いだてん24話ネタバレシマの死亡確定大震災で!復興運動会を神宮競技場で

2019年のNHK大河ドラマは『いだてん』です。

 

“いだてん(韋駄天)”は仏法の守護神で仏舎利を盗んだものを追いかけて取り返したほど走るのが早い神とされます。

 

今回は24話のあらすじネタバレについてです。


スポンサーリンク

 

<いだてん24話簡単あらすじ>

 

大震災の後、東京市長は被災者の為にバラックと呼ばれる仮設住宅をあちこちに建てます。

 

嘉納も完成間近の神宮外苑競技場の敷地をバラック建設用地として解放したのでした。

 

一旦、熊本に戻った四三でしたが、幾江から韋駄天としてやるべき事があるだろうと発破をかけられて東京に舞い戻ります。

 

戻った四三は幾江が送ってくれた救援物資を仲間たちと仮設住宅で不便を強いられている人たちに配ったのでした。

 

女学生たちも炊き出しなどで被災者を支援しました。

 

孝蔵も寄席の跡地の簡易舞台で落語を披露して笑いを提供したのでした。

 

そんな状況でしたが、復興運動会を神宮外苑競技場で開催したのでした。

 

その大会で人々は様々な人との再会も成しえたのでした。

 

<いだてん24話あらすじ>

 

大正12(1923)年 9月関東地方を襲った大きな地震の被害は死者行方不明者が約11万人、全壊家屋11万棟。

 

さらに火事が発生したことで21万棟の家屋が焼失してしまいました。

 

当時の東京市長は被災者救済のためのバラックと呼ばれる仮設住宅設置を指示しました。

 

嘉納治五郎も完成間近だった神宮外苑競技場の被害が軽微であったこともあり、バラックをを建てる場所として解放すると申し出たのでした。

 

四三は実家に自分が無事な姿をみせる意味合いもあって帰省します。

 

4年ぶりのことでした。

 

四三の顔を見て喜ぶ家族でした。

 

しかし姑の池部幾江から想定外の発破をかけられた四三。

 

「東京が大変なときに逃げてくるとは情けない。大変なときこそ東京でやるべきことをやりなさい‼韋駄天という神様は、食べ物を集めて、人々に運ぶために走った神様。お前は韋駄天なのだろう?」

 

幾江の言葉で自分がすべきことに気が付いた四三は直ぐに東京に戻ります。

 

また、スヤも四三に同行したのでした。

 

四三たちが播磨屋に戻ると幾江がたくさんの食料や救援物資を送ってくれていました。

 

これを、仲間たちと東京中に点在していた避難所に配ってまわったのでした。

 

村田富江ら女学生たちも炊き出しなどをして被災者の為に奔走したのでした。

 

そんな状況では寄席どころではないと自宅で腐っていた美濃部孝蔵は酒を求めて外にでたのでした。

 

すると寄席のあった場所に瓦礫を積み上げた舞台をつくって演芸を披露している男を見かけます。

 

それを見た孝蔵もそこで落語を披露して集まっていた人たちに笑いを届けたのでした。

 

1ケ月後、嘉納は永井や可児やトクヨ達と顔を合わせて無事を喜び合います。


スポンサーリンク

 

そこで嘉納は人々をスポーツで元気づける3つの提案をしたのです。

 

1年後のパリオリンピックに日本も参加すること‼

 

予選会として全国陸上競技大会を開催すること‼

 

神宮外苑競技場で”復興運動会”を開催すること‼

 

それを聞いて外苑バラックの自治会長をしていた清さんや小梅は避難生活で疲弊していたり怪我をしている人もいるからと復興運動会に反対します。

 

でも、嘉納は訴えます。

 

「こんな沈んだときだからこそ、皆が楽しめることをやって元気を出さなければ、、、スポーツにはそうするチカラがある‼」

 

地震以来ずっとシマを探し続けている増野も運動会を開いたらシマが戻ってきてくれるかも知れないと開催に賛成するのでした。

 

復興運動会の当日です。

 

安仁子も、自身の私財を投げうって作った児童福祉施設の子供たちを連れてきたのでした。

 

四三は久しぶりの安仁子との再会に供たちの参加を喜びます。

 

さらに、シマが才能を見出していた絹枝もきてくれたのでした。

 

シマには陸上はしないと断っていた絹枝でしたがシマからの手紙で心を動かされていたのでした。

 

岡山の競技大会に参加した絹枝は走り幅跳びで日本新記録を出していました。

 

そんな絹江にも参加して欲しいと頼んでいたのです。

 

四三は絹江の走るすがたを見て女子スポーツの可能性を感じたのでした。

 

復興運動会では子供たちの徒競走や親子リレーも含めて40種目にもなる競技が行われました。

 

しかも、運動会に参加できない人のために復興寄席を開いて孝蔵らが落語を披露したのです。

 

復興運動会の最後の種目は四三や野口源三郎らオリンピック選手による徒競走でした。

 

そこには三島弥彦も姿を見せてくれていて夢の共演に沸く人々。

 

こうして、復興運動会は、大盛況のうちに幕を下ろしたのでした。

 

<いだてん24話感想>

 

当時の東京市長は後々再興市長と呼ばれるほど被災者対応に尽力したようです。

 

四三にやるべきことを思い起させた幾江はさすがですね。

 

震災からの復興での皆が出来ることをして支え合う姿は見ていても気持ちの良いものです。

 

あの、自分の事しか考えない様な孝蔵が落語が持つ力を感じ取った一連の出来事だったのかも知れません。

 

それぞれの想いで開催された復興運動会は生きていく為の力をそれぞれの心に残して閉幕しましたね。

 


【ドラマの原作漫画で結末最後が知りたい!】無料試し読みはこちらから⇓
⇒無料会員でさらに無料で読める漫画が多くなるサイトはこちらから


スポンサーリンク








スポンサーリンク

おちょやん全ネタバレあらすじ1週~最終回まで!モデル不倫で離婚!死の原因は

澪つくしあらすじ全ネタバレ最終回結末!かをる惣吉の死-復縁?律子-水橋-梅木の死再放送

▼おちょやんあらすじ

ネタバレ3週詳細【シヅ駆け落ち寸前だった延四郎の死

4週≫ネタバレ4週詳細あらすじ【父テルヲ失踪シズが借金取りから千代を逃がす!

5週≫ネタバレ5週あらすじ【黒木に騙され千鳥の元で女優目指す

6週あらすじ【一座解散!千代のアドリブ監督激怒!

7週あらすじ【木暮に片思い失恋!百合子駆け落ち三角関係に!

8週あらすじ【木暮のプロポーズとテルヲ借金取りに

9週あらすじ【一平が千之助笑わせられる?座長で旗揚げか

10週あらすじ【ルリ子慰留だが千之助に勝てる?一平とタッグ

11週あらすじ【みつえ福助駆け落ち!シズ説得し結婚できる?

112週あらすじ【放火犯人はヨシヲで入れ墨ヤクザ?千代と別れ

公式ではここまで

▼ここから実在モデルより⇓⇓

13週14週あらすじ【一平と結婚も浮気と金の心配!モデルより

 

純情きらりあらすじネタバレ最終回結末全話【達彦と結婚!桜子出産と死!?

▼エールネタバレあらすじ⇓⇓

エール【あらすじネタバレ最終回まで全話紹介】キャスト相関図 モデル結末まで

 

B088BQQD3L
▼再放送はね駒▼

 

古関裕而 応援歌の神様 激動の昭和を音楽で勇気づけた男 (PHP文庫)

愛の手紙 作曲家・古関裕而と妻・金子の物語

 

▼朝ドラ・大河を無料で30日間視聴する方法⇓

アマゾンプライムビデオの無料登録はこちらから

おしん

おしん あらすじ ネタバレ最終回まで全話完全版!あらすじ簡単と1話ごと詳細

おしんあらすじ最終話295話296話297話【最終回で浩太と二人の関係は?結婚か

おしんDVD

一話ずつじっくり見たい方 全部で7編に分かれてます↓

連続テレビ小説 おしん 完全版 少女編 〔デジタルリマスター〕 [DVD]

長編なのでギュッとまとめてみたい方

連続テレビ小説 おしん 総集編 [DVD]

▼スカーレット

・スカーレットネタバレ全話完全版-最終話まであらすじ-モデル神山清子の不倫・離婚まで詳細!

スカーレット夫のモデル現在は神山易久の浮気相手とその後!

 

▼話題ドラマ・映画

マスカレードホテル明石家さんまは何分?場面はどこにいますか?ネタバレ詳細時間テレビも

▼ゲゲゲの女房

ゲゲゲの女房 キャスト 子役 他一覧 相関図や子役(藍子)の現在や豊川まで紹介!

ゲゲゲの女房 あらすじ ネタバレ朝ドラ後半14週〜26週再放送全週簡単に

******




スポンサーリンク

▲再放送 おしんあらすじ・キャスト

おしん 田中裕子 降板?黒歴史・確執とは?キャストの裏情報!

おしん 名シーン名場面あらすじまとめ 【感動保存版】前半から

 

▼朝が来た

あさが来たネタバレあらすじまとめ【あさ、はつの一生、ふゆと新次郎の関係!

▼朝ドラ大河歴代・オーディション情報

朝ドラ歴代視聴率ランキングワースト3とベスト6!2000年以降

ヒロインオーディション 一般人応募方法まとめ【落選-脇役-倍率-内容

歴代大河ドラマ視聴率ワースト10【大河ワースト1位は同率で幕末と平安大河




スポンサーリンク