相棒 歴代相棒一覧!長さ最長年数は?辞めた理由変わる理由人気ランキング

相棒歴代相棒・相方一覧-長さ ドラマ2022-2023年一覧

[PR]

相棒 歴代相棒 一覧! 長さ期間最長の出演者は誰?

歴代相方の名前や今後辞める理由・変わる理由とは

相棒歴代の人気ランキング

の内容がこの記事でわかります!

2000年からテレビ朝日で放送されているドラマ『相棒』は、水谷豊さん演じる
杉下右京を主人公に、警視庁内部の左遷先として扱われる「警視庁特命係」を舞台
とした刑事ドラマシリーズ。

最初は、土曜ワイド劇場の単発ドラマとしてスタートした『相棒』はpre season
を経て、ドラマ化した作品で、現在season21が放送されている程の人気
ドラマとして知られています。

主人公の杉下右京は、seasonが変わってもずっと主人公のままですが、右京の
相棒は現在放送中のseason21までに何人か交代しています。

そこで今回は、相棒 歴代相棒一覧 長さ最長出演者と辞める・変わる理由について
紹介したいと思います。

相棒 歴代相棒一覧 長さ最長期間出演者と辞めた理由・変わる理由!人気一覧

***********************

相棒 歴代相棒一覧(相方名前とキャスト名前)

【初代】相棒:亀山薫(かめやま かおる)

(引用元:https://mobile.twitter.com/aibou_movie/status/454904368945328128/photo/1)

右京の最初の相棒であり、警視庁特命係の巡査部長である亀山薫

指名手配犯を捕まえようとしますが、逆に人質にされてしまうという失態が
原因となり、特命係に配属されることに。

運動神経が良く、体力がある肉体派で、お人好しで素直な性格の熱血漢です。

そのため、冷静さや思慮深さに欠けるところもありますが、感が鋭く洞察力にも
優れています。

また、嘘をつくことが苦手なため、言動にすぐ現れてしまうので、右京や周りの
人間にいつも容易に嘘を見抜かれていました。

右京とは正反対の性格のため、最初は反発していましたが、徐々に右京の心情や
本心を理解し、互いに良き相棒として認め合うようになりました。

2008年以来14年振りに、右京の5代目相棒として亀山の復帰が決定

亀山の復帰に伴い、妻・美和子役の鈴木砂羽さんも出演しています。

相棒ファンからは喜びの声があがる一方、原点回帰の展開に「シリーズ最終回
が近いかも」という憶測も。

キャスト:寺脇康文さん

寺脇康文さんは1984年に劇団「スーパー・エキセントリック・シアター」に
入団後、舞台や映像作品など幅広い分野で活躍しています。

『相棒』での演技が高い評価を受け、第16回橋田賞俳優部門や、第32回
日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞しました。

【2代目】相棒:神戸尊(かんべ たける)

(引用元:https://mobile.twitter.com/Basil_Panzer/status/1573306522582781952/photo/1)

黒いスーツ姿に柄物シャツという華やかな出立ちが印象的な2人目の相棒・神戸尊は、
警視庁特命係の警部補でもあります。

神戸尊は、特命係の必要性や杉下右京が本当に警視庁に必要な人間であるのか
どうかを調査するために、警部補として特命係に配属されます。

つまり、潜入調査を目的として特命係に来たスパイだったのです。

最初は警戒していた神戸でしたが、少しずつ右京に対して興味を持ち始め、
自分から歩み寄って行くようになります。

性格は自信家でプライドが高く、負けず嫌い

常にクールな振る舞いをしていますが、時に感情的になることもあり、右京との
正義に対する考え方の違いから対立することもしばしばあります。

負けず嫌いのため、右京とは何かにつけて張り合おうとしますが、いつも軽く
あしらわれ悔しがる姿が印象的。

反抗的な態度を取るわけではありませんが、自分の意見はしっかりと主張する
タイプであり、右京に対しても「お言葉ですが」と切り出すシーンはお馴染みと
なっています。

・劇場版や特別番組で活躍したみっちーさん!その雄姿をどうぞ⇓⇓

相棒17】元旦スペシャルネタバレあらすじ及川光博が再登板!特別ゲスト、キャスト一覧

 

キャスト:及川光博さん

及川光博さんは1996年に歌手としてデビュー以降、歌手と俳優として活動
していて、”ミッチー“の愛称で親しまれています。

相棒』は俳優業における代表作となっていて、第64回ザテレビジョンドラマ
アカデミー賞では助演男優賞を受賞しました。

【3代目】相棒:甲斐亨(かい とおる)

(引用元:https://mobile.twitter.com/Nihofun_News/status/1113253894962827264/photo/1)

甲斐亨は、警察庁次長を父に持ち、早慶大学卒のエリートです。

右京にとって3人目の相棒となりますが、歴代の中で唯一、右京の指名に
よって選ばれた人物となります。

甲斐亨は、反骨精神の強い奔放な性格をしていて、自身の気に入らないことに
対しては右京にも悪態をついたり、挑発的な態度に出ることが多くありました。

しかし、細かなところに良く気付いたりする観察力に優れている一面があり、
それを右京にも評価されていきます。

4人の相棒の中では唯一、右京のことを”右京さん“と呼び、右京も享のことを
カイト“とあだ名で呼ぶなど、これまでの相棒になかった親密な関係を築いて
いました。

甲斐享は警察次長である父、甲斐峰秋と長年の確執があり、父は享が警察を
続けていることさえよく思っていませんでした。

享が特命係に配属されたのも、右京の部下に就けば嫌になって辞めていくだろう
という父の考えがあってのことでした。

キャスト:成宮寛貴さん

成宮寛貴さんは2000年から2016年まで俳優として活動。

ごくせん』(2002年)、『オレンジデイズ』(2004年)、『ブラッディ・マンデイ
(2008年、2010年)など、数々の人気作品に出演しています。

【4代目】相棒:冠城亘(かぶらぎ わたる)

(引用元:https://mobile.twitter.com/KMovieReviews00/status/985356378561593344/photo/1)

4人目の相棒である冠城亘キャリア官僚で、これまでとは違って、警察関係者
ではありません。

出向先である警務部において、警察学校内での事件を発端としたテロ事件を
解決後、正式に警視庁特命係に配属されることになります。

冠城亘は頭の回転が早く切れ者であり、行動力と大胆さも持ち合わせています。

その反面、周囲の人間には気さくで、おどけた態度を取ることも。

特命係の仕事をどこか暇つぶしのように捉えているような所もあり、右京にも
その思惑をたびたび指摘されます。

これまでの相棒とは違い、右京のことをあからさまにからかったり失礼な態度を
頻繁に取るので、右京からは相棒ではなく同居人と言われてしまいます。

キャスト:反町隆史さん

俳優としてのイメージが強い反町隆史さんですが、デビュー当時はジャニーズ
事務所に所属していました。

ジャニーズ事務所を退所後はモデルや俳優として活動しています。

代表作の『ビーチボーイズ』(1997年)や『GTO』(1998年)は、放送から25年近く
経ってもファンから愛され続ける名作です。

・歴代の相棒ときっても切れない関係なのは、花の里の女将たちです。歴代の女将たちもまとめたのでぜひどうぞ⇓⇓

相棒 花の里女将歴代まとめ一覧!花の里なくなった理由のネタバレ

相棒の歴代の出演長さ年数・最長期間の出演者は誰?

1位【4代目】相棒 冠城亘(反町隆史)
2015年10月~2022年3月23日(約7年間)

2位【初代】相棒 亀山薫(寺脇康文)
2002年10月9日~2008年12月17日(約6年)

3位【3代目】相棒 甲斐享(成宮寛貴)
2012年10月10日~2015年3月18日(約3年5ヶ月)

4位【2代目】相棒 神戸尊(及川光博)
2009年3月18日~2012年3月21日(約3年)
※season1からのみの期間

歴代最長出演になるのが、【4代目】相棒の反町隆史さん演じる冠城亘で、
2015年10月~2022年3月23日(season14~season20)の最終回まで年数でいうと約7年間出演
をしていました。

2番目に【初代】亀山薫(寺脇康文)、3番目が【3代目】甲斐享(成宮寛貴)、最短が
【2代目】神戸尊(及川光博)でした。

しかし、最短でも約3年も担当しているため、『相棒』がとても人気のある
ドラマだということがわかります。

また、2022年10月から【初代】亀山薫(寺脇康文)が5代目として復活するため、
【4代目】冠城亘(反町隆史)の記録を抜く可能性があるので、要チェックですね。

相棒 歴代相棒がやめた理由とその後は

【初代】相棒 亀山薫/寺脇康文 がやめた理由は

(引用元:https://mobile.twitter.com/aibou_movie/status/454898406075293696/photo/1)

寺脇康文さん演じる亀山薫が変わった理由は、水谷豊さんが寺脇康文さんに主役
をさせてあげたいという想いから降板させたからです。

寺脇康文さんは、6年もの間、右京の相方として出演しています。

その間にもドラマや映画に出演していて、この映画の成績が良かったことから
水谷さんは寺脇さんが俳優の幅を広げるチャンスだと感じ、相棒では無く、主役
の出来る仕事をするように勧めたようです。

当時は納得しないまま降板した寺脇康文さんでしたが、その後数多くの作品に
出演していました。

寺脇康文さんにとってここがターニングポイントとなったようです。

・相棒をやめた理由とその後は

親友が殺害された事件をきっかけに、その後は親友の意思を引き継いで海外でボランティア
活動をするため、警視庁を退職

 

【2代目】相棒 神戸尊/及川光博

(引用元:https://mobile.twitter.com/aibou_movie/status/454899242302062592/photo/1)

2代目相棒である神戸尊が変わった理由は、最初から「3年程度」という期限が
決められていたからです。

及川光博さんが歌手としてコンサート活動もしているので、そのことを考慮して
の3年だった模様。

及川さんは、右京の相方として初代の寺脇康文さん演じる亀山の半分の期間
だったため、水谷さんとの不仲説が噂されたりしていましたが、実際はとても
仲が良いようです。

【3代目】相棒 甲斐享/成宮寛貴

(引用元:https://mobile.twitter.com/aibou_movie/status/454900103359119361/photo/1)

3代目相棒である甲斐亨が変わった理由は、契約期間が満了したからです。

成宮寛貴さん演じる甲斐亨は、最初2年間の契約期間でした。

しかし、水谷さんの強い希望により1年間延長され、3年間右京の相棒として
出演することになりました。

成宮寛貴さんは、歴代相棒の中でも最年少で右京の相方になっています。

当時、水谷さんは60歳で成宮さんは30歳というWスコアの年齢差でした。

成宮さんを抜擢されたのは、右京が1度若い人と組むのも良いだろうという
水谷さんの意見からだったようです。

・相棒を辞めた理由と今後は

甲斐享の持つ正義感から最終回で逮捕されてしまったためでした。

【4代目】相棒 冠城亘/反町隆史

(引用元:https://mobile.twitter.com/telasa_jp/status/1504082328406335491/photo/1)

4代目相棒である冠城亘が変わった理由は、水谷さんの意見を聞き、右京の
相方を相棒season20を区切りに去ることを反町さん自身が決断したからです。

反町さんは右京の相方として最長の7年間出演しています。

相棒の撮影はとても過酷で、1シーズン7ヶ月もかけて撮影しているようです。

毎週の収録に加えて2時間スペシャルもあります。

それを何年もやるのは精神的に辛い部分があると水谷さんは以前語っていました。

そのため、水谷さんが最終的に反町さんに判断を委ねる形で、『相棒』では無い
違う世界の選択肢もあるということを提示したのです。

番組のプロデューサーもまた、水谷さんと同じ思いでした。

水谷さんの話を聞いた反町さんは、season20を区切りに特命係を去ること
を選びました。

その際、水谷さんと番組スタッフは、反町さんがまたいつでも出演出来るような
設定を残そうと考えたようです。

・相棒を辞めた理由とその後

公安調査庁に異動したため。

*********************

相棒】歴代「相棒」人気ランキング!

1位:亀山薫(寺脇康文)

お人よしな熱血漢といった性格で、当初は冷静かつ論理的な右京と意見が合わずに衝突したことも。しかし共に事件を解決していくにつれ、お互い信頼を深めていくことに。

「クールな頭脳派の右京さんと互いを補い合って最高の相棒」との意見が

 

2位:神戸尊(及川光博)

クールな秀才キャラながら負けず嫌いな一面も持ち合わせており、右京と張り合おうとするなどコミカルな描かれ方をすることも。

「しっかり右京さんと対立するところとか、今でも特命の味方なとことかがやっぱりカッコいい」との声が

3位:冠城亘(反町隆史)

4位:甲斐享(成宮寛貴)

ここまでが、相棒 歴代相棒一覧 長さ最長出演者とやめた理由・変わる理由について
の紹介でした。

相棒で歴代の相棒達が変わる理由として、ネット上では、水谷さんと共演者達
の不仲説が噂されていましたが、そんなことは一切無く、契約期間の理由や
水谷さんが共演者達の今後を考えてのことからで円満なものでした。

そして、ドラマの中では相棒の相方が配属される特捜係は、”人材の墓場“という
設定のため、ずっと同じ人がする訳では無く、ストーリー上、相方が辞めるのは
何も問題無いことです。

相棒では右京が変わらないのに、相方ばかりが交代していくことに、水谷さんとの
不仲説が出てしまったのかもしれませんね。

そして、相棒season21では寺脇康文さん演じる亀山薫が戻ってくることに
なりました。

こちらも水谷さんには、いつか相棒が終わる時は来るし、その頃には亀山が
もう1回来るぞというイメージがあったようで、プロデューサーの皆さんも、
そういうことが起きたらいいなと考えていました。

そのため、相棒は4代目までで、5代目はいらないという意見により、最後の相棒
として亀山薫が戻って来たというわけです。

右京と亀山の相棒が観られるのはとても嬉しいですが、最終回までのカウント
ダウンが始まってしまったようですね。

どこまで続くかわかりませんが、これからの相棒からは目が離せません。

相棒17】元旦スペシャルネタバレあらすじ及川光博が再登板!特別ゲスト、キャスト一覧


スポンサード

▼朝ドラあらすじネタバレトップページ⇓⇓

▼朝ドラ大河歴代ランキング

▼人気ドラマ

▼ドラマ原作漫画ネタバレ最終回まで⇓