らんまんあらすじネタバレ22話5週タキのおかげで万太郎釈放

[PR]

朝ドラ「らんまん」ネタバレ5週22話あらすじ内容です。5月2日(火曜)、5週タイトル「キツネノカミソリ」花言葉「妖艶」

『らんまん』は、⇒日本の植物学者・牧野富太郎さんをモデルとしています。

 

前週らんまん4週では

万次郎は万太郎に「一生は短い、悔いがないように」と話します。

万太郎はジョン万次郎の言葉に感銘を受け「自分が人生をかけてしたいこと」を考え始めます。

万太郎は草花が好きで、自然豊かな土地で草花の絵を描き、英語を勉強して日本の草花を世界に発信したいと語ります。

 

らんまんあらすじネタバレ22話5週 タキのおかげで万太郎釈放

峰屋では、万太郎達が2日間帰ってきていないことで、タキ達が心配していました。

タキはお経を読みながら帰りを待ち続けています。

そこに、30キロの道を走り続けて泥だらけになった竹雄が帰ってきて、事の次第
を話しました。

事情を理解したタキは、市蔵と竹雄を引き連れて高知の警察に向かうことに

その頃、万太郎は取り調べを受けていました。

逸馬は、拷問を受けていて、そこに万太郎も連れていかれます。

あまりの惨い仕打ちに、万太郎が自分も声明社の人間だと嘘をつこうとすると、
逸馬は、そんな奴、仲間じゃない、自分はこういう甘たれボンが一番好かん
庇ってくれたのです。

その日も綾は、喜江と一緒に警察に来ていて、万太郎に握り飯を差し入れします。

そこに、タキが到着しました。

高知警察署長とタキが知り合いだったことで、万太郎は釈放されることが出来た
のです。

タキは警察に一礼をして峰屋への帰り道につきます。

佐川に帰るためには、また山を登らないといけないので、そこをタキが歩くのを
見て、万太郎は罪悪感でいっぱいになりました。

万太郎は迎えにきてくれたことを感謝します。

その後、万太郎は何年も牢屋から皆出られないことを心配。

それを聞いたタキは、それなら牢に戻るか?万太郎が政治の世界で命かけるなら、
曲げられないものがあるだろうけど、そうじゃないなら、めそめそしてるのは
お門違いだと諭します。

そして、タキは、万太郎がその代わりに何をするかだと言い、人は全てを持つ
ことは出来ない、何かを選ぶことは、何かを捨てることだと言うのです。

その言葉が万太郎の胸に突き刺さりました。

峰屋への帰り道、万太郎達は橙色の鮮やかな花に目を留めました。

万太郎がその花に何と言う名前かと問うと、タキは「キツネノカミソリ」と答えます。

万太郎は、キツネノカミソリを標本にするためにキレイに刈り取りました。

その様子をタキは黙って見つめているのでした。

 

ネタバレ6週「倉木に盗まれる!寿恵子の近所に

ネタバレ5週「万太郎が逮捕される!竹雄が綾に告白?!

週間ネタバレ4週「タキ従弟の綾と万太郎を結婚させようと

 

 

らんまん他記事一覧⇓⇓

【らんまんトップページ 】ネタバレあらすじ最終回まで!原作は前妻が

 

らんまん【妻たちのモデル】最初の妻-猶と離婚後に現妻・壽衛子と衝撃出会い

らんまん【牧野富太郎の子孫】 現在は家系図ひ孫経歴13人の内6人死亡

らんまん【万太郎モデル実在】は牧野富太郎!坂本竜馬との関係!イケメン画像年表

 

らんまん【キャスト相関図!】子役-万太郎は森優理斗と小林優仁

らんまん【モデル牧野富太郎 命名した植物一覧】はこんな植物もムジナモ

 

▽らんまんドラマ公式ガイドブック⇓⇓

連続テレビ小説「らんまん」 | TVガイドWeb

 


スポンサード

▼朝ドラあらすじネタバレトップページ⇓⇓

▼朝ドラ大河歴代ランキング

▼人気ドラマ

▼ドラマ原作漫画ネタバレ最終回まで⇓