なつぞら59話60話10週目ネタバレなつ不合格、夕見子が天陽に他の人すすめる

この記事は朝ドラ『なつぞら』のあらすじネタバレの詳細です。

 

今回は第10週目「なつよ、絵に命を与えよ」の59話60話です

 

10週目59話60話のあらすじです。なつがアニメーターの試験を受けるも不合格に…それを知った夕見子は天陽になつをまってないでほかの人と結婚し、山田家をしっかりと継ぎなさいというのでした。


スポンサーリンク

<前回のあらすじ>

 

夕飯もそこそこに机に向かったなつ。

 

なつは会社から持ち帰ったゴミ箱に捨ててあった動画を見ながら夢中になって明け方まで絵を描き続けたのでした。

 

翌日、派手な服のコーディネートしてくれる亜矢美からお洒落は意地でするものと言われたなつは昨日より派手な服で出勤することにします。

 

服の色が日増しに増えていくねと桃子に対しても負けないためだと答えたのでした。

 

その日の昼食に噴水の傍でパンを食べていたなつは、下山が無作為に周囲の人たちをスケッチしているのを見つけて隣に場所を移します。

 

スケッチを見ながらなつは下山に麻子のことが怖くないかと尋ねます。

 

麻子は熱心だけど怖くないと言う下山は麻子がアニメーターとして大切な事が感覚的にわかっているのだと言います。

 

それが分からないから堀内は怒られているのだと、、、

 

すると今度はアニメーターとして一番大切な事をなつは下山に尋ねます。

 

それは絵に命を吹き込むことだと教えてくれた下山はなつのスケッチを完成させていました。

 

「命を吹き込むためには、見る人の感情を考えなければならない。役者とちがって、もともと命があるわけではないからね。本気で描くアニメーターに命を吹き込むことに悩まない人はいないよ‼」

 

なつは下山の言う事に納得してうなづきながらパンを食べていたのでした。

 

<なつぞら59話60話のあらすじ>

 

なつが昼食を終えて仕上課の自分の席に戻ると、描きかけていた動画が無くなっているのに気づきます。

 

なつの様子をみていた桃代はなつに大沢麻子が持っていったことを教えてくれたのでした。

 

急いで作画課に向かうなつ。

 

作画課では麻子が堀内に何故これを捨てたのかとなつの机から持って行った動画を見せつけて追及しています。

 

麻子はこんな絵を1枚入れるだけで全然違うと堀内をまくし立てます。

 

こう云うのを望んでいたと麻子から言われている堀内は自分が描いた絵でないので何を言われているのか分かりません。

 

ようやく堀内が描いた絵でないことが分かった麻子。

 

「じゃあ、いったい誰がこれを描いたのよ⁉」

 

その時、そっと部屋に入ってきたなつに下山が声をかけたので全員の視線がなつに集まりました。

 

「すみません。それ、私が描きました‼」

 

下山と仲はなつの想像力に驚き、原画を描いた井戸原でさえなつの発想はなかったと感心したのでした。

 

何故、描いたのかとなつに訊く麻子。

 

「すみません。人に見せるつもりじゃなく、勉強のためにゴミ箱から拾って描いただけなんです。絵を描いていると、そうしてみたくなったんです、、、」

 

なつは自分が高校生の時に演じた白蛇伝説の白蛇の化身を思い浮かべて白姫の気持ちになっていたと説明します。

 

でも麻子はそれ以上は訊かず堀内になつの絵を清書するように指示したのでした。

 

なつは自分の絵が認められたようで嬉しくなりましたが、仕上課に戻ってきて自分の仕事に集中するようにと叱られたのでした。

 

でも、桃代だけはなつの事を心配してくれていました。

 

「大丈夫?私も漫画映画のこと勉強しようかな。だって、あなた見てたら楽しそうなんですもの、、、」

 

そんな桃代の言葉に今日初めて楽しい気持ちになったのだと言うなつ。

 

何があったのかを知りたがる桃代ですが、今は彩色に集中しなければとセル画に向かうなつでした。

 

なつが東洋映画で働き始めて4日が経ちました。

 

その日、なつは仲に誘われて喫茶店にきていました。


スポンサーリンク

 

「作画課に入るための試験を受けてみない?試験まで、1ヶ月しかないけど受けてみたいなら推薦しておくから、、、」

 

仲がなつに話を切り出します。

 

受けさせてもらえるだけで嬉しいとなつは快諾するのでした。

 

その日からなつは家に帰ってからの練習を始めたのです。

 

たまたま雪次郎が風車に来ていたでの一緒に食べないかと亜矢美がなつを誘いますが、時間がない理由を雪次郎に説明して食事もそこそこに机に向かって練習しはじめるなつでした。

 

そこに咲太郎が劇団の次回公演のポスターを持って帰ってきました。

 

咲太郎が店の目立つところにポスターを貼ると雪次郎が絶対に見に行くと言います。

 

そんな会話に入りたいなつですが試験のための動画用紙を取り出したのでした。

 

なつは試験までの1ケ月の間、毎日夜遅くまで試験の準備をしたあのでした。

 

ある日、下山の真似をして噴水の近くで昼休みにスケッチをしていたなつ。

 

そこに、麻子がやってきて話しかけてきたのです。

 

ふたりがしばらく会社に来る時のファッションの話をした後、麻子が話題を変えます。

 

「作画課の試験受けるんだって?」

 

大沢のお陰だと言うなつに冷たい顔をして試験は無理だと告げて立ち去った麻子でした。

 

なつは試験を受けましたが不合格となります。

 

 

理由は動画としての才能はあるが絵の線が細く完成度が低いとされたのでした。

 

しかも、15枚指定に対し30枚も描いてしまっていたのでした。

 

井戸原に枚数を多くした理由を問われて動きをうまくあらわそうとしたら増えてしまったと答えるなつ。

 

その悩みは、仲も井戸原も抱いていたものと同じだったので、ふたりは顔を見合わせたのでした。

 

なつは天陽に手紙で不合格を伝えます。

 

「天陽君、元気ですか?私は、試験に落ちました。まだ、実力不足です。当分、北海道に帰れません。送り出してくれた人に胸張って、言えるまで、、、十勝に帰りたいけど、今は振り返りません。私はここで生きていきます‼」

 

天陽のいる北海道では暮れに照男と沙良が結婚したのでした。

 

天陽は馬の絵で受賞した後になつを描いていました。

 

そんな天陽にタミが言います。

 

「天陽、なっちゃんは帰ってこないのだから、新しい人を探しなさい。照男くんも結婚したし、山田家の後を継ぐのはあなたなのよ‼」

 

なつを待たないと言った天陽の頭の中にはなつが居続けていたのでした。

≫61話62話

<なつぞら59話60話の感想>

 

麻子の勘違いでなつの絵を描く才能が思わぬ形で皆に知れ渡ることになりました。

 

なつも自分の絵が認められて嬉しかったに違いませんでした。

 

なつには下山の言う絵に命を吹き込む才能が眠っているのかも知れません。

 

初めて出会ったときからなつの才能が気になっていた仲は作画課への異動試験の受験を勧めてくれます。

 

事前に不合格となると言った麻子はなつに何が足りないのかを見抜いていたのでしょうか。

 

なつぞらネタバレ11週蘭子と雪次郎の恋はじまる!千遥に会いに行くが…アニメーターに


スポンサーリンク







スポンサーリンク

▼スカーレット

・スカーレットネタバレ全話完全版-最終話まであらすじ-モデル神山清子の不倫・離婚まで詳細!

スカーレット モデル 喜美子(神山清子)の夫モデル神山易久について
・スカーレットネタバレ1週~13週14週あらすじ前半結婚・不倫をモデルより

スカーレットネタバレ15週16週~25週26週あらすじ後半モデルより息子の死31才!

 

スカーレット夫のモデル現在は神山易久の浮気相手とその後!

スカーレット モデル喜美子 神山清子の波乱万丈生涯

スカーレット】最終回ネタバレ 視聴率21%か予想考察

息子の 武志のモデルとキャスト伊藤健太郎について詳しく

信作と百合子は結婚相手に!結婚までの道のりと、よし子-智子13番目の彼女履歴全書

スカーレット】キャスト相関とあらすじ結婚相手は十代田-松下洸平!酒田-溝端?

・スカーレット ネタバレ 圭介の恋愛と結末!相手役の泉田あき子(佐津川愛美)について
・スカーレット ネタバレ 草間の秘密と今後【妻は誰?会える?離婚へ喜美子とは
・スカーレット ネタバレ 直子の恋について【相手に彼女が…恋の結末は失恋に?!

スカーレット ネタバレ 18週19週~離婚!愛人松永三津と八郎不倫!武志が白血病死

・スカーレットネタバレ1週~13週14週あらすじ前半結婚・不倫をモデルより

スカーレットネタバレ15週16週~25週26週あらすじ後半モデルより息子の死31才!

ネタバレ 2週【草間が行方不明の妻の元へ!喜美子は大阪へ

ネタバレ 3週【荒木荘で大久保のぶ子の厳しい指導

ネタバレ 4週【圭介への恋?三角関係で圭介は違う人が好きに…

ネタバレ 5週【泉田あき子で初恋終了!草間が妻里子に離婚届けを…

ネタバレ 6週【マツが病気で倒れた?丸熊陶業で働き絵付師を目指す!

ネタバレ 7週【絵付けの弟子に無給で常治反対 婿探しを!フカ先生に

ネタバレ 8週【照子は敏春と結婚!喜美子はミッコーに八郎が憤慨

ネタバレ 9週【丸熊陶業の秀男が急死!深野辞め喜美子一人に

ネタバレ 10週【直子禁断の恋!二股か?八郎と二人きり告白する

ネタバレ 11週【常治は断固八郎認めず!結婚への条件とは!

ネタバレ 12週13週あらすじモデルから八郎と結婚!愛人と不倫か

ネタバレ14週【スランプ八郎 喜美子に嫉妬!弟子 松永三津が住み込み

 

ネタバレ15週【直子妊娠で相手は大阪の誰?信作に恋人が!

ネタバレ16週【八郎と三津が急接近!駆け落ちへ

ネタバレ17週【八郎が三津と駆け落ち!今後不倫?弟子と添い寝!




スポンサーリンク

▲おしん

おしん キャスト相関図全キャスト一覧!おしん役3人貴重つねや中村雅俊さんまで

▲再放送中 おしんあらすじ・キャスト

おしん キャスト相関図全キャスト一覧!おしん役3人貴重つねや中村雅俊さんまで

おしん あらすじ ネタバレ簡単まとめと衝撃最終回まで全あらすじ詳細と1話ごとも

おしん はつこ初子 今後どうなる?結婚?キャスト子役や大人キャスト現在はこちら↓
・キャストつねさん 役紹介!丸山その後声優をひどい仕打ち

・おしんモデルはヤオハンスーパー創業者の妻かor川根本町出身の丸山静江?
キャスト加賀屋 一覧とモデルくにおばあさんと加代の死!結末あらすじ
・キャスト圭 大人キャスト大橋吾郎と子役まで詳しく
・キャストかよ 志喜屋文の現在は?当時のCM動画も【少女編
・キャスト佐藤仁美うめ役 画像・動画あり同姓同名!再放送

おしんDVD

一話ずつじっくり見たい方 全部で7編に分かれてます↓

連続テレビ小説 おしん 完全版 少女編 〔デジタルリマスター〕 [DVD]

長編なのでギュッとまとめてみたい方

連続テレビ小説 おしん 総集編 [DVD]

▼まんぷくネタバレあらすじ キャスト特集▼

ネタバレ 26週最終回【鈴葬式で赤津が!最終回も2人で外国ラーメンを

ネタバレ最終回詳細あらすじ!いつ何日?視聴率は「萬平会社を真一さんへ!福子と世界麺旅行へ」

最終回結末ネタバレ福子と萬平の死!94才で実在モデルより

まんぷく実在モデル画家の忠彦の四男が5億横領で疎遠に

まんぷく視聴率一覧最終回までトップ5ワースト5と過去5年朝ドラと比較!

≫まんぷくや過去朝ドラなどすべてのってる一覧ページはこちらから

▼ひよっこ2・ひよっこ

ひよっこ2ネタバレあらすじ「時子のスキャンダルちよ子の進路は

ひよっこネタバレあらすじ感想人物の今後を最終回までまるごと全部【目次】

 

▼朝が来た

あさが来たネタバレあらすじまとめ【あさ、はつの一生、ふゆと新次郎の関係!

朝ドラ大河歴代・オーディション情報

朝ドラ歴代視聴率ランキングワースト3とベスト6!2000年以降

ヒロインオーディション 一般人応募方法まとめ【落選-脇役-倍率-内容

歴代大河ドラマ視聴率ワースト10【大河ワースト1位は同率で幕末と平安大河




スポンサーリンク

【朝ドラ見逃した方におすすめ動画配信サービス】

≫朝ドラ*大河のどうしてもみたい回を見逃した人は無料31日間で他ドラマや雑誌-漫画も見れる動画配信サービス「ユーネクスト」はこちら

詳しくユーネクストについて知りたい!他の有名動画サービスと徹底比較!実際に登録-無料期間で解約してみた方法はこちら

当ブログへお越し頂きありがとうございます。
25年以上の朝ドラ・大河ドラマ考察好きが運営してます。キャスト・実在モデル結婚・死のあらすじネタバレを感想とともに更新予定。朝ドラについてほぼ網羅してるので下まで読めば知りたいことが見つけられます!イケメン押しで↓↓

≫現在進行中朝ドラや過去朝ドラなどすべてのってる一覧ページはこちらから





スポンサーリンク

朝ドラ歴代・他特集

朝ドラ歴代視聴率ランキングワースト3とベスト6!2000年以降

朝ドラ 歴代 視聴率ランキング2000年以降ベスト11~7【意外な結果!

朝ドラ 歴代 ヒロイン 一覧名前1961-2019年【本人SNSや朝ドラ画像集も

≫超イケメン!朝ドラ 歴代ヒロイン相手役の男性ランキングトップ3

朝ドラ 歴代 主題歌ランキングトップ15!口コミ評判と独断で

朝ドラ歴代主題歌歌詞とユーチューブ動画の全まとめ!ヒロインと一緒のも

朝ドラ再放送時間まとめ BS・土曜と夜時間はいつ?

 

朝ドラヒロインオーデション情報

ヒロインオーディション 一般人応募方法まとめ【落選-脇役-倍率-内容

ヒロインオーディション一般は可?オーディション時期はこの時期に!

朝ドラ 歴代 ヒロイン子役2000年以降~現在は

 

歴代大河ドラマ

大河ドラマ歴代視聴率ランキングトップ20【篤姫は何位?1位はハリウッド!

歴代大河ドラマ視聴率ワースト10【大河ワースト1位は同率で幕末と平安大河

歴代NHK大河ドラマ主役主人公【イケメントップ10!

大河ドラマ歴代主役俳優1-最新作まで歴代の主人公主演人気ものは




スポンサーリンク