極主夫道 ネタバレ最終回!漫画全巻ヨリ完結!映画ドラマキャストあらすじ

極主夫道ネタバレ最終回 ネタバレあらすじ 最終回 原作

「極主夫道(ごくしゅふどう)」のネタバレ最終回までを原作漫画から最新刊結末まで詳しくお届け!映画のあらすじやキャスト一覧(ドラマのキャストも)あります。映画【極主夫道 ザ・シネマ】が2022年6月3日(金)に公開されるので、そのおさらいとしてぜひ読んでみてください⇓

 

・どうやって主人公の龍が妻の美久と出会って結婚したか

・龍はヤクザの道をなぜ辞めたのか真の理由

などネタバレで明らかにしていきます!!

「極主夫道」読み方は(ごくしゅふどう)の漫画は、おおのこうすけ先生が描く、アットホーム任侠コメディで、タイトルの由来はそのままで、主夫の道を選んだ男・龍が、元・最凶ヤクザだからです

内容がめっちゃ面白く、累計200万部以上の人気漫画で、「全国書店員が選んだおすすめコミック2019第2位!」にも選ばれ、

ギャグセンスが高く、主人公の龍さんが、怖いけれど可愛いんです!!

細やかな画力と、表現力、そして何より、漫画の絵が圧倒的にきれいで読みやすかったです!

 

▼結婚の真の理由について先に答え・結末を知りたい方はこちらから無料立ち読みできます♪

極主夫道【まんが王国で1巻まるごと無料立ち読み】はこちらから♪

*まんが王国サイトで「極主夫道」と検索してみて下さいm(__)m

 

映画「極主夫道 ザ・シネマ あらすじネタバレ

極主夫道キャストトップ

かつて“不死身の龍”と恐れられた伝説の極道・黒田龍 (玉木宏)美久(川口春奈)との結婚を機に足を洗い、最強の専業主夫として血のつながらない娘・向日葵(白鳥玉季)と3人で穏やかに暮らしていた。

そんなある日、街に近藤(吉田鋼太郎)率いる極悪地上げ屋が現れる。
彼らは、白石(安達祐実)が園長を務める「かりゅう保育園」の土地を狙っていた。
近藤の手下による嫌がらせは続き、龍は元舎弟の雅(志尊淳)と用心棒になるも、近藤たちの行動はエスカレートするばかり。
やがて元ヤクザで現在はクレープ屋の虎二郎(滝藤賢一)、その妹で元レディース総長の虎春(松本まりか)も龍の仲間に加わる。
しかし、龍の家の前に男の子が捨てられていたことで”隠し子騒動”が持ち上がる。
さらに、虎春が龍に惚れたことで美久との間に恋愛バトルが勃発するなど、問題が次々に出現!
龍はすべてにケリをつけるために“史上最大の夏祭り”を開幕するが…

極主夫道 ザ・シネマ出演者キャスト一覧相関図

極主夫道 ザ・シネマ』 | 2022年6月3日(金) 全国ロードショー
  • 黒田龍:玉木宏

黒田美久:川口春奈

赤宮雅:志尊淳

近藤:吉田鋼太郎

虎春:松本まりか

 

街の警官・酒井タツキ:古川雄大

街の喫茶店の店員・大前ゆかり:玉城ティナ

婦人会の会長・田中和子:MEGUMI

街の警官・佐渡島幸平:安井順平

婦人会の会員・太田佳世:田中道子

美久の娘・黒田向日葵:白鳥玉季

遠野誠:水橋研二

三宅亮:本多力

老舗スーツ屋店主:くっきー!(野性爆弾)

大城山組の組員・井田昇:中川大輔

大城山組の組員・岡野純:片岡久道

佳純:新川優愛

和馬:渡辺邦斗

Kプランニングの社員・山本:猪塚健太

Kプランニングの社員・加藤:藤田朋子

土地を狙われる保育園の園長・白石先生:安達祐実

大城山組の組長・大城山國光:橋本じゅん

元極道のクレープ屋・白川虎二郎:滝藤賢一

元天省会の姉御で菊次郎の妻・江口雲雀:稲森いずみ

元天省会の組長・江口菊次郎:竹中直人

 

ドラマ「極主夫道」出演者キャスト相関図とドラマあらすじ1話から最終回まで

極主夫道

伝説の最凶ヤクザの龍(38・玉木宏さん40才)は、美久と出会って結婚して、ヤクザから足を洗って専業主婦になりました。

何をやっても家事も完璧なプロ級です。

龍の最愛の妻の美久(川口春奈さん)は、26歳(原作)デザイナーでキャリアウーマン。

しかし、家事は苦手で、コーラ中毒、ゲームアニメ好き、特にクライムキャッチポリキュアマニアです。

相関図|【公式】極主夫道|読売テレビ・日本テレビ系

 

極主夫道1話ネタバレ!

龍(玉木宏)は、“不死身の龍”と呼ばれる伝説の極道だった。大きな抗争が起こった時、たった一人で敵の組に乗り込み、一晩のうちに壊滅させたという伝説を持つ龍。彼の存在は極道の世界で語り継がれていた。

極道から足を洗った龍は、妻の美久(川口春奈)、娘の向日葵(白鳥玉季)と平穏に暮らすように。美久とは「二度と人ともめ事は起こさない」と固く約束して結婚した。出勤する美久のために弁当を作り、掃除・洗濯・料理と、すべての家事をする“専業主夫”として、毎日忙しく過ごす龍。彼は町内の婦人会にも参加し、“見た目は怖いが優しい人”として、主婦たちの中にすっかり溶け込んでいる。

一方、龍が所属していた天雀会は、危機に陥っていた。ライバルの大城山組が勢力を伸ばし、従わなければ潰すと天雀会にプレッシャーをかけてきたのだ。大城山組と争うにしても、今の天雀会の力では勝てそうにない。天雀会会長の江口(竹中直人)と、その妻・雲雀(稲森いずみ)は「龍がいてくれたら…」と嘆くばかり。龍の元舎弟・雅(志尊淳)は「組を守るためなら命も惜しくない!」と息巻く。

ある日、買い物を終えた龍がスーパーを出ると、雅が待っていた。雅は龍に天雀会の状況を打ち明け、組に戻ってほしいと懇願。しかし、龍は「俺は、専業主夫になったんや」と断る。それでもあきらめない雅。

大城山組は天雀会のシマで幅を利かせるようになっていた。龍が向日葵の通う小学校の前で交通安全のおじさんをしていると、大城山組組長・大城山(橋本じゅん)と遭遇。大城山は「不死身の龍も落ちたもんだ」と、龍を挑発する。

龍は、江口から呼び出される。江口は、龍に大城山組の横暴を訴え、力を貸してほしいと頼む。
そんな中、天雀会と大城山組の緊張がさらに高まる、ある事件が起こる。恩義ある人たちが追い詰められていくのを目の当たりにした龍は、放っておけなくなり…。

 

極主夫道2話ネタバレ

龍(玉木宏)は、かつてのライバル・虎二郎(滝藤賢一)と再会する。虎二郎は“剛拳の虎”と呼ばれ、“不死身の龍”と双璧をなす伝説の極道だった。彼は刑務所から出所してきたものの、所属していた組がつぶれて行き場を失い、クレープを売っていた。
龍が専業主夫になったと知り、虎二郎は驚く。「専業主夫? 笑かすなや!!」虎二郎に挑発される龍。龍と虎二郎は、にらみ合い、火花を散らす。その様子を見ていた雅(志尊淳)は、伝説の極道同士の戦いが始まると胸を高鳴らせる――!

天雀会は、江口(竹中直人)の公務執行妨害をうやむやにする代わりに組を解散してしまうことに…。江口は金策に困り、雲雀(稲森いずみ)がスーパーで働き始める。しかし、雲雀は慣れない仕事をさせられて、失敗ばかり。彼女は、すっかり自信を失ってしまう。
そんな中、龍は、ダイエットのために運動を始める。美久(川口春奈)は龍に、フィットネスクラブに行くことを勧める。

龍は、火竜町婦人会の会長・田中の誘いでフィットネスクラブに体験入会する。そこには、隣町の水竜町婦人会の会長・山本も来ていた。龍は田中に、山本を紹介される。

火竜町と水竜町が参加する、食イベントが近付いていた。そのイベントで火竜町婦人会は今川焼の店、水竜町婦人会はたい焼きの店を出す予定だった。龍は田中に頼まれて、今川焼の店を手伝うことに。
山本は田中に、出店の場所を交換してほしいと持ち掛ける。出店の場所は売上に影響するため、田中は山本の申し出を断る。

その後、火竜町婦人会が出店の準備を進めていると、水竜町婦人会の嫌がらせと思われるトラブルが発生。仲良くやっていた火竜町婦人会と水竜町婦人会の間に、不穏な空気が流れる。龍も、この婦人会同士の争いに巻き込まれ…。

極主夫道3話ネタバレ

龍(玉木宏)は、仕事から帰ってきた美久(川口春奈)を労り、向日葵(白鳥玉季)が通う小学校の前で交通整理をするなど、主夫業に励む毎日。そんな中、龍が美久たちとともにテレビを見ていると、向日葵の学校でPTA会長を務める千金楽が出演していた。
医師の千金楽は、仕事に励むだけでなく家庭を大切にする“理想の父親”としてテレビや雑誌に取り上げられていた。主夫道を極めたい龍にとって、千金楽は目標になりそうな人物だった。

龍はPTAの会議に乗り込み、自分もPTAに入りたいと千金楽に直談判。会議では、近々開かれるハロウィンのお楽しみ会について話し合われていた。困惑する千金楽をよそに、龍は千金楽の弟分になって、お楽しみ会に協力すると宣言する。
子供たちが喜ぶように、お楽しみ会を盛り上げたい龍だが、ハロウィンがどういうものなのか、まったく分からない。龍は、雅(志尊淳)に助けを求める。しかし、雅もハロウィンには詳しくなかった。そこで、ゆかり(玉城ティナ)に教えてもらうことに。

その頃、火竜町周辺で連続強盗事件が発生し、警察は町に強盗犯が潜り込んだ可能性があると警戒を強めていた。酒井(古川雄大)と佐渡島(安井順平)は事件を未然に防ぐために、犯人を追う。
大張り切りで、お楽しみ会の準備を進める龍。しかし、向日葵はなぜか、お楽しみ会に行きたくないと言い出し…。

極主夫道4話ネタバレ

龍の家に美久(川口春奈)の両親が訪ねてくる。龍(玉木宏)は、美久の母(YOU)と父(正名僕蔵)を手作りのお菓子で、もてなす。しかし、美久の父はコワモテの龍に怯えている様子。龍は美久の父に、意外なことを頼まれる。
ゆかり(玉城ティナ)への思いを募らせる雅(志尊淳)は、虎二郎(滝藤賢一)に相談。雅は虎二郎の助言に従って、ゆかりにアプローチするが…。

そんな中、美久は会社で大きな仕事を任される。美久のデザインが、ある絵画展で採用されると決まったのだ。美久の上司は取引先に対するイメージを気にして、夫が元極道だと知られないように気を付けてほしいと美久に釘を刺す。
美久は、絵画展のためのデザインを描いて社内でプレゼンすることになる。プレゼンに向けて、入念に準備を進める美久。彼女は、プレゼン当日の朝まで作業してデザインを描き上げる。

美久が出勤した後に掃除を始めようとした龍は、美久が徹夜して描いたデザイン画を忘れていったことに気付く。「このままやったら、美久が大事なシノギ失のうてまう!」と龍は、デザイン画を届けるために彼女の会社へ向かう。そんな龍の行動が、警察の酒井(古川雄大)と佐渡島(安井順平)から、江口(竹中直人)、雲雀(稲森いずみ)、雅、大城山(橋本じゅん)まで巻き込んだ大騒動になり…。
さらに、この一件で龍と美久にとんでもない危機が!?

 

極主夫道5話ネタバレ

別居状態になってしまった龍(玉木宏)と美久(川口春奈)。美久の仕事が、元極道の夫がいることでダメになってしまうかもしれない。そのことを知った龍は、自分が美久のそばにいてはいけないのではないかと迷う。そんな矢先、龍が交通事故に遭う――。
一方、龍がいなくなったと向日葵(白鳥玉季)から聞かされた美久は、帰宅。美久が龍に電話をかけても、留守番電話になるだけだった。向日葵は美久に「ママに愛想をつかして出ていったんでしょ」と言い、龍をしばらくそっとしておくことを勧める。美久は留守番電話に龍へのメッセージを入れるが、折り返しの連絡は来ない。

江口(竹中直人)は、龍を天雀会に戻すための次なる作戦を思いつく。向日葵に龍を嫌いになるようなことを吹き込んで、龍と美久を別れさせるというのだ。雅(志尊淳)は、あまりにも大人げない江口にあきれるばかり。
江口の企みを知った田中(MEGUMI)は怒り、向日葵を全力で守ると息巻く。天雀会と火竜町婦人会の間に、またしても緊張が高まる――!
雲雀(稲森いずみ)は江口の様子がおかしいと察し、雅を問い詰める。雅は雲雀の迫力に負け、すべてを白状する。
雲雀は、雅を連れて美久に会いに行く。美久は雲雀と雅に、龍が行方不明になっていることを打ち明ける。
雅は美久に「俺が必ず見つけてきます!」と言い、必死で龍を捜し始め…。

 

極主夫道6話ネタバレ

龍(玉木宏)は雅(志尊淳)から、家事を教えてほしいと頼まれる。雅は、ゆかり(玉城ティナ)への思いを募らせながらも、告白できないでいた。ゆかりに「結婚するなら、ちゃんと家事ができる人がいい」と言われた雅は、自分も家事ができるようになりたいと考えたのだ。

龍は美久(川口春奈)と一緒に、雅の恋の悩みを聞く。美久は、雅の恋を全力で応援すると張り切る。
龍は雅に、家事を初歩から教えることに。雅は、慣れないながらも家事に励む。そんな中、雅は、ゆかりが見知らぬ男から「もう一度やり直したい」と迫られているところに遭遇する。その男・タケシに対して、ゆかりは「私たち、もう終わったの」と拒絶。ゆかりとタケシは、別れ話がこじれているようだった。その様子を見ていた雅は、ショックを受ける。

ゆかりとタケシの仲に割り込んで彼女を奪おうかと考える雅。龍は、ゆかりの気持ちを第一に考えた方がいいと言って雅を止める。一方、美久は、割り込んでいくしかないと主張。さらに彼女は、ゆかりをデートに誘って告白すればいいと言い出す。

雅の恋を成就させるために、あれこれと計画する美久。彼女は、龍がゆかりを「雅と3人で会おう」と誘い出す形で、雅とゆかりのデートに持ち込むという作戦を立てる。美久が龍のスマホを使って、ゆかりを誘うとOKの返事が来る。
そして、雅とゆかりのデート作戦当日。美久は、江口(竹中直人)や雲雀(稲森いずみ)にも声をかけて作戦に加わってもらう。龍たちは、あらゆる手段を使って、雅とゆかりがうまくいくように応援するのだが…。

 

極主夫道7話ネタバレ

家の掃除をしていた龍(玉木宏)は、美久(川口春奈)が大切にしているネオポリスガールのフィギュアをうっかり壊してしまう。美久に見つかっては大変と、龍はバラバラになったフィギュアを庭に埋めて隠す。
美久にバレる前に同じフィギュアを買ってごまかそうと考えた龍は、おもちゃ屋へ行く。その店には龍が探しているフィギュアがあったが、20万円という高値だった。龍は店員に、高過ぎると文句をつける。

龍の風貌に怯えた店員が警察を呼び、酒井(古川雄大)と佐渡島(安井順平)がやってくる。20万円のフィギュアを見て、驚く酒井。彼は美久と同じくネオポリスガールのオタクで、そのフィギュアをずっと探していたのだ。
店長の安室は龍に、20万円の値が付いたフィギュアが限定もので、いかに貴重かを説明。龍は、フィギュアのために20万円を稼ぐと決意する。酒井も、フィギュアを絶対に手に入れると密かに意気込む。

龍は、喫茶店やスーパーで働き、婦人会のバレーボールチームに参加して謝礼を受け取ったりしながら金を貯める。美久が気付かないうちに一刻も早くフィギュアを手に入れなければならないと、龍は焦っていた。そんな龍の様子を知った雅(志尊淳)、雲雀(稲森いずみ)、田中(MEGUMI)は、龍に一体何が起こったのかと心配する。一方、酒井もフィギュアのために、涙ぐましいほどの節約生活を送っていた。
20万円を貯めた龍は、フィギュアを買いに再びおもちゃ屋へ向かった。すると酒井も、フィギュアを買いに来ていて…。

 

極主夫道8話ネタバレ

龍(玉木宏)は美久(川口春奈)から、スイーツカフェのチェーン店・ちぇりーぱふぇぱふぇが近所に新しくできると聞く。美久の話によると、おいしいスイーツがあるらしく、行きたくなる龍。
ちぇりーぱふぇぱふぇが開店して以来、ゆかり(玉城ティナ)が勤める喫茶店や火竜町商店街の店には客が来なくなってしまった。ちぇりーぱふぇぱふぇは、あちこちに出店して地元の店を潰してしまうため“スイーツギャング”と恐れられていた。そのことを知った雅(志尊淳)は、ちぇりーぱふぇぱふぇと話を付けてくると意気込む。
雅は、ちぇりーぱふぇぱふぇのオーナー・リサに会いに行く。しかし、リサに理路整然とまくしたてられ、雅は圧倒されるばかり。

龍は雅に、一緒にスイーツギャングと闘ってほしいと頼まれる。そんな中、雲雀(稲森いずみ)が、大変なことが起こっていると龍と雅に伝える。店員を引き連れたリサがスーパーで酒やつまみを大量に買い込みながら、ヤクザと組んで賄賂をばらまいて火竜町を乗っ取る企みを話していたというのだ。龍は、火竜町を守るために一肌脱ぐと宣言する。
龍は、ちぇりーぱふぇぱふぇに対抗できるおいしいスイーツを作ろうと考える。そんな龍に田中(MEGUMI)が「自分の店を持ってみない?」と持ち掛ける。田中は、地域を取り仕切る影の顔役たちによる組織・八竜会を紹介すると言う。

八竜会は8つの町の婦人会会長で構成され、多くの主婦たちを動員できる力を持っていた。八竜会に、にらまれれば存在自体を消されてしまうと、江口(竹中直人)も恐れるほどだった。
龍は、八竜会の定例会議に向かった。八竜会の会長は、金竜町婦人会会長で“甘味王”とあだ名される福田。龍は、福田をはじめとした八竜会の最強主婦たちと対面し、協力を申し入れるが…。

極主夫道9話ネタバレ

龍(玉木宏)は、向日葵(白鳥玉季)が病院にいると聞いて駆けつける。向日葵はクラスメートを突き飛ばしてケガをさせてしまい、病院に来ていた。龍は、ケガをした相手とその親に謝罪。しかし、向日葵は何も言おうとしなかった。そんな向日葵を気遣い、龍はケンカの理由を聞かない。向日葵は龍に、美久(川口春奈)には内緒にしてほしいと頼む。

数日後、学校をサボっていた向日葵が酒井(古川雄大)と佐渡島(安井順平)に保護される。連絡を受けた龍は、交番まで向日葵を迎えに行く。
美久は、向日葵がクラスメートにケガをさせ、学校をサボっていたことを知って向日葵を叱る。龍がなだめると、美久は「たっちゃんは甘いと思う」と言う。

向日葵の様子を心配した美久は雅(志尊淳)に、向日葵の悩みを聞き出してほしいと頼む。
雅は、向日葵に話を聞く。向日葵は、龍と血のつながった親子ではないから悪いことをしても何も言ってもらえないし、龍にとって自分はどうでもいい存在なのではないかと打ち明ける。
向日葵の思いを知った美久は、龍がどれだけ向日葵を思っているかを証明すると向日葵に約束する。美久は雅に、龍と向日葵の心の距離を縮めるにはどうしたらいいかと相談。雅は、ある作戦を思いつき、江口(竹中直人)や町の人たちに協力してもらう。

一方、龍は雲雀(稲森いずみ)から、渡瀬一家の人間が近所をうろついていると知らされる。渡瀬一家とは、龍が以前、壊滅させたはずの組だった。雲雀は、渡瀬一家が龍を捜しに来たにちがいないと告げる。渡瀬一家が龍に報復を画策している可能性があった。

手を貸すと言う雲雀に龍は、何かが起こっても自分一人で対処すると答える。
そんな中、龍を鬼の形相にさせる大事件が起こる…!

 

極主夫道10話最終回ネタバレ

龍(玉木宏)は、向日葵(白鳥玉季)を誘拐した犯人の指定する山小屋へ向かった。指定された場所へたどり着いた龍は、向日葵を見つける。龍は、向日葵のために自分の命を投げ出す覚悟だった。向日葵を誘拐し龍を呼び出した犯人は、いったい誰なのか…?

クリスマスが近付く中、龍は高熱を出して寝込んでしまう。美久(川口春奈)が看病して翌朝には熱が下がるものの、今度は腹痛に襲われる。
龍は病院へ行き、医師の診察で念のために精密検査を受ける。田中(MEGUMI)は病院で、検査を終えて帰る龍を見かける。田中が診察室に入ろうとした時、医師と看護師の会話を聞いてしまう。医師は、龍の検査結果を見て「持って3ヵ月か…」と話していた。田中は、龍があと3ヵ月しか生きられないのだと、ショックを受ける。

美久は田中から、龍の余命を知らされる。龍がもうすぐ死んでしまうなんて、美久には信じられなかった。
龍に何をしてあげられるのか、悩む美久。彼女は、龍にやりたいことをさせてあげようと決意して「たっちゃんが今、やりたいことを書いて」と頼む。龍は戸惑いながら、自分がやりたいと思っていることをいくつか挙げる。

龍の命が残りわずかという話は、田中から雅(志尊淳)、江口(竹中直人)、雲雀(稲森いずみ)、町の人たちに伝えられた。美久は一同を集めて龍がやりたいことを発表し、龍の夢をかなえるために協力してほしいと頼む。美久たちは一致団結し、龍の夢をかなえていくが…。

極主夫道ネタバレ最終回まで!原作結末漫画1巻1話から9巻まで

極主夫道(1)

ある日の朝、アパートの一室でひとりの男が洗面台で顔を洗っていました。男の背中には見事な龍の彫り物。

 

何故か男はドスをズボンに忍び込ませてから衣服を整えて台所に向かいます。しかも男が作り上げたものは可愛いキャラ弁。

 

そこに朝寝坊したらしい女があらわれて軽く挨拶をして慌てて飛び出していきます。女が弁当を忘れたことに気付いてすぐに追いかけた男。

 

しかしスーツ姿にエプロンをして籠にアタッシュケースの自転車ではすぐに職務質問の餌食になってしまいます。そして男の顔を見た警官は、”不死身の龍”かと驚くのでした。

 

不死身の龍とは一晩で10か所以上の抗争相手の事務所を潰した伝説のヤクザのこと。男は何も言わずに懐に手をいれたのでした。

 

1巻ネタバレ

かつて“不死身の龍”と恐れられた伝説の極道・黒田龍 (玉木宏)美久(川口春奈)との結婚を機に足を洗い、最強の専業主夫として穏やかに暮らしている。
スーパーで特売品を探していると、龍の元舎弟・赤宮雅(志尊淳)と再会する。
龍を探していたという雅と料理教室に行き、2人はかなり浮いていたが無事コロッケを作った。

ある日、婦人会の会長・田中和子(MEGUMI)が家に来ることになり、ロボット掃除機で初めて掃除をする。しかし家電のコードが引っ掛かり、ワインが龍にかかり、血まみれのようになる。
「ヘタこきましたわ…」と言って会長を迎えた。

妻の美久はデザイナーでキャリアウーマンだ。
美久はポリキュアというキャラが大好きなので誕生日にプレゼントとしてグッズをあげる龍。
ショッピングモールでもスーツに犬の絵のエプロンにサングラスという風貌でどこへ行っても怖がられる龍は、美久の勧めでポリキュアのエプロンをつけてみた。
しかし余計に変な人と思わてしまった。

2巻ネタバレ

龍は田中たちと一緒にヨガに出かける。
ポーズは全て極道の時にやっていた事が生かされたため、自分は向いていると感じる龍。

家では家庭菜園でバジルなどを育てるが、街の警察官・酒井タツキ(古川雄大)から変な葉っぱを育てていると疑われるも、雅が「バジルです」と言って誤解を晴らす。

ある日、刑務所から、武闘派ヤクザで「剛拳の虎」と呼ばれた白川虎二郎(滝藤賢一)が出所し、クレープ屋を始める。
龍に自分の組をつぶされた虎は、龍に勝負を申し込み、デザート対決をする。
虎はクレープ、龍はいちごのデザートを作った。
2時間後、龍のインスタに1件「いいね」が付き勝負はついた。

3巻ネタバレ

龍は町内会のクリスマスパーティーでサンタを務め、料理をふるまったり子供たちにプレゼントを渡し喜ばれる。
いつものスーパーに行くと、酉井組の組長の妻・酉井雲雀がパートをしていた。
去年組長が亡くなり組を畳んだのだ。
レジを打ちながらヤクザを辞めたのか聞かれ、「今は専業主夫です。」と答える龍。ポイントカードを忘れたと言うと「今度レシートもってきな!」と気前よく雲雀は言った。

ある日、公園で龍がいた組の組長・江口菊次郎(竹中直人)と再会する。
組を抜けて、組長に迷惑かけたことを謝罪する龍。
組長の飼い犬・ピンキーちゃんにカワイイ服を作ってプレゼントした。
そこへ婦人会の田中も来る。
ピンキーちゃんが体調が悪いと聞き、その場で体に優しいおかゆをみんなで作ってあげた。
組長は本当は上の組織から龍に誘いが来ていたことを伝える予定だった。
しかし、田中たちと仲良くしている龍を見て、「今はあいつの居場所はあそこなんだ」と言った。

4巻ネタバレ

美久が会社の人からチケットをもらい、2人で牧場に行く。
ソーセージを作ったりして楽しむ2人。
龍の豪華なお弁当を見て、「タッちゃん一番はしゃいでるんじゃない?」と美久が言うと、「何日も前から楽しみにしとった。裏の社会で生きてきたからテーマパークに憧れとった。美久、いい思い出になったわ」と言った。

ある日、図書館で紙芝居を読むのを頼まれる龍。
「ももたろう」を読むが、ヤクザ言葉ばかりで、子供たちが固まっていたので職員たちが優しく最期をフォローした。

婦人会のみんなでカフェでお茶をする龍。
旦那が食事を作っても食べないなどと、文句を言うみんな。
そこへ美久から電話があり、今日の夕飯はそばで天ぷらもやることに。
龍が火あぶりとか手打ちとか言うので、みんなは何かヤバそうだと思い、龍に「なんかあったら言うんだよ」と言って飴をあげた。

5巻ネタバレ

龍は街で剛田という男に声をかけられる。
龍に潰された平子組の元ヤクザで今はラッパーだ。
ラップ対決をするが、近くの肉屋の店主も参戦し、バトルは終わる。

町内でハロウィンの仮装コンテストがあり、1位は旅行、2位は米1年分がもらえると発覚。
龍は米を美久は旅行を狙って出場する。
酉井が魔女の仮装をしたり、虎は喧嘩に負けたヤクザの仮装?をした。
龍と美久はカボチャの被り物を夫婦そろってやった。
結果、大人たちではなく近所の子供の優子ちゃんが優勝した。

ある日、美久の両親がまたやってくる。
食材を買い込み、父が鍋を作り始める。
美久も手伝おうとするが、さすが親子。台所がひどいことになり始める。
最後には母が入り上手な鍋を作った。龍は義母に「さすがです」と頭を下げた。

6巻ネタバレ

龍は婦人会の田中から、8つの町の会長が集まる「八竜会」に参加するよう頼まれる。
婦人会に男性も入れるようにしていきたいと言う田中。
すでに集まっていたメンバーは主婦の強者という人ばかり。
中でも大地主の福田(石田ひかり)が理事長をして迫力があった。
お茶を出すよう言われ上手くこなす龍だが、生け花を教える北川が花を活けてテーブルを華やかにした。北川から「婦人会への加入は認めない」と言われてしまう龍。
「北川の姐さんにつかせてください!」と懇願し、彼女の生け花教室へ行くことに。
そこでもヤクザのころをイメージしながら素晴らしい作品を作り、婦人会への加入を認められた。
福田から、「テーブルコーディネーターの龍」と名付けられた。

おもちゃ屋で「もう逃がさない!お縄をゲットだよ!」という合言葉を言うとポリキュアのDVDがもらえると知った美久は、仕事で行けないため龍に頼む。
おもちゃ屋で合言葉を忘れた龍は、後から来たオタクの青年に教えてもらい無事DVDをゲット。
技の名前を言うとレアカードもゲットできると聞き、青年と一緒に技の名前を連呼するも店員さんからもうカードはないと言われてしまい、青年は倒れてしまった。

龍は美久と寝る前に怖いテレビを見てしまったためなかなか寝付けない。
ヤクザの人数も数えるも、生き残りまで数えて眠れず、スマホで自然の音を聞くも、ヤクザが川や土に人を埋めることを考えてしまう。
料理をしてご飯を食べやっと眠れそうと思ったころ、猫の銀の動く音で目が覚めてしまった。

7巻ネタバレ

龍は美久と雅とキャンプに行く。
そこで米を忘れたことに気付き、隣の人にもらいにいくと何と、虎二郎だった。
米の代わりにマシュマロを渡し虎二郎はマシュマロチョコサンドを作った。
龍も負けじとニジマスのアクアパッツァを作るが、塩焼きが食べたいと思う美久と雅だった。

自治会費の集金に雅と近所を回る龍。
しかしどの家庭でも怖がられ、向いてないなーと思う雅。
ヤクザの組のビルにも入り、最初は断られる。
しかし、何に使うか説明すると、ちゃんと組長は「おつりある?」と言いながら、会費を払ってくれた。

義父に誘われ、俳句会に参加する龍。
義父は自分の威厳を見せたかった。
龍は、季語は入れつつもヤクザ関係の句ばかり読むので、「龍くんいったんそのテイストから離れよう」と言う義父。
そこにヤクザの趣味集団、「くまさんベアーズ」が現れ詠みあいすることに。
なかなか勝負がつかない中、義父と組長が詠んだ「まん丸の 心悩ます その肉球」という句がピッタリ合い、「いいです!!」と褒める龍たちだった。

8巻ネタバレ

クレープの売れ行きが悪くなった虎二郎は、目の前にドーナツ屋の車を見つける。
なんと店主は妹の虎春(松本まりか)だった。
言い合いになるが、「極道になるため家族を置いて出て行った兄貴には言われたくない!」虎春は虎二郎に言った。
そこへ龍が来て、これは油っぽいと言って、ドーナツの本当の味を虎春に教える。
すると「昔兄貴と一緒に食べたドーナツが美味しかったから兄貴に認めてもらいたかった…」と虎春は言った。

美久が同僚からハムスターを引き取って欲しいと頼まれる。
マメ太郎と呼び、新鮮な野菜をあげる龍。
しかし家には猫の銀もいるし難しいとなり、龍は組長のもとを訪ねる。しかしマメ太郎はピンキーちゃんの鼻を噛んでしまい、断られる。
街で困っていたところ、いつもの警察官に声を掛けられ、マメを持っていると言ってしまい、銃弾と勘違いされるがマメ太郎を出したところ、警官が飼ってくれることになった。

龍と美久と虎二郎と虎春の4人で山でテントサウナをすることになる。
龍と虎二郎は意地を張り合って幻想が見え始めたので、美久と虎春が2人をテントから川に投げ込み、女子2人は「気持ちいいー」と言って整った。

9巻ネタバレ

真夏の炎天下でヤクザの組員はスーツだ。
そこへ龍がやってきて、キュウリの浅漬けや、味噌汁、保冷剤を渡してみんなで歩く。
最後にスーパーでみんなで涼む。龍は「夕飯の買い物もできて一石二鳥や!」と笑った。

近所の子供たちがカブトムシとクワガタどっちが強いか言い合っているのを見て、それに龍と虎二郎も参加する。
お互いにカブトムシとクワガタを持っていよいよ対決。
しかし、2匹ともパタパタと飛んで行ってしまった。

龍がバイトするカフェ仁義亭。
そこにラッパー剛田がいて、店のメニューをラップで紹介する。
マスターが新メニューのパフェを紹介して欲しいと言うので歌い始める。
しかし横からマスターが、あれこれごちゃごちゃ言ってくるので上手くいかない。
今度は龍がヤクザ言葉も混ぜてラップでパフェを紹介する。
最後にマスターが「説明にあった通り、新作は抹茶を使ったビターなパフェです。ケーキセットもお得です。よろしくもろみ酢。」と淡々と説明してメニュー紹介は終わった。

 

 

極主夫道1巻2話

 

年寄りを狙って包丁を高値で売りさばいていた訪問販売の男。

 

男の名は瓜田。

 

彼はあるアパートのインターホンを押すと、中からエプロン姿でドスを持った龍が扉を開きます。

 

既に逃げ腰になっている瓜田に向かって龍は捌いていたところだと告げます。

 

仕方なしに営業を始める瓜田。

 

龍は包丁を手に持ちながら近所で安物包丁を高く売っている輩がいるらしいと呟きます。

 

そして試してみると台所に持ち込んで料理を始めました。

 

龍の手際の良さに見とれたものの怖くなった瓜田はそのまま帰っていったのでした。

極主夫道試し読みこちら(まんが王国)から⇒極主夫道【1巻の無料試し読み】

期間限定で1巻まるごと読めます:サイト内の検索まどに「極主夫道」と入力してくださいね♪

3話

 

龍を探しているひとりの若者が中華料理店から追い出されました。

 

男の名前は雅。

 

すると近くのスーパーから聞き覚えある声が聞えてきます。

 

龍がキャベツの値段に驚いて叫んでいたのです。

 

雅は龍に駆け寄って質問を浴びせます。

 

何故、辰崎組が解散したのか?

 

何故、龍がヤクザを辞めてしまったのか?

 

龍は問いには答えずに雅に穏やかな声で場所を変えることを提案したのでした。

 

龍が向かったのは何と料理教室。

 

そこでチーズコロッケを作り上げて他の主婦たちから褒められる龍。

 

雅はそんな龍に向かって皆が待っているのは不死身の龍だと怒りを露にします。

 

しかも、龍が渡したコロッケを雅が払いのけると人が変わったように雅を殴り飛ばしたのでした。




4話

 

龍はカーテンを閉め切った部屋の中で意を決したような表情をしていました。

 

そしてターゲットは決まったから後はやるしかないと呟いて外に出て自転車にまたがります。

 

その頃、不死身の龍を見かけたと云う噂を聞きつけて高級車に乗って探し回っている男が近所をうろついていました。

 

男は龍に潰された元国辰巳組の幹部で龍に恨みを持っていました。

 

男が乗った高級車に向かって龍の自転車が突っ込んできると男は叫びますが、龍は一言だけ放つと走り去ってしまいます。

 

龍が着いたのはバーゲンセール会場でした。

 

男たちは龍に指示されて品物をあさりますがトレーナーと靴下と手袋しか買えません。

 

主夫を舐めるなと言う龍に銃を向けようとする男。

 

しかし、龍は素早く銃を奪い取ってから男の手に手袋をはめます。

 

そして、風邪をひくなよと言って去っていったのでした。

 

極主夫道試し読みこちら(まんが王国)から⇒極主夫道【1巻の無料試し読み】

 

5話

 

龍はDVDの店で”クライムキャッチポリキュア”のブルーレイBOXを探していました。

 

尋ねられた店員はあれこれ説明を始めますが、それを遮ってさっさと出してこいとせかします。

 

清算時にポイントカードも忘れずにつくった龍。

 

夜になって龍の嫁が帰宅してきます。

 

龍に出迎えられて入った部屋の中は”天照皇大神”とか”春日大明神”などの垂れ幕がかけられていて祭壇までつくられていて驚く嫁。

 

その時、ハッピーバースデーを歌いながら龍がケーキを持って部屋に入ってきて二人だけの誕生会が始まります。

 

しばらくして、龍は昼間に購入したブルーレイBOXを取り出して納めて欲しいと嫁に手渡します。

 

嬉しそうな妻でしたが言いにくそうに既に持っているものだと龍に告げたのでした。

 

自分の不手際にけじめをつける言いながら龍が自分の小指をドスで切り落とそうとすると嫁はラリアートをくらわします。

 

龍は嫁の一撃で窓から飛び出してしまったのでした。

 

6話

 

アパートで龍が誰かと電話をしています。

 

会長が来ると聞いてにわかに掃除を始めた龍。

 

結婚のお祝いにもらったロボット掃除機は隅まで綺麗にできないと手仕事で掃除を仕上げていく龍。

 

しかし飼い猫が龍を邪魔します。

 

龍に追い払われた猫がロボット掃除機にじゃれついて尻尾を巻込まれて大騒ぎ。

 

掃除したばかりの部屋は一瞬にして無茶苦茶になってしまいました。

 

そこに自治会の会長と主婦たちがやってきます。

 

散々な部屋の様子に驚く会長たちを尻目にしてロボット掃除機が自分で充電器に戻っていきました。




7話

 

急な用事ができたからと近所の子供を預かった龍。

 

預けられた亮太は龍の姿を見てすぐに帰ろうとしますが、焼きあがったばかりのクッキーを差し出すと美味しさに感激します。

 

内心ほっとした龍は何かゲームでもして遊ぼうと亮太を誘います。

 

モリオカートが得意だと言う亮太でしたが、龍が持っているゲーム道具は盆台と壺とサイコロと花札。

 

最初は我慢して丁半賭博や花札につきあった亮太でしたが違うと言い出してうつむいてしまいます。

 

それから棚に飾ってあるポリキュアのフィギュアを見つけて喜びます。

 

でもフィギュアを持って走り回っている内に転んでしまいフィギュアは腰から真っ二つに。

 

心配そうな亮太に向かってケツ持ちは任せろと壊れたフィギュアを埋葬したのでした。

 

そこに嫁の美久が帰ってきたので、嫁の前で正座して土下座する龍でした。

 

極主夫道試し読みこちら(まんが王国)から⇒極主夫道【1巻の無料試し読み】

 

8話

 

雅が街をふらついている時に男と肩が触れ合って喧嘩になってしまいます。

 

しかし相手は4人と分が悪い雅が戸惑っているところに龍が通りかかります。

 

ところが龍はDIYの雑誌に夢中で雅に気付きません。

 

叫び声にようやく雅に気付いた龍でしたが、自分が売った喧嘩は自分で片をつけろと突き放します。

 

その時、相手のひとりが不死身の龍であることに気付いて手を出すとヤバいと引き上げようとします。

 

しかし、雅の暴言に血が上ったひとりが龍の持っていた角材を奪い取って龍に殴りかかりました。

 

サングラスが飛んで頭部から出血しても平静な龍に向かって今度はドス。

 

雑誌に刺さったドスに恐れをなした男たちは逃げていったのでした。

 

雅はやはり龍についていこうと決意。

 

アパートに帰った龍は何かを作り始めます。

 

そして不敵な笑みを浮かべる龍と雅の目線の先には熊デザインの可愛い椅子が出来上がっていました。

 

9話

 

食料品店で龍が白い粉の場所を尋ねられた店員は勘違いして置いてないと答えます。

 

美久が小麦粉と言い直すと棚を教えてくれたのでした。

 

美久が龍にあれこれねだっている様子を周囲はちら見しています。

 

龍が一般人から怖がられていると龍に伝えますが彼は近所とも上手くやっているとそれを否定します。

 

そこでふたりは服装を龍の変えることを思い立って服を探し始めました。

 

しかし、美久にしてみれば出会った頃よりはマシになっていましたが何を着ても龍の凄みを消し去る事はできません。

 

そこに、ポリキュアエプロンをつけた龍があらわれます。

 

それを見て思わず可愛いと叫ぶ美久。

 

調子にのった美久がポリキュアの決め台詞を龍にねだると、それを見ていた子供が母親にヤバい人たちだと告げたのでした。

 

 

極主夫道試し読みこちら(まんが王国)から⇒極主夫道【1巻の無料試し読み】

期間限定で1巻まるごと読めます:サイト内の検索まどに「極主夫道」と入力してくださいね♪

 




極主夫道ネタバレ2巻10話

極主夫道(2)

少し顔のたるみが気になった龍は運動不足を解消しようとしてアパートの部屋の中でフラフープをしています。

 

それを見ていた嫁の美久は龍に向かって狭い部屋の中では邪魔なのでフィットネスクラブに通う方がよいのではと提案します。

 

嫁の言葉に従って近所の奥さんとフィットネスクラブにやってきた龍。

 

先ずはエアロビクスから始めます。

 

しかし、龍は身体の動き自体はリズムに合わせて軽やかであったものの、その顔つきに周囲が引いてしまうのでした。

 

龍がエアロビクスを終えるとインストラクラーからヨガもやってみたらと勧められます。

 

言われた通りに続けて体験してみることにした龍。

 

ヨガも終えて汗だくになった龍は着替える為に更衣室に向かいます。

 

しかし、初めてで不慣れもあって女子更衣室に迷い込んでしまいます。

 

自分が女子更衣室に入ってしまったことに気づいた龍は大罪を犯してしまったと思い込み覚悟を決めてその場に座り込みます。

 

そして周囲に向かって縛って山に埋めるなり海に沈めるなりしてくれと言う龍。

 

奥さんたちはその姿がまるでヨガのポーズをとっているようだと笑うのでした。




極主夫道ネタバレ2巻11話

 

龍はアパートのベランダのスペースでオクラやトマトなどの家庭菜園をしていました。

 

怖い顔の人が何やら葉っぱを育てていると通報を受けた警察は龍が家庭菜園で違法植物を栽培しているのではと疑っていました。

 

ある日、ジュラルミンケースを自転車の籠に入れて出かける龍を警察が尾行しはじめます。

 

しばらく自転車を走らせた龍は雅と落ち合いました。

 

そして、雅に何かの葉っぱを渡している龍の姿を目撃した警察は自分達の推測が間違っていなかったと確信します。

 

龍がジュラルミンケースを持っていたことで大きな取引があると考えた警察はしばらく泳がしてから逮捕することにします。

 

そして龍と雅はとある店に入っていきます。

 

このタイミングだと警察が踏み込むと、店の中では自治会長の誕生日パーティが催されていました。

 

龍が途中で雅に手渡した葉っぱは麻薬ではなくバジルで、ジュラルミンケースに詰め込まれていた乾燥させた植物はモイストポリフと云う香草だったのです。

 

極主夫道試し読みこちら(まんが王国)から⇒極主夫道【2巻の無料試し読み】

期間限定で1巻まるごと読めます:サイト内の検索まどに「極主夫道」と入力してくださいね♪

12話

 

専業主夫の龍は何かとグッツを買ってしまう癖がありました。

 

そのため、アパートの部屋は健康グッズやら家事グッズなどが所狭しと積まれていたのです。

 

ある日、龍は嫁の美久から使わないものをフリーマーケットに出してはどうかと提案されます。

 

嫁の言う事には素直に従う龍は使わない品物を整理してフリマで販売することにしました。

 

会場で品物を広げていると誰の許可を得ているのかと二人のヤクザがフリマ会場に脅しにやってきます。

 

揉めている現場に割り込んで暴力は駄目だと仲介しようとする龍。

 

すると、そのヤクザたちはは龍の正体に気づいてたちまち引き気味になってしまいます。

 

不死身の龍から場所を移して話をしようと言われたヤクザたちは内心怯えながら付いて行かざるを得ません。

 

あの伝説の不死身の龍に何をされるかわからないとヤクザたちの不安はどんどん大きくなっていきます。

 

そして、龍が物静かな口調で猫ちゃんピーラーとシャクシャクミキサーを渡してタダで帰れとは言わないと伝えるとさらに震え上がるヤクザたち。

 

そして、おまけにと龍が出した風呂に浮かべるアヒルを見た途端に海に沈められると勘違いして気絶してしまったのでした。

 

13話14話

 

雅の部屋に龍がやってきました。

 

中に入った途端に龍は荒らされたような部屋の様子に雅を問い詰めます。

 

龍に謝罪しながら雅は床に散らばっていた洗濯物を一気に洗濯機に押し込もうとします。

 

すると龍のビンタが雅の頬をとらえます。

 

白いものと柄物は分けて洗濯しないと色移りすると教えたのでした。

 

それから龍はカレーやらジュースやらアイスやらのシミを漂白剤で手際よく落としていきます。

 

その間に雅には一切手出しをさせないで溜まっていた洗濯をひとりで片付けてしまった龍。

 

そうして洗濯を終えた雅の衣類を晴天の青空のもとで干して満足げな龍でしたが、強い風が吹いてきて洗って綺麗になった洗濯物を飛ばしてしまいます。

 

そして道路に落ちてしまった洗濯物を茫然とふたりで眺めていたのでした。




・14話

 

ある日、龍は嫁の美久と一緒に車を購入するために車の販売店にやってきます。

 

販売員はどんな車を探しているのか家族で乗るのか等を尋ねてきます。

 

そして販売員は龍の容姿から黒塗りのベンツを勧めてきます。

 

いろいろな種類の車を見て回ったふたりは軽自動車のチェックを始めました。

 

装備や内装だけでなくトランクの広さも確認。

 

販売員から試乗もできると聞いた龍と美久は龍が運転して3人で乗ってみることにします。

 

美久から”かも知れない”運転を心がけるようにと言われた龍はヤクザ時代の癖が抜けずに銃やナイフや武器が自分達に向けられるのではないかと気を張り詰めての運転。

 

気をつかい過ぎて疲れ切って試乗を終えた龍は、”今回の取引”は降りると言って結局は車購入を止めてしまったのでした。

 

極主夫道試し読みこちら(まんが王国)から⇒極主夫道【2巻の無料試し読み】

 

15話16話

 

3か月前。

 

出所日にひとり刑務所の前でたたずむ虎二郎。

 

彼は自分の出所日に誰も迎えにきていないことで改めて組がなくなってしまったことを実感していました。

 

そんなある日、龍と雅は特売にやってきていました。

 

龍は雅が無駄遣いばかりをするのを注意していたにもかかわらず、出店していた露店でクレープを注文します。

 

その露天商はヤクザ界では剛拳の虎と言われて龍と双璧をなしていた虎二郎が営んでいたのです。

 

虎二郎は龍が自分の組を潰したと恨みを持っており感情をあらわにして迫ってきました。

 

龍が今は専業主夫だと言っても聞く耳を持たない虎二郎。

 

そして流儀にしたがって勝負が始まります。

 

虎二郎が見事な手際と包丁さばきでトロピカルジャンボデラックススペシャルクレープを作り始めます。

 

龍も特売で購入した食材で杏仁豆腐とフルーツジャムの苺そえを作り上げました。

 

その後で出来上がったクレープをインスタ映えする写真にしてそれぞれがSNSにアップします。

 

2時間が経過したところで龍の写真が先に1件の”いいね”を獲得して勝負あり。

 

龍のガッツポーズに対して虎二郎は負けて肩を落としたのでした。

 

・16話

 

ある日のこと、龍は集まりが悪くて困っていると知り合いの奥さんから頼まれてママさんバレーに参加することにします。

 

言葉遣いがヤクザっぽくなってしまう龍でした主婦たちからは参加してくれたことに感謝されます。

 

すると休憩をしている間に同じ時間に体育館を借りて練習をしていたチームとの練習試合の話がまとまります。

 

相手チームはクマさんベアーズと云う名前のヤクザ集団で、組長は健康のために始めたと説明します。

 

ベアーズの攻撃で組員の背中に乗った組長が強烈なスパイクを打ち込めば、龍も負けまいと必死になって相手コートにスパイクを打ち返しました。

 

激しい試合でしたが最終的にはクマさんベアーズの勝利。

 

そして負けたからケジメと土下座した龍。

 

しかし相手チームの組長は良い試合だったと座り込んだ龍に握手を求めてきたのです。

 

それから互いに親交を深めようと全員で記念写真におさまりました。

 

17話18話

 

珍しく仕事が早く終わった嫁の美久は商店街を通り抜けてアパートに向かって歩いていました。

 

すると、肉屋の前で龍と店長がとんかつの作り方談義をしていました。

 

美久が龍に声をかけて一緒に帰ろうと誘うとこれから大事な勝負があると言うのでした。

 

その後で幾つかの店を回ってスタンプを集めた龍。

 

龍は福引景品の掃除機を狙っていて既に10回もクジをひいていたのでした。

 

しかも今日は福引の最終日で気合をいれてガラガラを回す龍。

 

しかし、残念ながら当たったのはくまのぬいぐるみ。

 

肩を落とす龍でしたが美久が可愛いと言った笑顔が自分にとっては何にも勝る1等だと告げたのでした。

 

・18話

 

ある日、嫁の美久が誰かと電話で話していました。

 

そして電話の主がやってくると困った顔を龍に見せるのでした。

 

そんな美久に任せておけと言った龍でしたが、あらわれたのは何と美久の両親だったのです。

 

さっそく手作りのカヌレとダージリンでふたりをもてなす龍。

 

美久の母親は龍と打ち解けていましたが父親は自分も打ち解けたいのに会話に加われずに悩んでいました。

 

父親が犬や歌の話をすれば龍は警察や自白のことだと勘違いするありさまで噛み合いません。

 

そしてキャッチボールをすることになり父親と広場に出ていく龍。

 

キャッチボールで龍は父親が投げたボールを毎回わざわざ手元まで運びます。

 

それでは心の会話にならないと父親から言われた龍は全力を投げることにします。

 

しかし父親は龍が投げ込んできた剛速球を補給したもののボールの威力が凄くて身体ごと木に激突させられてしまったのです。

 

そして父親は”内角低めのスライダー”と言いながら崩れ落ちたのでした。

 

極主夫道試し読みこちら(まんが王国)から⇒極主夫道【2巻の無料試し読み】

期間限定で1巻まるごと読めます:サイト内の検索まどに「極主夫道」と入力してくださいね♪




極主夫道ネタバレ3巻

極主夫道3巻19話20話ネタバレ

 

仕事を終えた美久がアパートに帰ってくると部屋中が荒れ放題の無茶苦茶。

 

上半身裸になってゴキジェットでゴキブリを追いかけまわしても仕留める事ができていなかった龍。

 

そして遂にゴキジェットも玉切れとなるとゴキブリは美久のフィギュアから龍の胸元に飛び移ります。

 

龍は美久に自分ごとゴキブリを叩き潰せと言いますが美久は最初は拒絶しまが仕方なしに新聞紙を丸めてゴキブリ目掛けて一撃。

 

しかし新聞紙がとらえたのは龍の顔面。

 

最後の手段としてふたりが取り出したのはゴキブリが嫌がる柑橘系のアロマオイルでした。

 

しかし、アロマの香りでふたりはゴキブリのことを忘れて和んでしまいました。

 

<第20話>

 

自治会から町内子供会のクリスマスパーティのサンタ役を頼まれた龍。

 

しかしパーティ当日にあらわれた龍のサンタクロースはどう見てもサンタには見えません。

 

そんなことはお構いなしの龍は子供に袋から出した毛ガニを渡します。

 

その後も、サプレゼントを楽しみにして来ている子供たちに龍は様々な食材を手渡していきます。

 

結局、龍が持ち込んだ袋からは子供たちが望む玩具は出てきませんでした。

 

プレゼントを配り終えた龍は満足げに自転車に乗って会場をあとにします。

 

しかし、龍はアパートにたどり着く前に警察から職務質問を受けて足止めを食らってしまうのでした。

 

21話

 

仕事でへとへとに疲れた美久がアパートに帰ってくると薬膳料理のような多くの皿が机の上に並べられています。

 

龍は美久の疲れが取れる様な食事を用意してくれていたのです。

 

美久がそれらを食べ切った後で龍が運んできたのはクエン酸入のレモネード。

 

美久がそれを飲み切ると今度は疲れとりグッズです。

 

足ツボマットにヘッドスパワイヤとホットアイマスクをしながらプチプチを手でつぶせと言われます。

 

でも見久はそれらを勝手に外して浴槽へ行ってしまいます。

 

部屋に残された龍は美久がつかっていたリラックスグッズを自らで試して満足げな顔をしていたのでした。




22話

 

頼まれて喫茶店で仕事をしている龍。

 

そこに二人のヤクザが客としてやってきます。

 

しかし、龍の姿を見るなりヤクザの喫茶店かと怯んでしまう二人。

 

そんなことはお構いなしに龍は手際よく食べ物や飲み物を作っていく龍。

 

クマちゃんのラテアートや食べ物が手際よく次々に運ばれてきます。

 

そして最後の注文の品は特性ストロベリービッグパフェを出し終えた龍。

 

最初は龍の姿にビビっていたものの龍が作った食べ物や飲み物を満足げに味わっていたふたり。

 

頼まれていた時間を無事こなして店主からバイト代を受け取った龍は、稼いだ金で美久へのプレゼントを買うことを考えていたのでした。

 

23話24話

 

スーパーで姐さん風の店員から仕事の指示を受けていました。

 

そこに龍が買い物にやってきました。

 

姐さんを見るなり彼女が西井雲雀だとわかります。

 

他の組からもひと目置かれていた雲雀でしたが組長が亡くなった機会に組を畳んだでのでした。

 

しかし見るからに手際の悪そうな雲雀に手助けを申し出た龍ですが手出し無用と断られてしまいます。

 

その後で、龍が買い物を終えて清算しようとすると彼女がレジ打ちをしていました。

 

ところが清算を済ませてレシートをチェックした龍は2度打ちしていることを見つけて雲雀に指摘。

 

すると西井雲雀はケジメをつけると言い、その場に土下座して謝ったのでした。

 

<第24話>

 

ショッピングセンターで龍がウインナーの実演販売を見ていると美久が呼びにきます。

 

手を引かれて連れていかれた先ではポリキャショーが始まっていました。

 

ポリキュアの写真は欲しいがイベントに参加する勇気がない未久に代わって龍がでることになります。

 

壇上に上がった龍はポリキュアとゴクドーンの戦いは何も生まないと話して買っていた料理酒で和合の盃の席を設けて両者を無理やり和解させて1件落着。

 

そうしてショーの最後の握手会では何故か龍も出演者側の一員として壇上に上がっていたのでした。




25話26話

 

龍が雅のアパートに行くとスチーム付き電子レンジがあるのに気付きます。

 

料理の幅が広がると言う龍に対して使い方が分からない雅。

 

龍の提案でパン作りを始めたふたりでしたが途中で雅がコードを引っかけて電子レンジを落下させ破損。

 

困った龍は炊飯器で代用することを思いついて何とかパンを焼き上げます。

 

次は焼きあがったばかりのパンにチョコペンでデコレーション。

 

こうして龍と雅は可愛いチョコのキャラパンを完成させたのでした。

 

<第26話>

 

龍はかつての親分と会うことになります。

 

気質となった組長は龍が元気にしていることを知って喜びます。

 

そんな元組長への手土産として愛犬の服を縫ってきた龍。

 

ぴったりの服に大満足の元組長。

 

そこにママ友がやってきて元組長の犬が痩せていると気にします。

 

すると食欲がなくて困っているのだと言う元組長。

 

龍がここでは調理ができないと悩んでいるとママ友が食材ばかりか卓上コンロまで持っていたのです。

 

そうして特性ワンちゃん用しじみ汁のチキンごはんを完成させた龍。

 

さっそく元組長の犬の前に差し出すと猛烈な勢いで食べ始めたのでした。

 

そうして元組長は愛犬のピンキーを連れて帰路につきます。

 

龍に上の組織を紹介しようと考えていた元組長でしたが龍が自分の居場所を見つけていたので取りやめることにしたのでした。

 

27話

 

龍が買い物と町内会の用事で出かけているこころに雅が訪ねてきます。

 

美久は龍のためにサプライズで誕生日を祝おうとケーキ作りを考えていた処で雅も協力することに。

 

しかし、家事に不慣れなふたりはどんどん部屋の中を汚していくだけで遅々として進みません。

 

そこに龍が戻ってきて部屋の荒れようをみて何事かと驚きます。

 

事情を知った龍はあっと言う間に部屋を片付けてケーキも作り直します。

 

そして自分で誕生日の歌をうたいながら飾り付けられた部屋にケーキを運びこんだ龍。

 

すると雅とは美久は用意していたネックレスとサングラスを誕生日プレゼントとして龍に渡します。

 

さっそくネックレスとサングラスをつけて似合ってるかとふたりに聞いたのでした。

 

極主夫道試し読みこちら(まんが王国公式サイト)から⇒極主夫道【3巻の無料試し読み】

期間限定で1巻まるごと読めます:サイト内の検索まどに「極主夫道」と入力してくださいね♪




極主夫道ネタバレ4巻 28話~36話

<第28話>

 

魚屋の店員と購入しようとしている鯛について話をしていました。

 

すると一周の隙を突かれて野良猫にその鯛を奪われてしまいます。

 

商店街の狭い路地を逃げていく猫を追い始めた龍。

 

しかし猫が店の中を通り抜けるとそこで買い物をしながらの追跡を続ける龍。

 

龍は両手両脇にたくさんの荷物を抱えながら泥棒猫を追っていたんでした。

 

その後も猫は逃げ続けてヤクザの事務所の中も通り抜けます。

 

龍も事務所の窓を割って追いかけますが、そこに居たヤクザからはカチコミと勘違いさせられてしまいます。

 

そして龍が鯛を持ち去った猫を追い、その龍をヤクザたちが追いかける事態になってしまいました。

 

そして遂に龍は年猫を狭い路地に追い詰めたのでした。

 

しかし、そこで龍やヤクザが見たものは鯛を持ち去った猫が子猫に与えている姿だったのです。

 

親猫が子猫のために餌を届けたと知った龍とヤクザたちはその姿に和まされてしまうのでした。

 

<第29話>

 

龍がアパートで洗濯物を干していると隣の部屋から煙が出ているのに気付きます。

 

火事だと思った龍はすぐに隣の部屋に入り込みます。

 

ところがそこで龍が見たものは外国住人のボブが部屋の中でBBQをしている姿でした。

 

ボブは故郷の味を懐かしんでBBQをしていたのです。

 

突然飛び込んできた龍に向かってボブは遺書にBBQをしないかと誘ってきます。

 

龍がボブに材料を確認するとドズトコで大量に仕入れてきていると言います。

 

そうして龍もボブ宅でのBBQに加わりますが、たちまち部屋中に煙が充満してしまい食べるどころではありません。

 

思案した龍はボブを連れて屋外でのBBQを提案します。

 

ボブのために今度は炭起こしから龍が準備を始めます。

 

しかし、そこに巡回でやってきた警察官がその場所でのBBQは禁止だと言いますが、龍には調理の手を緩める気配がありません。

 

警察が強制退去させようとしても止めようとしなかった龍は遂にボブのために肉を美味しそうに焼き上げます。

 

さっそく皿に盛ってボブに手渡す龍。

 

しかし、龍はボブにはレア肉を食べる習慣がない事を知らなかったのでした。

 

<第30話>

 

会社の人からブレーメン牧場をもらって帰ってきた美久。

 

余りの乗り気のしなかった龍でしたが現地に着くと一気にテンションがあがります。

 

顔出しパネルで美久と記念写真をとったりして楽しみます。

 

動物と触れ合ったりアトラクションで遊んだりした後で昼食をとることにしたふたり。

 

そして龍が準備してきたランチは超気合が入っていたのです。

 

それを見た美久が嫌がっていたくせにはしゃいでると龍をイジると、実は何日も前から楽しみにしていた事を白状した龍。

 

楽しみはまだまだこれからと言う美久でしたが昼食を取り終わったころに雨が降り出します。

 

午後は乗馬体験を楽しみにしていたふたりでしたが1時間たってもあがる気配はなく仕方なくアパートに戻る事にしました。

 

部屋に戻ったふたりはブレーメン牧場の事を口にすることもなく日常の生活にもどって風呂に入って寝たのでした。




<第31話>

 

虎二郎は出店のクレープ販売が伸びないため新しいメニューを考えなければと悩んでしました。

 

そして思いついたのがタピオカ。

 

そうして虎二郎は背に腹は代えられず龍にタピオカについての教えを乞うことにします。

 

龍は情報屋からタピオカの材料を手に入れることが出来る店を聞き出します。

 

材料を手に入れたふたりは店に戻って龍の指示でタピオカ粉をこね始めます。

 

出来上がったタピオカ粒をミルクティーに入れて試飲してみる虎二郎でしたが慣れない飲み物でむせ返ってしまいました。

 

そうして出来上がったタピオカ入りミルクティーの販売を開始した虎二郎。

 

でも出店の前を通る人は龍と虎二郎の姿に恐れをなしてなかなか店に立ち寄ってくれません。

 

そんな状況でしたがタピオカが気になったいたヤクザたちから初注文がはいります。

 

タピオカミルクティー6つ!

 

<第32話>

 

全国有数の組織で組員2万以上の何でもありのしのぎの商売!

 

龍が説明しながら雅を連れていったのは100均でした。

 

龍は100均が家事の強い味方だと説明しますが雅は今ひとつピンと来ていません。

 

その様子を見て龍から家事をやっているのかと問い詰められた雅は自信なさげにしていると。

 

すると今度は雅に100均の商品の使用目的について答えろと問題を出していきます。

 

しかし龍が選び出した商品の使い方をことごとく外してしまう雅。

 

そして申し訳なさそうに雅は家事をあまりしていないことを白状したのでした。

 

それを聞いても龍は雅に怒る事もしないでボチボチやっていけと諭したのでした。

 

<第33話>

 

龍は書店の店長から突然の依頼を受けて夜遅くまで準備をしていました。

 

読み聞かせのイベントのピンチヒッターです。

 

翌日、子供たちの前で龍が始めたのは”桃太郎”の紙芝居でした。

 

それを聞いた子供たちは知っている話だと大喜びです。

 

しかし、始まってみつと龍の”桃太郎”は抗争風となっていて子供たちも驚きます。

 

住んでいたのはオヤジと姐さん。

 

鬼退治はシマを荒らす輩へのカチコミ。

 

そしてお供を連れての”桃の組”のカチコミが始まります。

 

追い詰められた鬼の親分は助けを乞いますが”桃太郎”はケジメをつけと鬼の前にドスを投げます。

 

その時、慌てて店の店員が龍の紙芝居に割り込んできます。

 

そして、鬼たちが謝ったので桃太郎たちも許したと話を無理やり終わらせてしまったのでした。

 

<第34話>

 

龍は嫁の美久と海辺にやってきています。

 

ふたりでスイカ割をしたスイカを食べながら次は何をして遊ぼうかと話をしている時に龍の顔面をめがけてバレーボールが飛んできました。

 

何事かと飛んできた方向をみると以前練習試合で負けたクマさんベアーズの組員が謝りに走ってきていました。

 

彼らはビーチバレーをしていてボールがそれてしまっていたのです。

 

ママさんバレーでの敗北を思い出した美久はリベンジしたいと言い出します。

 

そうして、クマさんベアーズと龍と美久ペアーでのビーチバレーの試合が始まります。

 

プラズマバスター!スターサイクロン!と美久が叫べば、サイクロン式掃除機!プラズマクラスター空気清浄機!と龍も叫びます。

 

最後は美久が高々と上げたトスが龍の強烈なスパイクを呼び込みゲームセット。

 

龍と美久はビーチバレーでママさんバレーのリベンジを果たしたのでした。




<第35話>

 

近所のママ友から頼まれて龍は小学生の夏休みの算数の宿題を教えることになります。

 

算数の宿題を教え終えた龍は子供に他には宿題がないのかと訊くと工作が未だできていないと言います。

 

子供からペン立てが作りたい聞いた龍は設計図を引いてホムセンターで材料を買い込みます。

 

しかし出来上がったものは小学生の宿題とは言えない代物となってしまいます。

 

すると母親からの自分はカラフルな石鹸つくりをしたと云う話から子供の目標も決定。

 

龍は廃油と苛性ソーダと水から石鹸ができると言います。

 

子供に苛性ソーダが劇薬でることや注意事項を説明しながら石鹸つくりを進めた龍。

 

そうして子供は牛乳パックの詰めた石鹸が夏休み期間中に熟成するのを楽しみにするのでした。

 

<第36話>

 

龍はママ友たちと喫茶店でお茶をしながら雑談しています。

 

夕食の支度が無駄になったことも犬の散歩の話題も龍にかかると話がややこしくなって噛み合いません。

 

そして龍の襲撃だのちゃぶ台をひっくり返すなどとの言葉から美久がとんでなく怖い人ではないかと勘違いするようになってしまいます。

 

そこに龍に美久から電話がかかってきます。

 

美久は今夜ふたりで手打ちうどんが食べたいと言ってきたのですが、龍は電話口で”手打ち”だけを呟いたためママ友はやっぱりと云う顔をしていました。

 

しかも天ぷらを添えるために”白い粉”も必要だとか”火あぶり”するとか、、、

 

そうして龍の電話が終るとママ友たちは何か大変そうですねと気を回します。

 

帰りがけに嫁が手打ちを望んでいるので片をつけてくると言う龍にママ友たちは何か困ったことがあったら相談するようにと告げたのでした。

 

極主夫道試し読みこちら(まんが王国公式サイト)から⇒極主夫道【4巻の無料試し読み】

期間限定で1巻まるごと読めます:サイト内の検索まどに「極主夫道」と入力してくださいね♪

 

極主夫道漫画ネタバレ5巻最終回(ドラマ) 最新刊

随時アップ予定極主夫道ネタバレ最終回

 

極主夫道試し読みこちら(まんが王国公式サイト)から⇒極主夫道【5巻の無料試し読み】

期間限定で1巻まるごと読めます:サイト内の検索まどに「極主夫道」と入力してくださいね♪

 

▲玉木さんの他主演ドラマの原作ものシリーズです♪⇓⇓

竜の道ネタバレ原作結末!ドラマ最終回は妹設定違いで【竜一の死!竜二美佐結婚!

朝ドラの玉木さんもご一緒に⇓⇓

あさが来たネタバレあらすじまとめ【あさ、はつの一生、ふゆと新次郎の関係!




ちむどんどん ネタバレあらすじ予告最終回まで!プラス全放送日いつからいつまで

ちむどんどんモデル鶴見の人?比嘉暢子-実在は沖縄出身者-料理店原作元?

ちむどんどんキャスト相関図「沖縄-東京-鶴見編」全登場人物を紹介

ちむどんどん相手役結婚は比嘉兄弟それぞれ誰?暢子の本命は矢作!次は青柳で三角関係に愛と

芋たこなんきんネタバレあらすじ最終回マデ朝ドラ再放送1週~最終週26週まで

 

相棒 花の里女将歴代まとめ一覧!花の里なくなった理由のネタバレ

マスカレードナイトさんま どこ?原作ネタバレ犯人密告者あの共演者!

 

朝ドラ歴代視聴率ランキングワースト3最低とベスト10最高!2000年以降

朝ドラ 歴代 ヒロイン子役2000年以降~現在は

 

大河ドラマ歴代視聴率ランキングワースト10【1位は同率で幕末と平安大河

 

 

▼春-夏ドラマ2022

2022年春ドラマ一覧4月新ドラマまとめ【最新情報を更新中

正直不動産ネタバレ最終回!原作ヨリ退職-対決結末スパイは?キャスト相関図

2022年夏ドラマ一覧7月おすすめ地上波曜日別!最新ネット配信ドラマも

 

2022年冬ドラマ一覧1月新ドラマまとめ【随時更新中

▼ドラマ原作漫画⇓

あなたがしてくれなくてもネタバレ結末漫画最新話6巻43話の不倫恋完結はまだ

凪のお暇ネタバレ最新話刊-最終回結末最終巻マデ漫画全巻無料で完結?8巻ゴンの告白

復讐の未亡人ネタバレ最終回マデ!全話全巻無料最新刊マデ読める?10巻11巻12巻

血の轍ネタバレ最終回最新話マデ最新刊11巻12巻全巻無料?結末完結衝撃ラストがあらすじドラマは

ギルティネタバレ!最終回マデ最新刊漫画最新話完結無料結末ドラマ違い【瑠衣の正体と目的

それでも愛を誓いますか最終回全ネタバレ!衝撃結末最後原作最新刊ヨリ真山と結ばれる?元サヤに

ミステリと言う勿れ ネタバレ最終回結末!新刊全巻無料で完結?犯人と真相8巻9巻25話26-27

 

 

過去朝ドラ⇓

カムカムエヴリバディネタバレあらすじ最終回マデ放送日と主題歌脚本は

カムカムエヴリバディ モデル実在原作は平川唯一の実話が元に?!和菓子屋

カムカムエブリバディ キャスト相関図!松村北斗が結婚相手役に岡山-大阪-京都編

 

おかえりモネ ネタバレあらすじ最終回マデ原作モデル実在!?キャスト相関図!

 

マー姉ちゃんあらすじ相関図キャストネタバレ最終回マデ全再放送モデルも!

純ちゃんの応援歌ネタバレ最終回!出演者や実話モデル子役相関図全情報

おしんキャスト田中裕子の年齢は?かわいい画像と撮影中倒れた?撮影秘話

 

おしん あらすじ ネタバレ最終回まで全話完全版!あらすじ簡単と1話ごと詳細