べっぴんさん ネタバレ 24週136話137話 ゆり復帰 潔&栄輔復活

[PR]

べっぴんさん ネタバレ 24週 136話 137話の内容です。

べっぴんさんの24週 136話と137話をネタバレします。

すみれが発案したキアリスガイドの映画の撮影が始まりました。

一方、潔はオライオンの紳士服を復活させることを
決めるのでした。

映画監督という初めての経験で、紀夫は戸惑い、現場が困惑する中、
エイスが倒産し、すべてを失った栄輔はテレビCM撮影の経験を
活かし、紀夫のサポートをしてくれるようです。

また、オライオンの紳士服を復活させることが決まり、
潔と栄輔のコンビも復活することになりそうです。

では、べっぴんさん 24週 136話のネタバレあらすじです。
************************

キアリスに込めた想いを世間の母親達や、キアリスを継いでいく
次世代の若者に伝えたいという気持ちからすみれが思い付いた
映画の撮影が始まりました。

映画監督という初めての仕事に紀夫は戸惑います。

監督が困惑しているため、混乱してしまう撮影現場を、
テレビCMの撮影経験がある栄輔が上手くサポートしていきます。

一方、KADOSHO社長の古門に感化され、紀夫の方針に
不満を抱えていた健太郎でしたが、映画の撮影を通して、
すみれ達キアリスの面々が追求してきたものを理解し始めます。

それと同じ頃、潔はオライオンの紳士服を復活させよう
と考え始めるのでした。

ここまでが136話のネタバレあらすじで、

次から137話になります。
**************

オライオンの紳士服を再び世に送り出すことを決めた潔は、
大急百貨店にそのことを話しに行きました。

大急百貨店の会長である大島は大急百貨店の紳士服売り場の中に、
オライオンの売り場を設置することを快く引き受けてくれました。

一方、社長の小山は集客のための斬新なアイディアを潔に求めます。

そこで潔はゆりに相談し、潔の相談を受けたゆりは、
すぐに集客のためのアイディアを考えます。

そして、ゆりは、女性店員による紳士服販売と「男の着こなし講座」を
開催し、栄輔を講師に起用することを発案しました。

その頃、キアリスの映画の撮影は無事に終了。

この映画の撮影を通して、明美と栄輔は距離を縮めるのでした。

*********************

ここまでべっぴんさん 24週 136話と137話のネタバレあらすじでした。

ネタバレにあるように、べっぴんさん 24週136話と137話では、
エイスが倒産し、すべてを失った栄輔が前を向いて
再び歩み出す姿が見られそうです。

そして、潔と栄輔の戦後すぐのコンビも復活してくれそうです。

さらに栄輔と明美の恋模様もどうなるのでしょうか。

栄輔の見所がたくさん詰まった回になりそうなので、
栄輔ファンは見逃せないですね。


スポンサード

▼朝ドラあらすじネタバレトップページ⇓⇓

▼朝ドラ大河歴代ランキング

▼人気ドラマ

▼ドラマ原作漫画ネタバレ最終回まで⇓