消せない「私」ネタバレ最終回結末!原作漫画ヨリ復讐完結も死逮捕?

消せない私復讐の連鎖ネタバレ最終回 漫画アニメ最新話最終回
[PR]

今回はドラマ『消せない「私」―復讐の連鎖―』のあらすじネタバレ最終回完結あらすじ結末までと、原作漫画のネタバレあらすじ最終巻結末解説!ドラマキャスト相関図紹介最終話予想もお送りします。

消せない「私」―復讐の連鎖―のあらすじ:高校時代にいじめに遭い人生を台無しにされたヒロイン·灰原硝子(志田彩良)が数年の時を経て濃密な復讐を遂げる、しかし復讐の果てに…”メリーバッドエンド“が待ち受けるリベンジ·エンターテインメント!

『消せない「私」―復讐の連鎖―』は、黒田しのぶさんによる『消せない「私」 ~炎上しつづけるデジタルタトゥー~』が原作漫画で、『ダークネスな女たち』(ぶんか社)で連載され、2023年7月6日に6巻が発売されました。⇒試し読み無料!6巻,最終巻7巻も発売済!

最終7巻は12月28日に発売追記:最終巻7巻のネタバレあらすじをアップしました!!

2024年1月5日(金)から日本テレビ系の「金曜ドラマDEEP」枠で、ドラマ化決定。ドラマ1話から最終話までアップしていきます

\期間限定で無料で読めます⇓⇓/
【消えることがないデジタルタトゥーを刻まれ台無しにされた主人公·硝子が濃密な復讐を!】の結末を知りたい方はぜひ読んでみて下さい⇓⇓/

***期間限定で7冊70%オフ、paypayキャッシュバック5%など最新話最新刊もお得に読めます***

⇒無料で 消せない「私」―復讐の連鎖― 原作漫画をイーブックで今すぐ読む!

目次

消せない「私」復讐の連鎖ネタバレ最終回完結漫画原作からドラマ最終話まで

以下、ドラマ消せない私の最終回結末ネタバレのために、原作漫画最終巻7巻のネタバレをまとめてますので、ご注意下さい⇓⇓

消せない「私」ネタバレ最終回原作漫画7巻結末メリーバッドエンドとは

最終回結末ネタバレ①最後のターゲット伊豆に琴音として近づく

仁の店を去ることは、最後の復讐を成し遂げるための必要な決断でした。

一方で、より子は後輩との食事の席で綿貫という人物の話を聞き、藍里や大桃、みちるの事件に硝子が関与している可能性があると思い始めます。

そして、次に狙われる伊豆は、市役所で働きながらも、盗撮した動画を違法にアップロードして金儲けをしているという卑劣な生活を送っていました。しかし、そんな彼は“琴音”と名乗る硝子と出会ってしまうのですが……。

最終回結末ネタバレ②伊豆への復讐果たすも氷室カイ自首、硝子は雑踏に

伊豆の暴力的な行為に対して、啓発活動を通じて抵抗する硝子と氷室カイ。しかし、より子との再会をきっかけに、硝子は自分の時間が限られていることに気づく。

そのことを知らないより子は、伊豆に対して硝子の正体を暴露してしまう。それを聞いた伊豆は、硝子をデートに誘って車で連れ去り、暴行しようとする。

その際に伊豆に重傷を負わせた硝子だったが、伊豆は死ぬ間際にスマホで硝子の動画を配信ボタンを押してしまう。

氷室は硝子から事情を聞くと、 伊豆がまだ息をしているのに気づいた氷室は、とどめを刺します。

その後、 伊豆の遺体が見つかり、硝子は指名手配されるのでした。 そして硝子のレイプ動画はどんどん拡散されて いきます。

その後、カイは硝子と一緒に旅に出て「逃げよう」と言うが、硝子はそれを拒否して自分の望みをカイに告げる。カイは硝子の望みを叶えるために自首して刑務所に入る。

硝子が望んだのは「人々の記憶に残ること」だった。彼女は「自分の話が誰かの心に響いて、暴力から逃れるきっかけになれば」と思いながら、今日も人混みの中で微笑んでいた。

イーブック⇒無料で 消せない「私」―復讐の連鎖― 原作漫画をイーブックで今すぐ読む!

消せない「私」復讐の連鎖ネタバレ1話ドラマあらすじ

主人公の灰原硝子(志田彩良)は平凡な女子高生でしたが、美容系動画配信者の徳道仁(本郷奏多)と知り合い、彼の動画に出たことがきっかけで一躍有名人になります。

しかし硝子の活躍を妬むクラスメイトの海崎藍里の罠にハメられ、硝子はクラスメイトの大桃武に乱暴されてしまいます。

その様子を撮影した動画がクラスメイトの青島みちるによってネットで拡散されたことにより、硝子は誹謗中傷の標的になってしまうことに…。

自宅住所まで特定され、動画を見た野次馬たちが家の周りをうろつくようになってしまい、さらには不審火により自宅が燃え、父親、母親共に非業の死を遂げてしまいます。

心の傷を抱えた硝子は、祖母の家に引き取られ、廃人のような荒んだ生活を送っていました。

それから約10年。

硝子は自ら人生を終わらせる決意をしますが、その時、目に飛び込んできたのはテレビの中継インタビューに笑顔で答える自分を罠にハメたクラスメイトたちの楽しそうな姿でした。

それを見た硝子は、復讐のために立ち上がることを決意します。

同作では、受け手によってハッピーエンドかバッドエンドかの解釈が分かれる結末”メリーバッドエンド“が待ち受けるようです。

 

消せない「私」復讐の連鎖 キャスト登場人物・相関図

相関図・人物紹介|消せない「私」ー復讐の連鎖ー|日本テレビ
  • 灰原硝子役 志田彩良…復讐を誓った主人公。平凡な女子高生でしたが、美容系配信者「徳道仁」のプロデュースによって、ファッション誌に出るなど一躍有名に。
  • 徳道仁役 本郷奏多…硝子の復讐の協力者。元美容系配信者で現在は飲食店やホストクラブなど様々な事業を行う経営者。10年前、街で偶然会った硝子のメイクやファッションをプロデュースするようになります。
  • 海崎藍里役:吉本実憂 :復讐相手。硝子の高校の同級生で、クラスではカースト上位だった。美人だがプライドが高く我儘で、自分より目立ち始めた硝子に嫉妬し、暴行事件の計画を立てた主犯者。
  • 砂川より子役:片山友希:捜査一課の刑事。硝子とは中学時代の同級生で親友。
  • 青嶋みちる役:小日向ゆか:復讐相手。硝子の高校の同級生で藍里の取り巻き。
  • 大桃武役:芳村宗治郎:復讐相手。硝子の高校の同級生で、サッカー部エースのイケメン。暴行事件の実行犯。
  • ソラ役:阿佐辰美:徳道の部下。
  • 海崎淑恵役:中島ひろ子:藍里の母。
  • 灰原沙織役:中山さおり:硝子の母。
  • 灰原篤彦役:斉藤陽一郎:硝子の父。
  • 綿貫健役:柄本時生:迷惑系配信者。

イーブック⇒無料で 消せない「私」―復讐の連鎖― 原作漫画をイーブックで今すぐ読む!

 

消せない「私」復讐の連鎖ネタバレ2話ドラマあらすじ

高校生活に目立たない硝子(志田彩良)は、徳道(本郷奏多)の指導のもとでモデルとしてデビューするが、それに嫉妬した藍里(吉本実憂)の陰謀で、武(芳村宗治郎)に暴力を振るわれた様子を撮影され、インターネットに公開されてしまう。その動画は瞬く間に拡散し、消そうとしても消せない『デジタルタトゥー』によって硝子は苦悩することになる。さらには放火の被害に遭い、家族も奪われてしまう…。
10年の時が流れ――。田舎の祖母宅で引きこもり続けていた硝子は、「…もう、終わりにしよう」…自らの命を断とうとするが、テレビで藍里たちが楽しげに笑っているのを目にする。自分を苦しめた者たちが、何事もなかったかのように生きている…。これでは納得できない…絶対に許せない!

婚活パーティーの現場。結婚を焦る藍里は、女性としての魅力を駆使して男性を見下し、トラブルメーカーとなっていた。そんな藍里の前に、眼鏡を掛けた地味な女性が近寄ってくる…「私と一緒に、婚活しませんか?」。藍里の美しさを絶賛し、友人になりたがるその女性は…硝子だった!「私、奥田明日奈と申します」…偽名を使って藍里に接近する硝子…。壮絶な復讐劇が、いよいよ始まる――!

消せない「私」復讐の連鎖ネタバレ3話ドラマあらすじ

藍里(吉本実憂)の婚活パーティーに正体を隠して参加した硝子(志田彩良)は、復讐のために藍里の婚活を手助けすることになる。アパレル社長・米沢(安井順平)との交際を仲介した硝子は、藍里から“友達”として信頼されるようになるが、その一方で、密かに米沢とも関係を持っていた…。

結婚式の日が近づき、硝子は藍里に対して、式の模様をLIVE配信することを提案する。米沢の会社にとっても藍里にとってもメリットがあるはずだと説得する硝子。しかし、藍里は何だか気分が乗らない様子。その理由は、母・淑恵(中島ひろ子)の存在だった。「うちのママ、毒親なんです」…仕事もせず公園で酒ばかり飲んでいる淑恵は、金がなくなると藍里に現れては金をせびる。そんな淑恵を結婚式に招待したら最悪だと思う藍里は、淑恵を式に呼びたくないと言い出す。それを聞いた硝子は、藍里に内緒で淑恵の所へ行くことを決める――。

そしてついに迎えた藍里と米沢の結婚式。この日のために全てを準備した硝子の復讐が始まる…!!

消せない「私」復讐の連鎖ネタバレ4話ドラマあらすじ

10年前の事件で人生を破壊された硝子(志田彩良)は、その黒幕である藍里(吉本実憂)に対する復讐を果たし、久しぶりに笑顔を見せた。しかし、硝子の復讐はまだ終わっていなかった。自分に暴力をふるった武(芳村宗治郎)を次のターゲットに定めたのだ。

武は妻と娘と共に平穏な暮らしを送っていたが、硝子はそれを許さなかった。「絶対に地獄に落としてやる…」武に接近する手段を探っていた硝子は、武が『シンドバッド』という名前のバーに通っていることを知る。しかし、そのバーは会員制であり、簡単に入れる場所ではなかった。入店を断られて帰ろうとした時、「硝子?」…声をかけてきたのは、徳道(本郷奏多)だった…!
徳道は以前の配信業から足を洗い、今は飲食グループの社長になっていた。『シンドバッド』も徳道の経営する店の一つだという。10年ぶりに再会した2人…。硝子は心の傷を隠せずに、この10年間の苦難を語った。家が火事で焼失し、両親が亡くなったこと。学校をやめて田舎の祖母宅で引きこもっていたこと。そして復讐のために東京に戻ってきたこと…。「お願いします。私も会員になりたいんです。」…
復讐の手助けを頼む硝子。しかし、徳道から返ってきた言葉は、硝子が望んだものではなかった―。復讐の果てに待ち構えるものとは一体何なのか…!?10年ぶりの再会が、2人の運命に大きく影響する!!

消せない「私」復讐の連鎖ネタバレ5話ドラマあらすじ

10年ぶりに復讐の機会を得た硝子(志田彩良)は、かつての恋人である徳道(本郷奏多)の協力を得て、自分の人生を狂わせた武(芳村宗治郎)の動向を探っていた。
武は食品会社に勤める一方で、オンラインサロンのメンバーとしても活動している。社内ではイクメンとして評判で、後輩からも慕われている。しかし、その裏では家庭を顧みず、家事や育児は全て妻・実里(岡本玲)に押し付けている。実里は共働きながらも夫の不満に耐えているが、時々爆発して武に文句を言う。夫婦仲は最悪だった…。

ある週末の夜、武が所属するオンラインサロンのメンバーが徳道の経営する『Barシンドバッド』で集まることになった。これは武に接触する絶好の機会だと考えた硝子は、徳道に頼んでバーテンダーとして働くことにした。徳道は硝子にメイクを施し、見違えるほど美しく変身させた。「昔と変わらないですね」…かつてはこの時間が一番幸せだった…。でも…!
武は硝子の姿に目を奪われ、すぐに話しかけてきた…「お姉さん、新人さんですか?」「はい…鬼平と申します」。

復讐のために武に近寄る硝子だったが、その行動が思わぬ危険を招くことになる…!

イーブック⇒無料で 消せない「私」―復讐の連鎖― 原作漫画をイーブックで今すぐ読む!

消せない「私」復讐の連鎖ネタバレ6話ドラマあらすじ

武(芳村宗治郎)は、復讐の対象である硝子(志田彩良)と一夜を共にした後、ホテルのベッドで眠りにつく。その隣には、何かを握りしめている硝子の姿があった…。

それから数日後、武には思わぬ出世の機会が巡ってきた。先輩社員の犬養(内藤秀一郎)が不祥事を引き起こしたことで、徳道(本郷奏多)率いる会社との大規模な契約を武が担当することになったのだ。上司の猿渡(小久保寿人)から「契約が成功すれば昇進もあり得る」と期待されて喜ぶ武。昇進すれば家族と過ごす時間も増えて、家事や育児にもっと協力できる…!

そう思った武は、その晩、妻の実里(岡本玲)に、これまで家族のことをないがしろにしてきたことや、家のことを実里に任せっきりにしてきたことを詫びる。実里も、自分も頑固になって怒りっぱなしだったことを反省し、娘の藤乃(泉谷星奈)と共に武に抱きつく。「俺の一番大切なものは…家族なんだよ」と幸せに満ちた武。

しかし、その頃、硝子は徳道と二人きりで祝杯を挙げていた。「おめでとうございます…大桃さんの幸せを祝して」―これは全て硝子が仕掛けた罠だった!

幸せを味わったら、次は地獄へ落ちる…!硝子の執念深い復讐が、幸せな家族を破壊していく!!

消せない「私」復讐の連鎖ネタバレ7話ドラマあらすじ

10年前に大桃武(芳村宗治郎)によって“家族”を奪われた灰原硝子(志田彩良)は、2人目の復讐相手である武を地獄に落とした。そして、最後のターゲットとなるのは、武に暴行されている硝子を見て笑っていた青嶋みちる(小日向ゆか)であった。「もう残りは1人です…最後の復讐に、私と一緒になってください」…硝子は徳道(本郷奏多)に協力を改めて頼み、徳道も硝子のそばにいることを約束する。しかし、その時、ソラが衝撃的なニュースを持ってきて…。

一方、みちるは、武と藍里(吉本実憂)が事件に巻き込まれたことを知り、それが硝子の仕業だと気づいていた。自分も次に狙われるのだろう…「なんでよ、私は何も悪くないのに…」。硝子を暴行したのは武であり、計画したのは藍里であり、自分はただ2人の言いなりになっただけである。自分は罪を犯していない…「私だけは逃げ切ってやるから」…と警戒心を高めるみちる。
しかし、みちるが賢いことを知っている硝子は、自分から直接接触するのではなく、別の方法を考えていた。徳道に、ある作戦を提案する…。

硝子対みちる!賢さとしたたかさで勝負するみちるに対し、どうやって追い込むのか!?最後の復讐に臨む硝子の前に、運命的な再会が訪れる…!

消せない「私」復讐の連鎖ネタバレ8話ドラマあらすじ

「海崎藍里さんって、分かる?」…硝子(志田彩良)は10年ぶりに再会した親友・より子(片山友希)の言葉に息をのむ…。刑事になっていたより子は、あろうことか藍里(吉本実憂)の事件を担当していたのだ。当たり障りない返答でその場を乗り切る硝子は、再会を喜ぶより子から「私たち、何も変わってない」と笑顔で言われ、複雑な心境になる…。

3人目の復讐相手・みちる(小日向ゆか)の人生を絶頂にしてから地獄へ叩き落すために、ホストのソラ(阿佐辰美)に協力を仰いだ硝子。時間をかけてみちるを落としてもらうつもりだったが、警察と接点を持ってしまった以上、悠長に構えている時間はなくなった。「私が直接、青嶋みちるに接触します」…復讐を急ぐ硝子は、なかなか心を開かないみちるに自ら偽名を使って近づいていく…。

一方、硝子の復讐に手を貸す徳道(本郷奏多)は、部下のソラを巻き込んでしまったことに罪悪感を覚えていた。そしてソラも、みちるをダマしていることに後ろめたい気持ちが芽生え始めて…。

硝子の思惑通り、地獄への坂道を転がり落ちていくみちる…。しかし、硝子が予想もしなかった復讐の連鎖が、すぐそこに待ち受けていた…!

イーブック⇒無料で 消せない「私」―復讐の連鎖― 原作漫画をイーブックで今すぐ読む!

消せない「私」復讐の連鎖ネタバレ9話ドラマあらすじ

「お父さん、お母さん…全部、終わったよ」――硝子(志田彩良)は3人目の復讐相手・みちる(小日向ゆか)を借金まみれにさせた挙げ句、最後の希望だったソラ(阿佐辰美)も奪い去り、みちるの人生を破滅させた。これで復讐は全部終わった…。しかし、鏡に映る硝子の顔からタトゥーは消えなかった…。まだ復讐相手が残っているかのように…。

「ありがとうございました」…硝子は今まで協力してくれた徳道(本郷奏多)に深々と頭を下げる。いろいろあったけど、10年前、出会えて良かった…そう感謝する硝子に、徳道は「これから、何を手伝えばいい?」。この先も硝子の幸せのために力を貸したいと言う徳道。しかし、硝子の答えは……。

一方、刑事のより子(片山友希)は、立て続けに起こっている藍里(吉本実憂)、武(芳村宗治郎)、みちるの事件に硝子が関与しているのではないかと疑い始めてしまう。信じたくない…間違いであってほしい…でも…。より子は不安に駆られながら病床の藍里を訪ねる。すると、以前とはうって変わって、藍里の意識はハッキリしていた。

終わったかのようにみえた復讐だったが、硝子を想定外の悲劇が

 

消せない「私」復讐の連鎖ネタバレ10話ドラマあらすじ

「私は、誰……?」――復讐を終えた硝子(志田彩良)は、徳道(本郷奏多)と別れた後、どこか遠くで暮らそうと決心していた。パスポートの手続きをするために役所を訪れた硝子は、自分の戸籍謄本を見て、目を疑う。硝子は父と母の実の子ではなく、養子だったのだ…。本当の私は、誰なの…?

そんな中、10年前の硝子への暴行動画が再びネット上に流出し、瞬く間に拡散…!なぜ今になって!?動画を見てしまった硝子は、途端に、あのおぞましい過去に一気に引き戻され、恐怖に震える…。結局、何も変わらない…どこへも逃げられない…。おびえる硝子の前に、ある人物が現れる…。
同じ頃、より子(片山友希)も動画を見て、唇をかみ締めていた。動画を投稿したのは藍里(吉本実憂)に違いない…。より子は病床の藍里を問い詰める。すると藍里は、悪びれる素振りもなく、憎悪に満ちた目つきでより子に言い放つ…「残りの人生懸けて、私をこんな目に合わせた“あいつ”に復讐する」――。

誰にも止めることのできない復讐の連鎖!また新たな犠牲者が…!そして硝子の脳裏に、忘れていた“あの記憶”がよみがえる…。まだ終わってはいない…硝子の最後の復讐が始まる!!

ドラマ 消せない「私」復讐の連鎖ネタバレ最終回を原作漫画最終話から予想

『消せない「私」―復讐の連鎖―』のドラマ結末予想のために、原作漫画の最終巻結末を紹介します⇓⇓

:::::::::

原作は、主人公·灰原硝子が女子高生の時にされた仕打ちの復讐のため、1人ずつ社会から抹殺していく様子が描かれています。

そして、最終7巻では硝子が襲われた動画をSNSにアップロードした張本人である伊豆太郎を最後の復讐のターゲットとして話が進みます。

硝子のことを心配していた幼馴染の刑事 砂川より子が、 硝子の復讐を止めるために、伊豆に接触し、 硝子が復讐をしようとしていることを知らせます。

硝子は偽名で伊豆に近づいていたが、ほくろの位置から、自分に復讐のために近づいていたことに気づいた伊豆 でしたが、高校時代にレイプされた動画を自分が持っているので、逆にそれを切り札に、硝子を脅そうと計画。

そしてデート当日、 伊豆は硝子に正体がわかっていると告げ、レイプしようとします。 言うことを聞かないと、そ この動画を拡散すると言い、 ボタンを押せば、すぐに硝子のレイプ動画が拡散されるように準備されていました。

当時のことを思い出し、 頭にきた硝子は思わず、 そこにあった石で伊豆を殴ります。

すると・・・そのタイミングで伊豆がボタンを押し、 動画を配信してしまいます。 硝子はスマホを操作して動画の配信 を止めよとしましたが、スマホはロックされていて、 ロック番号がわかりません。

そこに氷室がやってきます。

硝子から事情を聞くと、 伊豆がまだ息をしているのに気づいた氷室は、とどめを刺します。

その後、 伊豆の遺体が見つかり、硝子は指名手配されるのでした。 そして硝子のレイプ動画はどんどん拡散されて いきます。

氷室は2人で逃げようと硝子に言いますが、 硝子は最後に氷室にあるお願いをして姿を消すのでした。

そして3年後・・・刑務所に収監されていた氷室を訪ねてきたのは、 徳道仁。

ヤクザ絡みで逮捕された氷室でしたが、 硝子の復讐を手伝ったと自供していたのでした。

室氷が自供したことで、 硝子の傷をえぐるようになったと氷室を責める徳道仁。

しかし氷室は 「硝子の願いを知らないくせに、 何言ってるんだ」と返します。

硝子は氷室に「私のお願い聞いてくれる?私の最後の復讐は人の記憶に残り続けること。 だから私が消えても私を残して」 と言います。 街では、硝子についての話をしている人たちの姿があるのでした。

:::::::::::

原作同様の結末となる可能性が高そうです。

ドラマのあらすじには復讐の果てに”メリーバッドエンド”が待ち受けているとあるので、硝子は復讐を果たし幸せだと思うものの、おそらく硝子が犯人だということがバレて、逮捕される(もしかしたら死刑?)というバッドエンドの結末が待っているかもしれません。

ドラマの結末が気になる方は、最終回まで見て確認してみて下さい。

***期間限定で70%オフ、paypayキャッシュバック5%など最新話最新刊もお得に読めます***

イーブック⇒無料で 消せない「私」―復讐の連鎖― 原作漫画をイーブックで今すぐ読む!

・コミックスjp 登録簡単!2巻無料⇒【コミックjp】 で無料2巻はこちら

 

離婚しない男!ネタバレ最終回原作漫画最終話ヨリ親権獲得!マサト正体完結末

となりのナースエイド原作ネタバレ最終回結末!犯人黒幕は火神,澪正体姉の死

小悪魔教師サイコネタバレ最終回あらすじ結末!原作は最後どうなった

 

『消せない「私」復讐の連鎖』ネタバレ原作漫画1巻~最新話結末マデ復讐完結もバッドエンド死逮捕?!

『消せない「私」―復讐の連鎖―』は、黒田しのぶさんによる『消せない「私」 ~炎上しつづけるデジタルタトゥー~』原作漫画で、『ダークネスな女たち』(ぶんか社)で連載され、⇒最終7巻が12月28日に最新刊で発売予定です

原作漫画1巻~最新7巻までのあらすじネタバレをお送りします。

『消せない「私」復讐の連鎖』原作漫画ネタバレ1巻あらすじ

主人公·灰原硝子は可愛らしい見た目をしているものの、至って平凡な女子高生。

ある時、美容系動画配信者·徳道仁と偶然出会ったことをきっかけに、メイク系のJKブロガーとして活動するようになります。

元々、可愛らしい容姿なこともあり、次第に硝子はネットの人気者になっていきました。

しかし、その活躍を妬んだクラスメイト·海崎藍里の罠にはめられ、硝子の人生は一変。

何と、藍里は硝子を男たちに暴行させ、その様子をネットで公開したのです。

あっという間に動画は拡散し、炎上。

そしてついに、炎上の矛先は硝子の家族にまで及んでしまいます……。

さらに、炎上により硝子の家を特定した一部の視聴者が、硝子の家に火を放ち、その火事で硝子の両親は非業の死を遂げてしまいました。

その後、硝子は度重なるショックで精神を病み、暴飲暴食を繰り返す引きこもりになってしまいました。

それから約10年。

硝子は自殺しようと考えていた矢先、かつて自分を苦しめたクラスメイトたちが幸せそうにしている姿をテレビで見て、彼らへの復讐を決意します。

最初のターゲットに選んだのは事件の発端である藍里

硝子は正体を偽って藍里に近付き、虎視眈々と彼女を地獄に落とすタイミングを伺うのでした。

*******************

\【決して消えることがないデジタルタトゥーを刻まれ人生を台無しにされた主人公·灰原硝子が数年の時を経て、濃密な復讐を遂げる!!】の結末を知りたい方は
ぜひ読んでみて下さい⇓⇓/

***期間限定で70%オフ、paypayキャッシュバック5%など最新話最新刊もお得に読めます***

 

『消せない「私」復讐の連鎖』原作漫画ネタバレ2巻あらすじ

 

 

 

 

 

復讐を成功させ、藍里を社会的に再起不能へと追い込んだ硝子。

充足感を抱いたのも束の間、次々と移り変わっていく世間の話題に対して、硝子はやるせなさを感じていました。

そんなある日、硝子は偶然立ち寄ったバーで、彼女をJKブロガーとして一躍有名にさせた張本人である徳道仁と再会

かつて美容系動画配信者だった仁は、その後実業家として成功を収めていたのです。

そして硝子は次のターゲットをかつて自分に暴行した大桃武に決め、仁に協力して欲しいと頼みますが……

⇒無料で 消せない「私」 ~炎上しつづけるデジタルタトゥー~ 最新巻をイーブックで今すぐ読む!

 

『消せない「私」復讐の連鎖』原作漫画ネタバレ3巻あらすじ

藍里に続いて大桃への復讐も成功させた硝子。

そして、次のターゲットをかつて藍里と一緒に硝子を陥れ、炎上動画をバラまいた1人である青嶋みちるに決めました。

そして硝子は、仁が経営するホストクラブの人気ホスト·ソラに協力を仰ぎ、みちるをホスト狂いにしようと画策します。

硝子の計画通りホストにどっぷりハマったみちるは、有り金を全て使い込んだ挙げ句、多額の借金を抱えることに。

こうして硝子は自分の手を汚さずに復讐を成功させるのでした。

『消せない「私」復讐の連鎖』原作漫画ネタバレ4巻あらすじ

復讐もいよいよ最終段階へと近付き、硝子は両親を死に追いやった放火の犯人を探し出すことにしました。

その犯人に浮上したのは、迷惑系動画配信者の綿貫健という人物。

そして硝子は、仁とホストのソラに協力してもらい、綿貫への接近を試みることに。

綿貫はプライベートでも動画と変わらず周囲を不快にさせる最低な男でした。

そんな綿貫の姿を見た硝子は、放火の犯人はコイツだと確信し、どんな手を使っても証拠を見つけ出そうと決意するのでした。

⇒無料で 消せない「私」 ~炎上しつづけるデジタルタトゥー~ 最新巻をイーブックで今すぐ読む!

『消せない「私」復讐の連鎖』原作漫画ネタバレ5巻あらすじ

両親が焼死した火災の犯人が綿貫だという確証を持ち、1度は綿貫の寝込みを襲った硝子でしたが、絞殺することは出来ませんでした

そんな中、硝子が羊と偽名を使いキャバクラ嬢として働く店に、氷室が黒服として入店します。

何かと勘の鋭い氷室に、綿貫への殺意を嗅ぎ取られ、さらに硝子の正体を暴かれてしまいますが…。

『消せない「私」復讐の連鎖』原作漫画ネタバレ6巻あらすじ

ある日、硝子は氷室に人気のない工場へ連れていかれました。

そこには目隠しされて拘束されている男が喚いています。

その男は、硝子の両親が焼死した火災の犯人·綿貫でした。

はいどうぞ、硝子さん。復讐したいんでしょ?」と氷室は言い、硝子に拳銃を委ねますが…!?

 

***期間限定で70%オフ、paypayキャッシュバック5%など最新話最新刊もお得に読めます***

****************

『消せない「私」復讐の連鎖』原作漫画ネタバレ最終7巻あらすじ結末

復讐の最後のターゲットは伊豆太郎

伊豆は硝子が襲われた動画をSNSにアップロードした張本人です。

硝子は氷室に助けられながら、「琴音」という偽名を使い、伊豆に近付きます。

そんな中、硝子は伊豆の悪行の証拠をつかみ怒りに震えるが…!?

「平均的な幸せ」をすべて放棄し、我が人生においてただ復讐のみを追い求める切ない執念のリベンジ・ドラマ、クライマックス!!

\【決して消えることがないデジタルタトゥーを刻まれ人生を台無しにされた主人公·灰原硝子が数年の時を経て、濃密な復讐を遂げる!!】の結末を知りたい方は
ぜひ読んでみて下さい⇓⇓/

***期間限定で70%オフ、paypayキャッシュバック5%など最新話最新刊もお得に読めます***

『消せない「私」―復讐の連鎖―』漫画原作を電子書籍漫画サイトで無料や安くお得に読める方法

◆おすすめサイト◆

・ebookjapan(ヤフー)

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】
イーブックジャパン:期間限定無料!!⇒ 消せない「私」 ~炎上しつづけるデジタルタトゥー~ 無料で 今すぐ読む!

***限定で7巻分70%オフ!paypayキャッシュバック5%!金・土日にお得に読めるキャンペーン中***全巻お得に読めます!!

⇒ 消せない「私」 ~炎上しつづけるデジタルタトゥー~ 漫画

 

・まんが王国サイト 無料登録で1巻⇒【まんが王国で無料読み】はこちらから♪

↑の漫画王国サイトは1か月後に解約する手間なし!簡単無料登録だけで読める漫画3000冊以上にアップ♪ \最大半額/

・コミックスjp 登録無料で簡単!2巻無料⇒【コミックjp】 で無料2巻はこちら
⇑無料漫画1000冊以上(^^♪

 

 

他人気ドラマ⇓

夫を社会的に抹殺するシーズン2ネタバレ最終回原作漫画結末!正体オトサツ

夫婦の秘密ネタバレ最終回!原作結末はキャスト犯人正体は誰?植村翠?!

 

けむたい姉とずるい妹ネタバレ最終回完結!原作漫画結末5巻20話で離婚!

泥濘の食卓ネタバレ最終回原作完結マデ最新話5巻49話ちふゆ死?結末真相

インターホンが鳴るとき】ネタバレ最終回!漫画原作不倫結末!ドラマ相関図

 

消せない「私」―復讐の連鎖― キャスト登場人物・相関図

消せない「私」復讐の連鎖 キャスト登場人物・相関図

  • 灰原硝子役 志田彩良…復讐を誓った主人公。平凡な女子高生でしたが、美容系配信者「徳道仁」のプロデュースによって、ファッション誌に出るなど一躍有名に。しかし同級生たちの悪意により、暴行動画とともにデマをネットで拡散され炎上。炎上した事件の後は引きこもり続けていましたが、偶然テレビ中継で自分を苦しめ続けた同級生たちが楽しそうにしているのを見て、あらゆる手を使い復讐をすることを決意します。
  • 徳道仁役 本郷奏多…硝子の復讐の協力者。元美容系配信者で現在は飲食店やホストクラブなど様々な事業を行う経営者。10年前、街で偶然会った硝子のメイクやファッションをプロデュースするようになります。炎上した事件のきっかけは自分にあると思っていて、かつて硝子を救えなかったことを今も後悔しています。硝子に過去を忘れて幸せになってほしいと願いながらも復讐に協力することに。
    海崎藍里

    海崎藍里役:吉本実憂

    復讐相手。
    硝子の高校の同級生で、クラスではカースト上位だった。美人だがプライドが高く我儘で、自分より目立ち始めた硝子に嫉妬し、暴行事件の計画を立てた主犯者。現在は港区でOLをしているが、いまだに貧乏な実家と毒親の母親に対して強いコンプレックスを持っている。結婚相手への理想が高く、玉の輿を夢見ている。

  • 砂川より子
  • 砂川より子役:片山友希

捜査一課の刑事。
硝子とは中学時代の同級生で親友。正義感が強く、10年前硝子に何もしてあげられなかったことを後悔し、現在は硝子のような人を助けるために警察官になる。当時のことを謝りたくて硝子との再会を願っている。

青嶋みちる

青嶋みちる役:小日向ゆか

復讐相手。
硝子の高校の同級生で藍里の取り巻き。現在は不動産会社の派遣社員として働いている。硝子への暴行事件では、その様子を撮影。動画の炎上がエスカレートするよう手をかける。平凡な自分にコンプレックスを持つ一方で、身の丈にあった生活を選ぶことで藍里たちと同じ土俵に立たず自分のプライドを保っている。

大桃武

大桃武役:芳村宗治郎

復讐相手。
硝子の高校の同級生で、サッカー部エースのイケメン。暴行事件の実行犯。現在は大手企業で営業部のエースとして働き、周囲からは愛妻家と評判はよいが、自分に自信がなく自分より賢くバリキャリな妻にコンプレックスがある。

ソラ

ソラ役:阿佐辰美

徳道の部下。
徳道の経営するホストクラブ「イフリート」で働くホスト。不幸な家庭に育ち、家を出て路頭に迷っていたところを徳道に拾われた過去を持つ。そのことをずっと感謝しており、徳道からの依頼なら何でもこなすため、硝子のもう1人の協力者となる。

海崎淑恵

海崎淑恵役:中島ひろ子

藍里の母。
娘の藍里との親子関係はうまくいっておらず、お金に貪欲で藍里に金をせびる毒親。
10年前の暴行事件の時も硝子の家に訪れるが…

灰原沙織

灰原沙織役:中山さおり

硝子の母。
子思いで優しく、硝子のことを常に気にかけている。硝子に話さなければならない、秘密を抱えている。

灰原敦彦

灰原篤彦役:斉藤陽一郎

硝子の父。
子思い。とても心配性で、硝子が危ない目に合わないか常に気にかけている。硝子に話さなければならない、秘密を抱えている。

綿貫健

綿貫健役:柄本時生

迷惑系配信者。
不真面目で怠惰、倫理観が欠如している。配信サイトで犯罪の考察等を取り扱い、現在は社会派配信者を自称しているが、過激な投稿により炎上を繰り返している。10年前、硝子への暴行事件の際も硝子の元に現れしつこく声をかけていた。

 

***限定で7巻分70%オフ!paypayキャッシュバック5%!金・土日にお得に読めるキャンペーン中***全巻お得に読めます!!

⇒ 消せない「私」 ~炎上しつづけるデジタルタトゥー~ 漫画


スポンサード

▼朝ドラあらすじネタバレトップページ⇓⇓

▼朝ドラ大河歴代ランキング

▼人気ドラマ

最新ドラマ一覧

▼ドラマ原作漫画ネタバレ最終回まで⇓

原作漫画ドラマ一覧