べっぴんさん確定ネタバレ26週最終回「栄輔が明美へ死ぬ前プロポーズ!

[PR]

べっぴんさん ネタバレ 26週全体最終回までの内容です。

べっぴんさんの26週全体を簡単にネタバレします。

すみれ達が引退してから数年が経ち、キアリスの新社長には、
健太郎が就任します。

そして、翌年にはすみれの悲願だった子供用品の総合店も
オープンすることが決まりました。

 

栄輔は自分の体が病気で侵されてくるのを感じてます。

死ぬ前に明美に求婚 プロポーズを!

はたして最後は二人は結婚し結ばれるのか??いやや絶対結ばれてほしいです!

そんなある日、すみれとゆり、さくら一家はピクニックに行き、
藍はそこで見つけた四ツ葉のクローバーをすみれにプレゼントします。

その四ツ葉のクローバーを見て、すみれは生前のはなが
教えてくれた四ツ葉のクローバーに込められた願いを
思い出すのでした。

ついに、すみれの念願の子供用品の総合店ができるようですね。

どんなお店になる予定なのか、楽しみですね。

そして、新社長には健太郎が就任し、キアリスは順風満帆のようです。

すみれ達の長い物語もいよいよ終わりを迎えます。

 

では、べっぴんさん 26週全体のネタバレあらすじです。
************************

すみれ達がキアリスを引退してから、数年の時が過ぎ、
舞台は昭和59年(1984年)3月。

さくらと健太郎は新居を建てたため、すみれと紀夫は
2人で生活していました。

そんなある日、小学6年生になったすみれの孫である藍が
春休みを利用してすみれと紀夫の家に遊びに来ることになりました。

その頃、さくらは藍が考えていることが理解できずに
悩んでいました。

しかし、すみれは藍の行動を見ると自分の昔のことを思い出し、
藍の気持ちがよく理解できました。

藍は、自分がやりたいことを見つけようと必死だったのです。

一方、体調に異変を感じた栄輔は死を意識したことで
明美にプロポーズを申し込みます。

そして同じ頃、創立35周年を迎えたキアリスでは、
健太郎が新社長に就任します。

すみれの念願だった子供用品専門の総合店も次の年には
オープンすることが決まっていました。

時が少し流れて桜の花咲く4月。

すみれとゆり、さくら達一家はピクニックへ出かけました。

藍は野原で見つけた四ツ葉のクローバーをすみれにプレゼントします。

四ツ葉のクローバーを藍から受け取ったすみれは、
亡くなる前にはなが教えてくれた四ツ葉のクローバーに
込められた願いを思い出していました。

*********************

ここまでが、べっぴんさん 26週全体のネタバレ
あらすじでした。

べっぴんさん 26週全体のネタバレあらすじにあるように、
藍は幼い頃のすみれに似ているようですね。

藍はどんな子に成長しているのか、楽しみですね。

そして、栄輔はなんと明美にプロポーズするみたいです。

明美は武をフッた時には結婚自体したくないようでしたが、
時が経ち、栄輔へのプロポーズにはなんと答えるのでしょうか。

最終週まで、物語がたくさん詰まったべっぴんさん。

最終回まで見逃せない展開となりそうです。


スポンサード

▼朝ドラあらすじネタバレトップページ⇓⇓

▼朝ドラ大河歴代ランキング

▼人気ドラマ

▼ドラマ原作漫画ネタバレ最終回まで⇓