

<ブギウギ 第3週15話の感想>

 

礼子とアオイの間にある絆は、とても強いもののように思えましたね。

 

そこにあるのは”LOVE”というより”RESPECT”なのかも知れません。

 

それにしても強気な大熊社長には驚かされます。

 

劇団なんか作り直せばイイと考えているのか、なかなかの憎まれ役ぶりです。

 

そして、遂にスズ子もストライキに突入してしまいました。

 

何か戻る場所がなくなりそうで来週の展開が心配です。

 

・ヒロインモデルは⇒ブギウギ花田鈴子モデル笠置シヅ子の生涯!養子や結婚相手の死!

・鈴子の家族や、銭湯の常連さんなど周りの人々が登場してきます⇓⇓

ブギウギキャスト相関図一覧! 結婚相手役の水上恒司は誰?子役全紹介

ブギウギ ロケ地舞台全撮影場所!エキストラ募集2023-2024最新


スポンサード

▼朝ドラあらすじネタバレトップページ⇓⇓

▼朝ドラ大河歴代ランキング

▼人気ドラマ

▼ドラマ原作漫画ネタバレ最終回まで⇓